お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

イワウチワ  

野草1
NikonD90 SIGMA APO70-300mm  箱根湿性花園

イワウチワ(岩団扇)・・・イワウメ科  葉が団扇に似ているからだとか

見逃してしまいそうな日陰にひっそりと咲いておりました。
’葉が団扇に似ている’って、花びらのギザギザが団扇に似ているのかと思った。
ま、どっちでもいいけどさっ。

しかし、山野草は本当に可愛い花が多いなぁ
何故なのかしら???


野草2

たまに会う友人の話が次の日まで引きずることがある。
何故人は’その人’と暮らすのか・・・

「結婚」という約束をしていないカップル
しているカップルのカタチは様々。
していない方が自由で良いなぁと思うことがあるけど
将来を見据えて考えていくと’疑問’や’不満’を抱えるみたい。
不安定というか定まらないモノに対して相手への’不満’・・・

そこを互いに約束事を決めて自由に何年も同棲している人もいる。
「結婚」という約束の下でも同じだと思うのだけれど
そこに’将来’が入ると、途端に揺らぐ・・・みたい。

何故 その人 なのか。。。

悩む同棲する人にいつも投げかけたい私の’疑問’。
結婚している人(=私も)に問い続ける’疑問。


風景4

新芽が芽吹く季節。
これって、どう解釈すれば良いのかなぁ~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとスッキリ・クリックね!


珍しい山野草  

山草1
NikonD90 SIGMA APO70-300mm 箱根湿性花園

エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)・・・ケシ科  北海道・東北の平地に咲くとか

ここには珍しい’岩場植物’(山草?だと思ってた)があるるのですが
大体咲いているところを見たことがありませんでした。
初めて見た気がします。
だから、この時期は大切なような気がする。
混むんだけどね~。

こういうの見つけると、持ち去る人がいるんだろうな。
絶滅させるんだよ、そういう行為は。

ここの看板に「とっていいのは写真だけ」とあった。
その通り!


山草3

エゾノチチコグサ(蝦夷父子草)・・・キク科 北海道(北見)の高山のだとか

面白い名前だなぁと思ったらハハコグサというのも在るのね。
どこからそんな名前を付けたのかしら?
この子は目立たなくって、カメラ向けるのためらったんだけど
地味だけど、花の中心が何なのか、もっとアップして見たかったなぁ。
さすがに、手の届かない場所に咲いているのでした。


山草2

コマクサ(駒草)・・・ケシ科  花の形が馬の顔に似ているからだとか

お初にお目にかかりました~~~
わーいわーい嬉しかったよ~ん。
ピントの位置がズレたけど、面白いカタチだなぁ。
可愛いなぁ。
おば様達も「あらぁ~咲いているわぁ」と歓喜の声。
何だかこれ見たら満足しちゃった。


風景3

おまけ!
ここに↑の子達が咲いていたのです。
結構目の前で咲いています。
山が目の前に迫り、気持ちが良い所なのです。


ゴールデンウィークに突入。
別にこれといったイベントもなく・・・
ま、でも今日は友人達と中華街でわいわいやる予定。
メチャ混みなんだろうなぁ~


まーだ続く


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとわいわいクリックね!



ハルユキノシタ  

ユキノシタ1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 箱根湿性花園

ハルユキノシタ(春雪の下)・・・ユキノシタ科 箱根には無いのだとか

300mmでも遠い場所に咲いておりました。
下の大きい2枚の花びらが特徴ね。
ユキノシタを初めて見たのは鎌倉の建長寺裏。
不思議な花だなぁ~と思ったものです。
以前から変わった花が好きな私。

もういっちょ。。。


ユキノシタ2

もっと遠くにうっすらピンク色のが咲いておりました。

SIGMAからAPO 50-500mmの望遠ズームレンズが出たようだけど
パシフィコ横浜でやってたCP+カメラショーの時には全く知らず
今頃になってその存在を知ったのですよ。
これくらいのレンズだったら野鳥も撮れるだろうし
何より最短撮影距離が50~180cmというのも魅力。
でも、1、970gは重いか。手振れ補正も付いているしなぁ

500mmは欲しいわね~。
先日お気にのお店の店員さんに勧められたのはNikon70-200mm。
それでは意味無いのよ。いくらテレコン付けても。
まぁね、ナノクリスタルだったら超綺麗に撮れるだろうけど
30万円の代物はいくら何でも手が出ないよ


水芭蕉

箱根湿性花園のこの時期の売りは「水芭蕉」。
だけど、盛りは過ぎており、ほっとんどが巨大チンゲンサイ状態。
化け物みたいで興醒めしちゃいました

外は雨。
新学期が始まったけど、まだオリエンテーション期間。
1ヶ月ぶりに学生の顔を見にお仕事行きますわ。


まだ続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとさらさらクリックね!



