FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

台風15号の爪痕  

本牧ふ頭1
NikonD5500 DX18-135mm  本牧ふ頭in横浜港

9日に襲った台風15号の影響は色濃く残っておりました。
千葉県にはお見舞い申し上げます。

横浜市でも各地で被害は出ています。
我が町(区ね)も甚大な被害を被っている箇所があります。
それは・・・海沿い地域。

先月初めて訪ねた本牧ふ頭のシンボルタワーはどうなっているのか・・
と行ってみたのですが・・・

関係者以外立ち入り禁止になっておりました。。
護岸が崩れてしまい
シンボルタワー手前の「海釣り公園」が壊滅状態になっておりました。



本牧ふ頭2

普通に立って撮影したのですが
背丈より高いフェンスがぐにゃりと倒れたままです。
大きな波が押し寄せた事がハッキリと分かります。

この反対側は倉庫等が立ち並んでいるのですが
どの位の被害があったのでしょうか?


我が町(区ね)の湾岸地域は工場団地になっていて
同じく護岸が崩れてしまい
660社以上ある工場の7割以上が浸水し
ほぼ1階がめちゃくちゃになったようでした。
「まるで津波にあったようだ」とインタビューに答えていたのをニュースで見た。

護岸に沿って公園があり、海釣りする人がのんびり釣り糸垂れていたっけ・・
そこがめちゃくちゃになっているなんて・・・・・・・



本牧ふ頭3

波に押されてこんな状態・・・

東日本大震災の後、宮城県名取市閖上地区(名取川河口)に
従姉に車で連れて行ってもらった時の事を思い出さずにいられませんでした。
閖上地区のあの光景は頭から離れない。
見渡す限り人の姿が無く、打ち上げられた船が滑り台の上にあったり
人家などほぼ無く、残っていても家の中がぐっちゃぐちゃだった。



本牧ふ頭4

左端にちょこっと見えるのがシンボルタワー。
真正面の海釣り公園の施設が海にやられ壊れ、
桟橋が海に沈んでいるのを見ました。
施設を運営していたおばちゃんが茫然としているのをニュースで見た。


八景島も一部営業中止しているらしい。
お店などがやられたようです。
チャリで見に行くのは控えています。
道路に色々なものがまだ残されているので
パンクを避ける為でもあるのですがね・・・


私が以前よ~く行っていた横須賀の「くりはま花の国」も
倒木がかなりあるらしく
入れない区域や施設が修復中だったりしているようです。
コスモスは全滅だと思っていましたが
少~~しだけ起き上がるコスモスも出て来ているらしい。。

まだまだ各地で爪痕が残っておりますね。
お隣の千葉県の被害には驚いています。
一刻も早い復旧を願っております。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと災害が大き過ぎる・・・クリックね!


シンボルタワーへ  

シンボルタワー1
Xperia(スマホ)  本牧ふ頭in横浜市

我が家はお盆休みらしきものがあったような無かったような?
ちょっと色々あってね・・・・

気晴らしにお出掛けしようと思っていた日は
明け方の土砂降りに中止せざるを得なく・・・

じゃ、横浜中華街に調味料買い&ついでランチしに行った。
向かっていたらお天気が良くなってきて、あらら?でした。
じゃ、帰りに以前から気になっていた「シンボルタワー」に行ってみっか。

詳しくは知らないけど、以前ブロ友がバスで行った?ような記憶があってね。
本牧ふ頭なんて所に一般人も入れるんだね。



シンボルタワー2

デカいコンテナ車が走る中、間違えないように車を走らせると
どんどん端っこに行くようになっていた。

横浜港シンボルタワー:
横浜港シンボルタワーは、本牧埠頭D突堤の広大な緑地の中に、昭和61年7月に完成いたしました。
タワーの高さは58.5mあり、横浜港に出入りする世界中の客船や貨物船が
安全に航行できるよう、階下にある本牧船舶通航信号所より情報や信号を送っています。

コピペしました。
大型客船が出入るする様子が目の前で見られるんですね!
横浜ベイブリッジをこっちから見るってなかなか無いですよ!!

見晴らしは素晴らしく、お天気が怪しい中
豪快な雲がダイナミックに見えて迫力満点



シンボルタワー4

こんな展望ラウンジがあるんだけど、屋根は無いのね。
房総半島や東京湾アクアラインの’海ほたる’もバッチリ見えました。

シンボルタワーには展望室があるんだけど階段しかなく
ゼイゼイ汗吹き出しながら登ったけど、とにかく暑くて・・・
展望ラウンジの方がまだマシでしたな。。



シンボルタワー3

羽田空港の方からは飛行機も見えるし
ボーッとするには良いところです、静かだし何て言ったって無料!!

