FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

飛んでいる蝶って・・・

蝶
NikonD70s  AF24-120mm

飛んでいる蝶を撮るって、何て難しいのでしょう。
だって、狙った所に止まってくれないしヒラヒラ行く先が分からず飛ぶし・・・
唯一ブレずに取れた1枚。でも、ピントがずれている

よく皆さんバッチリ撮っておられる。
じぃーっと動かないで狙っているから?
無理だわ、私には。
美しいものを狙うって、難しいものだ。

全然関係無いけど、「ブラッド・ダイヤモンド」をDVD借りて見た。
ディカプリオの評判が良かった作品。確かに光っていた。
それより、血塗られたダイヤの話は以前から知っていた。
だって、私はダイヤを扱う仕事をしているんだもの。
この映画でダイヤを買うことを考えさせられた人は多いかもしれない。

ダイヤだけではない。
ルビーやサファイアだって危険地域に入り込んで地雷で足を失ってまでも
掘り続けている現実だって在るのだ。

美しいものには裏がある、と子供の頃大人に聞かされたことがあった。
一時期、自分の仕事に嫌気が射したことがあった。
こんなに血塗られた宝石を美しく飾って売るなんて・・・と。

でも、それは自分ではどうにもならないこと。
映画の最後に訴えていたけど、考えるのは消費者だと。
複雑な想いが、また心に残ってしまった。

それでもダイヤは美しく光を放つのだ

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ←ポチッとクリック!