FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

ゴジラin花の国  

花の国1
NikonD5500 DX18-135mm  くりはま花の国in横須賀市

相変わらず迫力が衰えない久里浜のゴジラ。
高架線をバリバリやりそうな感じですよね。。

以前はここで子供達が大勢遊んでいたのですが
もっと奥のハーブ園の半分をキッズランドにしちゃったら
こっちは空いてしまっていました。

ハーブ園は足湯もあって、以前は静かにゆったりと浸かれたのに
今や家族連れに占領され、足場も濡れ放題でガックリです・・
(親達!濡れた所をしっかり拭いて行け!!コラッ!!)



花の国2

本気のゴジラなのですよ。
人と比べるとこ~んなに大きい。

でもこのゴジラ、中は子供達の滑り台なのよね~~~。
以前は並んでお腹の中に入って滑っていたのに
今や滑り放題!!

こっちの方が静かになって私的にはOKッス・・



花の国3

パンパスグラスと向日葵。
秋と夏が一緒にまだ見られます。

ところでテニスの「大坂なおみ」・・・
お疲れの中、よく試合をしたと思います。
準優勝でしたが、頑張ったと思う。

彼女はハーフで見た目は外国の人、だけど’日本人’。
それについてあれこれ言う人がいるようですが・・・

以前からちょくちょくここで書いていますけど
学生にナイジェリアと日本人のハーフの女性がいます。
見た目はガッチリとアフリカンなのですが中身は下町育ちの日本人。

最初は私も’見た目’に惑わされた部分がありましたが
話ていく内に、見た目って関係無いと分かって来ます。
その人そのものに目がいくからです。



花の国4

今やハーフの日本人って沢山いるのに
何故見た目にこだわるのかしら。。。

陸上や野球ではあれこれそんなに言われないのに
何故大坂なおみは言われてしまうのか?
不思議としか言いようがない。
陸上や野球は男性ばかり。
女性だから???



花の国5

↑越冬する紫陽花「エンドレスサマー」が沢山咲いておりました。


私は専門学校の講師になって色々と経験させてもらい
色んな人がいる中で学ばせてもらって有難いと思っています。

最近は発達障害の子達、個人的にはパニック障害の子の対応に今悩み中。
ヘンな話ですが、そういう子達も見た目と中身が違ったりして戸惑います。
’その人そのもの’に目がいくのには時間がかかる。
だけど、そうしないと偏見って消せない気がしますね。
私もまーだまだ修行中の身だからエラそうな事言えませんが・・




にほんブログ村←&↓ポチッと暑かったり寒かったり・・・クリックね!


くりはま花の国 久々だったけど・・・  

花の国1
NikonD5500 DX18-135mm  くりはま花の国in横須賀市

3連休はいかがお過ごしでしたか?
私は「砂漠の薔薇展」に2日間通い、最後の月曜日に久々「花の国」へ。
もしかして1年ぶり??
今回は旦那君も祝日お休みのお仕事に替わったので2人でドライブ。
すっかりご無沙汰してましたが、その間に色々変わった様子・・・

↑すでに入口付近から「あれれ??」
黄色のキバナコスモス’レモンブライト’という種類ばかりが咲いている。

ここは斜面全体に100万本の「コスモス」畑がいつもなら広がっているのだが
黄色だけって・・・・・
どしたの???



花の国2

色とりどりの・・・じゃない!
黄色のコスモスしか見えない。
通常はここがぜ~~~んぶ可憐なコスモスが咲き乱れるのよ。

右側の斜面にはいつも「くりはま はなのくに」とお花で花文字が浮かぶのだが
ハゲいて、ただの雑草の斜面になっている。

ムムム・・・・・・・・・



花の国3

ほら、地面むき出している部分とその周囲はただの雑草だらけ。
毎年、台風でなぎ倒されていたりするのだが花は咲いていた。

だけど、これって・・・・・・・・
全て雑草に覆いつくされているなんて、初めて見た!

