FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

浅草お散歩の続き

浅草1
NikonD5500 DX18-135mm  浅草

これを撮ったのは3月11日。
ちょいとビクつきながらもまだ余裕があった頃・・・となるのだろうな。。
今はもう浅草も歩けないね。。

↑浅草寺近くの自販機。
こんないかにも的Theニッポン的な絵柄は楽しい。



浅草2

4月のイベントは私のワークショップも含め全てキャンセル。
もうそれどころじゃない!
医療崩壊寸前の状態(既に起きているかもしれない・・)!!

ただ、1年に1回の検診予約が今週あって大学病院だけど行けるかな??
これで最後なんですよね。。。。。
つーか、やってくれるのかしら?
ちょっと病院行くのも怖いよね。
内科・外科・整形外科は一緒のフロアなのだもの。



浅草3

専門学校も4月授業は無いと連絡が来て以来何も連絡が無いです。
変に仕事に追われないと、今まで出来なかった仕事をやれるから
これを良い機会にちょっと試行錯誤しながらトライしています。
家に籠るんだもの・・・



浅草4

↑こんな風に何も恐れず楽しく歩ける日がいつになるのかしら?

緊急事態宣言が出ると、どういう生活になるのかな。。
海外のような強い内容じゃないのが、かえって怖いんですけど。。
強制じゃないからとぷらぷら出歩く(夜の街を)無法者が出て来ると思うんだよな。
未だに分かっていない人が多いんだもん!

暫く撮影も出来ないですね。
目の前の雑木林からはウグイスやシジュウカラの美しい歌声や
ガビチョウの長~いおしゃべりが聴こえて来ます。
良い季節です。
じーっと我慢しなきゃね!

布マスク作りたいけど、ミシン無くても作れるのかな?
手縫い??あ、ゴム無いじゃん!!
どうしたものだか。。

皆様もご自愛下さいね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとちょい太ったかも・・・クリックね!


おかず横丁

鳥越1
NikonD5500 DX18-135mm  台東区鳥越

御徒町に朝一でメッキ屋に寄って待つ間浅草橋に用事があるのだけど
そうだ!今日はまだ早いから歩いて行ってみよう・・・
と、朝10:10から浅草橋目指して歩き始めた。

以前にも歩いて行ってみたのだけど、思ったより遠回りしたと思い
20年以上前の記憶を辿ってスマホの地図アプリを活用しながら(便利になったねぇ)
もっと手前で曲がっていいんじゃね?と。

そしたらアプリ上に「おかず横丁」という文字が・・・!
20代の頃に一度だけ行ったことがあったのだよ。


鳥越2

清洲橋通りから横に入るのは覚えていたけど、新御徒町からこんなに歩いたっけ?
蔵前橋通りの手前の横丁だった。
自分の記憶とは全く違っていたわ・・・

それに、歩いていても全く違った印象で
記憶とは当てにならないものだなぁ~、と時の変わりように唖然としたッス。

でも!
商店街はまだ眠っているけどBGMだけはしっかり流れていた。
それも!
テレサテン、石原裕次郎等・・昭和歌謡が流れており
しっかりここだけ「昭和商店街」のままだったのだ。



鳥越3

お店の看板も昭和のまま。。
手前、「製缶所」?「缶」だよね??
撮った時は「製作所」だと思っていたけど・・・

商店街の脇もなかなか渋くて下町の風情が残っているのだった。



鳥越4

このお店だけは開いていた。
「佃煮」屋さんかな?

ガラスの中には煮豆やら色々な佃煮が陳列されていて
正しく「おかず」を売っているのだった。



鳥越5

お店の入り口には梅干しやお漬物が・・・
蓋の上に漬物乗せているのが、何とも微笑ましくって・・

なんかさぁ~、こういうゆるさがたまらなく昭和の時代の良さが激しく懐かしい!
使い込まれた蓋が時の流れとお店の誇りみたいなものが伝わって来るしね。
何でも新しいというのもどうかと思ってしまう。



