お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

月夜  

満月1
NikonD90 AF-S18-135mm  横浜のとある自宅

30日は満月の夜。
自宅の部屋から三脚使って撮ったわりにはブレとるぞ。

ホワイトバランスを「日陰」か何かに設定したら
こんな風にまるで夕方みたい。
もう8時過ぎていて真っ暗だったのにね。

夜の撮影は難しいね。


~^^~~~^^~~~^^~~~^^~~
皆様の温かいお心に触れて
心底有難く想い、嬉しく想い感謝しております

こんなに多くの方に見て頂いているという事実と
こんなに気にかけて頂いているという事実に
自分でも驚いており感激しております

本当にありがとうございました!

検査結果が出ていないのであれこれ言えませんが
早期発見治療は、意外にある程度の代償はありましたが
今の所’軽く済んでいる’ということだけはお伝えしておきましょう。

自転車に乗っても良いと医者に言われてホッとはしていますが
デイパックのように両肩に荷物を背負えない状態では
まだまだ自転車に乗れるとは言え不自由かなぁ~

でも、手を自由に動かせるしむくみも無いし
これは本当に嬉しいことです

この先経過を記していこうかと思っております。
何かの「きっかけ」になってくれたらと思います。
この患者と症状は千差万別、十人十色。
それぞれなので、これも1つの例だと思って頂けたら幸いです。
ま、どの病気もそうなのかもなぁ~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとスリラー・クリックね!


再開です  

窓1
携帯写真でゴメン

無事に戻って参りましたっ

家に帰ったばかりで、バタバタしております。
それに、昨夜は寝不足で・・・少々眠いです

これはある日の病棟からの朝日。
何しろ朝6時に点灯するので、自然と朝日を拝めるって訳。
クッキリ房総半島が見渡せて、患者達は見える所に集まって
それぞれ見つめておりましたよ。

窓2

これは私が居た病室から見える風景。
ガラス面に蛍光灯が写っていますね。
今朝の富士山です

そう、部屋から富士山が見えるのですよっ!
眺めが良い病院ですよぉ~。
海も房総半島も富士山も見える。
何て贅沢な環境なのかしら・・・

窓3

これも今朝の富士山。

「今日は富士山見れないわね~」
などと同室のオバ様達にとっても癒しの風景のようでした。
私も手術の日以来、あまり見かけなかったです。

同室のオバ様達は皆さん素敵な人達で
その会話に私はひたすらダンボ耳でじっとしておりましたけど
すっごく温かい会話が繰広げられていて、すっかり癒された私。
それも良かったのだと思います。

非常に貴重な体験だったと思います。
術後、私は順調だと言うこともあったからだとは思いますが・・・

意外と私とても元気です

傷がある方の肩に重いものなどはダメなので
なかなか写真撮影にも出かけ難いかと思われます。
まだ抜糸していないし・・・


暫くは、更新が途絶えるとは思います。
何か撮ったら更新という風にしたいと思います。

また、こんな私ですがよろしくね~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと再開・応援クリックね!




しばらく休業です  

海1
NikonD90 AF-S18-135mm  逗子マリーナ

さて、しばらくブログをお休みさせて頂きます。
初体験をしてくるのですよ

女性の方に是非お勧めしたいのは
今年こそマンモグラフィー検査を受けて下さいね。

何か見つかると怖いから・・・と尻込みされる方も多いかと思います。
でもね、自分の身体を知らない方がよっぽど怖いと言っておきましょう。
私は友人の勧めでやっとこさ検査を受けたのです。
全く症状というのもは無かったです。
ゴロゴロも何も・・・
ただ、じゃ試しに受けてみようかという気持ちでした。


海4

まさかそこに何か写っているとは正直思ってもみませんでしたよ
でもね「あ、何かあるわ」と意外にも冷静でしたね。

そこからがちょっと長かったのですが
マンモだけでは解からないものだ、と言う印象でしょうか。
超音波検査と平行に行う方がより見つけ易いかと思います。


海5

皆さんのお心の優しさに触れられて私は本当に幸せです
心強い応援ありがとうございますっ!

正直自分がどうなっているのか想像も出来ませんが
元気に戻って参ります。

またここでおしゃべりを楽しみましょうね~。

頑張るゾ


再開するまでコメント欄は閉じさせて頂きますね。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとこれは残しておきますクリックね!


明月院その2  

マンサク
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  明月院in鎌倉

マンサク(満作)も見頃を向かえておりました。
このクルクル~が好きなのです

’息を吹いてピロ~ッって伸びるオモチャ’を連想された方がいらっしゃいましたが
そのコメント読んでからそのオモチャに見えて笑える
あのオモチャの名前は何と言うのかしらね???


ロウバイ5

和蝋梅でしょうか?
蝋梅も色々種類があるようで
それぞれ味わいがあって、見ていて飽きないです。


ロウバイ6

もう1枚だけ。
花びらの透明感を出すのが難しい花ですね~。

ところで・・・
学生が成人式に出たと言って写メを見せてくれました。
髪の毛をピンクに染めて、白と藍色の振袖姿は妙にマッチしていて
今時の子達って和服でも合わせてしまえるのが凄いなぁ~
と、オバさんは感心してしまったよ
派手にいっつも着飾っているのに、ちゃんと振袖着て式に出るんだぁ・・
ということ自体にも感心してしまった。
’うぜー’とか言って行かないのかと思っていたよ。
それは私?
意外とちゃんと(?)しているんだね


こけ

おまけ!
これな~んだ。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとクルクル・クリックね!


