お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

ニリンソウ  

ニリンソウ1
NikonD5500 Tamron90mm+テレコン×2  称名寺in横浜市

ニリンソウ:キンポウゲ科

週末お仕事だとネタ撮り出掛けが出来ぬ。。
やっと晴れたのでチャリ飛ばして撮って来ました。

ニリンソウが思った通り、咲いておりました~
でも、ツボラーとしては咲いた花よりお蕾様なのだ。

の前に、週末の東海大学前駅での出店ですが
丁度東海大学の卒業式で、朝から一定の時間ごとに駅から
ドドーッと人が大学目指して降りて来ていた。
学部ごとに式を挙げるんだろうね。



ニリンソウ2

ズラズラ歩く様子を見ていると
まぁ~ご両親のお付き添いの多いこと!
私も旦那君も両親なんて入学式すらも来なかった派ですよ。

大学卒業って、社会人になるのだし何で親が来るんじゃい?
と思うのだが、我が専門学校でも保護者席がかなり埋まるらしい。。

そして、ほっとんど皆さん私達出店に目もくれず
さっさとお帰りになっておりました・・・・



ニリンソウ3

冷やかしに来てくれた人達の中に
何とサウジアラビアの人が声をかけてくれました。

:凄いです。(私のアラビア書道を見て)私は書けません。

と目を丸くしながらじっくり見てくれました。
留学生だったのかな?
それとアラブ系らしき家族のお父さんは私の書道をしっかりと読んでいた。
奥様の方は商品を見てニヤリとした。
どういう意味だったのか??
何も言わずに立ち去ったけど、反応は面白かった。



おまけ!
称名寺1
Tamron90mm

鎌倉時代の称名寺。
桜はまだ蕾だったけど、かなり膨らんでおりましたよ。

池にカワセミいて撮ったけど、90mm+テレ×2の180mm相当じゃ
無理だったね。。。



称名寺2

ソメイヨシノ、お目覚めの時はもうすぐです。


称名寺の裏山を歩いて色々野草花を撮って来たので
続きま~す



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとマクロレンズ楽しい・・・クリックね!


野花  

野花1
NikonD5500 VR70-300mm+クローズアップレンズ 

↑シロバナタンポポ
春の野草花があちこちで咲き始めて焦ってしまう。
なっかなか撮り歩けないから・・・

毎年この白いタンポポ探しますが
決まった所意外では見かけないです。。



野花2

↑スノーフレーク

クローズアップレンズだとこういう小さいのはピリッと撮れないっ

3月も末に来ているのに冷え込んでいる横浜。
週末は小田急線・東海大学前駅で出店&学校・体験入学と
お仕事お仕事・・・

3月ギリギリの体験入学で入学を決める人がたまーに居る。
気が抜けないんだけど、こちらとしては複雑な気持ち。。
駆け込みだと、本気度がどうなんだろう?って思ってしまうし・・・



野花3

↑ハナニラ

私の中で今引っかかっているのが’発達障害’というもの。
そういう子が増えて来ていて、対応がまだ自分では分かっていない。
昨年、良くしゃべるし子供の頃インドのムンバイに住んでいて
色んな知識もあり明るい子が’発達障害’だったらしく
途中で退学してしまった。

その子の事が今でも心の中に残っていて
どうしてあげれば良かったのか・・・と答えが見つかっていない。



野花4

その子の同級生でちょっと変わった経歴の持ち主の子がいて
その子自身が以前’多動性’だったそうで、色々教えてくれた。
症状というのが少しは分かってきたけど
対処の仕方が分からない。。

今年もちょっと色々ありそうな子達が入学して来る様子で
何とな~く心が重い・・・

カリキュラムも変わるし、波乱が有りそうな無いような・・・??
不安な春なのであります。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと当たって砕けろ・・・クリックね!


クルドの新年祭・ネウロズを川口で見た  

ネロウズ1
NikonD5500 DX18-135mm  JR川口駅前in埼玉県

クルド民族新年のお祭り「ネウロズ」を3月20日見に行って来ました。

クルド:トルコ北部~シリア北部~イラク北部にまたがる
    クルディスタンに住む。
    国家を持たない(持てない!)世界最大の民族集団。
    日本に於いては彼らを難民認定はしておりません!