鳥越6

20代の時はここに有名な「大学芋」屋さんがあり
列が出来るほどの人気で並んで買った覚えがある。
場所も覚えていたのだけど、どこにもそんなお店らしき所は無かった。
帰って調べたら、もう閉店していた・・・
上に載せた佃煮屋さんも後継ぎがいなければ閉店しちゃうのだろうか・・・

新しいお店が何だか目立ったな。。
悲しいけど、仕方ないんだろうね。
だけど、まだ「おかず横丁」が存在していただけでも嬉しかった。。
下町の姿は残ってて欲しいな。。。

カメラ持って出て良かった。
ちょっと寄り道したから浅草橋まで30分かかったけど
楽しい寄り道だった。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと近所に欲しい・・・クリックね!


逗子でついで花見

逗子1
NikonD5500 DX18-135mm  逗子

テツじゃないけど、電車の顔が桜に隠れちゃってこりゃダメだね。
紅い電車でお馴染みの京急線新逗子駅近辺。

この1週間は自分と向き合わせてくれるような
久しぶりに深く自分を考えてしまうような人との再会が連続あって
PCに向かっても頭が疲れちゃって作業が進まなかったなぁ~。

逗子って近所なのですが、友人がそこのギャラリーで出しているらしく
3年ぶりに会いに、そして彼女の作品に会いに行ってみました。
逗子にギャラリーなんてあったんだと、ちょっと驚き・・・



逗子2

田越川は逗子海岸に流れ出る川。
だからこの川に沿って歩くと海に出ます。
電車の中からはよく見ていたけど、まさか歩くなんて思いもしなかったわ。

丁度桜が満開の見頃で、ちょっとウキウキ。



逗子3

今年は横浜でもソメイヨシノ開花が随分と早く
出掛ける度に花見になって、ちょっとお腹いっぱい気味?
facebookやインスタにアップが忙しかった・・



逗子4
(トリミングしています)

でも、花と野鳥撮りには恵まれず・・・
ヒヨドリかぁ~

心が何となくせわしなく余裕が無いっつーの?
ま、この1週間は特に色々考えてしまったから余計だけど
じっくりファインダー覗く心もざわつくんだよね。
集中出来ないって感じかな・・・

これじゃ鳥さんにも逢えないよね。。



逗子5

どの辺にギャラリーあるかな?と思いながら歩いていたら
スタンドアップパアドルしている人達がいて
川からお花見なんて、良いなぁ~・・・
奥に見える山桜も見事でしたよ。

と、彼女が見上げている桜の前にそのギャラリーはありました。
友人はそこでワークショップの予定があったので
短い時間、会えなかった3年間の出来事をお互いに話し
彼女の作品も少しずつ変化している事にも私は嬉しかったな。

facebookって、別に「いいね」していなくてもスルー読みしている人って多い。
連絡取り合っていなくても様子は何となくアップしていたら分かる。
だけど、彼女はアップしないから全然分からなかったのよね。。
そういうのに頼っている自分もどうかと思わされましたな・・



逗子6

足元にはハナニラが元気に咲いている。


もう4月。
今月からまた出店のお仕事を再開します。
新作は2点しかないけど、やるしかない!と心に決めて・・・
私は’デザイナー’じゃないし’ジュエリー作家’でもない。
では私は何なのか?という疑問がずっと続いてモヤモヤしている。
「私は何者か」に答えが出るまでモノ造りを続けていくのかな?


4月7日 関内駅チカアート市
4月21・22日 吉田町JAZZフェス
4月28日 東京スクエアガーデン(雨天中止)




にほんブログ村←&↓ポチッと先輩達に感謝・・・クリックね!


新学期

八景島1
NikonD5500 DX18-135mm  八景島in横浜市

あっぢぃ~~~
学校がある東京は歩いていても汗が噴き出したね。

ちょっと前は寒くてJR大崎出店の先週水曜日は
あまりにも寒くてヒートテック着て行き
夕方にはカイロまでお腹に当てないと寒過ぎだったのに
1週間も経たないのに何よこのバカ暑さは!

