お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

Reach大崎 出店模様  

大崎1
NikonD5500 DX18-135mm  JR大崎駅前

ネタ切れなので12日Reach大崎に出店した模様でも。。

丁度桜が満開を見ながらというベストポジションでした。
目の前を何故かミッキーが通り過ぎて行った・・・

4月の初めだからか、フレッシュマン達が忙しそうに通り過ぎて行く。
こちらを見る余裕など無さそうだったけど
たまーにチラ見してくれる人も・・・



大崎2

働き者のロバ君。
背中には「アハラン ワ サハラン(ようこそ)」をしょってくれている。

:これ、書いたのですか?

とサウジアラビアの人に聞かれて驚かれたっけ東海大学前駅出店の時。
ちょっと急いで書いたからヨレヨレで、書き直さないと・・・

このロバ君は一緒に出店している友人が造ったもので
私が気に入っていたら譲ってくれたのでした。
彼女も店で働かせていたら、売ってくれと言う客がいて
何個かお嫁に行ったらしい。
確かに可愛いのよね~。。

首には彼女が編んだオヤ(トルコ刺繍)を付けている。
そこがポイントね



大崎3

日が暮れると自分で店を照らさないとならない。
この時は既に雨雲が近づいて来ており
何時でも退散するつもりだったからロバ君は速攻引き上げた。

これ撮ったらあっという間に雨粒が落ちてきて
友人が持ってきた透明ビニールかけて
急いで片づけたけど、濡れたわ。。
お初な体験でした。
外仕事って天候に左右されるので、意外と大変です。

風対策に友人が使っていたのが「ハタ金」。
OH!そりゃ便利と早速この日から使用してみました。
周囲では風で商品飛ばされているのを何度も見ました。
苦労多いんですよ~。。。


明日から3連チャンで藤沢と関内の吉田町JAZZフェスに出店!
頑張りま~す



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと体力勝負!・・・クリックね!


イングリッシュガーデン・その2  

ガーデン1
NikonD5500 DX18-135mm+クローズアップレンズ 横浜イングリッシュガーデン

↑ニワザクラ桃八重:バラ科の落葉低木

「桜」と名の付く樹は沢山あって驚きます。
ニワザクラは背の高さ位で枝に沢山花を付け
庭なんてマンションだからありませんけど
お庭にあったら良さそうな樹ですね。



ガーデン2

白いのもありましたよ、ニワザクラ白八重
可愛いですね~♪



ガーデン3

何とか間に合った赤いミツマタ
ネモフィラをバックに撮ってみました。
ミツマタは大好きな花の1つなのですが
今シーズンは咲いた花を見ることがなかなか出来なくて・・・
蕾は何度も見かけたのですがね。。



ガーデン4

↑ヤマルリソウ??エゾムラサキ??
とにかく、ムラサキ科の花だと思います。


全然関係無いのですが・・・・・・・・・・・・
30年近くの長~いお付き合いの取引先が
今月末で「廃業」すると先週土曜日に手紙が届いた!
突然の事だ。

ジュエリー職人にとっては欠かせない鋳造(キャスト)屋さんで
キャスト無しでは仕事が出来ないので超超焦る!!
地金も預けているし、ちゃんと戻って来るのかしら・・・
一瞬パニクったけど、冷静になって電話してみなきゃ。

今や3D時代でデータだけ渡せばキャスト出来る時代。
だけど、そこは昔ながらのやり方しかしていなかったし
若い人を育てている感じも無かったからなぁ~。
大丈夫かな?とは思っていたのですが・・・



ガーデン5

私だって昔ながらのやり方しかやっていないし
CADなんて投資するお金も体力も無い。
量産する訳でもないからね。

この業界に社会人として入った時からのお付き合い。
職場を変わっても、何故か皆そこにキャストを頼んでいた。
馴染みが深いので、非常に寂しい・・・
今や良いキャスト屋は他に沢山あるから心配はないけど
「馴染み」が無くなるって心細いというか・・・
電話でつーかーで通じていた心地良さが無くなっちゃうんだな。。


そんな春の始まりなのであった。。。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとネタ切れ・・・クリックね!


横浜イングリッシュガーデン  

ガーデン1
NikonD5500 DX18-135mm  横浜イングリッシュガーデン

7日、母と横浜イングリッシュガーデンへ。
今回は車で行ったのだけど、5分で着いちゃった。。
駐車場無料って有難いわ。

出掛けるまで雨がシトシト時より落ちていて
どうするか迷ったけど、着いたら青空が・・・
↑これは帰り際でしたけど、いる間は晴れていました。



ガーデン2

入口入ると目の前には沢山のチューリップ!
ほとんど見頃を過ぎていましたけど、そんな季節だったのね・・・

午前中、雨降っていたせいか他に2~3人しかおらず
母と2人でほぼ独占状態でした。
ここって来ると人が沢山来ていて、それだけで疲れてしまう。
写真撮るにも気を遣いグッタリの連続。

初めてゆったりと見て回ったような気がします。



ガーデン3
+クローズアップレンズ

関係無いけど、リコーがカメラ部門縮小しちゃうみたいですね。
PENTAXはどうなってしまうのかしら?持っていないけど・・・
Nikonは高級コンデジDLシリーズ発売中止にしたけど
D7500を新発売するんですなぁ。
私が持つD7000の後継機ではなさそうな上級クラス。

リコーのコンデジ好きだったのに
ああいう使い勝手&写りが良い&手ごろな価格コンデジが
何だかもう無いような気がして困るんですけど・・・

カメラ業界はどうなっていくのかしら??