イカリソウ色々  

イカリソウ1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 箱根湿性花園

イカリソウ(錨草)・・・メギ科  2回目の登場です

こんな透明なイカリソウもあるのですね~。

「そこだけ」夫婦だと前記事で書きましたが
箱根には温泉が付き物。以前は「目的地+温泉」が楽しみでした。
でも、私が温泉&大衆浴場に入れない身になってしまってから
彼は’温泉’と言わなくなった。


イカリソウ3

温泉好きの彼に我慢してもらうのは嫌なので
「アンタは温泉。私はその間、ドライブなり散歩なりするから入って!」
と言うのだけれど
彼は「嫌だっ!」と頑なに拒否する

だって、温泉なんてどーせ分かれて入るんだし関係ないじゃん
と思うのだけれどねぇ・・・

ガイドブック見て「ここ足湯があるよ」と私が言うと
彼:「それだったらイイね」
私:「・・・・・・・」


イカリソウ2

彼の気持ちは分かるのですが、遠慮や我慢はして欲しくないんですよ。
だって、私はかな~りの間温泉なんて入れないのだから。

昨日、1ヶ月以上ぶりに自転車に乗りました。
やっと傷口も落ち着いて、もう大丈夫かなぁと思ってね。
やっぱ気持ちが良いね~


風景2

桜は見納めって感じでしたよ。

自転車は何とか復活させて、夫婦でポタリングはするか


続きます


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとチリンチャリン・クリックね!


ヒトリシズカin箱根湿性花園  

ヒトリシズカ1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  箱根湿性花園

ヒトリシズカ(一人静)・・・センリョウ科 舞の名手・静御前のイメージだとか

お天気に恵まれた日曜日、サクッと箱根にドライブ。
私達は、箱根の目的地に朝一で入りお昼には帰る・・・
と言う信じられない「そこだけ」しか行かない贅沢夫婦。

さて、一度は見てみたかったヒトリシズカちゃん。
何とか間に合ったと言う感じで、僅かしか残っていませんでした。


ヒトリシズカ2

白い糸のような部分は雄しべ。
花は「雄しべの葯と雌しべの付け根部分に付いている」と図鑑にある。
ちょっと黄色っぽいものが花なのかしら???
これも不思議な花というか植物。
感動したわ


風景1
RICOH CX1

新緑の季節。
鮮やかな新緑が目に優しい。

せっかくの景色なのにレンズの選択を間違えた。
マクロしか持って行かなかったのだ。
荷物を背中にしょえないって不便だな。
広角で爽やかに撮りたかったなぁ~

鳥達の囀りを聞きながらの散策。
いいね~。望遠レンズ欲しいね~。

続きます



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと爽やかクリックね!



アリス・イン・ワンダーランド観たぜ  

芝桜
NikonD90 TAMRON 90mmMacro  3月ふれあいの森in大和(蔵出し)


初3D映画体験「アリス・イン・ワンダーランド」を観て来た。
近所というか電車に乗るんだけどTOHOシネマが出来たので
割引券持って雨の日の昼間、行ってみたぞ。

先週開店したばかりだけど、平日はがらんぴーさ。
真ん中、ど真ん中の席を確保

3D用のメガネを渡されるのだけど、これが重いんだなぁ。
私は映画はメガネ使用だからメガネの上に3D用メガネをかける。
するとその重さがメガネの鼻に当たる部分の2点に集中される。
痛い・・とまではいかないけど、かなり気にはなりましたな。


蝶
SIGAMA APO70-300mmMacro  何蝶?3月撮影

ハッキリ言って面白かったです。
「ネバーエンディングストーリー」「ロード・オブ・ザ・リング」など等・・・
を彷彿とさせましたが、それらを越えた映像・音響だったかもしれません。
ストーリー的にもファンタジーに留まらず
どこかその姿などが「ジャンヌ・ダルク」が頭をよぎりましたが
’アリスの世界’を立体的・アート的・リアルに実現させた映画だと言えましょうか。

そう、リアルなんですよね~。
CG駆使は苦手なのですけど、これはCGだと思わせないくらいリアル。
字幕だと読むのに目が字に向かって周囲の映像を見逃しがち。
それが残念だったかな。凄いんだもの
だから、できるだけ字幕を見ないようにしてました(長台詞は直視!当然)。

こういうの観ちゃうと「スター・ウォーズ」ファンとしては3D版を観てみたいっ!
と超強く思いましたよ。
何でも3Dはどうかと思うけど、アクション・ファンタジーには合っているかも。

エンディングもおしゃれで楽しい造りになっていましたよ。
う~ん、恐るべし3D!
鼻と目が疲れたけど、ちょっと興奮したぞ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとチェシャ猫クリックね!



