お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

どんど焼き:火入れ後.燃え~編  

どんど焼き1
NikonD5500 DX18-135mm  海の公園in横浜市

ちょっと間が空いてしまった間に、関東地方は大雪に見舞われるわ
大寒波が続いてマイナスの気温に驚く毎日。
大雪の日、丁度授業中で何時学生を帰すか原宿の空と睨めっこ。
雪国育ちの子達は呆れるけど、都会は途端に交通混乱に陥る。
特に遠くから通学している子は深刻だったけど、どうしたかなぁ?
3時には学校出るようにしましたけど、既に電車は混乱状態でした・・

さて、「どんど焼き」の続き。
この寒さには熱い炎でも見て暖まりますかね。
子供達が書いた短冊も支柱に加えて、いよいよ火入りでこざいまする。



どんど焼き2

消防隊員が火を入れて回ります。
そして、それぞれが「無病息災・五穀豊穣」を祈ります。

今回は初めて最前列に陣取り、炎を撮ってみたいと思ったのでした。
超寒い中待つこと30分。
もう限界かと思った時の火は有難かったねぇ~。



どんど焼き4

バキッと竹が崩れ落ちる度に「OH!~~」と皆の声が上がる。
このLIVE感が良いね~。

シャッタースピードをあれこれ変えながらチャレンジ!
結構「炎」らしさを出すのって、タイミングやスピードをどう捉えるかで
かなり違うというのが分かりました。



どんど焼き5

時々この消防隊員が棒で突いて中まで焼けるようにしておりました。
しかしこの方、途中でコケちゃって一瞬皆の「OH!!」が大きくなった。
危ない仕事であります。

「炎」撮りって、何だかクセになりますな。
止められないっつーの?
だって、表情が常に違うから狙い続けてしまう・・・
ヤバい、楽しい。



どんど焼き6

メラメラ感も出したくなっちゃう。

と、今年の’初のめり’は「炎」撮りでした。


「無病息災」といきたいが、日本海側は信じ難い大雪と強風で
こちらに居ても大丈夫なのだろうか、と心配してしまう。
草津ではスキー場で噴火しちゃうし・・・・
噴石の恐ろしさが映像で強く感じました。
箱根だってそうだったし、富士山の噴火ももう先の話では無いかもしれない。

地球は今、活動期に入って来ているのでは?と思ってしまう。。




にほんブログ村←&↓ポチッと大変な世の中・・・クリックね!


どんど焼き:火入れ前編  

どんど焼き1
NikonD5500 DX18-135mm  海の公園in横浜市

毎年恒例、八景島のお隣「海の公園」で開催されるどんど焼き
今年は快晴で風も穏やかだったのですが
とにかく、超寒いっ!

立っていると下からジンジンと冷たさが伝わって来るっていうの?
顔も冷たくて温かい物でも食べたくなるのは皆同じ。
沢山出ている出店では「うどん」類やスープ類、お汁粉等に長蛇の列が・・・!



どんど焼き2

海の公園では3本立つのですが
今年の真ん中のお言葉は「打破」でした。
昨年は「楽笑」でしたっけ。
毎年変わるんだと今回初めて分かりました。

海辺でやるので、砂浜では色々な事をして楽しめるんですよ。



どんど焼き3

この寒さの中、私も火に当たりたかったなぁ~。
団子焼く親子が沢山!
う・羨ましいぞ。。



どんど焼き4

あ、達磨さんも一緒に・・・
しかし、美味しそうだなぁ~。



どんど焼き5

ここぞとばかりに、凧揚げを楽しむ人達も多かった。

と言うか、今年は人出が多いような気がしました。
お天気だったからかしら??



どんど焼き7

短冊に願い事を書く・・・なんて事もしておりました。

これも一緒に後で焼かれるのです。



どんど焼き6

おやおや?海にはパトロール隊が出て来ました。
バックに八景島シーパラダイスが見えますね。

いよいよ「火入れ」が始まりますよ~。


ということで、今回はここまで。
次回は「火入れ」です。




にほんブログ村←&↓ポチッと芯まで冷えたッス・・・クリックね!


赤レンガ倉庫のイルミネーション  

赤レンガ1
NikonD5500 VRⅡ18-55mm  赤レンガ倉庫in横浜市

赤レンガ倉庫から帰る道すがら、夜の風景を撮ってみました。

赤レンガ倉庫の広場ではクリスマスマーケットが開かれており
デッカいクリスマスツリーと共にイルミネーションがキラキラ



赤レンガ2

ガラスに映り込むイルミも何だか素敵。
赤レンガ倉庫がまた映えるというものです。

流石に週末だったから、まぁ~カップルの多いこと!
そりゃそうだよね、幸せムードたっぷりの夜・・・



赤レンガ3

でも、私には全くクリスマスムードNothing!
毎年そんな気分じゃ無くなって来ているのですが
今年は更にNothing度が増しているような気がする・・・



赤レンガ4

大桟橋方面を見ると、横浜ベイブリッジがブルーライトに・・・

しかし、夜撮影って滅多にしないから戸惑った。
シャッタースピード優先で撮るのに慣れていないし・・・
しっかり持っていないとブレるね、どーしても。。



赤レンガ5

信号待ちしていたら、お!いきなり馬車が・・・・・
王子様は乗っていなかった。。

週末だけ現れるらしい。
確か湘南方面からやって来るんじゃなかったっけ??



赤レンガ6

「インスタ映え」っつーの?がいっぱいのみなとみらい。
皆さんスマホで撮りまくりでしたね。


浜っ子で良かった~、と思います。




にほんブログ村←&↓ポチッと身体ボロボロっす・・・クリックね!


