FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

今時のスピリチュアル世界

白あじさい

先日N○K「クローズアップ現代」で今時のスピリチュアルの世界を紹介していた。オーラを読んだり前世がどうたらとかそういうの。

ワタシが精神世界にのめり込んだきっかけはシャーリー・マクレーン著「アウト・オン・ア・リム」だった。その著書で彼女は偶然なんて無いのだ、それは必然的に起こっているもの、つまりその人に起こるべきして起こっているのであって偶然では無いと説いていた。衝撃的だったけど、理解出来なかった。でも、そこに何かあるとその当時は思ったものだ。

ま、それから「バシャール」だのという地球外の人?のチャネラー通しての本だとかにも感化されそうになったね。精神的に苦しんで混乱していた時期のこと。どこかそういうのに影響されながら、なんで地球外の人に断定的にあれこれ言われて納得しなきゃいけないのか、とかなり疑問にも思っていたことは確か。だから、あちこちから誘われた自己啓発セミナーも見事お断りしてました

だから、頼る気持ちも分かるんだけど、番組では会社経営者がヒーラー(って言うの?)に経営の判断を委ねている場面を映していた。はぁ?そんな会社に勤めたくないね。経営者がなんで関係ないヒーラーなんてのに頼って会社動かすの?今はそんなところまで来ちゃっているのかい?なんで自分で判断しないの?出来ないんだったら経営から離れるのが一番だね。その勇気も決断も出来ない経営者なんて・・・

もうびっくら越えたっす。ヒーラー達が何でも見えていると思い込んでいる姿って、一種の信仰みたいなものだなと。自分すら信じられないのに、さらに関係ないヒーラーを信仰して安心している。

それって、どうよ?

また出たね。本のランキングでも出したけど、ホントどうしちゃったの日本人よ。
何でそんなに不確かなものに頼るの?

ゲストの香山リカも言っていたけど「自分で判断すること」を強調していたが、その通り!誰彼が言ったから、と委ねた人生は自分の人生じゃないよね。自分の頭で考えて自分で判断する、それが自分の人生じゃないの?占いやスピリチュアルに頼る気持ちも分かるけど、それはただの参考で判断は自分でしなきゃ。他人に言われて振り回されて、どうして良いのか・・・なんておかしいよ。それで納得出来るのか?と思うけど、今時の人は納得しちゃうみたいね。何だか怖いっす

不安が多い世の中になってしまったってことなんだろうな。先行きが見えない生活が続いているもの。精神的に追い込まれて生活している気持ちもよーく解る。ワタシもそうだし、今でもそこから脱出出来ていない。仕事にはかなり不安を持っています。

でもねぇ、断定的に物言う人ってどうしても根っから信用出来ないんだなぁ。アンタに何が解っているの?って言いたい。解ったふりしている人って、裏で何しているのか分かったもんじゃない。

自分を信じたいね。カウンセリングでは散々自信が無いって訴え続けていたワタシ。前を向くことが何とか出来ているような気はします。時々くじけるけどね