お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

大船フラワーセンターの続き  

大船FC1
NikonD5500 DX18-135mm  大船フラワーセンター

続きです。
日本庭園は特に変わった様子は見られなかったような・・・
ここの池はちゃんと残されておった。。

温室が大リストラされていて、半分水槽なくなってスイレンが半減・・・
植物もどっさり無くなっていてショック!
これには開いた口が塞がらなかった。
あまりにも酷い削減だった・・・・・・・・・



大船FC2
+クローズアップレンズ

日本庭園で見つけた沢山のくるくる~のネジバナ:ラン科
あぁ~もうその季節だったか・・・
ネジバナは野草だからね。



大船FC3

ネジバナは毎年チャレンジするけど、ひょんな出逢いの方が良いかも・・・


全然関係ないのですが、スマホの機種替えをしました。
あまりにも指のタッチを感知してくれず、反応が鈍すぎてイライラ・・・
3年前の機種だったからねぇ。。
火曜日に替えたのに、未だにチョコチョコ設定画面が出て来る。。

流石に疲れて来たぞ。。
これが一番面倒で嫌なのよね~~~・・・



大船FC4

↑ネジバナの横に咲いていた花。
探したけど名前分かんないッス・・
(↑チリアヤメ だそうです。有難うございました)

設定し直す時に困ったのが「パスワード」。
同じにするな、と世間が言うから幾つかあるのですが
どれだったっけ??
ウイルス対策ソフトは結局電話して操作する始末・・・

機種替えの設定操作を考えるとパスワード1つで良いんじゃね?
って思っちゃったお年頃。。。
自分がオバさん化していることに愕然とさせられたッス・・
面倒くさっ!!



大船FC5

↑薔薇園は大して変わっていなかった感じ。。


そして今やスマホは「ガラスコーティング」する時代なのね。
機種の頭金はポイント等当てたから出金ゼロだったので
その「ガラスコーティング」ってのやってみました(有料)。
三日後に完全に固まるとかで、何だか表面はツルツルでございます。
画面にシール貼るより感触としては凄く良いです。


さて、ワールドカップ。。
開催前はあんなに盛り下がっていたのに
コロンビアに勝利した途端にやる気になって来たような・・??
ま、どこまでやれるのか見守りましょう!
今回、イケメン少なくね??



にほんブログ村←&↓ポチッとやる事多し!・・・クリックね!


久々に大船フラワーセンターへ  

大船FC1
NikonD5500 DX18-135mm  大船フラワーセンター

改装の為昨年から閉鎖されていた大船フラワーセンター。
すっかり忘れておりましたが、開園していたのだった・・・
だがしかし、入口には「日比谷花壇大船フラワーセンター」という看板が・・

ナ・・・何なのだ??日比谷花壇???
県立大船フラワーセンターだったのに、県だけではやれないってこと?
もう目が点状態だし、入園料値上がりの上に券売機になっていた。。
人件費削減か・・・
受付の女性達と会えないのは、何だか寂しいのだった。。

のっけからショック状態で入っていきました。



大船FC2

花菖蒲が見頃だった6月3日。
いつも時期遅れて行っていたのを思い出した。

↑ツボラーとしては、こういう状態の方が好き。
だけどこれは花開いている途中なのだろうか??
そう信じて撮ったんだけどね。


大船FC3

花菖蒲の脇にはスカシユリが沢山咲いていた。
黄色もあったよ。

あちこちバリアフリーになっていたのは良かったけど。。
長~~~く親しんで来た人達にとっては
それぞれにお気に入りの場所があったと思う。

改装前にここでも乗せた奥にあった大きな池が全部潰されていた。
もうショック過ぎて言葉も出なかった。
その池にはよくカワセミがやって来ていた。
私も何度か撮った。
トンボ達の営みも、もう見る事は出来ないと思うと泣けてくる。



大船FC4

紫陽花も脇で咲いていた。

池を潰したことによって、そこから流れていた小川が無くなっていた・・・
そこはちょっとした藪道みたいになっていて
色んな山野草類が咲いていたし、コジュケイがひょっこりお散歩していたり
ちょっと森の中みたいな感じだったのに、激変していて更にショック!!



大船FC5

その池にはハンゲショウが沢山あった。
菖蒲園の一番奥にちょっとだけ↑見る事が出来た。
でも、本当に少しだけ残したって感じだった・・・



大船FC6

入口入るとスイレンの池が広がるのですが
流石にここはそのまま残されていてホッとしたけど・・・

奥に竹林が広がっていたのに、その土地自体を売ったのか??
って感じで、フェンスで囲まれて平地になって重機が何台が見えた。
これには旦那君の方がショックを受けていた・・・

木々に囲まれ、ここだけ森みたいな楽園のような感じだったのに
すっかり隣のマンションが丸見え状態の大船フラワーセンター・・・

悲しい・・・😢
私、2度ほど変えない要請に署名したのにな。。
残念で残念で・・・

ショック過ぎて記事書くかどうかさえ悩んでしまったほど・・・
研究としての植物園の機能もどうなっているのか怪しい感じ。

続きます




にほんブログ村←&↓ポチッと梅雨らしい空の横浜・・・クリックね!


