FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

深川番所

深川1
NikonD90 AF-S18-135mm  深川

オフ会で知り合うことが出来ましたpillow bookさんの事務所で
初の「lifeーsize展」という建築家やデザイナーさん達の
仕事とは別で自分達の手作り作品を展示しておりましたので
早速遊びに行って参りました。
このしぶ~い建物の2階が展示されている深川番所です。

深川2

以前は人が住んでいたお部屋をご自分で改装され
2世帯分のスペースを全部取っ払って1つの広いスペースにして
普段は事務所で時々こういった展示スペースとして使用されるようです。
天井も取っ払って屋根裏丸見えの木組だけ。
でもそれが長い年月の木の温もりに変わり
良い感じの空間が広がっておりました。
展示されている作品も木製多く、非常にマッチしておりました。
まるでこの部屋の主のような・・・
作品は撮っても良いと作家さんから言われたのですが
公開して良いとまでは確認しなかったのでここでは出しません。

深川3

建物の直ぐ脇の階段を登るとナント松尾芭蕉さんが鎮座されておりました。
ここら辺って、まだ調べていないのですが
松尾芭蕉さん縁の地らしく稲荷神社もありました。

深川5

近くには芭蕉記念館もあって、かなり下町渋さが残る町並み。
隅田川はすぐ脇に流れており、あぁ東京なんだなぁ~と・・・

深川4

ブログでお知り合いになった方とこういう交流が出来るとは
本当に思ってもみなかったことです。
そこで作品を作った方達の’もの作り’に対する考え方や
その表現方法には、私もクラフトマンとして刺激を受け
ジュエリーとは違った建築などの世界でも
同じような手作りに対する想いがあるのだと
共感出来たのも、非常に私の中で興奮するものがありました。

また、観に行き素敵な出遭いをと願っております


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ←ポチッとパチッとクリックね!