FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

第1回モロッコ雑貨バザール楽し

バザール1
Xperia(スマホ)  ルマグレブ シャンデリアin六本木

一般社団法人日本マグリブ協会主催の第1回モロッコ雑貨バザール、
美味しく楽しく終えました~~~

ここのモロッコ料理店の店主さんがマグリブ協会会長さんなのかな???
出店者は私以外皆さん店主さんとお知り合いだったようで・・・
誘ってくれたノーラさん、挨拶と共にお話してたもの。。

ルマグレブ・シャンデリアは六本木ヒルズの先に位置していて
知らないと行かないかな?
でも、店内はモロッコぷんぷんで素敵なお店。
モロッコ料理教室もやっているそうで、お客様も皆さん常連っぽかった。

午前中は土砂降りの生憎のお天気でしたが
午後になって雨も上がり、お客様も熱気ムンムンで盛況でした。



バザール2

左半分が私で右側がノーラさん。

料理店での出店はお初でどんな様子なのか分からず・・・
私とノーラさんは奥のテーブルに陣取りましたが狭く
3店舗でぎゅうぎゅう。
お客様が来たら一瞬で「3密」完成って感じ・・・

だって、料理店だもの仕方ないですよね。
普段でも恐らく私達のテーブルは2人がけでかなり狭い感じでした。



バザール8

椅子に新作Tシャツは置くしかなく、広げられなかったのが残念でした。
これではなかなか分かって頂けなくてね・・・
ま、新作ってその為に作っても「売れない」のが定説・・・

でも、文字だけでも関心を寄せてくれましたよ
そこが狙いどころなので、その意味では良かったです。
アラブ地域好きの方達には分かって頂けるのが
私とノーラさんには強味なのです。



バザール3

店内はこのスペースと奥の私達の狭いスペースです。
モロッコ的な雰囲気を醸し出しています。
置いてある物に心そそられる。

シーシャ(水パイプ)が幾つか置いてあったから出来るのかも・・・
私は右側のシーシャを置いている銀のテーブルが気になったね。
細かい模様が入った職人の腕の見せ所的な芸術作品のようなテーブル。



バザール4

↑これこれ。

何気に置いてあるけど、結構お高いのよ。
欲しいわぁ~~~。



バザール5

ランチは普段出さないという「ファラフェル・サンド」のみ。
注文してから作るので、時間かかりましたけど出来たてで超美味しかった!

これだけでもここの味が分かったね。
間違いないわ。
モロッコ料理教室やっているだけあって、確かだと確信したね
メニュー見ると、どの料理もそれなりのお値段しているけどね・・・



バザール6

時間がたった4時間という短さだったので
残り1時間というところでモロッコワイン¥500を2杯も飲んで接客するという・・
これがまたメチャ旨し!

でも、全く酔わずに色々とお客様と弾丸トークさせて頂き
凄く楽しく、嬉しくそしてお買い求め頂きました。

最後はお客様のベリーダンス大先生の方にベリーダンスの起源やら
その意味など知りたかった事を教えて頂き
やっとモヤモヤしていたものがスッキリしました!!
恐らく皆さんが思っている以上の意味深い踊りで
「巫女さん」に通ずるって言われても、ピンと来ないでしょ?
そうなんですって!


コロナ禍で2月のモロッコマルシェ以来のイベント。
モロッコで再開出来たのは本当に幸せな事でした。
やる気を起こさせてくれました。

週末7月4日は関内駅チカアート市。
ホームグラウンドなので、このままの勢いで挑みたいと思います。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと消毒しながらね・・・クリックね!


