お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

もう秋?  

小石川後楽園1
NikonD5500 DX18-135mm  小石川後楽園in東京

小石川後楽園の続き。
8月末だったのに、もう紅葉が始まっていた。

9月に入ってというか台風のお陰でいきなり秋に突入って感じで
凄く涼しい横浜です。
この涼しさでもしかしたら↑はもっと紅葉が進んでいるかも??



小石川後楽園2

中にはこんなに色づいている枝もありました。

2ヵ月ぶりの出店は冷たい雨の朝を迎え
人出が鈍くさっぱりな出店模様でした。
疲れもピークに達しており、主催者が帰り際に
「大丈夫ですか?」と声をかけてくれましたわ・・

まだお出掛けして撮影する体力気力が湧かず
小石川後楽園の続きで申し訳ないッス



小石川後楽園3

この夏は雨が多く、↑のようにキノコがもう盛んという異常気象。
しかし、こんな公園内にニョキニョキ生えているキノコを
ちょっと考えればヤバいって分かるのに、食べちゃう人もいるんですね。

今年は紅葉が早いのだろうか?



小石川後楽園4

教え子が見つめる先には東京ドームの屋根があるのですが
白飛びして見えないですな。。

この都会のオアシスは紅葉が見事で綺麗なんですよ。
秋には行ったことがあって、夏は初めてでしたが
緑いっぱい草ぼうぼうで随分と印象が違いましたねぇ。
花も無いから訪れる人も少なくて良かったけど
池にはどこも同じバズーカ隊がカワセミ狙っておった。


ちょっとのんびりしたいです!
んが、10月7日にこの教え子と一緒に「横浜ハンドメイド・マルシェ」に出店するので
まだまだ気が抜けない日々が待っております。
トケイソウ撮りに行きたいなぁ~。



にほんブログ村←&↓ポチッと温泉入りたい・・・クリックね!



闘いの夏だった・・・  

後楽園1
NikonD5500 DX18-135mm  小石川植物園

2週間ぶり以上かな?お久しぶりで~す!
お元気でしたか?

夏休みなんて本当に何の話?どころか雨やら雷やらで
皆様は予定が狂ったのではないですか??
私はず~~~~~っと久々の「受験生」生活していたので
雨だろうが寒かろうが全く、全く関係無く作業机とお友達生活でした!

いやぁ~、50歳過ぎて国家試験初体験は流石に気力体力フル稼働させても
間に合わないというか「根性」だけでは乗り越えられないモノを感じた。。。
ような気がしましたな・・・



後楽園2

↑蓮はすっかりこんな状態になっていたのですね・・・


実技試験が19日、学科試験が27日で2週続けて試験があったのですが
問題は実技試験で150%のエナジーがそこで注ぎ込まれ
残り経験値の力を振り絞って学科試験受けたって感じ・・・かな?

何を受けたかというと、ジュエリー職人界にも国家試験があって
「貴金属技能検定」3級2級1級というのがあります。
3級は学生達(1年生から)が受けて受かったら就活で活用出来ます。
私はもう30年も経歴があるので文句ナシで1級受けられるのです。

7時間という時間内で課題を製作するのですが
決められた道具しか使えず、とても古風なやり方だから
練習しても最初はなかなか思うように出来ませんでしたねぇ。。。


後楽園3

↑小石川後楽園は東京ドームの直ぐ隣。
キャーキャー声が騒がしい中、都会のオアシス的な庭園なのでっす。

とにかく、30代だったら難なくこなしていたであろう事が
この歳だと上手く頭も対応出来ず、とにかく時間かかるし
老眼で手元が見えないし
自分の「衰え」を嫌でも感じざるを得ず・・・

実技試験で燃え尽き症候群的な倦怠感を抱きながらも
最後の力を振り絞って学科試験に臨みました。
恐らく実技試験結果はもう既に出ていたとは思うんですがね。。

自分でもこの歳で良くやったと思う。
結果はどうであれ。。



後楽園4

教え子が2級を受けていたので
学科試験後待ち合わせて一緒にカメラ撮りをしてリフレッシュしました。

↑小石川後楽園ではこんな日傘を無料で貸してくれるんですね。
教え子が喜んで借りておりましたよ。
でも大体が海外の人達が使っていたけどね。。


試験結果は1ヵ月後に発表。
ま、ダメ元なので落ちても何も変わらないんですがね。
試験会場が銀座4丁目にあるあの有名ジュエリー老舗店の工房だったのですが
製作の彼らも受験しておりましたよ。
やっとその工房に入れたのですが、使い難い作業机に参りました・・
ま、工房ってどこもそう変わらないな と思ったね。



