お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

丹沢湖・ゆったりポタリング  

丹沢湖1
Nikon1 V1 VR10-30mm  丹沢湖in神奈川県

丹沢湖はダム湖でT字を逆さにしたような形。
千代の沢園地をスタートし、T字逆さにした縦の線方向(北)に先ず走らせます。

湖を走る時は基本的に左手に湖を見ながら走らせます。
つまり、時計の反対回り。
時々ビューポイントを見つけたら止めて眺める。

↑焼津ボート乗り場 だと思われます。
まだ8時前だったので、釣り人しかおりません。
向こうに見えるは大仏大橋。



丹沢湖2

反対側を見ると、T字逆さの先端にかかる中川橋。
あそこを渡って来ました。
あの橋を右に行くと中川温泉(山)の方に行くのだと思います。

早朝だし車がほとんど通らず、気持ちの良いポタリングでございます



丹沢湖3

地図で見ると左の端っこの方まで来ました。
↑世附大橋が見えます。
前日の雨で水が濁っています。

ここまで来るまで車はほとんどが釣り人達で
この場所にも親子が釣りしておりました。
1ヶ所だけバズーカ隊が山に向けて並んでいるのが見られました。
歩いている人達もおり、望遠着けていたから野鳥撮りの人達ですね。

タクシーでポイントまで来て、そこから歩く人も見かけました。
帰りはどうするのか気になりましたけど・・・

とにかく車が少なく、快適にチャリを走らせられます。
野鳥達の美しい歌声を聴きながら・・・・・



丹沢湖4

世附キャンプセンターまでやって来ました。
ここでも駐車場でキャンプしている人達がいました。
どこも無料の駐車場だから好きに出来る訳だな。。

ここで中心地に戻る形で走らせます。
何故なら、ここからは素直に湖に沿って走ることは出来ないんです。
途中、土砂崩れや道路に穴があいている区間があり
通行止めになっています。

前回はそこを走ったのですが、今回は前回よりあちこちで
木々が倒れたり崩れたりしている個所を見てしまったので
更に酷い状態になっていると思われたので
残念ながら時計周りで戻るように、残りの右側を走りました。

道路は直さないのに、新たにキャンプ場らしき場所を増設していた。
ん~、どうなのかなぁ?


次回はダム方面で~す



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと野鳥の歌声BGM最高!・・・クリックね!


丹沢湖・富士見100景の駐車場  

富士山1
NikonD5500 DX18-135mm  丹沢湖in神奈川県

5日子供の日、快晴の朝 丹沢湖目指してGO!
2013年5月にも丹沢湖をポタリングした事があったのですが
その時は曇りでした。

「関東の富士見100景」に選ばれた丹沢湖の千代の沢園地
ここは無料駐車場なので、前回も利用させて頂きました。

↑その駐車場から山を登ってのてっぺんが第一展望台
朝7時でございます。
木々が邪魔ですが、クッキリと富士山が真正面に見えるじゃないの!!



富士山3

↑そこからちょこっとだけ下がった所の第二展望台

こちらの方が邪魔無く全体を見渡せます。
いやぁ~、素晴らしい眺めでございますね~。
前回は曇りで全く何も見えず、どこが「富士見100景」?でしたけど
これでよーやく納得出来ました~!



富士山2

てっぺんの第一展望台から10分位しか経っていないのに
もう既に雲が出て来ています。
新緑が眩しく、富士山は雪を被り美しい景色でございます。

早起きは三文の徳とは良く言ったものです。
東名高速も渋滞無しのまま来れましたしね。



富士山4

その’千代の沢園地’駐車場の横に流れる沢。
こうした沢が丹沢湖周囲には沢山あって
自転車で走っていると音で直ぐ分ります。
水が豊富だというのが分りますね。

ここの駐車場でキャンプしているカップルがおりました。
え?とは思いましたが無料だしトイレもあるし、
在る意味とても贅沢な過ごし方だと思いました。



富士山5
Nikon1 V1 VR10-30mm

さぁ~、前輪のタイヤ&チューブを新品にした最初のポタ。
7時40分スタート!