東京ジャーミーでのアラビア書道作品展へ

東京ジャーミー1
スマホ Sony Xperia 東京ジャーミー

本当はモスクの中を載せようと思っていたのですが
20日に1階のトルコ文化センターホールで開催されていた
シリア人ターリク・ファタヤーニ氏のアラビア書道クラスの作品展があったので
日本人の本田師匠とどう違うのかを見たかったので行って来ました。

前回行ったのは11月30日で、もうすっかり黄葉は散っていました。
そして、バスが横付けされていて団体さんらしき人々が見学してました。
観光客が凄いんですね~・・・



東京ジャーミー2

ホール入口に建てられたボードの裏表に貼られている作品が
恐らく生徒さん達の作品だと思われます。
で、奥のイーゼルに置かれた作品がほぼターリクさんの作品(だと思う。)

何故、生徒さん達のお名前が記されていないのか疑問でしたが・・・
ちょっと、可愛そうじゃね??
せっかくカラーインク使って書いたりしていたのになぁ。。
自分だけ名前記してさぁ~、何だかなぁ・・



東京ジャーミー3

奥の方にナスタリーク書体の角田先生の作品も置かれておりました。

色々な書体と作風で日本とシリアの違いというのが面白かった。
本田師匠はこういう風に書かないだろうなぁ~、とか思いながらも
こういうのも良いな、と思える作品もいくつかありましたね。

いつもと違うので新鮮で、その世界観の違いが面白い。
本田門下生達、もうちょっと冒険しても良いかも??



東京ジャーミー4

筆や墨壺やカラーインク等も展示されておりました。
赤い革の筒状の物は筆入れでした。
左に切れているけど、紙をツルツルにする物も置かれていましたよ。

アラビア書道は表面がツルツルじゃないと書けないのです。
卵の白身に塩をちょっと混ぜた物やメディウム等を紙に塗り乾かし
メノウ等を何度も紙に撫でるように磨いて作品を書くのです。

筆は竹で、本田師匠の竹より厚みが無かったね。。



東京ジャーミー5

アラビア書道用のカラーインクだね、こりゃ。。
これ輸入してくれよぉ~、私もこういうの使ってカラーで書いてみたい!!
ボルベインのカラーインク使っているけど、薄いんだよね。。
もう廃盤になっちゃったし・・・



東京ジャーミー6

入口横に、トルコのエルドアン大統領から贈られたという
でっかいクルアーン(コーラン)が置かれていました。
前回は気付かなかったわ・・

他の講師の教室ってのは気になるよね。
とても参考になり、勉強になりました。
私ももっと今までとは違った作品を書いてみたいと思ったね。
来年10月に川崎で作品展やるのが決まっているので
今から準備出来ますもの!


世の中クリスマスですけど、
毎年恒例の友人宅でのホームパーティが何と何と
ホストがインフルA型で中止と前日の今日連絡が入りました!

皆様もインフルエンザには気を付けてね~



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村←&↓ポチッと忘年会も無し!・・・クリックね!


第1回トルコマルシェ

トルコ1
Xperia(スマホ)   我楽田工房in早稲田

7月25日~29日(私は28日まで)「トルコマルシェ」にアラビア書道WSで出店しました。
主催者のスタンブルカフェさんはわざわざイスタンブールから帰国して
芦屋(兵庫)と早稲田の2ヶ所の会場で開催しました!

神戸出身の彼女はトルコ人の旦那様とイスタンブールに住んでいて
20年近く前から’イスタンブルカフェ’というネット販売をしております。
私はキリム製品が好きでナザールボンジュウ等もよく買い物しました。
ブログ等も読んでいると、日本人向けに作ってもらう為に
かなり苦労して職人さんと交渉したりした様子は鮮明に覚えています。
最近はオヤ製品が多く、全く買っていなかったのですが
こういうカタチでお逢いするなんて夢にも思いませんでした!!