本数少ないけど横浜駅から市営バスがここまで出ていて
時間合わせたらお安いデートコースになると思うな。
下の芝生はちゃんとお手入れされていましたよ。
こりゃなかなかの’穴場’ですな・・



シンボルタワー5

こういう夏空は気持ちが良い~~~。
ただし、ここを出た後に雨降った模様。。。

エアコン効いた休息所があって、思わずアイス食べたわ。
そこでバス待ちしている人もいたから、雨降っても大丈夫。



シンボルタワー6

意外な展開でしたけど、気分転換にはなりましたよ
私じゃなく旦那君の方が・・・

何だかゲリラ豪雨があちこちであって変なお天気。
お休みは楽しめましたか?


私はお休みした感覚が無い中
週末、すわ!ぎっくり腰か?と今まで経験した事ない位の激痛と歩けない状態があり
もう何だかなぁ~というお盆Week。
でも、次の日横浜を1万歩以上歩いたんだから大丈夫だったけどね。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとお歳頃なんだわ・・・クリックね!


吉田町アート&Jazz2019無事終了  

Jazzフェス3
スマホ Xperia     横浜・吉田町本通り

4月27日(土)28日(日)横浜・吉田町アート&Jazzフェスの出店していました。
初日は生憎のお天気・・・
天気予報は雨が降ったり止んだりだけど午後は雨だった。
のに、開催するとあったから出かける前にゴミ袋で急遽雨除けを作った。
準備中からポツポツと雨が落ちてはいました。

途中から本気で降って来ましたよ・・・
それに、冬のような寒さで4月末だというのに極暖ヒートテック&セーターで
完全防寒して行って正解という有り様。
テンション下がるぅ~~~



Jazzフェス5
Xperia

それでもお昼にちょっとだけ雨が止んでいた隙に
昨年私が大興奮したバンドが演奏始めました!!
やっぱり凄かった・・

途中でまた雨が落ちて来て切り上げてしまいましたが
少しでもこのバンド演奏が聴けたのはせめてもの救いでした。

私も雨の中、撤収作業をして退散!!
全部びっちょびちょに濡れてしまい、一目散に家に帰り
全部広げて乾かし、ダメージ受けた物チェック。
看板のアラビア書道の下の方が水染みが出来てしまったくらい。
そのまま次の日、掲げられるほどだったから良かった方です。



Jazzフェス2
NikonD5500 DX18-135mm

次の28日(日)は打って変わって快晴。
だけど日陰側だと分かっていたから、引き続き極暖ヒートテック着用。
それは実に賢い選択でしたな、午後寒かったもん!!

昨日、雨で早々撤収した仲間達はかなり台紙or値札類に被害が出ていたらしく
夜中まで修復作業していたそうです・・ご苦労様です。



Jazzフェス1

3組のJazzバンドがそれぞれ良い味だして演奏してくれました~。
↑ウッドベースが凄く渋くサックス🎷もカッコよかったです。

ただ、10連休始めでもあったからか昨年とは違うお客様の雰囲気。
歩く足が早いのだよ・・・
私のアラビア書道に足を止める人は居たのですが
そこから話が発展する事も少なく、旅話が無かったのが寂しかった・・
全体的に出展者同士のおしゃべりに花が咲いた感じ?


Jazzフェス4

でも、皆さん楽しんで頂けたと思います。
Jazzの街Yokohama。
雨で大変な思いをしたのは初体験で少々疲れましたが
来年も出店して楽しみたいと思いま~す。


平成最後の投稿になるのか・・・
昭和が終わった時点で何だかもう元号に馴染めないところが私には。。
明日から「令和」となる訳ですが、西暦の頭になってしまっているのと
もう何年がどうこうという記憶も最近グダグダになりつつあり・・・
とにかく、なるべく穏やかな時代になることを願いますね。

そして、10連休とか関係無い私・・・
Jazzフェスの疲れた身体を癒してあげたいっ、だけ。


Good Bye and Thank You平成!


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと晴れて欲しい・・・クリックね!


ほっとクリスマス展終える  

ほっと展1
NikonD5500 DX18-135mm  ブラフ18番館in横浜市

展示のみの「ほっとクリスマス展」無事終了しました。
ブラフ18番館の1Fギャラリーみたいな場所に展示していたのですが
結構な人が訪れてくれていたようでした。
フィンランドのクリスマスを見たついでにが本当だと思うけど・・・?

ブラフ18番館(ネットからコピペ)
:ブラフ18番館は関東大震災後に山手町45番地に建てられた
 オーストラリアの貿易商バウデン氏の住宅でした。

手前のお庭にはミニチュアの洋館があって庭だけでも良い感じ。



ほっと展3

そのミニチュア洋館の向こうに見えるのが本物の「外交官の家」です。

外交官の家(ネットからコピペ)
:ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、
 明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられました。

あちらではスペインのクリスマスが展示されておりました。
というのを知らずに、ただどれどれ・・と見学しに行ったのですが・・・



ほっと展4

ふ~んスペインねぇ・・・とのんきに歩いていたら
一角にジュエリー展示しているのが見えて、何気に覗いて見たら・・・・

:ベニートさんじゃん!