こういう時は水鳥さん達が羨ましい・・・



八景島2

↑ある日の八景島です。
ここは日によって見られる個体数が違うんですよ。
この日は多かったですね。。

新学期が始まり、今日で3回目。
3回目にして初めてお会いする学生がおりました。
1度も来ないで退学した学生が過去にも居たから心配しましたが
何とか登校してくれたようで嬉しい。

3月段階で心配したような問題は何も感じられず
留学生達の日本語は何も問題なくお話が出来て
むしろ学生達が留学生達の国の言葉や事情に興味津々で
かえって面白い状況になっていてホッとしております。。



八景島3

お初のアフリカ系の学生もいて
なっかなか楽しい面々ですぞ~。
見た目、アフロヘアだしどーみてもアフリカなのに
中身どっぷり日本人だから(アフリカ行った事無いそうで・・)
本当に国境って関係無いと思わせてくれる環境に
むしろ私は居心地の良さを感じております。
でも、彼女のルーツ国にフラミンゴはいないと思うな。。。

男子学生!だらしなくて疲れるわ・・・ったく!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと疲れるけど楽しい・・・クリックね!


金太郎飴

根津1
NikonD5500 DX18-135mm  根津in東京

教え子と飯田橋から根津に移動して来ました。
私はお初の下町・根津でございます。
根津神社というところに行ってみたいと思って誘ったのだ。
撮影には良いかと思ったけど、既に3時を回り・・・

根津神社入口の交差点を左に入ると
いきなりこんな懐かしい駄菓子屋さんが・・・

小石川金太郎飴屋さん。
この昭和の匂いプンプンの店構えに釘付け!

お店の奥ではご主人が静かに一人で金太郎飴を切っておりました。
その光景も昭和そのもので
まるでタイムスリップしたようで、泣きそうになっちゃった



根津2

「べっこう飴」って大好き

何だろうね、あの甘さと透き通る黄金の輝きが何とも言えず
子供にとっては宝物のような感じだったなぁ~。
その感覚は今も変わらないのが不思議・・・

だけど、それよりも・・・・・・・・



根津3

私のハートを鷲摑みにしたのは
まさか!まさかの味噌せんべい!
しかも、昔のままの木枠でガラスの蓋をぱこっと開けるタイプ。

昔、鎌倉にこういう味噌せんべいを売るお店があって
子供の頃、母が鎌倉に用事がある時は一緒に連れて行ってもらって
必ず母はそこの’味噌せんべい’を買って帰ったのを覚えている。
鎌倉のそのお店は、金魚鉢みたいな形の容器にせんべいを入れていたっけ。
そのお店、もう無いけどね・・・
あの時以来の’味噌せんべい’・・・

もっち10枚¥300也(税込み!)買って帰りましたさ。
パリッとして、ほんのり焦げが苦くって
旦那君も「旨いっ!!」と大声あげておりましたな・・

この先に「かりんとう」の小じゃれたお店があり
教え子が言うには、とても美味しいらしい。
帰りに買おうと思ったら、4時半だったのにもう閉まっていた。
え?下町は日暮れと共にお店閉めちゃうのか??



根津4

根津神社ではお祭りをしておりました。
が、もう既にお開き状態・・・
でも、光景だけは残せました。

ただし、今の’わたがし’の形状はこんなUFOみたい なの??



余談・・・・・・・・・・
立川

さて、只今私は駅ビル’グランデュオ立川1F’の「チュニジア・地中海フェア」の中で
ちょこっと商品を置かせて頂いております。
チュニジア専門店が主催なので、チュニジア・中東商品が多い為か
私と先月アラブフェスタで一緒に出した友人の商品が
トルコ製品だと思ったり外国人の商品だと思われたりと
なかなか変わった反応をされております。

ただし、そんな感じだからか今の所私のものは1つも売れておりませぬ・・
それにデパートだからちょっと高めの値段設定でもあるからなぁ~。
難しいです。。。
だって、3~4割取られてしまうんだもの・・

10月25日まで。
22日(土)23日(日)は入口横でベリーダンス・ショーが行われます。
友人も踊ります。私彼女が踊るの観た事ないのよね。
でも、観られるかしら・・・?

立川周辺の方、良かったら立ち寄って下さいね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと立ち仕事は辛い・・・クリックね!