FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

新宿御苑の大温室

御苑1
NikonD5500 DX18-135mm  新宿御苑

新宿御苑には何度も行っているのに、大温室なんてあったのですね!
全く知らなかったというか、恐らくあったのに気付かなかったのだろうな私・・・
2012年からあったようです。。
お初にお目にかかります。



御苑2

入っていきなり私の目に留まったのがこの子。

↑ダイサギソウ。関東以南、四国・九州以南に生息とか。

お初にお目にかかります。
背が高いのね、もっと上からじっくり眺めてみたかったなぁ~。
サギソウ大好きなのですよ。



御苑3

このビラビラしたものが花の何か か?
南国系の植物は不思議がいっぱい!



御苑4

↑イワタバコ科キリタ属  だそうです。

イワタバコって色々な種類があるのね。



御苑5

温室内は鬱蒼としていてジャングルみたい、どこもそうなんだけど。

岩から滝のような水が流れ落ちている場所も。
シャッタースピード早くってこんなしょぼくなっちまったが・・

滝・・・全然見に行っていないぞ!!
滝見した~~~い!!
GoToなんか参加出来ないし、人多い所避けたいし・・・



御苑6

湿気ムンムンの中、こういう緑の中を歩くのも、たまには良いかも。

もうあらゆる種類の熱帯植物がぎっしり見られるようになっていました。
薬草類もあって、何が何だか・・・あまりにも一杯あって
ここは時間たっぷりある時に行った方が良いと思います。
私はこの後、会議が待っていたから急ぎ足で残念な事でした。。。



御苑7

駆け足の新宿御苑でしたが、満喫出来ました。


GoTo関連でゴタゴタしていて、感染者も驚くほど増えて来ています。
3連休の週末の品川駅はスーツケース引いている人がわんさか!!
以前のような状態になっていて、本当に皆さん移動しているんだと実感。
新宿も全く同じで、人の多さに「あれ?コロナ禍って何だっけ?」みたいな感じ。
ファストフードには間空けずに行列しているし・・・
私は用事済ませたら、逃げるようにさっさと退去!!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとじっと我慢・・・クリックね!


久しぶりの新宿御苑

御苑1
NikonD5500 DX18-135mm  新宿御苑

夕方前から勤務先の専門学校で部会議があったので
その前にちょいと久しぶりに新宿御苑に寄ってみようと・・学校に近いのですよ。
正直、新宿まで出るってもう面倒でしかなくなって来ました。
勤務先はその2駅手前。
大した差は無いと思うでしょうが、歳を重ねると「億劫」になるのさっ!

日が傾き始めていましたけど、結構人がのんびりと散策or休憩?してました。
紅葉はすっかり見頃を過ぎていて、落葉って感じになってたわ。。



御苑2

以前はよ~~くここへ通っておりましたっけ。
だから、どこに何が咲いているというのは頭にまだ残っていた。

↑コブクザクラ、秋咲くサクラの一種で白の八重桜・・だそうです。

十月桜を見によくこの季節は来ていました。
これも見ていたと思うのですが、記憶に無い なぁ・・
可愛いですよね。


御苑3

十月桜のはす向かいみたいな場所に咲いておりました。
撮っていたハズなんだけどなぁ。。

一時、「八重」という種類の花に何か拒否的反応を起こしていました。
なんでも「八重」に品種改良されちゃって、ゴージャスに見えて可愛さ倍増に見えて
何か、何か気に食わなかったんですよ。

だから「八重」ってだけで、スルーしていたのかもしれない。



御苑4

↑皇帝ダリア・・なんだけど何故が背が低い。
普通、見上げる位に高くて下から撮っていましたが。。。

ここに咲いていたのは、大人の背丈や子供の背丈の花。
そういう種類なのかしら?
ま、正面から撮る事なんて滅多に無いから良かった ような違うような・・??

皇帝ダリアは以前は「くりはま花の国」によ~~く行って撮っておりました。
久里浜の方が断然近いのですが、それも段々億劫になっちゃったねぇ・・



御苑5

学校からもドコモのこの建物はよく見えます。
シンボルタワーみたいなものですね。


この時、新宿にはサイレンがガンガン鳴り響き
頭上にはヘリコプターがホバリングしていて「すわ事件か?!」。
結構、うるさくて落ち着かない

でも、何も報道無かったから何だったのだろうか。。

続く・・・・・・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと乾燥で肌荒れが・・・クリックね!


もう6月

公園1
NikonD5500 Tamron90mm  金沢自然公園in横浜市

バタバタしている内に6月になってしまった。
町には色とりどりの紫陽花がちらほら見られるようになっていたのね!

