FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

お初 入笠山へ  

入笠山1
NikonD5500 DX18-135mm  入笠山in長野

お盆休みはいかがでしたでしょうか?
13日、超久しぶりに長野(伊那市)へ車を走らせました~。
以前から気になっていた入笠山(にゅうかさやま)へ登ろうと・・
と言っても本格的では無く’なんちゃって’ですけどね。
朝4時半に家を出発し、8時半頃現地到着。

ゴンドラに乗って一気に標高1.780mまで上がってしまうのだ。



入笠山2

朝9時前でしたが、既に暑いっ
ゴンドラ内はかなりの温度。
団扇で仰がないと汗だくになっちまいます。

10分の空中散歩は眺めが良く、八ヶ岳方面がよく見えます。



入笠山3

山頂駅(1.780m)は空気が少しだけひんやり~してました。
あの八ヶ岳に登っている人達もいるのでしょうね。

お天気は正直’曇り’で午後’雨’という危うい感じでしたので
とにかく、お昼には下山を目指しました。

’入笠山’方面に歩き出したのですが、どうもおかしい。
前を歩く人達が引き返してくる。

「ここ、マウンテンバイクの道らしい・・・」

と、確かにタイヤの跡がある。
引き戻しても矢印方面には網の戸が閉まっている。
そこでウロウロしていたら、誰かがそこを開けて
迷っていた人々が皆歩き出しました。
知らないと開けていいのかどうか、山は分からないですからねぇ。



入笠山4

ちょっとしたロスタイムになりましたが、
その網戸の手前に↑’レンゲショウマ’が咲いているじゃんか!
そうそうfscebookで以前このFC2でお世話になったサーフさんが載せていたっけ。

ウロウロした割には皆さんレンゲショウマはスルーしていましたが
私は凄く嬉しかったで~す



入笠山5

レンゲショウマが咲くこの場所はちょっとしたお花畑みたいになっており
オニユリが見頃を迎えておりました。
他にも色々と咲いていましたよ。



入笠山6

↑ヤマハハコ :キク科 かな?

ゴンドラで上がって来たばかりなのに
いきなり花達に迎えられて幸せな気持ちになります。
まだこの時は八ヶ岳は頂上が雲に覆われていましたけど
見ることは出来ましたがね。


暫く続きま~す




にほんブログ村←&↓ポチッと横浜は雷と豪雨だったらしい・・・クリックね!


残暑お見舞い申し上げます  

虹
NikonD5500 DX18-135mm  横浜某所

台風が過ぎ去った朝5時半過ぎ(7月29日)。
この日は東京国際フォーラムに出店するのでお天気はどうかと
まだ半分しか開いていない目でベランダに出た途端・・・

:え?何なのコレって・・・・・??!!!

起き抜けだったものだからまだ夢の中かと思ったくらい。
目の前ですよ、この風景は!

しかも!虹の端っこがまるで住宅地から出ているような感じになっていて
こんな向こうが透けて見えるって初めて見たわよ!!
現実とは思えなかったです。
朝のRinbowも初めて見ました。
全景載せちゃうと場所がバレちゃうから一部だけ、ね。

いやぁ~、何か良い事でもあると良いんですがね。
「虹の架け橋」っての?

う~ん、そんなのがこの日の出店と8月4日の出店の時に
出店者さんとの意外な関係が明らかになるって事が起きましたっけ
だから、止められない出店お仕事って感じ?

で、これ以外は何も撮っていないのでアオバトの続きを・・・



アオバト1
VR70-300mm(トリミング)  照ヶ崎海岸

こうして波にのまれそうな瞬間を撮っていたので載せないと・・
こんな思いしてまでも何度も旋回して降りて来る。

しかし、連日の酷暑!には本当に身体も心もクタクタになります。
40℃近い気温って、中東じゃあるまいし信じ難いです。
写真なんて撮っている場合じゃないですよ、危険過ぎて・・・
また台風も来るみたいだし。
最近は「恵の雨」ではなく「災害をもたらす雨」が多い。
困ったものです。。。


アオバト2

いつも思うのですが、こういう波打ち際の釣りって
何が釣れるのかしら???


