お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

肩透かし  

お花1
NikonD90 TAMRON 90mmMacro 

皆様からの温か~~いお言葉と優しいお心を沢山頂戴いたしまして
本当に私は幸せ者でございます。涙が出ました。

ありがとうございましたっ!

頑張って完全復活に向かいたいと思いますっ。


昨日はそれでも仕事に行き、今日は病院と忙しい日々。
さて実は、ずっと担当医に対して不安と不満を持っておりました。
入院して更にその想いが募ってしまっていたのですねぇ。

何と言うか、医者との’相性’ってあると思う。

乳腺科の先生方は非常に優しく、患者の心に添って話しを進めてくれ
全面的に信頼出来る雰囲気がありました。
今度の整形外科の担当医は、頭は良いのでしょうが
デスモイド腫瘍を扱うのは恐らく初めてだったと思うのですが
それが何気に分かるので不安だから、何度かそれとなく聞くのですが
絶対に認めようとしないし、クールに物事を言うんですね。
一応、患者の立場に立つようにはしているのは分かるのですが
「心」がどうも伴っていない気がずーっとしていました。


お花2

絶対、今日こそあれこれ言ってやろうと思っていたら
「ボク、転勤になるんです」
「え?そうなの・・・・・・!」

マジっすか

「今度の先生はボクと違って遥かに優しいです。」

分かってたんじゃん、自分の性格を!
ったく、肩透かしをくらってしまった。
次回からは新しい医師に代わります。

何だか今までの不満が一変に吹っ飛んでしまって
もう後の祭りになっちゃった。
担当医を信じられないって、最悪だと思うのですよ。
疑いながら診てもらうって、治るものも治らない気がする。
入院中も、本当は整形外科の病気じゃなかったのでは?とも
ずっと思っていて、間違った所で診てもらってしまったのか
とか、色々考えてしまったりして・・・

これで良かったと、何だか気が晴れたようなしないような・・・


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと元気クリックね!



戻って参りました!  

窓4
携帯写真です

無事に戻って参りました!
病室から見える風景を写したのですが、今回はボケばかり・・・
しかも、ガラスにあれこれ写りこんでいます。
前回は富士山が見えましたが、今回は海が目の前に広がっていました!
海と空がダイナミックで、まるでリゾートホテルか?と思うほど。
でも、ここは病室。昨日の朝の光景です。
私は2回ともラッキーでした。他は建物しか見えませんもの。


入院直前に担当医におっかないことを言われてから
超弱気になってしまい、撃沈しながらの入院でした。
腫瘍の位置が肋骨の上だったから、肺にまで達してる可能性があると。
その場合、切除する時に肺が縮まる可能性があると言われたのですなぁ

ま、結果的にはそれは起こらなかったのですが
肋骨をガリガリ削ったそうで・・・


富士山
NikonD90 SIGAMA APO70-300mm  箱根野草園から

すごいの、傷跡が!
14cmもあって、バンバンッとホッチキスの針みたいなので止まってる。
こんだけ長いといちいち針と糸で・・・
なんてやっていられないんだろうね~。
でもさ、どうやってその針みたいなの取るの???
おっかないけど、興味津々だわ

昨日家に戻って来たのですが、今回はかなり疲れました。
前回の元気さが異常だったのかもしれません。
ま、これで主な腫瘍は取り除いたのだから、後はゆっくりと
元の日常に戻して、傷を癒していこうと思います。

休んでいる間もこのブログを大勢の方に訪ねて頂いた様子で
本当に有難く、うれしく思います。
ご心配おかけしましたが、疲れてはおりますが元気です

ネタ切れなので、しばらくこんな話になるか、も?
お付き合い下さると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとカムバック・クリックね!