横浜公園チューリップ・ダーク編  

ダーク1
NikonD90 SIGAMA APO70-300mmMacro  横浜公園

シリーズラスト。
本当はね、咲いた花はお呼びでなかったのです。
ツボラーとして楽しみにしていたのに、満開だったなんて・・・
蕾を探すのに苦労するなんて、遅かった

以前は種類も多かったので
蕾も変わった子ばかりで非常に面白かったのですよ。
チューリップは蕾が狙いなのだ!


ダーク2

あまりにも普通の蕾ばかりだったので、こんな子を。
ツボラーとしもブーたれた撮影になりました

そんな消化不良の気分転換に、昨日のお天気に’私の庭’にでも・・・
と、以前の私でしたらひょひょっと出かけたのですが
全くその気にならず、お家でお仕事。
やるべき仕事の方が先決だろう、と真面目になってしまった。
何だかまだ本調子が出ない・・・って、これが普通?


ダーク3

おまけ!
これもチューリップ。薔薇かと思うよ。

以上
困った。ネタ切れだ。
次回は蔵出しになりそうです。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとツボツボ・クリックね!


横浜公園チューリップ・ファンシー編  

チューリップ1
NikonD90 SIGAMA APO70-300mmMacro  横浜公園

チューリップって、毎回思うのだけれど
どう撮って良いのかさっぱり分かりましぇん。
元々あまり好きな花ではなかったこともあるかもしれませんが(!)
いつも、どこか投げやり気味で撮ってしまう。

’ファンシー’ってしましたが、勝手にそう思っただけ
毎回撮り方を変えて、ある意味楽しんでるんだよね~。


チューリップ2

せっかく日差しが降り注いだのだから
たっぷり逆光で撮ってみただけなのですがね。
順光よりこの方が可愛く撮れるのかも・・・って好みだけど。


チューリップ3

今年も探した「サッポロ」という種。
細い花びらで星みたいに見えるの。それが一番好き。
だけど、無かった・・・
カメラ持っていない時にいつだったか見つけて超がっくし。
憧れの人にはなかなか会えないってことね


チューリップ4

それにしてもお天道様がご機嫌斜めな日々。
バチが当たっているんだよ、きっと。
もう灯油も使い果たしました。
冷え込んでくれるなーーーーーーー


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとキラキラ・クリックね!


横浜公園のチューリップ・その1  

公園2
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  横浜公園

毎年恒例、名物横浜公園のチューリップが満開になっておりました。
横浜スタジアムがあるこの公園。
昨年、大々的に改装整備されたのですが
私的には長年親しんだ以前の方がしっくりくるなぁ。

ま、それにしても多くの人が平日にも関わらず訪れておりました。


公園1

今までは公園全部がチューリップで埋め尽くされていたのですが
今年は、半分(?)位しかなく「あれ?」と拍子抜けしたのですが・・・

このように、別の園芸種の花達で占められた場所も。。
それに、今まではチューリップの中に入ることが出来たのですが
それも出来ず、とーくから眺めるカタチになっていました

どーしてどーして???
種類も減ったような気がするんだけど、それは贅沢か。
な~んか消化不良気分になってしまいましたよ。
残念、としか言いようが無い


公園3

奥にある日本庭園にいるカルガモ君。
カモって申し訳ないんだけどスズメと同じでじっくりと見たことないです。
ファインダー覗いていたら、羽の一部に鮮やかなブルーが・・・
上手く撮れませんでしたが、羽を広げたところを見てみたい


ま、そんな感じでブーたれながらの撮影が続きます


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと咲いた咲いた~♪クリックね!


横浜中華街のヒメリンゴ  

ヒメリンゴ1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 横浜中華街

ヒメリンゴ(姫林檎)・・・バラ科

飽きもせず個人的には毎年ヒメリンゴを撮ってはブログに載せている。
やっと中華街らしきものをバックに入れられた。
満開でしたよ。だ~れも見上げてなかったけどね、相変わらず


ヒメリンゴ2

週末2日間も家の用事に取られたら平日に出かけるしかない。
その方が自分の用事にゆっくり費やせる。

1.4のテレコンを買おうと私御用達のお店に昨夏以来に行ってみた。
凄いよ、お店の人はちゃんと私を覚えているんだもん。
やっと野鳥撮りに気持ち的に向いたと言ったら
Nikon純正のレンズをお薦めしてくれた。
私には高嶺の花レンズなんだけど、試し撮りさせてくれました。

手振れ補正って、凄いのね!って今更だけど
そういう機能付きのレンズを持っていないので、びっくり
良い思いをさせてくれました。

分割という手も・・・と分割大嫌い人間をその気にさせるなんて!
罪な店員さんだわ。。
で、結局テレコンも何も買わず中華街に向かったのさっ。


メニュー

平日中華街ランチはかなり通っている口なのですが
こんなの初めて見たような。

ミステリーランチって・・・・・

本当に行く度に変わっていく中華街。

頭の中はレンズが渦巻く。
また大いに悩む日々が続くんだわ。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとニーハオ・クリックね!