明月院の蝋梅  

ロウバイ1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 明月院in鎌倉

どーしても満開の蝋梅を見たくて北鎌倉に行ってしまった。
ま、やっと出動命令(?)が出たので残りの時間を有効に使う為にもね。

逆光にハマってしまって
思いっ切り逆光狙いをしてみました。


ロウバイ2

ちょっとゴチャッとしちゃったかな。
意外な蝋梅と言う感じでよござんしょ?
ダメかしら・・・


ロウバイ3

朽ち果てた実と一緒になって花が咲いておりました。
ちょっと珍しいような気がしますが・・・
この実さ、花とのギャップが私には激しく感じて
どうしてこんなカタチになったのかと。。


ロウバイ4
AF-S18-135mm

満開の様子を写し出すって難しい。
それこそごちゃごちゃして的を得ていない気がする。

歩いているとほわ~んと蝋梅の’かほり’が漂ってくる。
明月院に行くまでにも咲いている木があったのですが
香りで気付くほどでした。
凄いんですね~

ちょっとだけ続きます


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとほわ~んとクリックね!


17番目  

桜
NikonD90 SIGMA APO70-300mm 大船フラワーセンター

コブクザクラ(子福桜)・・・バラ科 十月桜と支那実桜の雑種
                               1つ花から2つ以上の実をつけることから

桜の種類はどんだけあるのでしょうか。
今まで桜は3~4月と言う’常識’は、もう止めることにした。
10~4月ということに私はしました。


~~~^^~~~^^~~~^^~~~
さて、アラビア書道です。
全員がまず’ナスヒー書体’からやり直す!
というシステムになっちゃってから、かれこれ2年近く経ちます。
とある新聞記事によりますと、全国のアラビア書道の生徒さんは
約300人ほどいらっしゃるようです。

卒業作品になるクルアーン(コーラン)の一番最初に出てくる
「開端章 アル・ファーティハ」

先生もかなり厳しく1発で’ムムターズ(よくできました)はんこ’は押してくれない。
心してこちらも書かないといけない。
書初めよろしく私は正月に書き込んでおりました。


書道1
AF60mmMicro

頂きました!本田先生のサイン入りさっ

私は全国で17番目の卒業らしいです。
セヴンティーンという響きがいいじゃんか^^


慈悲深く、慈悲あまねきアッラーの御名において
諸世界の主、アッラーに讃えあれ。
慈悲深く、慈悲あまねき御方。
最後の裁きの日の主宰者に
私たちはあなたにのみ崇め仕え
あなたにのみお助けを乞い願う。
私たちを正しき道に導きたまえ。
あなたが御恵みを下された人々の道へ
あなたの怒りを受けし者、
また踏み迷える人々の道ではなく。


これが書く内容なのですが、これをイスラームの人々は
お祈りの時に唱えるようです。
別の書体になっても、結局これは卒業作品になります。
あ~、大変っす



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとムムターズ。クリックね!



蝋梅  

蝋梅
NikonD90 TAMRON 90mmMacro 大船フラワーセンター

蝋梅(ロウバイ)・・・ロウバイ科

この1枚だけがここに載せられるくらいです。
本当に2~3輪しか咲いていなかったのですよぅ

しかも、撮り難い場所に咲いていて
とてもじっくり可愛く撮って・・・
なんて私には超無理っす

RAW現像で何とかここまで出せましたけど
逆光で霞の中にあるって感じでしたもん。
これもダメかと思った。
改めてRAW撮影って素晴らしいと思いますな。


菜の花

おまけ。菜の花・・・アブラナ科

ま、菜の花のお浸しでも食べて悔しさを紛らわすか

あ~ん、満開の蝋梅を見たいよ~ぅ。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと慰めクリックね^^!


雲南黄梅  

うんなん1
NikonD90 TAMRON 90mmMacro 大船フラワーセンター

うんなんおうばい(雲南黄梅)・・・モクセイ科

この花について検索したら昨年の自分の記事がトップに出てビックリした。
そ・そんなこともあるのね

本当は蝋梅を撮りたかったのですが
全くの蕾状態で早かったようでした。撃沈です!
すっごいガックリで、いつもの元気な状態だったら
そのまま鎌倉へGO!でしょうが、今はそんな気力ナシ


うんなん2

ここへ来る直前に病院から携帯に電話があったのですが
電車だったので取れなかった。
気になるし何かハプニングでも?それとも決まったのか?
と、落ち着かないったらありゃしない。
ちっとは留守電に何かもっと情報を残しておいて欲しいなぁ。。。
などと思いながらの撮影でしたね。


おうばい

おうばい(黄梅)・・・モクセイ科ソケイ(ジャスミン)属

雲南黄梅の隣に咲いておりました。
梅とはありますが梅ではなく’ジャスミン’の仲間だとか。
花のカタチが梅じゃないもんね。

ジャスミン’ってアラビア語の「マツリカ」の名に由来する・・・
と黄梅が載っているサイトにありました。
アラビア語から来ていたのかぁ・・・
意外な発見だったわ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとジャスミン・クリックね!