しばらく休業です  

雪
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  箱根野草園

しばらくお休みさせて頂きます。

正直、ピンクRの時は前に仲間が2人歩いているので
その後を歩けば良いんだ!
と、しっかりした気持ちを持っていたから
非常に気分的に’楽’でした。
その後も大事に至っておりませんが大変助かっています。

んがっ!今度は違う。


クリスマス1

デスモイド腫瘍は仲間も情報も無く、心寂しい限り。
しかも、切ったら次の日帰って良いという話だったのに
直前になって、その状況が一変したのですよ

想定外のちょっとおっかない事を医者が言ってきた。
医者も恐らくそんなに扱っていない腫瘍なんだと思われます

一気に不安が膨れ上がり、イケイケGOGO!だった気持ちが撃沈し
元気の気が失せてしまいました


クリスマス2

○3~4年も放ったらかしにしていた自分が悪い。
○腫瘍は画像以上に大きく根が深い場合が多い(ピンクRで経験済)
○疑い不安だった気持ちをもっと医者に言うべきだった。

など等、後悔することばかりが頭に浮かびます。


何か自分のカラダに「?」と思ったら
しこりらしきモノが触って分かる状態だったら
放っておくと、私みたいに後悔することになると思います。
思わぬ状況になること、を頭の隅にでも置いておいて欲しい。


早期治療がどんなに大切なことか。


また元気になったら戻って参ります


*コメント欄は閉じさせて頂きますね。
 あ、拍手は残しておきます。


・・・・・第12回アラブ・チャリティー・バザー・・・・・
日時:4月4日(日)11:00~17:00
場所:六本木アークヒルズ カラヤン広場

   銀座線 溜池山王駅 13番出口~徒歩1分
   南北線 六本木駅  3番出口~徒歩1分


アラブ・フード(美味しい)・雑貨等・・・・

福引特賞:エジプト・エミレーツ・クウェート航空 往復航空券

チケット:¥1000

お問い合わせ先:クウェート大使館 03-3455-0361

チケットは前売りでGETした方が並ばずに済むらしい。。。

チケット持っている私は行けるのだろうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと戻ってくるまでクリックね!


バイカオウレン  

野草4
NikonD90 TAMRON 90mmMacro  箱根野草園

バイカオウレン(梅花黄蓮)・・・キンポウゲ科 梅に似た花のオウレンだからだとか

昨年行った時には開放されていたのか記憶にありませんが
結構上のほうの石垣に群生しておりました。
初めてお目にかかりましたよ。


野草5

この花が咲いていた場所からの眺めがとても良く
芦ノ湖と富士山が良い感じに見渡せました。
この日はクッキリと富士山のお姿を拝めましたよぉ~


野草6

興奮してバシャバシャ切った割には暗い場所だったので
ほっとんどがボツでした

あまりにも夢中になっている間、旦那様は芦ノ湖眺めてボーッとしてました。
たそがれのひと時だったようで



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとリトル・クリックね!


野草達と悪夢  

野草2
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  箱根野草園

ミスミソウ・・・キンポウゲ科

だと思います。ミスミソウって沢山種類がありそうですもの。
同じものを見ていない気がします。
やっと野草園らしき野草達を発見出来て嬉しい


・・・・・・・・
私はベッドに横たわり周囲を医者や看護士達が取り囲む。
麻酔が効くまで待っている様子。
でも、ちっとも眠くならない。
私も焦る。
意識的に気持ちを集中させるのだと、医者が言う。
どんなにやっても眠くならない。。。
このまま手術は出来るのか?不安だ、不安だぁーーー!
・・・・・・・・・

といったところで目が覚めた、今朝。


野草1

今朝の朝日新聞にリンパ浮腫セラピストの「大塚弓子さん」という方が
「ミラクルガール」(無明舎出版)という自らの闘病記を出した
という紹介が載っておりました。

17歳で甲状腺癌の手術をされたようで
その体験を生かしてリンパ浮腫セラピストになられたそうです。

「手術の夢ばかり」
「死ぬという感覚が背中に張り付いている」

そういう想いをしてきたことを本にしたそうです。
それ読んで、あぁ皆そんな悪夢に苦しんでいるんだぁー
と、ちょっと勇気付けられました。


野草3
TAMRON 90mmMacro

ふきのとう(蕗の薹)