後楽園5

↑まさか!のレンゲショウマ:キンポウゲ科が!!
こ・こんな所でお目にかかれるとは・・・・・・・・
この2ヵ月間、頑張ったご褒美のように思えて超・超嬉しかった!

だって、色々と犠牲にして2ヵ月間取り組んで来たんだもの。
休みもなく毎日毎日課題・課題で頭が一杯だったからなぁ~。

しかーし、終えても9月2日(土)関内駅チカアート市に出店するから
今までストップしていた製作再開させて
来週から学校が始まるので、課題のサンプル作りもしないといけない!
そして、出店先でスマホでカード決済出来るようにカードリーダー購入したので
その準備もしないといけない。

やる事いっぱい!!フル稼働は続くのでっす!

ので、ご訪問がかなり遅れると思いますが
勘弁して下さいね。




にほんブログ村←&↓ポチッと休みが欲しい・・・クリックね!


不忍池・弁天堂編  

不忍池1
NikonD5500 DX18-135mm  不忍池in上野

不忍池から見えるのが「弁天堂」
ここに来るようになって30年経ちますが
何故だか1度も、本当に1度も弁天堂まで踏み入れた事が無かったです!

’東京タワー’っていつでも行けるから・・・と言って
まともに行った事が無い人って多いハズ、いつも見ているから。
それと同じですわ。



不忍池2

’天龍橋’を渡って行くのですが
天龍橋までは何度も行った事はありましたよ。
でも、ここで引き返す・・・
だって人が多いから・・(いつもは!)

↑だからこの光景は毎度の事ではあったのですがね。

弁天堂:東叡山寛永寺弁天堂 が名称のようです。
だから天台宗?弁財天を祭っているようです。

で、初めて八角堂の裏まで行ってみました。



不忍池3

訪ねているのは、ほぼ海外の人達ばかり。
ま、観光地だからと思って歩いていたら・・・
「鳥塚」???

鳥塚自体初めて見ました!
ナ・何だ?と口を開けながら歩いていたら
もっと色んな、つーか沢山の石塚が建っているじゃないですか!

「糸塚」「扇塚」「魚塚」等々・・・・
どころか「ふぐ供養碑」だの「真友の碑」だの
とにかくずら~っと石塚・石碑が並んでいて、ここ何??状態!

こ・こんな所だったのか?と心底ビックリしました。
不思議空間だけどパワースポットらしいですよ。
目の前は上野動物園なんですけどね。。
いやぁ~、歩かないと分からないのもですねぇ~。。。



不忍池4

ビックリしながら戻ろうとして天龍橋を逆方向に見やると
ナ・ナント真正面には「清水観音堂」が見えた!

そうだった!
いつも上野公園の桜並木の途中で脇にそれ階段を下りて
不忍池に行っていたから、逆方向なんて見た事なかったっけ!
こうなっていたんだ・・・

何て素晴らしい景観なのでしょうか!
30年経って分かるなんて、今まで何をしていたのでしょう私ってば!!
仕事ついでにしか来ないから深く考えて来なかった。
息抜き・・・だけだもの、用事って。

あぁ~カメラ持っていて良かった



不忍池5

不忍池にはこんな石碑があるのですが
これは以前遠い昔にここに載せた記憶があります。
天龍橋に渡る前の横にあります。

そ、ここがその昔の駅伝のゴールだったという証。
京都から走って来たなんて想像出来ませんわ・・・
今じゃ箱根だものんね。


おまけ!
不忍池6

スズメのお子ちゃまかな?
まだ幼い顔しているもの。

上野動物園に弁天門から入れるようになっていました。
以前から何か工事しているとは思っていましたが
入口を作っていたんですな・・・
便利になったものです。

海外の人のパワーは凄いものだと思いました。
どんどん日本の風景を変えていく。
失ってはイケない物もあることを
我々日本人は肝に銘じておかなければならないと思いました。

以上!(3連休とは関係無い私でした!)



