お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

不忍池・弁天堂編  

不忍池1
NikonD5500 DX18-135mm  不忍池in上野

不忍池から見えるのが「弁天堂」
ここに来るようになって30年経ちますが
何故だか1度も、本当に1度も弁天堂まで踏み入れた事が無かったです!

’東京タワー’っていつでも行けるから・・・と言って
まともに行った事が無い人って多いハズ、いつも見ているから。
それと同じですわ。



不忍池2

’天龍橋’を渡って行くのですが
天龍橋までは何度も行った事はありましたよ。
でも、ここで引き返す・・・
だって人が多いから・・(いつもは!)

↑だからこの光景は毎度の事ではあったのですがね。

弁天堂:東叡山寛永寺弁天堂 が名称のようです。
だから天台宗?弁財天を祭っているようです。

で、初めて八角堂の裏まで行ってみました。



不忍池3

訪ねているのは、ほぼ海外の人達ばかり。
ま、観光地だからと思って歩いていたら・・・
「鳥塚」???

鳥塚自体初めて見ました!
ナ・何だ?と口を開けながら歩いていたら
もっと色んな、つーか沢山の石塚が建っているじゃないですか!

「糸塚」「扇塚」「魚塚」等々・・・・
どころか「ふぐ供養碑」だの「真友の碑」だの
とにかくずら~っと石塚・石碑が並んでいて、ここ何??状態!

こ・こんな所だったのか?と心底ビックリしました。
不思議空間だけどパワースポットらしいですよ。
目の前は上野動物園なんですけどね。。
いやぁ~、歩かないと分からないのもですねぇ~。。。



不忍池4

ビックリしながら戻ろうとして天龍橋を逆方向に見やると
ナ・ナント真正面には「清水観音堂」が見えた!

そうだった!
いつも上野公園の桜並木の途中で脇にそれ階段を下りて
不忍池に行っていたから、逆方向なんて見た事なかったっけ!
こうなっていたんだ・・・

何て素晴らしい景観なのでしょうか!
30年経って分かるなんて、今まで何をしていたのでしょう私ってば!!
仕事ついでにしか来ないから深く考えて来なかった。
息抜き・・・だけだもの、用事って。

あぁ~カメラ持っていて良かった



不忍池5

不忍池にはこんな石碑があるのですが
これは以前遠い昔にここに載せた記憶があります。
天龍橋に渡る前の横にあります。

そ、ここがその昔の駅伝のゴールだったという証。
京都から走って来たなんて想像出来ませんわ・・・
今じゃ箱根だものんね。


おまけ!
不忍池6

スズメのお子ちゃまかな?
まだ幼い顔しているもの。

上野動物園に弁天門から入れるようになっていました。
以前から何か工事しているとは思っていましたが
入口を作っていたんですな・・・
便利になったものです。

海外の人のパワーは凄いものだと思いました。
どんどん日本の風景を変えていく。
失ってはイケない物もあることを
我々日本人は肝に銘じておかなければならないと思いました。

以上!(3連休とは関係無い私でした!)



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと暑くて溶けそう・・・クリックね!


飯田橋deお花見 反対側編  

飯田橋1
NikonD5500 DX18-135mm 飯田橋

5日の続き。
飯田橋から四谷方面に歩き最初の新見附橋から飯田橋駅方面を。
東京は満開と言われていたけど
よく見ると8分咲きって感じでしたね。
週末の方が見頃だったかもしれません。

さて、高台の方から降りて都会へ来たって感じになります。



飯田橋2

逆側に来るとJR中央線の快速(赤ラインの方)と各停(黄色)が平行し
テツとして美味しいというのか分かりませんが
こういう感じが撮れるってことですな。。

テツじゃない私でも面白かったです、かな??
ま、こんな桜と電車を撮るって滅多にないからね。
色的にも良い感じじゃね?