トルコ料理WSの方、エブル&オヤWSの方も
この為にイスタンブールから帰国して開催したんだから
凄い!!としか言いようがないでっす!!
その意気込みが今から考えるとイスタンブールから来る色々な連絡から
もう始まっていたのだと、今振り返ると分かります。



トルコ3

トルコ料理研究家による料理WSは毎日大盛況!
良い香りがキッチンから漂いお腹が辛い・・・

手前のポットはトルコ式のチャイを沸かしています。
使用する用具類もトルコの物らしく、見ているだけでワクワクしました。
ちょっとだけお裾分けもして頂き、美味しかった~~~



トルコ2

私の居る場所から見える店内はこんな感じ。
左手はエブルのワークショップ。
トルコ仕込みの方なので色々なスキルをお持ちのようでした。
ただ、WSでは(特に帰国してだったし)簡易的な事しか出来ないと・・
エブルとアラビア書道はセットなようなもので
エブル(マーブリング)模様の紙にアラビア書道を書くのがHAT(ハット=書道)なのです。
担当の’姫りんごさん’は、ささっとエブルを片付けてオヤのWSもするツワモノでした

右側がいつも賑わっていた’トルコ モザイクランプ’の「らんぷや」さんで
群馬の桐生市からやって来てワークショップやっておられました。
この日の為に、事前に私はキャンドルホルダーを作って来たのですが
パーツが大きくて実は思っていたのと違うイメージだったんですよねぇ~・・・
ところが・・・・・・・

この’らんぷや’さんのパーツはどれも小さくてデザインがし易い。
毎日じーっとWSを眺めて指くわえて見ていたのでした。
繊細な模様作れるんだもの!!

で、3日目だったかな?モロッコマルシェでご一緒だったノーラさんがひょっこり現れ
ランプ作りしていたので、お隣で私も’コースター’作りしちゃった
つーか、あまりにもやりたそうにしていた私に’らんぷや’さんが「やりますか?」って。。
ま、ヒマだったからね・・



トルコ7

これが完成作品のコースター・・

出店しながらだったので、向こうのデザインのまま
「色遊び」って感じで、好きな色の配置だけで作りました。

モザイクコースターって他で見たこと無いので、ずーっと狙っておりました。
仕事しながら作ったけど、お気に入りでございます
これも什器の1つとしてこれから出店時、活躍させるつもりです。



トルコ4

これが私のアラビア書道コーナー。
ジュエリーも出して良いということだったので、少しだけ展示しました。

正直、体験されたのは予約された方と身内みたいな感じの方達だけでしたが
体験時間がいつになく長~くなりまして
一人平均約2時間位かかりましたねぇ~・・・

その代わり、ビシッとしっかり指導させて頂き
皆さんぐったりしながらも満足されて書き上げてお持ち帰り頂きました~

その様子が出店者達の間で話題になったようで
「ワークショップの域を超えている。まるでレッスン!スパルタ式&刺激的!」
大好評を頂き、今後私のWSは「’刺激的アラビア書道ワークショップ」
命名することにしました。



トルコ5

主催者のイスタンブルカフェさんは「Le papillon」として
自身が製作されたジュエリーも販売しています。

トルコ伝統技法の糸鋸のみで造る’透かし’で見せるのです。
その技が素晴らしい!!
私の商品も糸鋸で透かしてますが、最後はヤスリで整えちゃえ ですが
彼女は’糸鋸Only’で仕上げる・・・有り得ないッス!!

トルコで30歳から伝統技法をしっかりした師匠に就いて学び続けているそうです。
いやぁ~、もう目から鱗状態でかなりの衝撃を受けました。
「THE’糸鋸職人’」ですよ、正しく。
まさか!ここでこういう出逢いになるとは思いもしませんでした。

私もジュエリー職人の端くれ。
ちゃんと石を使ったガッツリJewelryをようやく「造ろう!」という気にさせて頂きました。
売れなくても良い、やっぱり’Jwewlry’を造らないと恥ずかしいと思っていたのだ。
来年に向けてムクムクとやる気を出して生み出そう!!