私はリンパ節を取らなかったので幸いリンパ浮腫に悩むことはありませんが
デスモイド腫瘍を取った後のことが今は非常に不安なのですよ。
だって、腹筋のところなのでお腹に力を入れられなくなるのか?とかね。
プチ手術後、意外と長く腹筋に痛みが残ったんだもの

前回の入院時、同室のオバ様達が
「こういうのは、なってみないと分からないわねぇ」
とおっしゃっておりました。
術後の後遺症や不安を受け止めてくれるような場所って
無いのかしらね?
同じ患者同士のグループを探すしかないのだろうか?

ナンだカンだと病気って不安が付きまといますなぁ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと頑張れクリックね!


ミズバショウin箱根野草園  

ミズバショウ2
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  箱根野草園

ミズバショウ(水芭蕉)・・・サトイモ科 「森の妖精」とも呼ばれるとか

箱根野草園に行って来ました。
そう言えば昨年も似たような時期に行っていたと
入園料が半額の¥500を見て思い出した。
昨年はミズバショウだけ撮って帰ったんだっけ。
その他はただの荒地のような状態だったっけなと。


ミズバショウ1

でもね、この先に行くとなると桜の季節になるし
絶対道路は渋滞、園内も渋滞になるんだろうから
これはこれでいっか、と諦め半分の納得をしたね

「ミズバショウは4分咲きです。」
と入り口で係りの人に教えて頂きました。
(因みにさ、↑の2枚ノーフィルターよ。キラキラ上手く写したと思ったのになぁ)


ミズバショウ3

訪れる人なんて私達だけ。
また独占状態だったっす。

でも、今回は他にも花が咲いておりましたよ。
それは次回に・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと妖精クリックね!


CP+の感想  

CP1
RICOH Cx1

ゴメンなさい、こんなカタログ写真で。。
パシフィコ横浜で「CP+2010」という名称で
’カメラと写真映像の情報発信イベント’が行われました。
今まで東京ビッグサイトだったのに、横浜でというのは非常に助かりましたっ!


まぁ、いつものように各社のブースをダラダラ見て回るというものでしたが
今回はトークイベントに耳が寄せられてしまったっ

入ってすぐにNikonの小さなブースで
野鳥の撮り方についてのトークの場所に有無も言わずに吸い込まれた!


CP3

「デジスコ」って名前だけは知っていたし
毎回バズーカの使用例みたいのが展示されていたけど
超真面目に野鳥の撮り方を拝聴したのは初めてっ

野鳥の素敵なお姿を撮る為にはじーっと待っていないと撮れないと・・・
繰り返し講師の方はおっしゃっていたけど
それって釣りと同じじゃん?と思って聞いていた。
(やっぱアタシには無理っすか?て思いながら・・・)

デジスコって何?で、超望遠レンズとどう違うのか・・・
が未だに分かりませんが、もしかしてこれでイケるのか?
とか、微細な望みなど抱いてしまうような勢いはあったが
まだまだ遠い世界かなぁ・・・と一歩踏み出す勇気もお金も無く撃沈

ま、そうやって何か未知なる世界を探るのは楽しい。
出来る出来ないは別として、その方法を知るには良い機会なのかも。。

PENTAXブースでは家族でコスプレ「浅田家」の次男カメラマンが
家族写真の背景と解説をしてくれていて
最近兄貴が結婚し義姉と子供も加わった「新生浅田家」の写真も公開し
その解説もしてくれて非常に面白かった。
我が家も何か変わった記念撮ろうぜと旦那に迫ったが
イマイチな反応。
2人で何するってか


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとコスプレ・クリックね!