花菜ガーデン・ラスト編  

風景
NikonD90 AF-S18-135mm  花菜ガーデンin平塚

はいはい、シリーズ・ラストね。
こんな感じでまだがら~んとした感じです。
きっとここは花の小道になるんでしょうね~。
たまに毒キノコとか生えていて楽しいかも・・・


風景3
SIGMA APO70-300mmMacro

世の中ゴールデンウィークに向けて恐らくウキウキなんでしょうな。
今年は旦那が仕事やら用事でさして計画もなく
私もイマイチな調子だしで何も決めていない。

かがめない・重い荷物が持てない(デイパックがNO)・走れない・・・
レンズもタム90はかがんで撮ることが多いから
どーしても70-300Macroになる。
これが意外とどんどんお気に入りになっているので良いんだけど
それ以前に出かけるのが結構疲れてしまうんだなぁ・・・


風景2

ま、動かないとお金も使わないから貧乏人にはいっか

しかし、天候がねぇ~。
4月半ば過ぎてもストーブ使うとは思ってもみなかった。
5月は春らしく暖かくなるのだろうか・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとお疲れクリックね!


花菜ガーデン・その他編  

木1
NikonD90 AF-S18-135mm  花菜ガーデンin平塚

これ、な~んの木だ?

訪れている人達も「何、これ?」と見上げている。

菊水 梨・・・バラ科  ピルス・ピリフォア・クルタと名札にはあった


木2
SIGAMA APO70-300mmMacro

こんな花が咲いておりましたよ~。
恐らくこのガーデンは、こういう果実系の木も他に植えているのかと・・
とにかく、まだこれからといった感じで
ひたすら整備している方達が一生懸命土と格闘されておりました。

なのに、見つけてしまった


きのこ

この毒々しいお姿・・・・・・
たれ落ちそうな液体が、超気持ち悪っ

こういうの、普通撮らないんだけど
あまりにも素敵な毒々しさだったので、思わず・・・


ハナニラ

ごめん!お目々直し。

ピンクのハナニラも可愛い


まだあるんだけど、続ける?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと爽やかクリックね!



花菜ガーデン・場外編  

場外1
RICOH CX1  花菜ガーデンin平塚 場外

さて、気分転換で「花菜ガーデン」の外を歩いてみましょう。
入り口の向かえに「あさつゆ広場」というものがありました。

お出かけして’産地直売’を見つけると寄ってしまう私達。
ようやく旦那さんの目が覚めたって感じになりましたよ

平塚って湘南。
湘南って、サザンのイメージが強いかもしれませんが
海だけでなく、田畑もある台所でもあります。
JA湘南が運営しているのかどうか分かりませんが
採れたての野菜が安く手に入るようでしたよ。
早速、今が旬の「竹の子」Getして初めて茹でましたさっ


場外2

この日はぽかぽか陽気。
脇にあったアイスクリーム屋に列が出来ている。
何となく私も並んでみました。

ジェラート・ダブル ¥300

左が’キウイ’ 右が’トマト’

材料は地元で採れるものを使用しているようでした。
これが非常に美味しい
旦那は’キウイ’がお気にだったよう。
私は’トマト’が意外にさっぱりとして美味しいかったな。


野鳥
NikonD90 SIGMA APO70-300mm

おまけ!
トリミングしましたが、絶対スズメと違う!
と思って、思わず撮った子。

カワラヒワ???かしら・・・・
’野鳥図鑑’買っちゃいましたよぅ。
羽に黄色が見えるんだけどな。
図鑑には「身近にいるスズメでない鳥」とあります。
集団で休んでましたよ。


近所の人達なのかしら、犬の散歩しながらここに来たり
ガーデンに入らなくてもレストランで食事出来るし
畑に出来たちょっとした施設・・・な感じでしたね。


まだ続く


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと採れたてクリックね!



