お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

野鳥視察  

公園1
NikonD7000 TAMRON70-200mm+Kenko2×Tele  横浜

近所で野鳥撮影する場所を視察して回ってみた。
400mmで撮れるとなると本気出て来た・・

チャリで8kmほど走った所にある↑長浜公園
東京野鳥公園の小型版みたいな雰囲気がある干潟がある。
以前、一度だけ訪れた事があったのですが
300mmでは遠過ぎてそれっきりだった。

ま、400mmでもそう変わらないけどまだマシな感じ。
今回行った時は、野鳥の皆さんお昼寝タイムだった・・



公園2

↑このように観察小屋が4ヶ所?位あるのですが
ビューポイントの小屋には常連さん達が陣取っておられ
チャリで近付いたらギロリと見られた ような気がした・・・

井戸端会議されていて、ポイントの窓は彼らに占領されていて
端っこで構えるしか無い

マジでちょいとイヤ~な空気・・・
こりゃ週末だからという訳でもなさそう。。
恐らく毎日のようにここに居るのだろう。

ただここは、この観察小屋から狙うしか方法が無いっ
ん~、ちょっと困ったなぁ~。
野鳥達はのびのびしているんだけどねぇ・・・



公園3

そして、戻って野島周辺や干潟も押さえた。
ここは自由に観察出来るし近いからいつでも撮影出来る。
バズーカ隊が占めていることも無いしね

↑コゲラ、ちょいとピンボケだったので小さく。
こういう場面でキッチリとピン合わせて撮れないとね・・

この子はベランダからでもよく見かけるし
色々なところで見つけることが出来ます。




公園4

↑オオバンは集団で居る場所も、もう分った
近くの干潟湾は色んな水鳥達が来るのもネットで確認した。

これからが楽しい季節。
なるべく近所で、チャリで行って撮影したいね。
遠くまで行くのは旦那とドライブがてらだなぁ~

しかし、近所は自然が豊かで野鳥達も来てくれる良い場所だ。
ベランダからはヤマガラ達のニィーニィーがよく聞こえて来ます。
今年はどんな野鳥と出逢えるのかなぁ~・・・


頑張る



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと紅葉はまだ・・・クリックね!


エナガ  

エナガ1
NikonD7000 TAMRON70-200mm+Kenko2×Tele  横浜

近くの野鳥達を400mmで撮ってみようと
チャリでこぎこぎ行ってみた。

↑エナガを発見!
今回は流石にトリミングしました。

この時、最初はコゲラを見つけて追っていたら
シジュウカラの中にエナガが混じって、
最後はメジロもこの木に来てた。

何て賑やかなのでしょう!



エナガ2

この子達って、もの凄い勢いで動くから
流石にMFだとピンボケ続出ですわ・・・



エナガ3

ん~、なかなか正面向いてくれないのよね~
やっぱあのピンと伸びた尾っぽがチャーミングだな。
ピン甘いのは許してね~。。

エナガは実は家のベランダから何度か見かけた事がある。
撮ることは出来ないんですけどね。
結構、ウチの周辺には居るんだと知りました。

400mmじゃ遠いねぇ~・・・



エナガ4
ノートリミング

展望台から見えた富士山。
うっすら積もった雪の中に道が見えますね。

木の上ばっか見ながら撮影していたので
段々手がプルプルし出して来て・・・
これじゃ200-500mmを持って撮影なんて無理だわ。。
ん~、力不足はどうにもならないっ!
400mmで我慢するしかないね


ところで・・・・・・・・・・・
エナガ5

銀座コージーコーナーでこんなの11月1日から発売してたのね。
↑クッキー3種8個入り ¥972

スターウォーズの最新作が来月公開されるけど
もうルーカスの手から離れてJ・J・エイブラムス監督になっちゃったから
どうかなぁ~・・・
元々の最初の3部作で後に修正入る前のオリジナルが最高だと思うし
後から出て来たエピソードはダースベーダに何故なったか・・・
しか興味無かったです。
オビ・ワンが思っていたほどでもない人物像に描かれていて
すっごくガッカリしたし・・・

ま、レディースDayにでも観に行くつもり



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとハン・ソロ好き・・・クリックね!