飯田橋3

都会のヒヨドリもバックに中央線入れてあげたよ。
イマイチか?



飯田橋4

目の前の中国語会話を聴きながら土手を見て歩くと
シロバナタンポポ見っけ!

よく見えなかったけど
その周りの小さなブルーの花は何だ??

こちら側は大都会で土手だけは意外にも高台の向こうとは違って
野草花を見かけました。
不思議・・・



飯田橋5

パンかじっていた方を見やるとこんな感じ。
あれ?右側のガラス張りの建物は法政大じゃね?
ご出身の方、どうですかね??
サークルの新入生勧誘だか何だかで法政大は賑やかでしたっけ。
ま、大都会のお花見ってこんな感じも有りってことで・・・

飯田橋は過去にちょっとした想い出がありました。
25年程前。東口に立派な「地中海博物館」という日本に居ながら
ローマ時代前後の地中海地域から発掘された物が
かなり良い状態で展示されていたのですが
いつの間にか博物館が消えてしまった・・・
あんな凄い発掘品、皆どこへ行ってしまったのかしら??
未だに心に引っかかっております。


週末はお天気が悪く、お花見には残念な感じです。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと週明け入学式・・・クリックね!


春の公園  

公園1
NikonD5500 VR70-300mm  金沢自然公園in横浜市

チャリでde10分、楽園へGO!

梅林はもう終わり。
遅咲きの梅が名残惜しそうに咲いておりました。
遠くに見えるは東京湾越しの房総半島が今日はクッキリ。

バズーカ隊は野鳥が花にやって来るのを待っている様子だったな。
やっと晴れたけど空気がまだ冷たい横浜。。



公園2
VR70-300mm+クローズアップレンズ(以下も)

↑サンシュユ:ミズキ科 別名・春黄金花 だそうです。。

ツンツンと外に向かって万歳しているみたいな花で好きです。
黄色の花は元気が出てくる気がして良いね~



公園5

↑トサミズキ:マンサク科

「ミズキ」と名が付くからミズキ科と思いきや、違うんですね!
ったく、黄色だから騙されちゃうじゃんか。
マンサク科だったのかぁ・・・



公園4

↑ハクモクレン:モクレン科

上向いて咲いているからモクレンですよね?
コブシが斜めに咲くんですよね、確か・・・
ややっこしい。。
しかしデカい花ですなぁ~。

樹の花達が目を楽しませてくれて、なかなか楽しい。
あちこち花が咲いていて、すっかり春なんだと・・・・・

お散歩しているおばあちゃん達が花を愛でながら話している姿を見ると
なんだかほんわか~な気持ちになります。
立ち止まりながら指さして、あーだこーだと・・・
可愛いね。。



公園3

↑ハナモモ:バラ科

ん~、遠かった
お口の先が隠れてしまった。
残念ながらこのメジロ君しか撮れなかった。


学校は春休みですけど、出店予定や会議等が入っていて
3月4月は結構忙しい日々。
やっと先週の超寒くて売り上げゼロの疲れが抜けた感じ・・・
体力勝負の世界だわ。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまだ寒いぞ・・・クリックね!


上野公園をお散歩  

上野公園1
NikonD5500 DX18-135mm  上野公園

上野の東京都美術館で22日から開催されている
「東京都専門学校アート&デザイン展」(デザイン系の専門学校生達の
卒業制作作品などを展示。我が校も参加)を見に行く前に
上野公園をちょいとお散歩。

公園入口では既に早咲きの桜がお出迎え。
でも見頃はもうちょっと先かな?



上野公園2

寒桜はもう葉桜状態でした。

今、上野公園はあちこち工事中で
地面を綺麗にしているようでした。
恐らく桜の季節には終えているのではないかしら?



上野公園3

↑五条天神社:薬祖神としての信仰を集めた。
梅が咲いておりましたけど見頃はこちらももう少し先かな?