度重なった台風で恐らく全滅したのではないか?
これほど酷い状態は初めて見た(くどいけどショックで・・)。

暑い中、黙々と種を植えて作業された方達の苦労が
全て水の泡となったなんて、気の毒で仕方ないですっ
とても悲しいです。。。



花の国5

僅かに残って咲いている所がありました。

歩道脇に明らかに新しく植え直している部分を見かけました。
せっかく訪れた人々に僅かでも、って感じでしょうか。
100万本のコスモスは今年は観られないなんて本当に残念です・・



花の国4

↑蛾の仲間’ホシホウジャク’

いやぁ~、ビックリでした!
この夏は本当に荒れた気候だったのを見せつけられた気分でした。
この上崖崩れなんてしていたら、もう卒倒していたかも・・・

北海道の被災された方々にはお見舞い申し上げます。


続きます。




にほんブログ村←&↓ポチッとでも気持ち良かった・・・クリックね!


久里浜港を望む  

久里浜1
NikonD5500 DX18-135mm  くりはま花の国in横須賀市

まだ続く「花の国」ネタ。
ガーデンレストランの前のスペースからは久里浜港が見下ろせる素敵な場所があります。
この日は東京湾向こうの房総半島までクッキリと見渡せた。
房総半島と結ぶ東京湾フェリーが出航したばかりみたい。

何とも気持ちが良い・・
あぁ、ここにペリー提督が乗った黒船がやって来たんだなぁ~。。

あれ?黒船じゃなくて白色の帆船日本丸(Ⅱ)が見えるんだけど??



久里浜2
+Kenko×2テレコン

×2テレコン付けて180mm相当で撮影してみたのですが
ん~、やっぱ画面がガサついてピリッとしませんね。
しかし、何故ここに寄港していたのかは分かりませんな。。



久里浜3

同じく270mm相当で撮った富津市にある高さ56mの「東京湾観音」
一度でいいからあっち側からこっちを見てみたいなぁ~。


全然関係ないお話・・・・・
この時期になると学生達に変化が出て来る。
夏休みになる前に1年生の中でで休学した子や
今月に入って休学というか暫く学校に来れない子が出て来た。
高校までは何とか行くけど、卒業したら出て来るのだよ色々と。。。



久里浜5
+クローズアップレンズ

今の学生達って、高校までかなり大人達に抑え込まれて
自分がやりたい事をみつける力をそがれて生きて来たようです。
話を聞いて’酷過ぎる大人達(教師含む)’の姿が見えて
だからこちら(講師)の顔色伺いっぽい事やら丸投げしたり
こっちが必死に持ち上げても応えようとする前に諦めたりする・・・・・
という行動が分かって来たような気がしました。

彼らが手にした事は「諦める」「自分に才能は無い・無理」「上を望まない」
「どうせ自分は・・・」が多いんですよ!

こっちはその子の良い所を見つけて
「あなたはこんなに素晴らしいモノを持っている」とどんなに言っても信じない。
ずっと何故?と思っていたのですが
それまでの人生でその人の才能を見つけてくれる人や肯定する人が
周囲にあまりにも居なかった、って事のよう。。。



久里浜4

:なんだお前たちは!(とゴジラが吠えているように見える)


デザイン学校だから出来るだけその子が持つ良いモノを見つけてそこを伸ばしていく所。
会議でいつも驚くことは私の授業ではモタモタしているけど
他の授業ではその才能発揮して評価されていたりするんですよ。
やっと本人の良い所を見つけてあげても
自分でそれを受け入れる事がなかなか出来ない子が多い。
自己評価が低い、というか低過ぎて悔しいと思うことしばしば・・・

狭い頭の大人達からやっと解放されたのに
今更あなたのそこが良い、などと言われても「戸惑う」と言われてショックだった。

親達も問題だなぁ~と思う。
もっとその子を見てあげて欲しいです。
ただね、勘違いしている親も最近は出て来て
大手企業に・・・と言って来てもその子がやっていることを見ると
ちゃんとその子見ている?って聞きたくなりますよ・・・




にほんブログ村←&↓ポチッと急に寒い横浜・・・クリックね!


向日葵  

向日葵1
NikonD5500 Tamron90mm  くりはま花の国in横須賀市

向日葵にも色んな種類があると思いますが
花の国では「大雪山」という向日葵が沢山咲いておりました。
ツボラーとしてパチッ!とスイッチが入っちゃったんだよなぁ~・・

↑まるでヨーダのお姿のような赤ちゃん蕾・・・
こんなにモフモフだったんですね。
この「大雪山」という種類だけなのだろうか??