日本では埼玉の蕨市や川口市に多く住みます。
昨年友人と蕨にちょっと偵察に行ったのがきっかけで
かなりクルド人の事が気になってしまいます。
facebookで新年祭をやるとあったので、一人行ってみました。

↑男性が挨拶を述べていたのですが
難しい日本語をメモも見ず、しっかりとこの「ネウロズ」について
蕨市&川口市民と日本に対して感謝の言葉を述べておりました。

地域で色々と活動をしているクルドの人達や
クルド支援団体の人達に感謝状など渡すセレモニーが終わると
早速女性達が民族音楽と踊りを披露です。



ネロウズ2

中東ではお馴染みのタンバリンのデカい感じの太鼓を打ちながら唄う。
この太鼓の裏側にはぐるりと10円玉位の大きさの金属が付いていて
鈴のような音が聴こえて来ます。

そして興奮するのは、甲高い声を出しながら舌をレロレロ~とするの・・
あれ何て言うのか分からないけど、歌には必ず付き物だね。
あれ聴くと中東に来ているなぁ~と思うのでありまっす。



ネロウズ3

やがて広場の中央を大勢の女性達が集まって
輪になり回り始めました。
こりゃ圧巻でしたね。

まずその衣装に私は目が奪われて、どう撮っていいのやら・・・
結構ハデですけど、よーく見ると
花が刺繍されていたりする素敵な衣装。
トルコ周辺って刺繍が盛んなのです。

’イーネオヤ’と言って縫い針で編むトルコの伝統手芸が有名。
’イーネ’は針、’オヤ’はスカーフの周囲の縁飾りのこと。
クルド女性の衣装にはオヤとは違う刺繍が見られました。



ネロウズ5

このスカーフのオバちゃん、凄く良い顔しております。
恐らく若い頃はクルディスタンで暮らしていたのでしょう。
まさか遠い日本で暮らすなんて思いもしてなかったでしょうに・・・
何だか涙が出て来ます。。

オバちゃんのスカーフは’オヤ スカーフ’だと思われます。
スカーフの縁にオヤが見られるもの!
素敵だ!


彼らの言葉はトルコ語とも違うけど、ちょっと似ている部分もあったな。
トルコ語より聞き取り易いような感じっての?
トルコ語より流れる感じの音だったな・・・
語尾はどこかアラビア語っぽい ような気がした(分かんないけど!)。
異国の言葉の中に埋もりながら
非常に心地良い空間に身を置き
色々と考えさせられました。。



ネロウズ4

この広場の9割はクルド人でした!
こんなに一同に集うって新年祭のネウロズ位なのでしょうか。。


日本はトルコと友好関係を築いているので
クルド人を難民と認めない、とTVニュースでやっていた。
マジか?!こんなにトルコ・シリア・イラクから虐げられ
不当な虐殺が繰り返されているにもかかわらず??
日本って難民に冷た過ぎる。
シリアだけでなくクルドの事ももっと日本人は知るべきだと思う。



ネロウズ6

食べ物しか買わなかったけど、力になれたかな?

日本難民支援協会・日本クルド文化協会・日本クルド学生連盟など
色々支援団体が活動している事をここで知りました。

文化交流が一番分かり易いと思う。
私だってアラビア書道を通して色々知る機会があるからね。
難民になんて誰だってなりたくないのだし。。
その国でしっかりと暮らし交流し、お互いを理解し合うって
すっごく大事だと思います!
私も微力ながらアラブ・イスラム文化を広めていきたいと思います。


ネウロズ ピロズ ベ!(ネウロズおめでとう!)

https://www.facebook.com/nihonkurdish/



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと食べ物美味しかった・・・クリックね!


春の公園  

公園1
NikonD5500 VR70-300mm  金沢自然公園in横浜市

チャリでde10分、楽園へGO!