トサミズキ  

トサミズキ3
NikonD90 TAMRON 90mmMacro  皇居東御苑

トサミズキ・・・マンサク科

東御苑の花だよりの情報は先週のもので
もうほとんどあれこれも存在すら無く、撃沈!
でも、あら?トサミズキが咲き始めているじゃないの。


トサミズキ2

ツボラーとしては、咲き始めのこれくらいが可愛いと思う。
これから私達生まれるわよぉ~~~

などと、ピーチクパーチク言っている気がする。
ん?鳥じゃないよ今回は。頭が鳥のまんまか?


トサミズキ1

「ウォー!食べちゃうぞー。」
「キャーッ!助けてぇーーーーーっ」


まね、そうやって遊べるのも咲き始めよ。
自然の創造はこちらの想像を上回る姿を生み出す。
素晴らしいのだ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとおぎゃぁクリックね!



東御苑・野鳥編  

野鳥1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  皇居東御苑

やっと晴れた。
新宿に用事があったのに新宿御苑ではなく東御苑に行ってみた。
でも、見たかった花などは皆終わっていたのだ

で、気を取り直そうとしていたら野鳥さん達の囀りが・・・

ヤマガラ?ジョウビタキ? トリミングしました。

↑ヤマガラだそうです。ありがとうございました。


野鳥のブログを見ているわりには、いざ自分が撮ると全く解らない。


野鳥2
ノートリミング

高い所に止まるからお腹しか・・・
この子は誰?
野鳥に詳しくなるとお腹でも判断出来るようになるんだろうね。


野鳥3

シジュウカラ(四十雀)。これくらいは分かる。
上の子はこの子かもしれない。
速いから後姿しか・・・く 悔しい

楽しいねぇ~。追っかけるのも面白い。
だけどさ、咄嗟のことが多いしすばしっこいし
バッチリ撮るにはそれ目的じゃないとダメだね。
でもねぇ、私飽きっぽいからじっとしていられないんですよね~。

こうして見ると、バズーカは無理として
1.4のテレコン位はやっぱり欲しいなぁとくどいけど思います。
とにかく今はお金がかかることばかりが続いているからねぇ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとチーチークリックね!



困ったリス  

リス2
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  ノートリミング

タイワンリス・・・ハイガシラリス属  台湾原産

このところ雨続き。
雨が上がると目の前の森が騒がしい。
皆さんお腹が空いているんだろうね。
ベランダで洗濯物チェックをしていたら、ぼりぼりと凄い音!
絶対に近い所で誰かカジっている。
ベランダ横の木で夢中になってカジっているリス君。


リス1

木々の芽はまだ硬いのか不味いのかカジるけど食べない。
その代わり、木の皮?肌?を根こそぎカジって1本裸にしてしまう。
裸になった木々がベランダからも見ることが出来る。
コイツの仕業なのだ


鎌倉周辺ではタイワンリスの被害が大きい。
一見可愛いリスだけど、電線ガジったり農作物を食い荒らし
その被害は広まる一方の様子です。
外来種なのですが、退治って出来ないのかしらねぇ


リス3

後ろ姿。
タヌキのようだ(イメージです)。

一見可愛いからエサを与える人が絶えないらしいが
エサを与えてはいけないんです、本当は。
外来種だし、その繁殖力は強いらしくとにかくデカいです。
だから、よく何でも食べてしまう。
鎌倉周辺の人々は大変頭を悩ます存在のようです。

ま、私は遠くから眺めて楽しんでいますがね・・・


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとクルクル・クリックね!



