お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

春色々  

里山1
NikonD5500 VR70-300mm  舞岡公園in横浜市

久しぶりに’エナガ’撮りを・・・
この後、羽繕いしてまったりしておりました~。

本日は出店予定でしたが雨で中止。
青空市はこういう事が起こるのでかなり不安定なお仕事。
今週はもう1つも雨で順延。
順延で開催されれば良いんですけどねぇ~・・・



里山2
+クローズアップレンズ

↑クロバナロウバイ(アメリカ蝋梅):ロウバイ科クロバナロウバイ属

恐らく今が見頃か終わったか・・・
GW前に撮ったものですから。。
黒花というより濃い赤紫って感じかな?



里山3

↑何サギゴケ??
この花って似た花があって、よく分かりませ~ん。
地面をよ~く見ながら歩くと、意外と見かけますね。

見つけると楽しい。
春は小さな幸せがいっぱい。



里山4

↑麦は今頃色付いているかも・・・


本日、My Birthday!
でも、雨だし出店中止だし・・・・・・・・
5月って雨が多いと昔から感じている。
鬱で苦しんでいる時は特にそれを強く思っていましたね。
この歳になると、別に嬉しくも何でもなく
ただ1つ歳を重ねただけ って感じ?

昨年から続く左足裏の痺れ。
今週市大病院で診てもらったのですが
小さな小さな神経の調子が悪いのかも・・
で血液検査と感冒薬出されて経過観察。
治らないかもなぁ~。
そんなお年頃。。。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと免許更新しなきゃ・・・クリックね!




里山で一息  

里山1
NikonD5500 VR70-300mm  里山in横浜市

里山では田植えの準備が進んでおりました。
もうそんな季節だったんだ・・・

だって、もう5月ですよ 5月!
あっという間に新緑の季節になっていて
まぁ~緑が眩しいこと・・



里山2
+クローズアップレンズ

↑ホタルカズラ:ムラサキ科

ちょっとボケちゃったけど、星のような模様が良いね。
こういう小さな花達の出会いが一番心和みます。



里山3

ツボラーとしては蕾を捉えたいところ。
咲いた後ろから蕾が膨らむんですね。

花と蕾の色が違うのは 何故??
面白いですね~。



里山4

↑シャガ:アヤメ科

好きな花の1つです。
見かけたら必ず撮りたくなります。

本当にこの里山は歩くだけでほっこり出来て
心の疲れが抜けていきます。
野鳥達の美しい声を聴いては姿を探す。
見つけては遠くから眺めて観察して・・・
撮影出来なくても、出会えただけで幸せ。。。



里山5

あぁ~、残念な鯉のぼり・・・
風で1回転しちゃった鯉を戻したくなっちゃうんだよねぇ~。
あーなっちゃったらそのまんまなのかしら??
いつも気になる。

古民家では今まで見た事ないような立派な兜やら人形が展示されてました。
そうだった、子供の日が近いのだった。。
仕事に追われて大人の疲れがドドーッと出て
子供達の世界を忘れていた。


自然の中に自分を置くって、大事ですね。
心身共に’気’の入れ替えが出来るっていうの?
どうもこの頃’気の流れ’が悪くって・・・

続きま~す



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと風邪ひいているし・・・クリックね!


アオジとマンサク  

アオジ1
NikonD5500 VR70-300mm  舞岡公園

凛々しいお顔のアオジ♂。
チチッと声が家の目の前の森の中からも聞こえて来ます。


8日、今年初出店だったJR大崎駅前。
「寒さの底」と朝の天気予報で言っていた。
貼るカイロと貼らないカイロを時間を追うごとに増やし
合計10個で対応したのですが
足元から来る寒さには耐えられず・・・・・



アオジ2

↑アオジ♀も直ぐ側におりました。
眠そうなお顔ですな・・


寒いと人は我々なんて眼中になく
ポッケに手を突っ込み足早に目の前を通り過ぎる。
空気の冷たさに人の冷たさが身に染みた・・・

寒さ我慢大会か?
ずーっと一緒に出した友人と励まし合いながら
お喋りしまくっておりました。

だって、1つも売れなかったんだもの!



マンサク1

↑くるくる~の赤いマンサクは今頃見納めかも?


お隣に居合わせたお店は
ナント!あの日本が誇るジュエリーのM社の工房出身者でした。
銀座四丁目の本店は未だに私恐れ多く入った事無いですよ。

そこの工房と言えば技術も最高ですからね~(と言われている)、驚きました。
その方は今は錫の箸置きで
全国50店舗に出しているスゴ腕オジ様だった。

私の商品を見て直ぐにピンと来たらしく
あれこれM社のお話をしてくれたのですが
大体はその実情で良い事は言わない。
批判ばかりでしたけど、大体オジ様職人さん達ってそうなっちゃうのよね~。
前回も同業者オジ様職人がグチっておりましたっけ。