梅林はもう終わり。
遅咲きの梅が名残惜しそうに咲いておりました。
遠くに見えるは東京湾越しの房総半島が今日はクッキリ。

バズーカ隊は野鳥が花にやって来るのを待っている様子だったな。
やっと晴れたけど空気がまだ冷たい横浜。。



公園2
VR70-300mm+クローズアップレンズ(以下も)

↑サンシュユ:ミズキ科 別名・春黄金花 だそうです。。

ツンツンと外に向かって万歳しているみたいな花で好きです。
黄色の花は元気が出てくる気がして良いね~



公園5

↑トサミズキ:マンサク科

「ミズキ」と名が付くからミズキ科と思いきや、違うんですね!
ったく、黄色だから騙されちゃうじゃんか。
マンサク科だったのかぁ・・・



公園4

↑ハクモクレン:モクレン科

上向いて咲いているからモクレンですよね?
コブシが斜めに咲くんですよね、確か・・・
ややっこしい。。
しかしデカい花ですなぁ~。

樹の花達が目を楽しませてくれて、なかなか楽しい。
あちこち花が咲いていて、すっかり春なんだと・・・・・

お散歩しているおばあちゃん達が花を愛でながら話している姿を見ると
なんだかほんわか~な気持ちになります。
立ち止まりながら指さして、あーだこーだと・・・
可愛いね。。



公園3

↑ハナモモ:バラ科

ん~、遠かった
お口の先が隠れてしまった。
残念ながらこのメジロ君しか撮れなかった。


学校は春休みですけど、出店予定や会議等が入っていて
3月4月は結構忙しい日々。
やっと先週の超寒くて売り上げゼロの疲れが抜けた感じ・・・
体力勝負の世界だわ。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまだ寒いぞ・・・クリックね!


CP+で試す  

CP1
NikonD5500 DX18-135mm  パシフィコ横浜

話は2月に行われた「CP+」に戻って
OLYMPUSブースで E-M1 MarkⅡ M40-150mmF2.8の
高速連写というものを体験したお話。

↑このようにブース前ではバスケのゴールシーンを
繰り返しやってくれている場面を試すって感じでした。
渡された設定のまま写すのですが
自分のSDカードを入れてデータを持って帰れるというもの。

↑は自分のNikonD5500ですけど
暗いし動いている様子を望遠で撮るなんてブレるから怖いものです。



CP5
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ M40-150mmF2.8

↑200mm F3.2 1/1000

渡されて何だか分からぬままシャッター切ったものですけど
どこまで押していていいのか?と不安で撮った。
最初はピンが合わずそのまま押していたら合った1枚。

しかし、実に軽くて凄く不思議な感覚・・・・・
ダダダッという撃つ(打つ?)音が異次元で。

室内で200mm手持ちでブレておらぬなんて!!
先ずここで「え?」の驚き。
ブレというかTシャツの裾が揺れていないのにもビックリ。



CP2

ドアップ過ぎたので少し引いて撮ってみたのですが。。

↑ 80mm F2.8 1/1000

私オリのViewer-2入っているのでデータが分かる。
連写にはちゃんと番号が付くのね!

18だか20?連発の連写は実に気持ちが良い。
軽いしピンは合うし、本当に別世界のような気持ちになります。
シャッターブレっての?が無いからブレないのかしら??
ただシャッターに触れて連写される感覚は初体験です。
ここでまた「え?」という驚き増し!




CP4

↑ 80mm F2.8 1/1000

ただね、何故だか連写中に何枚かボケて撮れるみたい。
何が原因かはその場では分かりませんでした。
これの1枚前がボケていたのですが、ここに載せても見分けつかなかったから
載せなかったけど、あれ?となります。

現場で削除しちゃったのもあるので残念ですが
三脚使ったらそういう現象は起きないのかも??

それにしても、本気でこりゃ凄いっ!!と思いました。
スポーツや野鳥撮りには絶対的な威力発揮するカメラだと確信しました。
ただ、お高いのよね~・・・

写りも良いし、皆さんが求めるのも分かりましたね。
これ持ったら他要らないような気がします。
軽さは今や必須だし、この連写は他に無いでしょう。
いやいや感動しました~


関係無いけど、今日チャリで走っていたら
今年お初’ウグイス’の歌声を聴きました~
まだ練習中って感じでしたけどね。
春なのね~~~。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとネタ無いっす・・クリックね!

▲Page top