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと暑くて溶けそう・・・クリックね!


飯田橋deお花見 反対側編  

飯田橋1
NikonD5500 DX18-135mm 飯田橋

5日の続き。
飯田橋から四谷方面に歩き最初の新見附橋から飯田橋駅方面を。
東京は満開と言われていたけど
よく見ると8分咲きって感じでしたね。
週末の方が見頃だったかもしれません。

さて、高台の方から降りて都会へ来たって感じになります。



飯田橋2

逆側に来るとJR中央線の快速(赤ラインの方)と各停(黄色)が平行し
テツとして美味しいというのか分かりませんが
こういう感じが撮れるってことですな。。

テツじゃない私でも面白かったです、かな??
ま、こんな桜と電車を撮るって滅多にないからね。
色的にも良い感じじゃね?



飯田橋3

都会のヒヨドリもバックに中央線入れてあげたよ。
イマイチか?



飯田橋4

目の前の中国語会話を聴きながら土手を見て歩くと
シロバナタンポポ見っけ!

よく見えなかったけど
その周りの小さなブルーの花は何だ??

こちら側は大都会で土手だけは意外にも高台の向こうとは違って
野草花を見かけました。
不思議・・・



飯田橋5

パンかじっていた方を見やるとこんな感じ。
あれ?右側のガラス張りの建物は法政大じゃね?
ご出身の方、どうですかね??
サークルの新入生勧誘だか何だかで法政大は賑やかでしたっけ。
ま、大都会のお花見ってこんな感じも有りってことで・・・

飯田橋は過去にちょっとした想い出がありました。
25年程前。東口に立派な「地中海博物館」という日本に居ながら
ローマ時代前後の地中海地域から発掘された物が
かなり良い状態で展示されていたのですが
いつの間にか博物館が消えてしまった・・・
あんな凄い発掘品、皆どこへ行ってしまったのかしら??
未だに心に引っかかっております。


週末はお天気が悪く、お花見には残念な感じです。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと週明け入学式・・・クリックね!


春の公園  

公園1
NikonD5500 VR70-300mm  金沢自然公園in横浜市

チャリでde10分、楽園へGO!

梅林はもう終わり。
遅咲きの梅が名残惜しそうに咲いておりました。
遠くに見えるは東京湾越しの房総半島が今日はクッキリ。

バズーカ隊は野鳥が花にやって来るのを待っている様子だったな。
やっと晴れたけど空気がまだ冷たい横浜。。



公園2
VR70-300mm+クローズアップレンズ(以下も)

↑サンシュユ:ミズキ科 別名・春黄金花 だそうです。。

ツンツンと外に向かって万歳しているみたいな花で好きです。
黄色の花は元気が出てくる気がして良いね~



公園5

↑トサミズキ:マンサク科

「ミズキ」と名が付くからミズキ科と思いきや、違うんですね!
ったく、黄色だから騙されちゃうじゃんか。
マンサク科だったのかぁ・・・



公園4

↑ハクモクレン:モクレン科

上向いて咲いているからモクレンですよね?
コブシが斜めに咲くんですよね、確か・・・
ややっこしい。。
しかしデカい花ですなぁ~。

樹の花達が目を楽しませてくれて、なかなか楽しい。
あちこち花が咲いていて、すっかり春なんだと・・・・・

お散歩しているおばあちゃん達が花を愛でながら話している姿を見ると
なんだかほんわか~な気持ちになります。
立ち止まりながら指さして、あーだこーだと・・・
可愛いね。。



公園3

↑ハナモモ:バラ科

ん~、遠かった
お口の先が隠れてしまった。
残念ながらこのメジロ君しか撮れなかった。


学校は春休みですけど、出店予定や会議等が入っていて
3月4月は結構忙しい日々。
やっと先週の超寒くて売り上げゼロの疲れが抜けた感じ・・・
体力勝負の世界だわ。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまだ寒いぞ・・・クリックね!


▲Page top