FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

曜日が変われば・・・

キスチョコ

(カルミアの蕾 キスチョコみたい)

心療内科はずっと火曜日に行っていた。最初に行ったのが火曜日だったんだろうね。その後カウンセリングもカウンセラーさんが火曜日担当だったようで、そのまま火曜日で来ました。

今日初めて水曜日に変えた、ワタシの都合で。午後から仕事なので、出かけるついでに変えたのよね。カウンセリングは終了しているし。

そこのクリニックはアルコール依存症に明るい所で、院長さんは依存症の患者さんを多く診ているようです。最初、待合室で待っている時に待合室いっぱいにオヤジがいて、ろれつが回らないオヤジがおしゃべりしていて、ここは何なの?とかなり驚いたのを覚えている。だって、酔っ払っているのかと思ったんだもの。下の階では断酒会なのか自助活動しているらしく、お仲間が治療に来ているって感じ。

最初の3年位かな、凄かった。小指が無い(そっち関係?)のオヤジだとか、椅子全部占領して寝ているオヤジだとか、同じ行動を繰り返すオヤジだとか・・・何でこんなにアルコール依存症の人がと思ったけど、この人達ってそれを治そう止めようとしている人達なのよね。お仲間同士の話をダンボにして聞いていると(聞き取り難い、ろれつ回っていないから)、家族に気を遣っていたりするんだよね。ちゃんと迷惑かけていることだって解っている。解っているからこそ、断ち切り続ける為に通院している。ワタシはそのオヤジ達が羨ましたった。ワタシの父もその一人になって欲しいと。

いつからか、そんな過激?なオヤジ達の姿が少なくなった。何が変わったのかは知らないけど(断酒会が違う曜日になったとか?)ろれつが回らない人は相変わらずいました。見た目ではどんな悩みや障害を持っていらっしゃるのかは判りません。詮索してもいけないし、ただあんな過激な状態では無くなっていましたね。

初めて水曜日に行きましたが、全く違った様子なのでビックリした。サラリーマン風の人が何人か待っているのですよ。ああ、火曜日はやっぱり何かある日だったんだなぁと改めて思いました。大体待っている人の人数が違う。火曜日は多いもの。何て静かな水曜日。曜日によって違うのは不謹慎かもしれないけど、面白い。一時期、土曜日に行っていた時があったのですが、さすがに勤め人って感じの人でいっぱいだった。そりゃそうだよね。

こんなに精神的に苦しんでいる人がいるんだ・・・
ある意味ワタシだけでは無いんだと思えるこの待合室。8年も通院しているんだよなぁ