「専門学校アート&デザイン展」ですけど
他校の学生達の作品を見るのは凄く勉強になります。
発想とか作り込み具合等見ちゃうね。

それぞれ学校で特徴が出ていて面白い。
特殊メイク科がある学校はそこだけ異空間だった!
SF世界に入り込んじゃった感じ?
何だか映画のセットみたいだったなぁ~。



上野公園4

五条天神社の続き。
ほら、梅はもうちょっとでしょ?

アーティスト達の卵がこれから社会に出て
どれだけ活躍してくれるのか・・・
期待したいところです。

ただ、今時の若い子達って読めないから難しい。
すぐ仕事辞めちゃうしね。



上野公園5

↑地面を見やるとアヤメ?もう??


芸能人で幸福の科学に’出家’したと話題の女性。
言っていること、行動が今時の子だなぁ~と思う。
無理しているのか分かりませんけど
表向きは元気いっぱいに振る舞うんだけど
裏では全く違う顔をして
周囲が理解し難い驚くような極端な行動に出る。

その前に貴方にはやるべき事があったのでは?
と思っちゃうんですよね。



上野公園6

今の子達って直ぐに「そういう’キャラ’だから・・」とか言う。
’キャラ’ってどういうこと??未だに理解出来ない発想。

’キャラ’=性格 と思うのだけれどちょっとニュアンスが違う感じがする。
その’キャラ’をまるで’演じている’かのような表現に聞こえる私・・・
「自分」はどこに居るの?
その’キャラ’で無責任な行動に出ても許されると思っているのかしら??

分からんなぁ~・・・


「専門学校アート&デザイン展」で観た作品達は活き活きしていた。
忘れないで欲しい、その情熱を!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと春の嵐が・・・クリックね!


花菜ガーデン  

花菜ガーデン1
NikonD5500 VR70-300mm  花菜ガーデンin平塚市

水でこうして遊ぶってこと、滅多にしない私・・・
久々にカメラ持つと変わったことをしたくなっちゃうみたい。。

花菜ガーデンは開園当時から「薔薇」が’売り’の植物園。
正直、当時は薔薇以外は畑しか無いような状態で
後はガラ~ンと芝生というか空き地というか
これから造られていくって感じの有料公園的な感じだった。



花菜ガーデン2
+クローズアップレンス

まだ薔薇は色々咲いておりましたよ。
でも、やっぱ’大船フラワーセンター’の方が
植物園としては満足度が断然高い。

今回来ても’花菜ガーデン’は富士山を眺めながらのんびり出来て
植物も楽しめる有料公園って感じが拭えない、どうしても・・・
ま、そういう所なのかもしれないけどね。



花菜ガーデン3

タイワン・ホトトギス。
こうして撮るとトケイソウにどこか似ている部分がある、とも思うなぁ。
全然違うんですけどね。

風が強く吹いてクローズアップレンス付けていると
直ぐにピン・ズレしちゃってイラついてしまった。



花菜ガーデン4

ミカン、かな?


ところで・・・・・・・
アラビア書道教室に行くと、じっくり私の商品を見たいor
こういうのが欲しいとか、要望をお聞きする場面が出て来ました。
ずっと製作途中や完成品の感想など勝手に参考にさせて頂いて来たので
これはこれでとても有難く嬉しいことです。



作業

facebookではこんな作業風景を載せたりしています。
(↑男性陣に好評だったリングのMen'sバージョンを製作中)
商品もアップしていかないとダメだと感じて来ました。
いずれはホームページ作らないといけないとは思いますが
本格的に出来ない!(デジタル苦手音痴だもの!)
無料で簡単に・・・はリスクと思うように出来ないだろうしね。
それくらいは分かっておるぞ。

とにかく、写真撮らないと!!
そんな時間も無かったですから。
ま、当分は無料のfacebookで地道にやっていくしかないです。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと急に暑いんですけど・・・クリックね!


▲Page top