ガーデン4

目まぐるしく変わる世の中。

フィギュアスケートの世界も相当変わって来ている。
浅田真央の引き際はなかなか良かったような気がします。
次世代も育ってきているし、彼女も十分やり切っただろう。

我が家のTVはTOSHIBAのREGZA。
もう東芝じゃなくなっちゃうみたいですね。
トルコのTVになっちゃうかも??中国よりは良いけど。
何だか凄く寂しいというより悲しい・・・



ガーデン5

何だかついていけなくなるような激変する世の中。

急に「戦争」という文字が身近になりそうな気配。
米軍基地やキャンプが近い私も無関係では無いかもしれない。
見えないだけで・・・

こんなお花を楽しむなんて、今が平和。
それを肝に銘じなければいけくなる かも・・・??



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと温度変化も激しい・・・クリックね!


飯田橋deお花見 反対側編  

飯田橋1
NikonD5500 DX18-135mm 飯田橋

5日の続き。
飯田橋から四谷方面に歩き最初の新見附橋から飯田橋駅方面を。
東京は満開と言われていたけど
よく見ると8分咲きって感じでしたね。
週末の方が見頃だったかもしれません。

さて、高台の方から降りて都会へ来たって感じになります。



飯田橋2

逆側に来るとJR中央線の快速(赤ラインの方)と各停(黄色)が平行し
テツとして美味しいというのか分かりませんが
こういう感じが撮れるってことですな。。

テツじゃない私でも面白かったです、かな??
ま、こんな桜と電車を撮るって滅多にないからね。
色的にも良い感じじゃね?



飯田橋3

都会のヒヨドリもバックに中央線入れてあげたよ。
イマイチか?



飯田橋4

目の前の中国語会話を聴きながら土手を見て歩くと
シロバナタンポポ見っけ!

よく見えなかったけど
その周りの小さなブルーの花は何だ??

こちら側は大都会で土手だけは意外にも高台の向こうとは違って
野草花を見かけました。
不思議・・・



飯田橋5

パンかじっていた方を見やるとこんな感じ。
あれ?右側のガラス張りの建物は法政大じゃね?
ご出身の方、どうですかね??
サークルの新入生勧誘だか何だかで法政大は賑やかでしたっけ。
ま、大都会のお花見ってこんな感じも有りってことで・・・

飯田橋は過去にちょっとした想い出がありました。
25年程前。東口に立派な「地中海博物館」という日本に居ながら
ローマ時代前後の地中海地域から発掘された物が
かなり良い状態で展示されていたのですが
いつの間にか博物館が消えてしまった・・・
あんな凄い発掘品、皆どこへ行ってしまったのかしら??
未だに心に引っかかっております。


週末はお天気が悪く、お花見には残念な感じです。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと週明け入学式・・・クリックね!


飯田橋駅前deお花見 その1  

飯田橋1
NikonD5500 DX18-135mm  飯田橋駅前

5日の晴れた日、所用で飯田橋まで行き
丁度終えたらお昼だったのでパンを買い
昔の記憶を辿って飯田橋駅前のお堀の公園で
お花見ランチにしよう!と行ってみた。

↑都会のお花見ってこんな感じよね~。
パンかじりながら上を見上げた風景。

平日なのにものすっごい人!で賑わっていて
気温20℃だったらしく汗ばむ陽気の中
お花見に皆さん興じておられました。



飯田橋2

↑飯田橋駅から四谷に向かってお堀がある。
線路側の方が高台になっていて見晴らしが良い。
牛込濠というのかな?

水辺のレストランは超満員状態で
歩道に長~い列をなし、皆さんいつ食事にありつけるのか?

こうして見ると、まだ満開とは言えない感じでしたね。
私がパンかじっていた所は満開でしたけど。。

驚いたのは私が居る高台側は開発されたのか
新しいビルが建ち並び
記憶にある法政大学は近代的なビルに代わっていた・・
なのに、お堀の向こう側にある東京理科大学は変わっていなかったなぁ~。
向こう側は昔のままだったような気がします。



飯田橋3

お堀に沿ってJR中央線が走っているので
嫌でもどーしても’撮り鉄’になっちゃう・・・
ま、練習ってことで。。

菜の花の所には沢山のツクシが・・・



飯田橋4

ほら!
こんな所でツクシを見るなんて思わなかった。
近くからはコゲラの声が聴こえて来るし
都会のオアシスだわ。

法政大の学生、良い環境に居るじゃんか!
向こう側の東京理科大は正しく都会的な環境なのにね。



飯田橋5

このお堀を歩いたのは何年ぶりかなぁ?二十数年??
そりゃ変わるよね。
最近は神楽坂にしか行っていないから。
神楽坂も昔の方が風情があったよね。


もうちょと撮ったので、せっかくだから次回も続きを・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとお天気下り坂・・・クリックね!


▲Page top