やっと次なるステップへ行ける機会を頂きました!
このチャンスを生かさなければなりません。
老体に鞭打って、サビた頭と手をフル回転させて製作に取り組みたいです。


’刺激的’アラビア書道ワークショップ予定
8月10日(土)・・・ドバイ・アンティーク&カフェ(与野駅西口) 要予約 残り3席
10月6日・11月3日・・・関内駅チカアート市 先着順

ジュエリー出店予定
9月8日(日)関内駅チカアート市


私のinstagram・・・salaam_ikemoto
イスタンブルカフェ・・・http://www.istanbul-cafe.com/



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと人生は挑戦・・・クリックね!


トルコアートinYOKOHAMA無事終了

赤レンガ倉庫1
NikonD5500 VRⅡ18-55mm  横浜赤レンガ倉庫

10月4~7日まで横浜赤レンガ倉庫で「トルコアートinYOKOHAMA」
が開催されました。

ユヌス・エムレ インスティテュート:トルコの言語、歴史、文化、芸術を
世界に紹介し、トルコへの留学支援や、トルコと他の国々との間における
文化交流を促進することを目的としています。

という公的機関が主催。
だけど、蓋を開ければ我ら日本人の作品のみのアートだったけどね。
ま、それはそれで有難い機会を与えてくれたと感謝しています。

とにかく、全てがバタバタしてしかも急を要したものだから
搬入当日まで全然分からない状態という異常事態。
そして、搬入集合時間が「12時」だったのに
我らの作品や什器積んだトラック来たのが平気で13時40分を回っていたのだよ!

その後もトルコ・タイムというかトルコ式で事が動くという・・・



赤レンガ倉庫2
スマホ(Xperia)

私達の物販は2週間前に急に決まって、こちらもバタバタ・・・
まさか出店が入るとは思わなかったので10月1日から搬出の8日まで
私は学校→赤レンガ→学校→関内駅チカアート市→赤レンガ→学校→赤レンガ→赤レンガ
と日替わりで違う現場へ行くハメに・・・

↑それでもしっかりと我らアラビア書道生徒達は物販のお店を構えましたよ。
左がサラーム(私)右がアトリエ・ノーラさんというモロッコを醸し出すアクセを出すお店。
ノーラさんも急遽トルコっぽいアクセを作って間に合わせたとか。
他に陶芸家やポストカード、布バックなどアラビア文字をあしらった商品を出店。
こんな時しかお目にかかれない商品、と言うか「作品」ばかりでしたよ。
陶芸家の作品には目を見張る位に凄かったでっす・・



赤レンガ倉庫4
スマホ(Xperia)

会場内はアラビア書道、西洋カリグラフィー、マーブリング、
細密画のテズヒップとミニアチュール、オヤ(トルコ刺繍)など
全部日本人の作品ですけどトルコのアートを十分に表現している作品ばかり。
一種のトルコ・ギャラリーでしたね。

初めてこういうの見る方が多かった気がします。
トルコ好きの方が多く訪れるかと思っていましたが
通りがかりの方がふらりと立ち寄ったり
外で開催されているドイツビール飲んで赤ら顔で来られたり・・



赤レンガ倉庫3
スマホ(Xperia)

間にあった関内駅チカアート市出店で、
以前違う場所で出店されていた方が居て
その人、赤レンガで隣で出しているアトリエ・ノーラさんの友人だったり
今年のJAZZフェスで出店していた陶芸家の方と赤レンガで一緒に出店だったり・・・

繋がっているのよ、どこかで・・・恐ろしいくらいに。
私がジュエリーとアラビア書道やり続けていなかったら
絶対に逢わなかったであろう人々と繋がっているという事実。
出店や作品展示という外に向かって活動しなかったら繋がる事も無かったのだ。

それぞれが作品(商品)に「アラビア書道」で培って来たものを表現に取り入れている。
そこもまた、それぞれ素晴らしい!!