花菜ガーデン・シャガ編  

シャガ1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  花菜ガーデンin平塚

シャガ・・・アヤメ科  別名:コチョウカ(胡蝶花)

大好きな花の1つがシャガです。
なのに、未だに可愛く撮れないっ!
この立体感と華やかさが、好き


ところで、昨日携帯電話の機種変更しました。
ド○モって今月でポイント失効する変なシステム。
携帯って滅多に機種替えってしません。使えるじゃんか。
でも、さすがに恐らく5年前であろう機種に不満が・・・
週末は機種替え客でヨドバシなんぞは殺人的な混みよう


シャガ2

平日が狙い目。待たずに手続きは済んだ・・・
驚いたのは携帯がヨドバシのポイントカードの役割もするということ。
携帯をかざすとチャラ~ンと鳴ってポイント貯めるだのナンだのが出来る。
私は携帯でお買い物やお金を使用することは絶対にしない。
デジタルでお金を動かすこと自体、信じられないのだよ(危険!)。
でも、ポイントとなると「なんて便利なの~」とあっさり

新しいモノ・デジタルものには弱く
昨日は帰ってから夜まで設定に四苦八苦・・・
旦那に泣きついたりして。。こういう時は一人でなくて良かった・・・
と、思うね。
用が済んだら「さっさと寝なっ」と冷たい妻なのだ

れんげ

おまけ!

ゲンゲ(紫雲英)・・・マメ科 別名:レンゲソウ 花の様子が蓮華に似ているからだとか

’れんげ’だと思っていましたが「ゲンゲ」が本名なのね!
花菜ガーデンには「田んぼたんぼ」というゾーンがありました。
畑に田んぼ・・・
周囲はそういう場所なのに、わざわざこうして作ったって
何だかこれが現代なのかしらね。。。


続くよ~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとチャラ~ン・クリックね!


花菜ガーデン・畑編  

畑1
NikonD90 AF-S18-135mm  花菜ガーデンin平塚

「触れん土ファーム」というゾーン。
畑体験が出来るのかな?色々な野菜が植わっていました。

規模的にはそんなに広くは無いのですが
子供達にとっては野菜がどう出来るのか、とか
見て触れて・・・と発見などして楽しいかも。。


畑3
SIGAMA APO70-300mmMacro

かく言うワタクシ、初見の大根の花
大根の花って、そうそう見ること出来ないでしょう?
花咲く前に大根は抜かれてしまうしさっ。
三浦半島は大根畑が沢山あるけど、花は見たことなかったです


畑2

えんどう豆の花。

道端に今ピンク色カラスノエンドウを見かけますが
そっくりだー!と、やっと納得したのだよ。
えんどう豆の花ってこういうのね~。


畑4

おまけ!ブルーベリーの花

可愛いね~~~。
何かに似ている。
アセビ?すずらん???

と、大人の私の方が発見ばかりで楽しい。
旦那さんはポカポカ陽気にとろけており
ベンチ見つけては座ってボーッとしている。
側から見るとかなりヤバ系オヤジって感じでしたが・・・

子供の遊び場もこのゾーンにありましたっけ。
老若男女の憩いの場的な感じを受けましたがね。


続きま~す


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとプチプチ・クリックね!


花菜ガーデンin平塚  

景色
NikonD90 AF-S18-135mm  花菜ガーデンin平塚

3月に開園したばかりの「花菜ガーデン」へ行って来ました。
朝は曇りで雨降りそうなお天気でしたが、お昼には暑いくらいに

出来たばかりなので、お花は準備中・・・という感じが多かったですが
芝生も広くて気持ちが良い’公園’といった様子でしたよ。
↑の写真はガーデン外の風景。
周りは畑なのですが、一体感を味わえるような雰囲気。
野鳥達の囀りが、まぁ気持ち良いこと


ベニマンサク1
SIGAMA APO70-300mmMacro

ベニバナトキワマンサク・・・マンサク科  ロロペタルム・チネンセ・ルブルム

恐らくバラ園になるのだろう場所の囲い部分に
このベニバナマンサクがぐるりと巡っておりました。
まさかマンサクだとは遠くからでは分かりませんでしたよ。
初めて見ました赤いマンサクを・・・
って、写真ではピンク色になってますがもっと濃かった。


ベニマンサク2

ツボラー&くるくる~好きとしては、どーしてもこのお姿を!
普通の黄色いマンサクに比べると
くるくる~度が弱い気がしましたが・・・
でも、大満足!可愛かったなぁ。


どんな花達に出遭えるのでしょうか。
続きますよ~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとフレッシュ・クリックね!



カタクリと親婚活?  

カタクリ1
NikonD90 SIGAMA APO70-300mmMacro  泉の森

カタクリ(片栗)・・・ユリ科

ようこそ!カタクリの世界へ・・・
って見える。チラ見が恥ずかしがり屋さんなのだ。


婚活が盛んな昨今、ナント親同士で婚活して子供に結婚を・・・
と親が相手探しに躍起になっている新聞記事を読んだ。

何を隠そう、ワタクシ婚活して旦那をGETしたのだ、ええ
何か?
だから、この件については意見を述べちゃうんだな。


カタクリ2
うひょひょ~、くすぐったいわ・・・


親同士が相手の学歴やら収入に目を輝かせウチの子に是非・・・
ってさぁ、結婚に何を求めているの?
誰の人生なのさ???