仕事先の専門学校も今月からやっと授業が始まりました。
私は来週からですが、時短授業で40%も減ってしまい
実技授業なのだが、どこまで出来るのか想像も出来ないです
それに!
フェイスシールドしてやるらしい(講師は)。
私は前に買っておいた「使い捨て手袋」をはめてやるつもりです。
それも、どんな授業になるのか想像出来ない



公園2

この公園には梅林があって、梅の実が成っておりましたよ。
この実って、そのまま放っておかれている感じ。
何だか勿体ないなぁ~、地面に幾つも落ちていたな・・

そろそろ梅酒作りが出来るようになるかな?
我が家は果実酒用ブランデーで作ります、旨し。



公園3

ムラサキツメクサって、片方から咲き始めるのですか。
ツボラーとして初めて撮った気がします。
マクロ持つと撮る対象が違って来るよね。



公園4

トケイソウの育ち具合はどうかな?とチェックしていたのですが
この蕾って何だろう?
葉の蕾?ツル??
花ではないです。
トケイソウの茎の伸び方まで観察して来なかったわ
発見!ですな。。



公園

東京では感染者がまた増え始めています。
そんな中、学校が始まるのは不安はどーしてもありますね。
フェイスシールド+マスクで私の顔も分からないまま受ける学生も気の毒。

教室内も密にならないよう工夫しないといけないのですが
限度ってものがある気がします。
教室って言っても「工房」という感じでガス管が机の下に通っていて
容易に机を動かせない。
何だか「新しい生活様式」とかに対応出来ないなぁ~・・
その内オンライン授業とかにもなっていくのだろうか???



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとPCにカメラ無いし・・・クリックね!


上野恩賜公園その2

上野1
NikonD5500 DX18-135mm  上野恩賜公園

上野恩賜公園その2。
入口では早咲きの桜が人々を迎えてくれていました。

今年は花見の宴会禁止らしい。
その方が良いような気がしますね。
静かにお花見出来そう・・・な?



上野2

チェロ弾き・・・か。
ちょっと珍しい感じ・・・のような。

巷ではマスク不足の為に「布」で作るマスクが出始めております。
7日(土)私がよく出店する’関内駅チカアート市’に遊びに行ったのですが
そこで急遽、布製マスクを作ってお店に出していたブースがあったようです。
SNSで製作している様子を見ていたのに
すっかり見て来るの忘れてちゃった!
私、こういう時にこそチャンス!とワークショップに参加して
おしゃべりに夢中&仲間の事が気になっておしゃべりしている内に
帰ってしまったという・・・



上野4

美術館も全部休館しているから、本当に人が少なかった。

ワークショップの先生曰く、先月~4月までほとんどイベント中止で
関内駅チカアート市だけ出せたと。。
仕事が激減で本当に困っていましたよ。
駅チカだって出店キャンセルが出て、いつもの半分・・・

こんな状態がいつまで続くのか・・・・・・・・



上野3

花園稲荷神社、左側に桜が咲いていたんだけど分かり難かったね。

この日は4月並みの暖かさだったのに
この週末は冬に逆戻りのような寒さです。



ディンプルアート
+クローズアップレンズ

これが私が体験した「ディンプルアート」。

:ディンプルアート・カラーとは、自動車のフロントガラス部分にガラスの飛散防止の役目をするために
使用されている「ポリビニルブチラール(PVB)」という合成樹脂のリサイクル研究から生まれた
エコな絵の具になります。
ディンプル(Dimple)とは英語で「さざ波」や「えくぼ」という意味があります。
この絵の具はその名前の通り、乾くと独特の艶や光沢と共に、
ゴルフボールの表面にあるような凸凹模様や湖面の小波のような模様が現れます。
これがディンプルアートカラーの最大の特徴です。
ディンプル(Dimple)とは英語で「さざ波」や「えくぼ」という意味があります。

と、先生ご本人のサイトからコピペしました。

ずーっと駅チカでやってみたかったんですよぅ。
液体絵の具を入れた時と、乾燥後の違いが面白くって想像と違ったわ。
これもトルコランプに次いでハマっちゃいそうな技法ですな。。
因みに下絵(黒線)は先生が作ったものです。
こちらは色を付けていく作業ですね。
楽しかった~~~

因みに私は4月4日(土)ジュエリーで関内駅チカアート市に出店予定。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと出来る事をしよう・・・クリックね!


立石海岸de遊ぶ

立石海岸1
NikonD5500 DX18-135mm  立石海岸in横須賀市

横須賀市にある農産物直売所「すかなごっそ」でタケノコ仕入れた後
’よこすかカレーパン’を握りしめて立石海岸でランチタイム。
バカにしちゃいけない’よこすかカレーパン’。
と~っても美味しいのでございます、ええ お気に入り

↑この突き出ている縦12m周囲30mの奇岩が「立石」。
スッキリしていたらその向こうに富士山が見えるのですがガスっていて残念
この素晴らしい眺めは古くから景勝地として有名だったようです。



立石海岸2

この日は波が高く、なかなか迫力ある景色が見られました。
波が立石にあたり、その飛沫と朝焼け(夕焼け?)とかを狙うカメラマンがいるとか・・・

ここ一帯は公園として整備されていて
家族連れやワンコの散歩に訪れている人が見られました。
チャリダー達の憩いの場でもあり、沢山見かけた。



立石海岸3

波打ち際には沢山の’めかぶ’が落ちていた。
’めかぶ’大好き夫婦なのだよ。
ここら辺の海で獲れる’めかぶ’はネバネバが強く美味しい!
今年も沢山頂きました、ハイ。



立石海岸4

新芽が芽吹く季節。
段々新緑が美しくなって来ています。

野鳥達の歌声合戦も激しくなって来て楽しい



立石海岸5

あちこちで入学式が行われ新しい1年の始まり。
今日はウチの学校も入学式。
今年の1年生はクラスの半分近くが留学生。
さ~て、どうなることやら・・・・・

最近は日本語があまり出来ない留学生が増えて来ています。
私も悩む1年になるかもしれない。
どう分かり易い日本語で説明出来るか・・・・・・




にほんブログ村←&↓ポチッと気合入れていこう!・・・クリックね!