そそ、この為に前回のポタを中止にしてまでチャリ屋に駆け込んだのさっ。
続きま~す。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと月曜日から私の授業スタート!・・・クリックね!


田んぼでポタポタ  

田んぼ1
Nikon1 V1 VR30-110mm  平塚市

また平塚に行ってしまった。
でも、今回は晴れたので自転車でポタポタとお散歩。

1週間で田んぼの様子は変わっていた。
稲が刈られ、サギ達が集団で居る所をあちこちで見た。



田んぼ2

稲刈り機のお尻から束になった稲が放り出されるんだけど
何度見ても私は飽きないんだなぁ~。

年に一度のショータイム!
美味しいお米に育ったかなぁ~、って



田んぼ3

↑この稲干しって地方によって呼び名が違うんでしょ?
湘南地域は何て言うのかしら・・・?

稲掛け?稲架?



田んぼ4

こうして見ると何か東北地方で出て来る
おっかない行事に出て来るナマハゲ的な感じにも見える。

こういう風景は残って行って欲しいです。



田んぼ5

金目川沿いのサイクリングロードを往復した。
今回は川をバックに撮るのを忘れた


ところで・・・・・・・
中国の国慶節の休みを利用し
北京に帰ってしまった教え子が、彼氏を連れて再会を果たした。
私にとって彼女は’中国人’というイメージを崩してくれた人。
頭が良く努力家で明るく、何よりハートを大事にする人。

私は初めて教え子の中でも、ちょっと特別な想いを持ってしまった。
本当は日本に残って、
日本の技術を身に付けて欲しかったのよねぇ~
中国の世界から離れて・・・・・



田んぼ6

↑これが前々回位に書いたキヌヒカリをGet!
小粒だけど粘りがあり、欲を言えばもう少し甘みがあるとグー


彼女は3年か4年日本におりましたが
彼氏と成田に着いて驚いた事、というのが・・・

:北京のトイレは汚く臭かったけど、成田は綺麗で臭わない!

って、え?だってアンタ日本に住んでたじゃんか!
すっかり日本の空気を忘れてしまったのか・・

:ディスニーランドに行ったら、周りは全部中国人だった!!

そーなのよっ!
どっこ行っても中国の人がいるんだから、って教えてあげた。
爆買いの事は知っていたようだったけど
薬局に行った時「本当に全部買って行くんですね・・」と
中国人達の購買力に驚いた様子だった。



田んぼ7
VR30-110mm+N1-CL1

中国人が中国人に驚くというのは笑える。
彼女が北京に帰って1年半になるけど、
その間に日本の様変わりは凄いものだ。

彼氏と言うのが日本に居る時にネットで知り合った北京の人。
初めて会ったけどiPhon6PLUSだかを持ち
彼女の腕にはアップルウォッチが・・・
そんなのしている人、初めて見たわ私。。

彼氏は所謂「富裕層」と呼ばれる人なのだろう(が髪型が超中国!ダサッ!)。
だって、東京のシャングリラホテルに泊まっているとか・・(彼が全部支払ったそうで)。
彼女はやたらとお値段を気にして「高いですか?」と聞く庶民。
何だかその温度差は大丈夫か?と
老婆心ながら気になってしまった・・


さて、ネタ切れ。
今週は忙しいのだ。
どうすっかなぁ~。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと彼氏は初来日!・・・クリックね!


丹沢湖 三保ダム編3  

ダム1
OLYMPUS XZ-1 丹沢湖in神奈川

丹沢湖は三保ダムによって出来た人造湖。
ダム湖って、何となく自転車で走ってもつまらないだろうなぁ~
という思い込みが強く全く期待していなかったのですよ。

ところが、ここは水面に写り込むこの景色も素晴らしく
新緑が清々しいし、旦那君も感動しまくってた

↑ダムから見える湖です。


ダム8

反対側から見ると茶畑が眼下に広がっておりました。
へぇ~、こんな所に茶畑があるなんて驚きでした

車で来ると、このダムかビジターセンターしか見所が無い。
ビジターセンターにも行きましたけど(写真撮るの忘れた)
ハイキングコースの多くが崩落で行けない状態のようでした。

しかし、丹沢には自然が多くあり
野鳥や植物も色々見る事が出来るようで
歩いてそれらを見てみたいなぁ~とも思っちゃった


ダム3

ご存知ドラマチックトーンで撮ってみたよ~ん。
ここまで来たら、やっとロードバイク連中の姿が見え始めました。
10時位だったかな?