私が婚活した理由は、仕事尽くめで出会いが全く無く望めず
鬱の状態が良くなってきた頃に、突然「私、結婚しよう!」と決意したのだ。
このまま一人で生きていく自信が持てなくなっていたのだな。
一人で頑張っていくのにも限界を感じた。
鬱がその想いを大きくしたことは確かでした。

本当は嫌だったけど大枚叩いて大手の会員になって活動開始!
今まで自分の仕事の世界範囲しか知らなかったから
色んな男性に会って、世の男性世界を見たような
少子化問題も仕方ないかも・・・などと意外なことも思ったり
結構面白く活動していた気がします。
会った後はどんな男性だったか、と仕事仲間にウサ晴らしも楽しかった。
ホント、申し訳ないけどキモい男性が多かった・・・

カタクリ3
いやぁ~ん、やっぱ恥ずかしいわ・・・


4年もそんなことしていたのですが

高学歴・高収入=自分(違った子供だ)と合う人 とは限らないということ。

趣味ナシ・女友達ナシ(キモかった)・言葉使いが荒い・自分のことしか話さない
相手が見えていない・仕事の話しかない・話題自体が無い・超自己中!(最悪多かった)
自立心ナシ・臭い(だらしないも)・絶対Hしたくない(!) など等・・・
そりゃ挙げたらきりが無いですが、そんな人が多かったですな。

それは、自分の目で見て話して感じて決めること。
収入が人柄と一致なんてすると思っているのだろうかその親たちは!
誰の人生で何の為の結婚だと思っているのか、聞いてみたい。


泉

親が敷いたレールに乗って人生(生活)のパートナーも決めてもらう。
何かあったら親のせい・・・

それで良いんでしょうかね~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと自立クリックね!!!


ニリンソウと抜針?  

ニリンソウ2
NikonD90 SIGAMA APO70-300mmMacro  泉の森in大和

ニリンソウ(二輪草)・・・キンポウゲ科

ニリンソウも咲いておりましたよ。
昨年より少ない感じがしましたが、気のせい?

さて、肋骨の上に出来た しこり=デスモイド腫瘍
に決定されました。めでたしめでたし

で、前担当医に対して信じられなかった私でしたが
交代した新任医師を見て、思わずワタクシ・・・


ニリンソウ3
こんなうっすらピンク色の子も・・・

なんつーのかなぁ、昭和の少女マンガに出てきそうな
ほっそりソフトで優しい(今で言う草食系の)青年・・・って感じかな?
「サリーちゃん」「アタックNo1」「ハクション大魔王(は違うか)」・・・
あたりに出てきそうな(例えが悪いけど)、とにかく昭和雰囲気顔なのですよ。

前回までの四角四面ごっつい不器用硬い野郎とは大違い!!!
どこか懐かしさを覚えるその顔立ち・・・
一変でとろりとしてしまったワタクシです、ハイ。。。。。


ニリンソウ1
ツボラーとしてはこのお姿が一番気に入ったわ


そんなソフト先生だけど、こちらの質問にはキッチリパッキリと答えてくれる。
その答え方に優しさと自信がみなぎる。
うん、これだったら私も色々お話出来るな・・・
と、安心しました。

いやぁ~、やっぱ人間性よ医者も。
こんなにこちらの気持ちも違うのかと自分でもビックリ

あ、傷口のホッチキスの針みたいなのはですね
カチャッと開いて取る道具を当てて、ぱっぱと取り外しておりました。
多少の痛みはありましたけど、それは傷が長いから仕方ないです。
これでこちらも一安心でありました。。。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとアタック・クリックね!


道端の野草達  

泉の森
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 泉の森in大和

ごめんなさ~い!
ずっと「ふれあいの森」と記しておりましたけど
本当は「泉の森」の間違いでした。訂正します。
ま、どっちでも道路挟んで両側にあるからさ。
間違いも指摘されてこなかったしぃーーー

泉の森には「しらかしの池」があり、そこにカワセミや水鳥達が来るんですね。
季節になると菖蒲が咲き乱れるし、結構豊かな公園。
桜が満開で、人出も多かったです。


ツクシ

スギナ(ツクシ)「杉菜・土筆」・・・トクサ科 胞子茎をツクシ、栄養茎をスギナと呼ぶとか

子供の頃は道端や空き地に普通にニョキニョキ見かけたツクシ。
もうすっかり見つけるのも大変になってしまった

大体さ、土が無くなったよねコンクリばかりで。
こんな野草達が生き残るのも困難になってしまったなんて・・・


セリバヒエンソウ

セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)・・・キンポウゲ科  中国原産

ツクシの反対側の道端で見つけたセリバヒエンソウ。
蕾の形がイルカに似ているのだとか・・・見てみたい!
きっとこの子達も普通に見かけられたのでしょうね。
少なくとも近所の道端では見かけることは無いです。
これも変わったカタチしてますね。
1本だけひょろっと出ているのは何故かしら・・・?