マンサク2

元M社オジ様職人の言う事も分かる。
どうしても伝統ある工房って保守的になってしまうからね。
今時のやり方も取り入れないと遅れてしまう。

急速に作り方が変化しているジュエリー業界だけど
それについていける職人と会社がどれだけあるのか?
会社が育てないといけないのに、職人が頭硬いと進まない現状。

分かるんだけど、批判するだけでは変わらない。
そこに新しい人を取り入れていく社会をジュエリー界は努力して造るべきだ。
私は微力だけどこの世界を目指す若い世代を育てている。
オジ様達はそんなの「使えない」と切って捨てる事しか言わない。

使えるように会社で育てるのがオジ様達の仕事じゃなかったの?
上司がダメだったの何だと文句言うのだったら
何故変革をする努力を分かっていたオジ様職人達がして来なかったの?
と、私は言いたい。


スゴ腕なのは見て分かるけど
結局自分が生き残るだけの世界に入っているのは、
いかがなものか?と思ってしまう。
勿体ないじゃないか、その意気込みと技術が。


お客さんが全く見てもくれず1個も売れなかったけど
色々考えさせられた寒い寒い1日でした・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと疲れました・・・クリックね!




光のカーテン  

光1
NikonD7000 DX18-135mm  四季の森公園in横浜市

雨が降った翌日の日曜日。
朝靄が立ち込める森林公園をお散歩。

足元はちょっとグチョッとしているけど
空気が気持ち良く、鳥達の歌声が心地良い~~~

久しぶりに横浜の’四季の森公園’へストレス解消も兼ねて行って来ました。
神経も休ませてあげないとね



光2

神々しいという言葉がピッタリだね。
物凄いご褒美頂いた感じ。

贅沢な一時・・・



光3

ちょっとだったけど、紅葉の色付きが始まっていました。

お陰様で後頭神経痛は治まってくれました。
このまま出てくれるな!と願いたいけど
忘れた頃にやって来るのだろう。

そう、地震もそうでしたね。
朝の地震、横浜も大きく揺れましたよ。
直ぐに「津波」の警報も鳴ったから、こりゃヤバいぞと。
家の目の前の山の向こうは海だから・・・
それはYahoo!防災速報のアプリだったけど
緊急地震速報っての?は鳴らなかったですよね?



光4

今回は人的被害などは無かったようですが
津波が押し寄せて、3.11を思い出させました。
その映像を出先のお店のTVで見たのも5年前と同じ・・・
御徒町でランチしながら仙台の多賀城市の川が遡上している動画。

仙台に居る従姉にメールしたけど
普通にバイトに行っていた様子で安心しました~。

日本全土で大きな地震が起こるようになってしまった。
地球規模で見たら大したことではないのかもしれない。
人間なんて自然に勝てないのだから
もっとお互いに認め合わないと・・・って強く思いますな。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと雪降るの?・・・クリックね!


里山の秋  

里山1
NikonD7000 VR70-300mm  舞岡公園in横浜市

ぽかぽか陽気の週末、久っさしぶりに里山へ。

紅葉が色付き始めているところがありました。
ま、本当にそれは一部だけでしたけどね。

青空バックに真っ赤なモミジは鮮やかで気持ちが良いものですね~。



里山2
DX18-135mm

でも、大体はこんな感じでまーだ緑がいっぱいって感じ。
もう少しすると、ここも真っ赤に染まる。

古民家と紅葉って本当に心の底からほっとする想いに浸れます。
自分の中のDNAが昔の日本記憶を呼び起こす、と言うのでしょうか・・・



里山3

煙は釜戸に火が入れられていたから。。

ここは、朝に火を入れお昼頃に消えたらお終い。
火の係の方が何人かいらっしゃるようです。



里山5

軒下には皮を剥いた柿が干されておりました。

良いよね、こういう光景って!
ここに来ると時間がゆったりと流れていて
心が落ち着くのです。

この日は若者達も加わって
里山のお掃除(?)や田んぼの耕しをしていた。
皆で里山を守っているんですね。



里山4

若い女性が餅つきをしておりましたが
力が弱い為か杵を下しても上げてもつかれているのかしら?って感じ

これは腰と杵の振り方がなかなか難しい。
でも、経験していた方が良いと思うな。

里山で働いていた人達に振る舞うのだろうか?
地域の協力が強いな、といつも思います。
素晴らしい。


ところで・・・・・・・
韓国の事は韓国の人に聞くのが一番だと思って
本当は留学生に政治的な話をしてはいけないのですが
ま、40代の大人(留学生)だし良いかと今の事情を聞いてみた。

マジで凄いですよ!
日本では報じられていない裏事情ってのがあって
それを知らいと何故あそこまで国民が怒っているのが分からないです。
「金・権力・女・男」のドロドロしたドラマが
かなり前から脈々と行われて来た結果、が今で
「やっとどうして?と思っていた事が1本の糸で繋がった」と言っていた。

書かないけど、その権力ぶりは凄いです。
黒過ぎて怖いです。
今時?と思うけど、これが現実なのだと思うと
国民の怒りと苦しみの気持ちは相当なものなのです。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと紅葉はもう少し先・・・クリックね!


▲Page top