イマジネーション  

空1
RICOH CX1   八景島

第82回アカデミー賞が発表になった。
昨夜NHK「クローズアップ現代」にキャメロン監督が出てた。
「アバター」は3Dを駆使して技術部門3賞に輝いた。

私はジョージ・ルーカス(スターウォーズ)の映像に未来を感じたけど
キャメロン監督はその先の未来を創り出した、と思う。観てないけど

想像力と創造力・・・
どちらもこだわり続けたものをあれこれ試行錯誤しながら
でも、絶対にそれを実現させると信じて
キャメロン監督は3Dカメラの開発にまで手がけたそうだ。

正直、CGを駆使し過ぎた映像って好みではありません。
「アバター」を観たいと思わないのはそこら辺があるかな。
でも、彼のやっていることは素晴らしいと思う。


空2

常にどうしたら出来るだろうか、何をしたら良いのか
と考え続け実行に移す。
イマジネーションが必要なこと。

そうやって考える力が若い人に育まれているだろうか・・・?
学生達を見ていると、頭で想像することに欠けていると思うことが多い。
想像を膨らませるようなことが出来ないとモノは作れない。
与えられたもので満足していては、新しい考えは生まれない。


3D映画でこれだったら観ようかなぁと思うものは
’不思議の国のアリス’を映画化したもの、ディズニー映画。
題名は忘れたけど、自分が想像していた世界をどう実現しているのか。
そこを観たいね

・・・追記・・・
テンプレがしょっちゅう代わってスミマセン。
何かしっくりしたものがなかなか無くって・・・
しばらく試行錯誤して目まぐるしいかもしれません。
ご了承下さい。飽きっぽくって


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとクリエイティブ・クリックね!


どんより  

空
RICOH CX1   八景島

もっと晴れるのかと思ったのに、ご覧のようにどんよりした空。
モノクロ世界のようです。

まったくのネタ切れなので、八景島にちょっとチャリで。
本当は「海の公園」にペリーが来た記念碑だったか
黒船寄港記念碑だったかが出来たらしいので
探しに行ったんだけどね。

見つからなかったのだ・・・


おかめ2

オカメザクラが園内に咲いておりました。
海をバックにしているんだけど、こんだけ雲っていたら真っ白だね。

そういう記念碑って分かるところに建てると思い込んでいる。
もっとよく調べてから行けよってか。
ま、そのうち見つけたら載せますね。

ベビー

紫陽花の新芽。
白菜のベビーみたいです。


月曜日なのに園内はキャーキャーと絶叫が聞えてきます。
もう春休みなのかしら???
そう言えば、我が教え子達も今週卒業式。
今年の卒業生達は、ひっじょーに疲れる子達ばかりでしたけど
個性的である意味とても面白かった気がする。
終わってみると、ってところでしょうか。
何しろ初めてリストカットの跡の凄さを見ちゃったしね
びっしりカットの跡。忘れられない。とても元気な女性だけどね。

就職難で優秀な留学生も職が決まっていない。
せっかく日本に来て学んだのに活かせないなんて気の毒。
どうにかならないかなぁ~

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと元気にクリックね!


スラムドッグ$  

フブキバナ1
NikonD90 SIGAMA APO70-300mmMacro くりはま花の国

フブキバナ(吹雪花)・・・シソ科  南アフリカ原産

もう完璧ネタ切れです!
この週末は雨・雨・雨・・・・・・
どこにも撮影に行けないですよぅ

このフブキバナは花の国の温室にあります。
見頃は過ぎておりました。

沖縄では家庭で植栽されているとネットにありましたけど
南方面では珍しくもない花なのかしらね。


フブキバナ2

ふわっふわっ感を出したいのですが
暗いしかなり難しい。もっと後をボカしたいんですよね。

・・・・・・・~~~~~・・・・・

「スラムドッグ$ミリオネア」というインド舞台の映画をやっとDVDで見た。
本当は映画館で観たかったものです。
最近観たい映画が非常に少なくなってしまった中で
この映画はさすがに評判が良かっただけあって見応えありました。

スラム街で育った青年がミリオネアに出てどんどん正解を出す。
インチキだと疑われ警察に捕まって、果てさてどうなるか。。。。。
というストーリー。
どうしてその答えが解かったのかというのを
取調べをしながら背景を見せていくという面白い手法で
インドが抱える問題も取り上げているから考えさせられたり
ラブストーリ有り、最後はハラハラドキドキ。。。。。
で、本当の最後はお決まりのダンス!
えーっマジで?っと思っちゃったけど(さすがインド映画!)

