FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

師走でバタバタ  

駅チカ
Xperia(スマホ)

もう12月!!
全くそんな感じがしない。
4日の今日なんて横浜20℃超えているんですよっ。
有り得ないっしょ。
せめて12月1日(土)関内駅チカアート市に出店した時のサンタさんを。
スマホでゴメンっ
な~~~んも撮ってないんだもの。。

この日はお初の「アラビア書道ワークショップ」出店でした。
アラブ世界をご存知ない方の為用に必死で夏から取り組んで来ました。
お清書用の紙作りや書いてもらう言葉選び・・・・
そして何よりも大変だったのは、あの文字とは思えないモノを書いて頂く為に
練習用紙作りにはPCとの格闘が御座いました。
そして、それは自分でも「天才か?」と思うような成果を上げて
3人の方に体験して頂き、楽しんで頂けました~~~

いやぁ~、マジで疲れてヘトヘトでございます。
絶対的にコアな世界で万人受けしない事をこんなに必死にやって
全くビジネスにならないのに、自分でもよくやっていると思う。



モロッコ1
NikonD5500 Tamron90mm

へたばっているヒマはございませぬ。
週末の8日(土)9日(日)横浜・象の鼻テラスで「モロッコマルシェ」に出店します。

主催者は2日前だかにモロッコから帰国したらしく(仕入れに行ってた)
まだ出店時の机や出店費が分かっていないという
すごーくアラブ的なモードで流れております。
その日に行って分かるのだろうか???
ちょっと不安・・・
一応、一緒に出店するお友達と知り合いだから大丈夫だとは思うが。。。



モロッコ2

DMが新聞形式というオサレなの。
私らはこんな風に載っております。

ここで私は「銀細工師 Jewelry Craft Salaam」と紹介されています。
’銀細工師’・・・初めてだわそんな風に見られたのって。
よく人には「彫金やっているの?」と言われますが
な~んか引っかかっていたのですが、’銀細工師’ってカッコ良くね?
これからそう答えようかしら・・・
友人ノーラ(日本人)さんと御一緒に出店です(書道仲間でもある)。

モロッコのフードや雑貨類、ワークショップなど色々あるみたいですよ。
個人的には頭に巻くターバン巻を体験してみたいな。(¥500)

ジェラバ(モロッコ民族衣装)着て撮影したり出来るみたい(女性のみ?)。
ダルブッカ(太鼓)の生演奏もあるみたい。

アラビア書道ワークショップもあるみたいで
日本人女性ですがご主人がエジプト人でアラビア書道家らしい(スゲッ)。
モロッコの物大好きなので、売るより買う方が多くなるかも・・・?
困った困った・・


良かったら週末、赤レンガ倉庫と一緒にエキゾチックな世界を楽しんでみては?
お待ちしておりま~す。




にほんブログ村←&↓ポチッとまだまだ忙しいっ・・・クリックね!


夕暮れの江の島  

江ノ島1
NikonD5500 DX18-135mm  片瀬海岸in江の島

友人の作家達が江の島方面のギャラリーで展示&お茶会を開くというので
前日に予約入れて行って来ました。
江の島なんて何年ぶりかしら・・・?

このところ、出店の度に悲しい想いをして来ていて
17日の横浜ハンドメイド・マルシェでは完全に負け組になった私・・・
値段だけ見てあからさまにそっぽ向き見向きもしない人の多い事!

「何なんだっ!!」と段々腹が立って来た。
ハンドメイドなのだから作家達が手作りして他に無い物作っているのだから
それなりの値段になるなんて当たり前じゃないか?!
私なんて同業者から「安過ぎる!」と驚かれるくらい値段抑えているのに・・・

入場料払って来るのに、1000円前後の物に人は集まっていた様子。
以前のような「分かる人達」がたまたま来なかっただけなのか??
フツフツとやり場のない怒りのようなものを抱えてしまいクサっていたところだったので
ギャラリーに出すような作家達の意見を聞いてみたかったのですよ・・



江ノ島2

↑日が暮れて来たのでサーファー達は引き上げていました。


私の「悲しい想いをする」という言葉にドッと湧いたお茶会。
それぞれそういう試練を踏んで、違う道を探り今に来ている人達だったのだ。
その経過を聞くと、作品にかける想いとどういう人に買ってもらいたいか・・・・・
という選択をするとどういう方向に向かうのかを示してくれたような気がしました。