ベビー・マンサク  

マンサク2
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 大船フラワーセンター

マンサク(満作)・・・マンサク科 「まず咲く」ことからだとか

マンサクが見たくて大船フラワーセンターに行ってみたのですよ。
でも、まだ早かったみたい。

こんなに生まれたてのベビーマンサクがちょこっとだけ
その姿を見せてくれていました。
先が’くるくるっ’としているところを見たかったのだ

ツボラー(蕾好き)としてもこれは意外なものを見せてくれた。
こんな風な蕾だったのね!
4枚がくるっと丸まっているんだね。


マンサク3

明る過ぎで上手く撮れませんでしたが
こうして腕を伸ばすように咲いていくんですね~。
可愛いわ~


モクレン
TAMRON 90mmMacro

モクレン(木蓮)の蕾も目覚め始めましたよ。
段々春が近づいているのですね~。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとおぎゃ~クリックね!



しもばしら  

しもばしら1
NikonD90 TAMRON 90mmMacro  大船フラワーセンター

しもばしら(霜柱)・・・シソ科  枯れた茎の根元に「氷の結晶」が付くことから
                  土に出来る’霜柱’とは別現象だとか

さぁ、ようやく撮影に出かけようという気が湧いてきましたよ。
朝一番に大船フラワーセンターに行ってみました。

入り口入ったら案内のオジ様から
「珍しい霜柱がそこでまだ見られるから」
と教わり、なになに?そのまま教わった所に行ってみた。


しもばしら2

最初「霜柱」と言うから土がもこもこと盛り上がってるヤツ?
と思ったのだが、あまりにも場所指定だったので「?」
だったんだけど、これ見りゃすぐに分かった。

根元にびっしり正しく「氷の結晶」が付いているのだよ
こんなの初めてみました。
皆珍しそうにカメラでパシャパシャ。
あるオバ様が「高尾まで行かないと見られないと思っていたわ」
と、かなり感嘆されておられました。
っつーことは、山とかで見られるものなのかしら???


しもばしら3
SIGMA APO70-300mmMacro

こんな感じに枯れた茎の根元に付いているのでしたよ。
帰り際に見てみたら、もう溶けていた。
朝の得だね。

いや、実はもう1つ・・・

おかゆ

その案内オジ様から「七草粥」の試食券を頂いたりもしたのだよ。
’しもばしら’撮影したら、さっそく頂に参りましたよ。

ウチでは作らないので、本当に嬉しいご馳走でした。
冷えた身体に暖ったか~。美味しかったよ~。

’早起きは三文の徳’とはよく言ったものだ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとホカホカ・クリックね!



アイスチューリップ かな?  

チューリップ1
RICOH CX1  八景島in横浜

「こんにちはっ!」

と、私には見えたアイスチューリップと思われる花が
’八景島シーパラダイス’の前の広場にお目見えしておりました。
この時期に・・・と思うものは皆アイスチューリップだと私は勝手に断定する。
家族連れは子供を入れて記念写真。

球根を冷凍保存しておいてこの時期に咲くようにしているのだとか・・・
凄いよね~今の技術ってさ


チューリップ2

「愛しているわ

と、私には見えた。

年頭から私の頭は狂っているのだろうか・・・
でも、結構良いショットでしょ?


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとキュートなクリックね!



水鳥達  

ペリカン2
RICOH CX1  八景島in横浜

お正月三が日はいかがお過ごしでしたか?
1・2日は夫婦お互いの実家訪問、3日は疲れてうだうだ・・・

ま、そんなことを毎年送る。
本当は今日どっかに行って撮影でもしようかと思ったけど
何でだかその気になれない。
近場の八景島を散歩して来た。

ペリカン1

ペリカンの口ばしって、こんなに色鮮やかな模様があったのね。
初めて知って驚いたさっ!
今年初の発見かしら?

八景島ってぐるっと周りを歩いたことが無かったので
探検気分でシーパラの裏の海沿いを歩いてみた。
家族連れで賑わっているのに、裏はさすがにほっとんど人影が無い。

ウミウ

左:「一緒に飛ばない?」
右:「どーかなぁ~」

ってか右の方が先に陣取っていたんだけどね
寒かったぞ、横浜は!


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとフライクリックね!

明けましておめでとうございます  

初日1
NikonD90 AF-S18-135mm

新年、明けましておめでとうございます。

我が家マンション屋上からの初日の出でございます。


初日2

すこーし雲が出ていて隠れてしまっていますが
しっかりと力強い太陽が昇りましたよ。


初日3

2010年。
どんな年になるのかなぁ~。

良いことが沢山ありますように・・・

こんな稚拙なブログですが、どうぞ今年もよろしくお願いします

沢山色んな写真が撮れたらいいなぁ~。。。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと初クリックね!


▲Page top