上は物語ですが、同時に見て欲しいのが
「未来を写した子どもたち」

こちらはドキュメンタリー映画で、インドの売春街で生まれた子供達に
押せば写る昔のフィルムカメラを持たせて
自由に彼らの見たものを写真に撮る姿を追う・・・というもの。

女の子達はまだ小学生くらいですが、そのうち客を取らされる運命。
監督は彼女達になんとか学校に行かせようと奮闘する。
本当の姿なので、未来を思うと身に詰まされる・・・・
んがっ、カメラを持った子供達の目はマジでカメラマンそのもの。

上の2本を続けて見ると、インドの何かを感ずると思いますな
どちらもスラム街の話。
生きることに逞しい子供達の姿には、感動せずにいられない。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとナマステ~クリックね!


ミラクル・ツアー2  

下町2
RICOH CX1

ミラクル・ツアーの続き。
上野公園から谷中方面は行ったことが無かったから
あれもこれも新鮮に見える

旧上野桜木町の地にある下町風俗資料館付設展示場。

忍の池に風俗資料館があるのは知っていたけど
風俗だからずーっと’H系’だと信じ込んでいた

「塩」って昔は特定のお店でしか買えなかった記憶がある。
今みたいにどこでも買えるものでは無かったんだよね。
そんな懐かしい時代にタイムトリップ!

下町3

柱時計ってさ、その音が重みと妙な静けさを奏でていて
急に時間というものを今と違う世界に引き込んでしまう・・・
魔法のような時計。好きだなぁ~。


下町1

こういうロゴも良いよね。
不揃いでさ、だからといって気になら無いのね。

コーヒーとあんみつ・・・

その組み合わせ、未だに体験したこと無いよ

懐かしさと新しさ、横浜とは全く違う世界に
ちょっとジェラシーを覚えたな


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとぼ~んぼ~んクリックね!


デスモイド  

たんぽぽ1
NikonD90 TAMRON 90mmMacro  シロバナタンポポ

デスモイド・・・デスラーの兄弟 じゃないよ

デスモイド腫瘍・・・骨格筋の結合繊・筋膜・腱膜から発生する良性腫瘍

とネットに書いてありました。
ネットでは「人口100万人に対し年間2~4人」とあり少ないみたいです。

これが以前お話した私の肋骨の上のポッコリしこりの正体。
あの痛~い思いをして検査した結果です。
他に転移したりしないのですが、同じ場所で何度もじわじわと
増殖し取っても繰り返し再発する厄介な腫瘍のようです。
医者が言うには’悪さ’はしないらしいですよ。

じわじわ増殖し再発する・・・ので結構広範囲で切除するらしい。
もしかしたら思っている以上かもと思う。
ピンクRは仕方ないと諦めもついたけど
こっちは3~4年前から’しこり’に気付いていたから
正直、悔やまれますね~

たんぽぽ2

今は何科で診てもらえば良いのか分かるけど
以前は何科なのかも分からなかったとは言え
もっと早くに対処していれば、こんなに傷を付けずに済んだかも。
左右似たような傷が付くのでバランス良いのかもしんないけど
やっぱイヤっすよぉ、女の子だしぃー って えっ???

ピンクRは軽かったとは言え全摘出なので
突っ張り感があります。
今度はお腹と胸の境目なので、上下に突っ張る気がする。
普段でも猫背気味なのに、もっと猫背になっちゃうじゃんかっ

あまりにも患者数が少ないので、情報が無いみたいなのね。
もし、デスモイドの方がいらっしゃったら
情報を共有したいですね。

私はココでこれから経過を書いていこうと思います。
あ、ちなみに原因はエストロゲン(女性ホルモン)と言われている
らしいけど、ハッキリしたことは解かっていないそうです。

頑張ろうぜ、腫瘍患者諸君


・・・・・追記・・・・・・

あっ、このシロバナタンポポ一番好きな’たんぽぽ’です。
ので、今年も載せましたよぉ~。デスモイドとは関係ないですぅ~。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとグリグリ・クリックね!