知的だ・・・なんて知的な考えと行動だろうか。。
と、そういう芯みたいな部分が弱い私には「知的」に見えたのだった。

いつもアラビア書道ワークショップでお世話になっているスタッフさん(画家)にも
「次のステップにいくべきだ」と言われた。

むむむ・・・・・・・
やっぱそろそろ本腰入れてステップアップする時期なのかもしれんな。。



江ノ島3

↑展望灯台のイルミは日が暮れ真っ暗になったら美しかった。


私は自分のコレという「独特の世界観を出すような作品」としては弱い。
とても中途半端なモノではあるのはよーく解っている。
そこを来年はどうしていこうか・・・
もっと深く自分を掘り下げて「作品」というモノと向かい合わねば
先に進めないだろうな。
もう引き返せない!

来年は今年よりHardな挑戦になるのだろうな・・・




にほんブログ村←&↓ポチッと苦悩は続く・・・クリックね!


あれこれ・・・  

桜
NikonD5500 VR70-300mm

これは11月6日、ベランダの前にある山桜が
まさかの狂い咲きしていた風景。
11月に山桜が咲いたのなんて、ここに住んで初めての事。
他の桜は咲いていなかったけど、我が目を疑ったね。
十月桜じゃないからね。。

絶対におかしい気候。
北の方では初雪がかなり遅い様子。
やっぱ暖冬なんだろうねぇ~・・・



忙しい理由・・・
サンプル
スマホsony

もうイチガン持って歩ける状態じゃない日々・・・

12月1日、関内駅チカアート市に初めてアラビア書道ワークショップ出店で
主催者側から早く何でも良いから写真送れ!と催促何度か来て
やっと書いて急いで撮ったもの。
SNSで発信する為です。事前宣伝が大事な世界だからね。

普段は黒墨だけで書いている書道。
だけど、ふらっと立ち寄る人向けに真っ黒だけでは通用しないと思い
しかも、書く紙がつるつる用紙の’白色アート紙’という特殊な紙しか書けないっ
白紙だけでは受けないとずっと思っていました。
いつもワークショップでお世話になっているドバイ・カフェさんのスタッフの方が
本業は画家さんなので、頼んで本業の「薔薇」を書いて頂きました。

そして、今まで全く手を出せずにいたカラーインクを買って
私自身、初めて書いてみました。

紙の大きさも普段A3サイズより小さいA5サイズにまで小さくし
そこに「薔薇」を印字するまでにも随分と悩みました。
慣れないPC作業もあったし・・・(これがかなり難行続き・・・今も!)

ここまで来るのに12月出店決めた夏から時間かかりました。
だって、書道やっている方他に誰もこんな事していないから前例が無く
一から自分で考えて構成して来ました。

上から
「ムバラーク(おめでとう)」 「マルハバン(こんにちは)」
「シュクラン(ありがとう)」 「サラーム(平和)」

この4つの言葉を書いて頂こうと思っております。
その他、お名前書きもしますが時短をどうすれば良いのか・・・


アラブの文化を知って頂ける機会を得て頂きたくて
シルバージュエリーもやっておりますが
どこまで伝えられるのか・・・分からないままやっているって感じです。


その前に、11月17日(土)今週末ですが
パシフィコ横浜で「横浜ハンドメイドマルシェ」(有料)に出店します。
もう造っている時間無いので、たっぷりある在庫で勝負でっす

どっちも宜しくお願いしま~す。




にほんブログ村←&↓ポチッとモロッコマルシェ(象の鼻テラス)にも出すよ~・・・クリックね!