カワセミ  

カワセミ1
NikonD7000 TAMRON70-200mmF2.8+Kenko2×Tele  泉の森in大和市

今回、全てノートリミング。

タム70-200mmにテレコン×2を付けての本格撮影に挑んだ。
400mm相当の世界を今度こそ試してみたぞ。
いつもの「泉の森」でカワセミ撮れたらと期待をして・・・

遠くからバズーカ隊がスタンバイしていたから、来ているな。
だが、なかなか姿を見れず。。
帰り際になって隊員達がカメラにかじりついている姿になっていたので
走って端っこにちょこっとお邪魔させて頂いての撮影・・

↑お立ち台から離れた時に撮った。
でも、お立ち台から外れると撮らないのね、彼らは・・・
私、こういう風景も映っている方が好きなんだけどなぁ~

↑結構お気に入りなんですけど・・・



カワセミ2

さ、いつものお立ち台でのカワセミ。

バックのわさわさがボケてくれてるし
やっぱ400mmだから少し大きく撮れてるじゃんか!
カワセミがクッキリと色鮮やかになっているし・・

ちょっと!今までと全然違うじゃん!!



カワセミ3

そうこうしている内に大物登場。
アオサギがわっさわっさと降り立っても動じないカワセミさん。

この日は曇りでかなり暗かったんです。
でも、かえって水面が落ち着いていて良かったかも・・・?

カワセミは相変わらず同じポーズ。
どうやら、ちょっと前にどの野鳥だったかとバトルがあったらしく
カワセミが’怒っている’と隊員が話していたっけ。。

つーことは’ふてくされている’姿だったのね



カワセミ4

隣の池に飛んで行ってしまった。
隊員達が何人か徒歩でカメラ担いで行ったので、ついて行った。

これもバックが今までよりボケてくれて良い感じ。
全て手持ち撮影だったけど
意外とイケるじゃん!
これ以上開放は出来ないんだけどさ。。(F5.6)



カワセミ5

色もNikonのVR70-300mmより良いような気がする。

タム70-200mm+テレコン×2 で1.35kg。
Nikonの200-500mmが2kg。

400mm相当だけど、まだ軽いし手持ち撮影出来るし
やっぱ思ったほど画質が落ちていなくて問題無いから
ぜ~んぜんこれで良いのではないか・・・と思うね。

決まり!これで私はいく
それに、このレンズはマクロだから花撮影だって出来ちゃう。
1本で全てが済んでしまう。

素晴らしいではないか!
広角はV1でOKだし、身軽っちゃそうなるしね。


続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと2日間で3万歩!・・・クリックね!


ベランダdeイソヒヨドリ  

野鳥1
NikonD7000 VR70-300mm

トリミングしました。

朝、洗濯物干していたら下からイソ君達(2羽)の歌声が・・・
ベランダから下を見やると、いたいた!
朝食中のようでした。

上から野鳥撮りって、あまりしないものですよね。
でも、我が家はマンションで崖横に建っているので
居たら、こうして上から撮るしかないのよねぇ~・・

↑この子はしっかり虫さんGet!してました。



野鳥2

↑別の子は、こうして獲物を狙っているのですが
Getした虫を食い逃がしておりました・・

時々、もの凄い勢いで上から降りて来て
トビにでもやられたか?!と思って見ていると
しっかり獲物を銜えていたりするんですよ。
どうやって見つけるのかしらね~??


Nikonが出した200-500mmの望遠レンズ。
人気のようで横浜のヨド●シに行ったら入荷待ちでした。
ニコ1に付けたら2,7倍になるから500mmが1.350mmになる。
掲示板見たら、同じ事考えるよね。
絶対に野鳥撮りには良い組み合わせ。
欲しいなぁ~、でもまだ手が出せないな~・・・

しかし、このVR70-300mm。
テレ側で撮ると本当にピリッとしなくなっちゃうんですねぇ。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとネタ切れ・・・クリックね!


ホバリングするカワセミ  

カワセミ1

カワセミ6
NikonD7000 VR70-300mm  泉の森in大和市

今回は全部トリミングしました。

もう先月の事になってしまいましたが
カワセミを撮った時の続きを・・・

↑上手く撮れませんでしたし、あっち向いちゃっていますから
とっても分り難いんですけど
空に飛んだと思ったらそこでホバリングしたカワセミ!

カワセミってホバリングするですね!
初めてそんな場面に遭遇しました。
バズーカ隊員達にはブーイングの嵐でしたけど・・・(何故??)



カワセミ2

ん~お腹でしたけど、突っ込んだら・・・



カワセミ3

Getして戻って来ていた。
その瞬間を追ったのですが、無理だねっ。
画面の端っこだったり切れていたりしてさ・・・

やっぱ難しいです、高速のカワセミは。。



カワセミ4

騒々しい岸の事などお構いNothigのカイツブリ・・・
悠々とゆったり茂みに向かっておりました。
良いね~、好きです カイツブリ!

また撮りに行きたいな。
今月の前半は何だか忙しいので、どうかなぁ。。
やっぱり野鳥撮りは楽しい



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと喉痛し・・・クリックね!


▲Page top