ま~だまだ続くのだ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとツクツク・クリックね!


シュンラン  

シュンラン1
NikonD90 SIGAMA APO70-300mmMacro ふれあいの森泉の森in大和

シュンラン(春蘭)・・・ラン科 日本の野生蘭の代表種だとか

バックの枯葉の茶色が濃く出て邪魔ですね。どうにもならん。
さて、昨年初めてお目にかかったシュンラン。
どこに咲いていたのか覚えていたのですが
そこはばっさりと草が刈られていて坊主になっていた

ええー!もしかして、もうお目にかかれないとか・・・
と、必死に探しましたよぅ。
いたいた、違う場所に。


シュンラン2

昨年はどこが花の部分なのかすら分かりませんんでしたけど
今回やっと、あっ蘭だ・・・と解りました。
正面から撮ることが出来なかったのですが
な~んとなくシベがのぞいておりますね。

とにかく、小っさいので見つけるのが大変。
見つけた時の喜びって、本当は山登った方が大きいんでしょうが
こういう所でも私は嬉しいのだ


ハト

ガサゴソと誰かが居る様子。
スミレに目もくれないデーデーポッポのキジバト君。
キジバト君は羽が綺麗よね。
首にはマフラー?おしゃれじゃん。

野鳥はね、声はするんだけど遠くって・・・
こここそバズーカ無いと無理だわ。


まだ暫く続きます



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとポッポー・クリックね!



イカリソウ  

イカリ1
NikonD90 SIGAM APO70-300mmMacro ふれあいの森泉の森in大和

イカリソウ(錨草)・・・メギ科 花の形が船の錨に似ているからだとか

こういう変わったカタチの花、大好きです
野草って、これが花なの?と思うような
とても奇抜なカタチをしているのが多いような気がする。
どうしてなのかしら?


イカリ2

紫色ばかりかと思っていたら、こんな黄色っぽいのも。
結構イカリソウは咲いておりましたよ。

野草が咲いている一帯は暗いんですよね。
おまけに曇りだったので、ISO上げてもブレてしまう。
傷口が痛いので、かがめないのも難点でした


イカリ4

ほ~ら、ミスミソウも咲いておりましたよ(左側)。

昨年はもっと草ぼうぼう状態だったのに
今回は綺麗に刈り取られていて
写真には収めやすかったです

ここまで散歩に来る人は野草があるのを知っている人だけ。
花を探すのが大変なので、誰かが構えている所には何かある・・・
と、後からこっそりそこに行ってズルしたりして。

目を皿のようにして探すのも楽しい野草撮影なのだ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと錨を上げてクリックね!


第12回 アラブ・チャリティー・バザー  

チャリティー1
RICOH CX1   アークヒルズ カラヤン広場

早くもブレイク・タイム。
第12回アラブ・チャリティー・バザーに行って来ました。
11時開場なのですが、その前に皇族方(右の黄色のスーツ女性)に向け
日本女性達のベリーダンスが披露されておりました。
ずらりと並んだ各国大使のご婦人方も盛り上がっておりましたよ~。
それぞれ色とりどりの各国衣装が素敵です

昨年は上の皇族方以外にも小○百合子氏が回って時間オーバーし
20分も開場を待たされたので、またか・・・と思いましたが
11時きっかりに始まりましたね。。。

チャリティー2

モロッコやトルコで私はこういう「水売り」をよく見かけましたっけ。
この水(又はジュース)を入れている壷?には細かな模様が施されており
これだけでもアートだったりするんですよね。
どこかで見かけたら、ちょっとよく見てみてね~。


チャリティー5

女性に人気なのが’ヘナ(ヘンナ?)’。
モロッコで女性達が不気味な感じで手を広げ「やらない?」と
声をかけられたことを思い出しました。
ヘナは2週間位は消えないらしいです。
私も1度は体験してみたい、とは思っているのですが・・・


チャリティー3

雑貨類の中にはこんな「アラジンの魔法のランプ」のうようなものも・・
因みにこれは¥1000でした(買わないよ^^)。
こういうキラキラしたものが多かった気がしましたが。
民族衣装にも人気があったようでした。


チャリティー4

これが私のランチ。真っ先に買いに走った。

左から
ミントティー¥100(モロッコ) シャワルマ¥400 バスブーサ¥200(共にエジプト)

シャワルマはどこでも出していたけど
エジプトのシャワルマは出来たてだったし一番安かった
バスブーサはセモリナ粉と砂糖を使ったアラブ代表のお菓子・・・だとか
シロップが独特の香りで、芳香剤みたいな香りでちょっと・・・美味しいけどね。


チャリティー7

最後に我がアラビア書道コーナーも人気でしたよ~。
1枚¥1000でお名前を書きますーというもの。
確か昨年は¥500だったような・・・
福引も昨年は¥1000で今年は¥2000!
何だか値上がりを感じましたが、世の流れか・・・・・?