里山の花達  

里山1
NikonD5500 DX18-135mm  舞岡公園in横浜市

10月末に行った里山の花などを・・・
せっせと載せないと季節が終わっちまうもん。。

↑タイワンホトトギス:ユリ科 が咲いていたけど、もう見られないかも・・
タイワンホトトギスを見ると「あぁ~秋だ」と思う私。
横浜中華街の公衆トイレの前でよく見かけたっけ。



里山2

里山でもトリカブト咲くんだとビックリした。
この花も何だか不思議な形状していると思う。
だけど、どーしても「殺人事件」が頭をよぎっちゃってイメージ悪いんだなぁ~



里山3

白のシュウメイギクも綺麗ですよね~。

11月3日はいつもの関内駅チカアート市に出店しました。
あそこは地下鉄を利用する人くらいしか通らないから
せっかく素敵なアーティスト達が集まっているのに
なっかなか見に来てくれる人が少ないのが悲しい・・・

出店者達も分かっていて、中には仕事をせっせとするツワモノも・・・
でも誰もが「情報収集」と同士でのおしゃべりを楽しんだりしている。
そこがとっても心地良いんですな。
だって、本当に素敵な人達が集まっているんだもの!
必死に主催者が宣伝もしているのに何故来てくれないのか!!
実に勿体ないと思うな、毎回!!
どうしたらもっとこの素敵なアート市が広まってくれるのか・・・



里山4

↑下向きのツマグロヒョウモン。

昨年12月横浜赤レンガ倉庫で出店した時に
買いそうで買わなかったお客さんが偶然通りかかりました。
結局また買わずに行ってしまわれましたが
「凄く印象に残っている」とおっしゃってくれました。
そういうのって嬉しいです、1年近く経っても覚えてくれていたのだから。
金銭的には苦しいけど、続けていこうかと思わせてくれます。

17日は横浜ハンドメイドマルシェに出店します。
また新たな出逢いがあると良いな・・・




にほんブログ村←&↓ポチッと来月はアラビア書道ワークショップ・・・クリックね!


ハロウィンな横浜イングリッシュガーデン  

ガーデン1
NikonD5500 DX18-135mm  横浜イングリッシュガーデン

週末、実家近所の横浜イングリッシュガーデンへ母と。
ハロウィンだったのか・・・
ちょい仮装した人達が自撮りやら人形撮影にと楽しんでおりました。
母はその仮装の意味が分からなかった様子で説明してあげました。



ガーデン2

どーも未だに馴染めないなぁ~、ハロウィンって・・・
渋谷ではオバカな人達が迷惑三昧だし。。。

ここへは秋薔薇を見に来たのだったっけ。



ガーデン3

↑「アブラ カタブラ」と名札があったけど、この花の名前かどうか・・・?
ちょっと変わった薔薇ですね。

因みに「開け ゴマ!」はアラビア語で「イフタハ ヤー スィムスィム」です。



ガーデン4

横浜イングリッシュガーデンはもの凄~~~い数と種類の薔薇で
もう埋め尽くされていると言って過言ではないです。
歩くとバラに自分が本当に埋まってしまうんですよ。

↑足元にもギッシリと小さな薔薇やキク科の花等が咲き乱れ
樹木にも実が生り(姫リンゴがわんさか生っていた)
人とすれ違う時に譲り合わないと通れないくらいです。

いやいや凄いですわ・・・花・花・花!



ガーデン5

ま、ツボラーとしては蕾しか興味無いからねっ!

ボタン?みたいにデッカイ薔薇も咲いていて、ちょいと興ざめ気味な私・・・
あまり大きい薔薇って、何だよなぁ。。



ガーデン7

中庭みたいな所はまるでマイケルの「スリラー」状態。
日本みたいにキュウリとナスなんて可愛いものじゃないのよね~。

ガイコツ💀ってどーも苦手・・
だから学生にはスカル・リング作りたかったら自力で作ってと
先輩が残していったモデルを見せて私は教えないイケない講師なのだよ。


おまけ!
ガーデン6

関係無いのですが、いつもアラビア書道ワークショップでお世話になっている
与野(埼玉・浦和区)にある’ドバイ・アンティーク&カフェ’のスタッフさん、
本業は画家さんなので一輪¥500で薔薇を描いて頂きました。
ツボラーなので「蕾を・・」とリクエスト。
カッコイイ!大変気に入っておりまっす。
彼女は何にでもアクリル絵の具で薔薇を描いて売っております

今回も色々撮ったけど、何時またアップ出来るのやら・・・


11月3日は関内駅チカアート市に出店で~す!
12月1日の関内駅チカアート市ではお初のアラビア書道ワークショップですぞ!




にほんブログ村←&↓ポチッともう11月だなんて・・・クリックね!


▲Page top