私達があまりにも早く走り出したってことよね。
気温も段々上がって来て、冬装備では暑いッス


ダム4

さて、10時半頃には’千代の沢園地’駐車場に戻って来ました。
この駐車場の裏には展望台があり、お弁当持ち
走った後の急なこの坂道は修行のようでした

何せこの展望台からは富士山が見られるらしいのだ。


ダム5

パノラマ撮影したけど・・・

どこ?

関東の富士見百景に選ばれているそうですが。。
雲に隠れてどこに富士山があるのかさえ、分かりませんでした

だがしかし、この風景を眺めながらのお弁当は最高
いやぁ~、気持ち良いポタポタでしたね~。


おまけ!
ダム6

ジオラマで撮ってみたよ~ん。

カヌーも気持ち良いと思いますよぉ~

期待していなかった分、こんなに素晴らしいとは・・・
秋も良いでしょうね~。

またポタしたいと思いました

走行距離:16.68km



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとやっと新学期始まった・・・クリックね!


丹沢湖 ポタリング2  

ポタ1
OLYMPUS XZ-1 丹沢湖in神奈川

丹沢湖:
丹沢湖は西丹沢の酒匂川水系の河内川に造られた三保ダムによって誕生した人造湖である。

だそうで、ウィキペディアからのコピペ。

地図見るとTの逆さまのような形になっているのですが
左半分は道路の陥没や崩落で車両通行止めになっています。
丁度ダム側の方の全部が通行禁止

ところが’歩行者や自転車は通行可’と、とある本に載っていたので
ゲートの脇を通り走ってみました。

私達しか居ないので、野鳥の声と小川のせせらぎしか聞こえない。
時々’滝’らしき音が聴こえて来ます。

↑停まって見ると、こういう小さな滝が道路脇から見られます


ポタ2

緑が深く、ヤマフジかな?あちこちで見られました。

ただね、通行禁止だけあって道路は手つかず状態
道路だけでなく脇周辺も手つかずだから
落石やら小枝やらが散乱しており
ちょっと不安になって来ます。。


で、とうとう行く手には・・・
ポタ3

カーブ手前からだと落石の山で

:ぬ・抜けられないかも・・・

近付くと人が通った感じがあったので
チャリ担いで渡りました。

ここまで酷くは無いけど落石が溜まって今にも崩れそうだったり
道路の一部が陥没していたりする所があり
どーも修復作業している様子が無いんですよね・・・
とても危険な状態でしたよ


ポタ4

こうして滝が見られるような景観は良かったのにね。。
でも、倒れた木なども手つかずだから(1枚目なんて特に)
水が流れなくなったらもっと大変のような・・・

予算が採れないのかしら・・・
この山北方面は人口も少ないしなぁ~。
残念な気持ちになります


ポタ5

この通行禁止区間が皮肉な事に一番景色が美しく
非常に気持ちが良かったのですよ。
とにかく、あちこちに小さなが見られ
湖面に映る姿にうっとりするしもったいない!感じ・・・

車が走れる区間はここに比べるとちょっとモノ足りないかも・・・
でも、それは自転車で走ったから分かったんだけどね

と、ここまで走って来て

’そうだ、オリンパスだから遊ばないと・・’と

ようやく例のフィルター遊びで写してみました。


ポタ6

青空出て来たから’ポップアート・フィルター’で。

ん~、これはイマイチか?


まだ続きますよ~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと横浜中華街は殺人的混みだった・・・クリックね!


▲Page top