今日は立秋。
今朝は久しぶりに寒い位涼しい朝でしたけど、猛暑はまたやって来るのだろうな。。
変な話、25℃位だと寒く感じるっておかしくない?
子供の頃は25℃でも暑くてダレていた記憶が・・・

この台風13号、暴れないで欲しいな・・・




にほんブログ村←&↓ポチッと体力アップしないと・・・クリックね!


アオバト  

アオバト1
NikonD5500 VR70-300mm  大磯

7月ももう終わりだから7月に撮ったものをアップしないと!
ある週末、照ヶ崎海岸へアオバトを見に3年ぶり?に行けました~。
この日は晴れていたけど、富士山はうっすらしか見られなかった。。

バズーカ隊は以前来た時より少なめ。
アオバトの飛来がまだ少ないのでしょう。



アオバト2
(トリミング)

この照ヶ崎海岸のこの岩に丹沢の山からわざわざ飛んで来る。
そして海水を飲む。
海水に含まれるナトリウム・カリウムを摂取すると言われているらしい。

私の300mmじゃ遠すぎます。
私は歩兵隊で気楽なものです。
バズーカ隊にいつも遠慮しながら撮っている。
この時だってそうしておりましたさっ!



アオバト3

波が打ち寄せると一目散に逃げ飛ぶ!!
なかなか岩に降りない事の方がこの日は多かった気がします。
と言っても私が滞在した1時間位ですけど・・・

で、二つ隣の三脚バズーカ・オヤジが突然・・・

「どけっ!」

と私をド突いた!!
ナニッ??!!!
アンタの土地か?
ちょっと私が視界に入るからと言って「どかす」ってどういうこと?
お前がズレるだけじゃね?普通さっ!

私は手持ちなのだから、居座る訳じゃ無いの分かっているのに
そんな態度とるって、もう呆れるというか「バカじゃね」と。。
だって、どーせソヤツは三脚置いて居座る訳だから
何度だってチャンスはあるでしょう?
どんだけすんばらしい写真撮るオヤジなのですかね?



アオバト4
(トリミング)

アオバトの嘴って水色しているのよね~。
今回はそれがあまり撮れなかった。
バカ・オヤジのせいで何だか撮ることさえアホらしく思えて来て・・・

プロは絶対人をどかしてまで撮るような事、しないでしょう?
哀れなオヤジです。

日陰で寝ている旦那の横に座って
アオバトのショーを眺めている方が心落ち着いて面白い。
彼らの行動って、不思議です。
海岸に居た普通の土鳩に集団でちょっかい出したりしてました。



アオバト5

この人は違います。

撮影マナーって何でしょうね。
実際にド突かれたのは初体験でしたけど
やっぱり三脚バズーカ隊って好きじゃない。
全員がそういう人だとは思いませんよ、もちろん。
だけど、集団だと怖いです!ハッキリ言って。
誰もそういう人を注意するのを見た事が無いし・・・



気を取り直し・・・・・・・
ほおずき

里山で見かけた鬼灯。

日曜日(29日)は国際フォーラムの「手作り市」に出店してました。
台風の次の日で午前中は急に雨が落ちて来たりが何度もあったり
急に風が強く吹いたりして、カバーしたり外したりで忙しかったです。
午後は晴れて気温が上がり、暑いは人来ないわで肩透かしでした。。

でも、こういう時って出店者さん達との交流が思わぬ出逢いになったりする。
そういうのって大事だなぁ~と思っております。




にほんブログ村←&↓ポチッと今週末は関内駅チカアート市・・クリックね!