ミラクル・ツアー  

谷中1
RICOH CX1

Where is here?

ばすはうす・・・風呂?

ここ、どこ。。。


谷中2

何屋さん?

コーヒーカップの下には刀の鍔・・・

一緒に頼んで頂くの???

Miracl World!


根津から谷中までのミラクル・ツアーへようこそ!。
初体験でした


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと下町クリックね!



桃の花 かな?  

桃1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro くりはま花の国

明日は’桃の節句’。
コレ、確かっ「桃の花」だったと思う。
昨年も撮って載せたのですが、未だに何桃なのか不明のまま。
ハーブ園手前の所に咲いていました。


・・・・バンクーバーオリンピック・・・・・

閉会式

お昼時だったので何気にテレビを見ていた。
色んなスター達が登場したのですが、え?この人もカナダ出身???
と、意外な発見が多く驚いた。
み~んなアメリカだと思ってしまうのはちょっと問題だな、と。
だって、カーク船長(ウイリアム・シャトナー)がカナダ人だったなんて
アヴリル・ラヴィーン(好きです)も。
そういった意味でも、カナダという国を知る良いきっかけだったかも。


桃2

何でもそうだけど、若手が育つ環境は大切。
ベテランの活躍も嬉しいんだけど、若手が出る場も作らないと。
いつまでもメダルにこだわり続けて後輩を潰すようなことは
避けて欲しいと思うね。
特に夏のオリンピックはそう思う。どの競技とは言わないけど。

冬はどうしても特殊な競技が多くなるけど
ベテランと若手が上手く刺激し合って
何かを育てている雰囲気がある気がする。
下が育たないと上も成長しないと思うんです。
もう少しスポーツをする環境を考えて欲しいなぁ。

そう思ったオリンピックでした


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと灯りをつけましょクリックね!


小さな野草達  

野草3
NikonD90 TAMRON 90mmMacro  くりはま花の国

タネツケバナ(種漬花)・・・アブラナ科  花径3~4mm

小さな小さな野草達の季節。
だから落ちた物を探すようにウロウロ歩いてしまう季節、でもある。
ヤバイ姿だけど、見つけると嬉しいものさっ

でも小さ過ぎて撮るのが難しいので苦労の連続なのだ。


野草2

カラスノエンドウ(烏野豌豆)・・・マメ科  花径1~1.5cm

帽子を被ったようなこの子も咲き始めましたよ。


・・・バンクーバーオリンピック・・・・

女子スピードスケート団体追い抜き(チームパシュート)「日本×ドイツ」

新聞に載っているルール説明読みながら画面にまたまた釘付け!
面白い!!!
こんな競技があったなんて知らなかったッス。
ショートトラックもハラハラドキドキだけど、こっちも超ドキドキッ!
いやぁ~100分の2秒差なんて惜しかったねぇ~。
チームワークとゴールの足出しも大事になるのね。
立派な銀メダルだったと思ったね


野草4

ハコベ(繁縷)・・・ナデシコ科  花径3~4mm

オオイヌノフグリの側にこの子達が咲いておりましたよ。
小さい同士、競い合って咲いているようですよぉ~。


野草1
SIGMA APO70-300mmMacro

オオイヌノフグリ・・・ゴマノハグサ科  花径7~10mm


ところで・・・・
前記事のナッツボン・・・ご存知ない方が多いのかな?
ちょっとショックなんですけどぉ。

旦那さんは「缶入りの方が美味しかった」と言う。
元カンロ社員だった彼は「出来たては超美味いよ!」と有り得ないことを言う。
マイナーなお菓子なのかな。
元社員のネットでどこに卸しているのか情報を得てまで探したのになぁ。
寂しいわ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとパシュート・クリックね!


▲Page top