向日葵2


モフモフの毛に包まれながら膨らんでいくんですね。



向日葵3



向日葵4

そして徐々に花が開いていく。。
いっぺんに咲くのではなく、1枚2枚と開いていくのが良いね!

いやぁ~、蕾から撮影出来たのはラッキーだったわ。
花自体は小ぶりな向日葵。
余計に蕾が可愛い

満足満足!



向日葵5

今度はしべ達も徐々にお目覚め。
こうして成長の過程を見ていくのって、好き。



因みに・・・・・
シュウメイギク

↑シュウメイギクもくっついていた花弁がパカッと離れて咲く。
今回はこれだけしか撮らなかったけど
この子も観察すると楽しい・・

うんうん、ツボラーとしてはなかなか楽しい撮影であった!


また台風が来るようで、連休はまたまた雨模様。
ま、ウチは連休とかって関係無いからいいんだけどさっ。
予定立てている方達は気になりますね。。

続く・・・




にほんブログ村←&↓ポチッと暑さぶり返しの横浜・・・クリックね!


夏!カムバック!  

花の国1
NikonD5500 DX18-135mm  くりはま花の国in横須賀市

「気温32℃を示しています」というアナウンスが流れた「花の国」。
いつからそんな園内アナウンスするようになったのか?
つーか、私何時ぶりなのだろうか・・・・?
1年ぶり だったりして??

横浜・関内の出店を終え、Ⅱ期始めの授業も終え
もうヘロヘロ状態になりグッタリ無能状態からやっと起き上がり
真夏のように晴れ渡った週末、
超久しぶりに横須賀にある「くりはま花の国」へ行ってみた。
というか、9日からコスモス畑公開になったからね

↑ん~、まだ咲き始めてって感じで完全にこれから ですね。



花の国2

まぁ~とにかく、夏休みなんつーものも休日すらあったっけ??状態の夏。
グデグデからようやく、やる気というものが蘇って来たので
快晴の中、行くべき場所はここしか無いと思ったね。

ハイキング張りの道をテクテク歩いていくと東京湾が見渡せる。
コスモスなんかよりお目当てはもっち「トケイソウLOVE!」。
ひたすらハーブ園目指してハァハァと汗だくになりながら山道歩くのだ。

この日はクッキリと対岸の房総半島が見て取れた。
誰もが感激するこの道・・・
やっぱ良いね!



花の国3

「トケイソウLOVE」の前に、やっとやっとを取り戻せた気がした。
ナント、向日葵がわんさか咲いているじゃんか!
しかも、バックにはパンパスグラス!
夏と秋が一緒に見られたなんて、もう感激で・・・

もう今年は向日葵見られないと思っておりました。
ここで会えるとは思ってもみませんでした。
あまりにも感激したので、つーか
ムムム・・・とツボラー魂が沸き起こり
急にスイッチが入ってしまったのでした。

それはまた後日に・・・・



花の国4

でも、空は「秋」なんだよね・・・

京急久里浜駅からいつもアーケード街通って行くのですが
益々シャッターが目立つようになっていて
あそこもここも・・・閉店になっていてショックでした。
イオンが出来てから人の流れが変わってしまった駅前。
せっかくのアーケード街より今時の店が立ち並ぶ通りの方が賑わう。

悲しい・・・
昔ながらのお店が閉めていくのは見ていて胸が詰まる。
たった1本通りが違うだけで賑わいが変わる。
老舗の温かさを知る者だけが支えるのだろうか?



花の国5

アカボシゴマダラ見っけ!
だがコヤツ「要注意外来生物」に指定されているのだ。
大陸から来たらしいんだけどね。。


迷子のお知らせだの宣伝だの園内放送がいつもの静かな空気を変えていた。
ハーブ園の半分が潰されキッズランドになっていたのには仰天した!
ど・どうしてここに・・・???
ま、ハーブ園に力を入れていない様子は荒れていたから分かっていたけど
まさかこんな状態になっていたとは・・・

1年ぶりだとは思うのですが
いきなり浦島太郎になった気分でした・・


とはいえ、超久しぶりにシャッター切って来たので続きま~す




にほんブログ村←&↓ポチッと本腰はまだみたい・・・クリックね!


▲Page top