静かな里山  

舞岡公園1
NikonD5500 VR70-300mm  舞岡公園in横浜市

日本列島のこの異常な暑さはもはや「災害」なのですね・・・
熊谷で41.1℃を観測した日、昼間の東京・原宿は真夏の砂漠のようでした。
道路(コンクリ)の照り返しの方が暑かったような気がしたな。。
足が熱いって・・・

その前の日の里山は砂利だからか、思ったほど暑くは無かったですね。
風が気持ち良い感じ。
だけど、バズーカ隊はおろか子供達の姿もほっとんど見かけない!
ま、こんだけ暑けりゃ子供は皆プールでしょう(親も)。
とーっても静かな里山でございました。



舞岡公園2

田んぼをバックにヤマユリが元気に咲いておりました。

あまりにも暑くて頭の動きがスローになっちゃうじゃんか!
夜中、目覚めると汗かいてるもんね。
扇風機その度にタイマーかけて寝るけど、切れると起きる・・・
そりゃ頭も溶けるよ。

野鳥達も口開けて暑そう。。。



舞岡公園4
(トリミングしています)

久々ヒーローにお逢い出来ました。
池の水が干上がりそうで、エサの確保も大変だろうに・・・



舞岡公園3

初めてこんな場面を撮ることが出来ました。
動き回っている被写体って、難しいんだもの。

学校の留学生達もこの暑さには参っていました。
雲南省から来た学生によるとあちらは「25℃です」だそうです。
う・羨ましい。。。
だけど、その学生は遠いから夏休みは帰らず北海道旅行するそうです。。
韓国の子は帰国するけど、中国組は帰らないみたい。
「チケット高い」だそうで・・・
だったらもっと日本語のお勉強して欲しいです。
通じないって、本当に困ってしまいますよ。




にほんブログ村←&↓ポチッと皆様ご自愛ください・・・クリックね!


ガラ~ン山下公園  

山下公園1
NikonD5500 DX18-135mm  山下公園in横浜市

あぢぃ~~~っ
シリアのイラク国境近くの街に行った時みたいに暑いっ!

そんな中、パスポート申請しに山下公園前まで歩く。
今月末で切れるって、つい先日気付いて慌てた・・・
海外なんてもう行けるのかどうかって状況だけど、一応ね。

歩いていると足の裏が暑くて靴底溶ける?って感じに凄いわ、コンクリって。
異常よ。



山下公園2

見てよ!
山下公園がこんな人いない光景なんて見た事無いでっす!
あのベンチに座った途端に火傷だな・・

よーく見ると木陰のベンチに皆さん座っておりました。
そりゃそうよね~~、死んじゃうものこの暑さじゃ。
いやいや、これこそ半端ないッス。



山下公園3

↑横浜大桟橋に客船おらず・・・
って、停泊していてもあそこまで歩く気力Nothing!!
シャッター切る気力さえ無いですよ。。

外仕事の方達、本当にご苦労様です。
命懸けですよ、こんなんじゃ。
横浜でさえ「35℃」とかいう数字、有り得なかったもんね。

人がいないと音もしない。
静かな山下公園ってのも、ちょいと不気味だったな。。



山下公園4

ブチのハト。
ホシガラスみたいな顔しているな、と私はボーッとした頭でそう見えた。
もう幻想まで見え始めた、ような気がした。
そんな危険な気温よ!!



山下公園5

横浜スタジアム横にある日本庭園。
木陰に逃げ込みたくなる。
スタジアムは客席を増築している様子。
木陰だろうがどこだろうが汗は滴り落ちて来るもんなぁ。


我が家には私の仕事部屋以外はエアコンが無い。
その唯一のエアコンでさえ滅多に付けない。
だけど、この暑さがもし毎年となると考えないといけないかも・・・

しかしさ、まだ7月なんですよね。
どうなっちゃうのかしら???




にほんブログ村←&↓ポチッと冷やし過ぎ注意!・・・クリックね!


▲Page top