と思わず声を出してしまった。
専門学校の時の私の友人がベニートさんに弟子入りして
よくアトリエに遊びに行ったりベニートさん手作り「パエリア」を何度か御馳走になったり・・・
私、パエリアってベニートさんが作ってくれたのが最初だった。
あまりにも美味しくって、後に彼はジュエリー辞めて
白金台に「サバドサバデテ」というスペイン料理店を開いた。
そこにも何度か足を運んだっけなぁ~~~

でも、↑これ読んでまだジュエリー細々と続けているようで良かった。
最初に尊敬したジュエリー作家だった。
未だに彼の作り出す世界をどこかで追いかけている私・・・
心の師匠だね。
ベニートさんとは後に見えないところで繋がっていたんだけどね。
こういう形だけど、再会出来てビックリしたけど非常に嬉しかった!
懐かしいよベニートさん!


ほっと展2

そのスペインではこんな展示物が・・・

左側はイエスが生まれた馬小屋。
右側はなんと「トイレ」している男性が・・・!
こういうジョークが好きなんだとか・・・

ラテン人は楽しいのが好き・・・そうベニートさんは言っていたっけ。
あぁ~、色々と昔を思い出すなぁ~。
私はスペインに行ったことが無いです、未だに。(行きたいっ!!)



ほっと展5
Xperia(スマホ)  ブラフ18番館

さて、「ほっとクリスマス展」。
搬出の時に撮影出来ました。雨でしたけど・・・

ここでも作家さんとの出逢いがありました。
装飾タイルアーティストさんで、スペインで学ばれたそうで。。
え?ここでもスペイン繋がりが・・・

これだから出店は止められない!
人との繋がりの為に出しているようなものですな。。
売れないんだけどね。



ほっと展6

30cm×30cmで5点までという小さな世界に納めないとならなかったので
急遽、ペンダントは真鍮でアラブっぽいスタンドを作って飾りました。

サンタの贈り物は「人との再会&出逢い」だったな・・・
そんな気がしました。


あ、全然関係ないけど
やっとNikonのCapture NXーDが昔みたいに使えるようになった(RAW現像ソフト)。
自分でも遅いと思うよ、だって使い勝手悪かったから
詳しく知ろうと思ってもみてなかったわ・・・スマン!



にほんブログ村←&↓ポチッと疲れが取れない・・・クリックね!


ブラフ18番館deほっとクリスマス展  

ブラフ18番館1
NikonD5500 DX18-135mm  横浜・ブラフ18番館

黄葉がまだ見られる横浜は山手。
20日(木)~22日(土)までブラフ18番館で
いつも関内駅チカアート市でお世話になっている工房暖簾ギャラリー主催の
「ほっとクリスマス展」に展示する為に搬入しに行った時のもの。
ブラフ18番館ってどこ?
山手にある洋館に全く興味が無く、場所さえ知らんかった私・・・
JR石川町駅から坂を上って直ぐの所にあった。

「ほっとクリスマス展」は搬入だけで
どう飾られるのかは工房暖簾さんが決めるので写真ナシ。
しかも、販売しない展示のみなので後にして見学見学!



ブラフ18番館2

この時期山手の8洋館で世界各国のクリスマスを紹介しています。
知っていたけど行ったのは初めて!
つーか、ついでだったけど・・

ブラフ18番館は「フィンランド」のクリスマス。
↑凄いよね、こんなテーブルでディナーなんて!



ブラフ18番館3

部屋の中の飾り。
鳥の巣を模しているんだね。
自然の中にいるような感じが温かさを感ずる。
フィンランドの冬は寒いだろうに・・・



ブラフ18番館4

↑これね、何だと思います?
葉っぱを葉脈だけ残す加工してこうして飾るみたいよ。
何だか凄くって初めて見ました~。



ブラフ18番館5

↑こちらは天井から吊るして飾るみたい。



ブラフ18番館6

デカいぞ、クリスマスのリース。
家もデカくないとこりゃ飾れんわい・・
フィンランドの自然の物を使って作るそうです。



ブラフ18番館7

等々もっと色々ありました。
フィンランドのクリスマスは花も沢山飾るみたいで
ちょっと日本とは感覚が違っていて面白かったです。


「ほっとクリスマス展」ブラフ18番館 入場無料
20日(木)~22日(土) 10時~16時30分(土曜日は16時Close)
たった3日間の展示で販売はしません。
我々出店者にとっては「宣伝」だね。。




にほんブログ村←&↓ポチッと平日だったのに凄い人!・・・クリックね!


▲Page top