赤レンガ倉庫出店を終えて  

赤レンガ倉庫1
NikonD5500 VRⅡ 18-55mm  赤レンガ倉庫in横浜

今年最後の出店だった赤レンガ倉庫。
そしてお初の4日連続というのは、流石にお疲れ様と自分に言いたい。

今回の為に今までより少しだけ横長のテーブルを新調し
新たにディスプレイも製作し、頑張ったんだけどねぇ・・・

何しろ会場一番奥の右端角っこで
しかも、倉庫の出入り口の上に更に柱が邪魔なのに
主催者から土日は壁にテーブルくっつけろ、と言われて
益々お客の目に留まらない状況に・・・



赤レンガ倉庫2

更に右横の方達はドイツから輸入している毛糸屋さんで
糸のワゴンセールとかやって凄い人だかり時間があり
更に更に私の店なんて目に入らない状態が・・・

ここまで悲惨な場所って初めて!
しかも!倉庫ドアから冷た~~~い空気が私の所にだけやって来て
超寒くて、ここは外か?と寒さで固まりそうでした。。

場所は選べなかったから仕方ないのですが
しかしね、どこが「手作りなの?」って思うほど
素材売りが多いこと!自分で作ってないじゃんか!!
もう何だかこの違和感に「負け犬」になった気分・・・



赤レンガ倉庫3

私が立つ窓から見える景色。
丁度「象の鼻公園」と海が見えて、これが私の慰めだった。。
左に見えるのが「マリンタワー」で、今は灯台としての役目は無いのですがね。

窓の外を見ながら、
「ここは観光地だからなぁ~端っこだからなぁ~値段が他より高いからなぁ~」
とブツブツ・・・・・・・・

でもね、ここに「出した意味」というのが別のところにあったのです。
お客さんには恵まれなかったけど
周囲の出店者さん達の素敵な出逢いが私を救ってくれたのでした!



赤レンガ倉庫4

↑夜になるとライトアップされて綺麗でしたよ。

アラビア書道を掲げている意味があったというのかしら
そっち方面でお話があったのですよ!
ま、どうなるのか分かりませんが
とにかく、何でも動いてみようと思ったのであります。



赤レンガ倉庫6

窓の向こうに見えるは通称’キング’と呼ばれる神奈川県庁。

出店者の中に同じ匂いを感じた職人肌のメキシコ仕込みの青年の
熱く作品に込める想いと自由な生き方に感銘し
あぁ、やっぱ職人はその道を究めていくしかないんだなぁ~と。
自分の想いを話すその青年の美しい瞳に吸い込まれそうだった!

それに、屋久島から飛んで来て屋久島杉の加工品を売っていた
パワフルな方の心に打たれるものもありました。

つまり、出店者達との出逢いが私に励ましと勇気付けと
来年に向けてのエナジーを注入してくれたと言っていい。

出さなければ出逢えない関係・・・
それがお客さんにしろ出店者にしろ、大事なのだと。

そして何よりも、友人達が会いに来てくれ
購入してくれるという・・・感謝感謝につきます。


皆様!有難う。




にほんブログ村←&↓ポチッと旅は続くのだ!・・・クリックね!


秋の称名寺  

称名寺1
NikonD5500 DX18-135mm  称名寺in横浜市

チャリde鎌倉時代の称名寺へ。
春と秋に登場回数が多いこの称名寺ですが
30日から4日連続長丁場の赤レンガ倉庫出店に向け超忙しい中
チャリ飛ばしてパシパシッやって参りました!

北条実時が建立したとされる称名寺ですが
いつもより何とな~く色付きがバラバラという感じ?



称名寺2

風が無く、水面が鏡のようになっていて
あぁ~!行く前のトイレの中でPLフィルター入れなきゃって思ったのに
すっかり忘れて出てしまって超後悔!

これ見ても緑が多いなぁ。
いつもだったらもっと色付いているのですけどね。



称名寺3

ここの見所は樹齢800年のこのイチョウの樹なのですが
見事に池に面している側だけ葉が全部落ちている!!

恐らく先日の強風で全て散ってしまったのでしょう。
老木でも黄色く美しい雄姿を見せてくれたのは
もう何年前のことだったか?
バッサリ枝も切られて寿命を何とか延ばしているし・・・

とにかく、その素晴らしい姿を見て感動したのを最後に
カメラには何だか寂しい姿しか撮っていない。。。



称名寺4

不思議と池の反対側の方はまだ緑色しているんですよね。

でも、この風景を絵に描く人達がイーゼル立てていて
中にはワークショップなのでしょうか
色々指導する声も聞こえてきて皆さん真剣でした。

描いた絵を見ていると、素敵だなぁ~と思います。
私は職人だけど絵心は無いので羨ましいです。
だからデザイナーにはなれないんだな、これが!
(デザイナーと作る人は別だからね、よく混同されますが・・・)



称名寺5

PLフィルターあったらもっと綺麗にこんなの撮れただろうに・・・

遠くから来られている人達もいた様子でした。
チャリでゴメンね~🎵

ピチピチーッとカワセミの声が響いておりましたが
姿は見えませんでした。
見つけても望遠持って行かなかったから無理だったけどね。


30日~12月3日まで4日連続の長丁場、今年最後の出店!
お初の横浜赤レンガ倉庫出店はどうなることやら?
新作は出来ている。
昨年、チュニジアフェアで着たガラベーヤを着て出店しようかと・・・
まーだディスプレイ完成していないし、毎日休みNothing!大丈夫か??
でも、丁度旦那君が出張で居ないのが助かるっ

頑張りま~す




にほんブログ村←&↓ポチッと暫くブログお休みね🎵・・・クリックね!



▲Page top