大船フラワーセンター  

大船1
NikonD5500 DX18-135mm 県立大船フラワーセンターin神奈川県

青空が広がった週末。
この大船フラワーセンターは今年の7月から来年3月末まで
大規模改修の為一時閉園するのでその前にと思って
近くのホームセンター用事ついでに行ってみた。

この睡蓮が咲く素敵な池が埋め立てられてしまうようです。
ここにはカワセミがやって来るのに・・・
埋められたらカワセミ達はどうしたらいいの??



大船2
トリミングしました

135mmじゃ無理な撮影でしたけど。。
ツバメ達がダイブしていました。
この子達もここが埋められてしまったら、どうしたらいいの???

このフラワーセンターは何度か潰される危機に晒されて
2度ほど存続の署名をしました。
神奈川県にとっては研究と自然豊かで貴重な存在なのに
お役所の人達は何も分かっていないというのが腹立たしいです。



大船3

入口の横にひっそりと日本庭園があります。
ここはそのまま残るようです。
手入れをしている方がおられました。

この日は団体さんが来ていて芝生にはお弁当広げて
沢山の人達の会話で華が咲いておりました。
そういう所でもあるのですよ!



大船4

私、初めて菖蒲が咲く時期に来たように思います。
こうしてひっそりと日本庭園にも花菖蒲が咲いていたのでした。



大船5

菖蒲園は正に見頃を迎えていて
スケッチする方もいらっしゃいました。

自然と花を愛する人達の憩いの場。
池の埋め立て理由が知りたいけど管理問題か?
カワセミに逢えるのが楽しみの1つでした。
何度もここに足を運んで花や野鳥達を愛でて来ました。
ある時、瀕死の狸が目の前でじっと佇んでいた事もありました。
山が近くにあるからね、そこから来たのでしょう。
沢山の思い出が有る場所なんですよね。。。

存続は有難かったけど、改修内容がどうなんだろうね・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと子供達の為にも・・・クリックね!


ハナツルボラン&芍薬  

花1
NikonD5500 TAMRON90mm  大船フラワーセンターin鎌倉市

5月7日に行った大船フラワーセンターにて。

↑ハナツルボラン(花蔓穂蘭):ユリ科
4~5月に咲く花で、星みたい(ヒトデとも)に見えるでしょ?

この花は今の所、ここでしか見た事が無いです。
野原で咲いているらしいのですが・・・



花2

ツボラーとしてはこの蕾も可愛いのですが
90mmだとちーと遠くって・・・

ガウラ(ハクチョウソウ)に似ているようで似ていないのですが
どちらかと言うと、このハナツルボランの方が好き かな?



花3

さて、この時は「芍薬園」で沢山の芍薬が咲いておりました。
この隣が「薔薇園」になっていて、両方共凄い人でした・・

沢山の種類があって、どれがどれやら・・・
大ぶりの花はちーと苦手なので、サクサクッと観賞。
でも、見応えはありましたよ。
皆さんカメラ構えて忙しそうでした~。



花4

この花、TVで朝番組の中のお天気コーナーで紹介されていたっけ。
品種改良されてから百年経った花、だそうです。
昔から芍薬は品種改良されて来ているんですね。



花5

県立の大船フラワーセンター。
県の財政の事情でこの素晴らしい植物園は邪魔者扱いが続く。
受付で存続の署名を求められました。
以前にも署名活動していて、喜んで署名しました(今回も!)。

植物病院なる施設もあり、非常に大切な植物園なのに
議員達は解っていないのでしょうね。。

広い芝生があり、子供達からお年寄りまで
皆さんの憩いの場や遊び場でもあるのです。
ここまで色んな種類の植物を見られる所って無いですよ。

頑張れ!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと初夏のような陽気・・・クリックね!


花は色々  

花1
NikonD90 VR70-300mm  大船フラワーセンター

蔵出しで~す

ようやく晴れた土曜日、旦那も私も疲れてしまい
日帰り温泉へGO!
やたらと車が多かった気がします。
ので、撮影出来ない日々が続いておりまっす。。

↑ポテンティラ・レクタ:バラ科 初夏の花

先月撮ったものですが
今頃のお花のようです。



花2

↑ハナツルボラン:ユリ科 地中海沿岸が原産

あぁ~他のツルにからまれておりますなぁ~。
星みたいでこの植物園で最初に好きになった花です。

ちょっと時期が早かったみたいでしたが
この蕾も面白いんですよね~、撮れなかったけど



花3

そろそろ蓮の季節・・・
撮りに行けるかなぁ~??


ねぇねぇ、雨降っても平日でも何で鎌倉って沢山人が来るの??
お昼時はどこも並んでいて、疲れていた私は
絶対に入れるラーメン屋に飛び込みましたけど・・
紫陽花ったって、わざわざ鎌倉に来なくても・・・って思っちゃうんだよね。
学校は原宿だしさぁ~。。
鎌倉の小町通りって、まるで竹下通りみたいよ・・・

私の仕事先は両方とも観光地&人で混む場所でグッタリだわ・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと昔の鎌倉が懐かしい・・・クリックね!


▲Page top