とにかく、ものすっごい人出!
12時前には出ちゃったけど、ゆっくり見て回れないのが残念ね。
エキゾチックな世界に触れられるこのチャリティー・バザー。
来年、足を運んでみては???


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとショックラン・クリックね!


ウラシマソウ  

ウラシマソウ1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro ふれあいの森泉の森in大和

ウラシマソウ(浦島草)・・・サトイモ科 浦島太郎の釣り糸に見立てたとか

やっと撮影に出かけてみました。
お気に入りの大和にある「ふれあいの森」。←泉の森

カワセミを撮りたかったのですが、バズーカ軍団がいない!
えーっ!どうして???
バズーカ持った人はチラホラいつもの場所には居たのですが
だ~れも三脚すら立てていない・・・
も・もしかした、もう来ていないのかもしれないっ
もう少し見守ってみましょう。

野草達は健在でしたよ。
まずは、ウラシマソウが咲いておりました。
これが花なんだから、未だに不思議に思う。
釣り糸というのがイマイチ納得出来ていなかったのですが・・・


ウラシマソウ2

これ見て、あぁナルホドねぇ~
確かにぴよ~んと糸らしきものが出ていて釣り糸に見えなくも無い。
でも、何故浦島太郎なんだろうか???
どこが浦島太郎?


飛行機1

頭上には相変わらず爆音立てて見た事無い自衛隊の飛行機。
翼の両端に見えるものからすると
海の上に着水出来るっていう飛行機かしら???
全く詳しくないので想像ですが・・・


カワセミに会えずにがっくしですが
続きます


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとお静かにクリックね!


寝技  

白鳥1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 皇居東御苑

横浜は狂ったような暴風が吹き荒れています。
ベランダに置いてあるものが、とんでもない所に転がっている。
なすすべ無しっ

蔵出しです。
皇居ってあんな都会のど真ん中なのに
水鳥達が意外とのんびりと過ごしていたりします。
白鳥だけでなく黒鳥も見たことがあったっけ。


白鳥2

白鳥と言えばバレエ。
以前、男性バレエ団「トロカデロ・デ・モンテカルロ」の
「瀕死の白鳥」が見たくて爆笑しに観に行ったことがあったっけ。
まだグランディーバ・トロカデロと分かれる前のね。
バレエって、それしか生で観た事ないです


雑誌

入院する前に、こんな「野鳥の世界」という週刊誌?を見つけて
ベッドで眺めておりました。
丁度カワセミ科が載っていたので、色々勉強になりました。

スズメも載っていたのですが、スズメって1種類かと思っていましたが
スズメ・イエスズメ・ニュウナイスズメと意外と色々居るのね

この雑誌、気に入ったわ。
バックナンバー探さなきゃ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと鳥苦手な人もクリックね!


初ウグイスの声  

森
NikonD90 AF-S18-135mm   自宅目の前の森

昨日ベランダで洗濯物を干していたら
今年初めてのウグイスの声を聞きました。
もしかしたら、もっと前から鳴いていたのかもしれないけど
私にとってはお初さ
まだたどたどしい声だけど、あぁ心が和むなぁ~と。

↑の写真は玄関先から見える今朝の森の様子。
山桜なのか?何桜なのか、5分咲きくらいなのかなぁ?
結構散るのが早いみたいなんですよね~。


他のブログでは、カワセミ・カタクリ・ニリンソウなど等
私が撮りたいものばかりがアップされてて
あぁ撮りに行きたいっ!とバタバタしています


スギゴケ
TAMRON 90mmMacro  スギゴケ

でもねぇ、夜9時台には布団に入り朝7時に起きると丁度良い・・・
と言う、信じられない長い睡眠時間を取る毎日。
普通、そんなに寝ていられないし身体がかえって疲れちゃうのに
全くそんなことなく、そうしないと逆に疲れが溜まってしまうという
本当に静養ってのをカラダが欲しているんだなぁ
と、初めてそんな体験をしています。
学校が春休みで本当に良かったです

ま、土曜日はお天気良さそうなので
お気に入りの森に撮影に出かけようと思っています。
それまでは蔵出しで申し訳ないです


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとホケキョ・クリックね!


▲Page top