例え全く売れなくて貧乏でも、この繋がりの大切さ・・・
表現するとはどういうことか。
色々と考えさせられた1週間だった。



赤レンガ倉庫6
NikonD5500 VRⅡ18-55mm

外ではオクトーバーフェスト。
ドイツビールを横目にしながらの出店でした(飲みたかった~~)。

8連勤で本当にクタクタになりました~。
この記事書き上げるのに4日間かかったもんね。
疲れて頭が動かないっし身体ボロボロっすよ。

けど、facebookはマメにアップするという・・・
PCに向かうとつい仕事モードになってしまうのですよ。

12月8・9日はアトリエノーラさんと今度は「象の鼻テラス」で
「モロッコ王国フェス」に出店します。
それも楽しみ~~~


体調不良で赤レンガ倉庫に向かうも途中でリターンされた
このブログで繋がっている方がいらっしゃるのですが
お逢い出来なかったのは残念でしたが、
遠い所から来て下さろうとした事に感謝申し上げます。
こんなに作品が一堂に会する機会はもう無いかもしれませんが
いつか、またこのような機会がありましたら是非皆さんも来て頂きたいです。




にほんブログ村←&↓ポチッとやってて良かった・・・クリックね!


砂漠の薔薇展2018開催

砂漠の薔薇展1
NikonD5500 DX18-135mm  アートガーデンかわさき

2年に1回開催されるアラビア書道合同作品展「砂漠の薔薇展」が
JR川崎駅北口から直ぐのアートガーデンかわさきで開催!

北口が新しく出来たからタワーリパークと直結されたと言われたけど
迷ったねぇ~。
勘を頼りに見つけたけど、
相変わらず端っこのビルだから分かり難い



砂漠の薔薇展2

↑準備中に生徒さんと談笑する師匠:本田孝一先生。
8月27日付神奈川新聞朝刊に大きく記事を載せて頂きました。
本田先生って72歳だったんだ!!
そんなお歳に見えないんですけど・・・

作品を書かないとならなかったし
ロゴマーク仕事の依頼もやらないとならないし、猛暑で頭も身体も鈍いし・・・で
イマイチ地味な作品に仕上がりました。。

というか、横浜教室の作品はほとんど’地味作品’になっておりました。
どうして??
私は強風が続いてベランダでエアーブラシ使えなくって
仕方なくアクリル絵の具でベタ塗りした上に書くしかなく。。。
何だか今回はイメージが全く湧かないというスランプ?に陥ってしまって。。

結果、かなり地味で全く目立たないという作品で自分でも納得いかない。
2年前の方は最悪で文字自体がダメダメだったから
何か連続不満が残る作品を作ってしまった・・・



砂漠の薔薇展3

↑ここは先生達やベテランの凄い作品が飾られているコーナーです。

他はユニーク作品を出す人も今回もおり、楽しいです。
樹脂粘土でトルコの甘いお菓子’バクワラ’を作って作品にした人がいました!
その発想が凄くって面食らった・・

9月16日まで開催されています。
その後、10月2日4日~7日まで横浜赤レンガ倉庫1号館で
「トルコアートin Yokohama」でも一部の作品が展示されます。
どちらも入場無料なので、興味ある方は是非見てみてね!



おまけ!
蝶

と言う訳で、全然撮影に出ておらず在庫から。

今はロゴマーク仕事の為にPCと格闘中。
だって、イラレやPhotoshopなど本格的に使ったことが無いんだもの。
私のPhotoshopは古過ぎてこのブログに載せる時にサイズを小さくするだけ。
イラレなんて今更そんなお高いソフトは買えないっ。

無料ソフトでイラレ代用のInkscape,フォトショ代用のGIMPを入れて
解説本とネットの解説をイチイチ見ながら格闘中!!
先ず、用語が何言っているのかサッパリ
「それって何?」なので、そこからお勉強。
デジタル苦手なので、本当にツライっす。。

GIMPはアラビア書道ワークショップにも使えるので、このソフトで製作中です。
何でもデータ仕事の世の中。
アナログ人間には辛いですな。。。
でも、やるしかないので頑張るっ!




にほんブログ村←&↓ポチッと貧乏暇ナシ!・・・クリックね!