お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

スイートピー・大苦戦編  

スイートピー1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 大船フラワーセンター

スイートピー・・・マメ科 豆が実ってますね

パソコンのデータ移行の苦戦は続いております。
データお引越しソフトで5時間もかかったのに
ピクチャはフォルダはあるものの、中身は「空っぽ」ばかり。
ミュージックなんて1曲たりとも移っていませんでしたっ

「アドレス帳」も「お気に入り」も何も引越し先には届いておらず
一体どういうことなのか・・・もう頭抱えてしまいますっ!

何なのっ

誰がこんな面倒複雑なシステムにしたのさっ!えっ?!


スイートピー2

イヤイヤッ!もうこんなの。
バックアップは外付けHDに移してはあるのですが
そのソフトがWin7では受け付けないんですよっ。
Vista対応ソフトなのに「WinME」受け付けない・・・と
意味不明な表示が出て無視されるしさぁ。。。

無意味じゃんか!バカじゃんか!

どうしたらいいの?

はがきソフトの住所録やアドレス帳は手作業で1からやるとしても
写真と音楽は丸っと引越ししてよーっ

ああ、面倒くさーっ!

もっ回挑戦してみるけど、一部の写真だけ移行出来たってことは
他も行くハズですよね?ね?ね?

くぅーーーっ!


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと応援と励ましお願い・クリックね!


シャクヤク・苦戦編  

しゃくやく2
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  大船フラワーセンター

シャクヤク(芍薬)・・・ボタン科

デジタル音痴がWin7へ移行するべく
やっと本腰入れて格闘出来る週末。

CドライブしかないのでDドライブを設定しようと
そういうソフトを買ったはいいが
取説読んで、急に尻込みしてしまった。
だって、怖いことばかり書いてあるんだもん。
データが壊れるかもとか何とか脅す。
うっ・・おっかなくて出来ねーじゃんか


しゃくやく3
こんな風に花びらの間からのぞくシベが、サンドウィッチ(orクッキー)みたいで・・・

はがきソフトを入れたら無反応。
あれ?もしかしてアップグレード版だから???
じゃ、買わないといけないじゃん・・・

と、つまずいてばかりで前に進まない。
データはバックアップしてあるから、そこから移せば・・・
という考えがあるのですが、もしかしたらこれもダメかも。。。
まだやっていませんが、もう無理かもと諦めムード満々

ヤダッ!もう怖くて・・・
なんて面倒なパソコン環境なのでしょうか!
買い替えの度にこんな面倒な作業をしないといけない状況を
生み出したモノに対して怒りを覚える。
金もかかるしさっ!
チーーーッ


しゃくやく1

シャクヤクって悪いがあんまし興味ないのね。
牡丹系類って、わさわさしていてダメなの。
掴みどころが分かんないと言うのかなぁ。。。
色んな種類が満開でした。もう散ったと思いますが。


はぁ~っ、さて頑張ってパソコンと格闘するか。
iPadが発売されたとかで、並んでましたけど
並ばなくても普通に買えるのにな、といっつもそういう光景が
不思議でたまらない私でありました


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとデジタルは苦手だー!クリックね!


野鳥は難し  

ツバメ1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  大船フラワーセンター近所

ツバメは大船フラワーセンターの池の周りでぶんぶん飛んでた。
でも、それを追うのは無理でしたね。

トリミングしましたが、帰り道ピチュピチュと賑やかな声が上から聞こえる。
見上げると電線で休息中のツバメが・・・


ツバメ2

どうにか飛ぶ姿でも、と恥ずかしかったけど道路脇で
じーっと上を睨みながらカメラで狙っていました。
毛繕い初めてしまって、飛びそうもないなぁ~と
痺れを切らして、4~5歩歩いて振り向いたら
丁度飛び去るところでした

チーッ!
’ねばり’が足りない。
足りないどころか、無いじゃんか。
野鳥撮りは、道路で恥ずかしがっていてもダメなのだ、きっと。


メジロ

フラワーセンターにはこんな茂っている場所があるのですが
一歩踏み入れた途端に、鳥達は逃げる逃げる

こんなメジロ?のお尻姿しか撮れない。
チーッ!


さて、新PCに移行するのにはどうやらかな~りのお時間が必要かと。
プリンターすらセットしていない。
DELLは色々自分で設定しないといけないので
余計なお仕事が山ほどあります。
仕方ないのであります。選んだのは私だもんね

暫く旧PCから更新です。。。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとデジタル苦手な私に応援クリックね!


無理っ!オダマキ編  

オダマキ2
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 大船フラワーセンター

オダマキ(苧環)・・・キンポウゲ科 距が鷲の爪に似ているとか そうか?

いきなり旧PCでの更新です。
何なのWin7って。WinXPとはまるで違うんですけど・・・

私、旧も新もDELL製品です、ハイ。
パソコン世界を知りもしないのにカスタマイズ出来るのと
余計なソフトを入れなくて済むのがお気に入り。
モニターはでかくなったのに、どうして文字が小さいの?
ってか、全体的に何だか小さいんですけどぉ・・・
設定の問題???


オダマキ1
下から見ると、歯車みたい。。。

自力でデータのお引越しをしようと思った私は無謀過ぎた。
敵は思った以上に難解なヤツだったのだ・・・
やっぱソフトのお力を借りようと思っております。
まだね、セットアップ終えていませんの。。。
ってか、出来るの私?って感じですよぅ。
もう、どーして複雑にするのマイクロソフト!!!


オダマキ3

ツボラーとしてはこれは逃せない。
面白いカタチだわね。
どーしてもオダマキってピエロを思い出してしまう。。。


と言うことで、しばらく旧PCで更新ですかね。
写真編集目的なので、それ用のPCにしたらでっかくて
モニターも横長になったから机が狭いこと!
こりゃかなり時間がかかりますな。。。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッともっと簡単にして!クリックね!


PCお引越し休業・・・かも  

うつぎ
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  大船フラワーセンター

サラサウツギ(更紗空木)・・・ユキノシタ科

空木自体はあんまし・・・な私ですけど
これはちょっと可愛いんじゃない?
ツボラーとしては、この蕾が超可愛いっ
もっとよーく見て蕾だけ撮ればよかった。。。
くぅーっ、迂闊でした。


ハチ

この白い花が何なのか不明で申し訳ないのですが
何だか雪みたいで遠めに見るととても綺麗でした。
もっと蜂さんがいても良さげなのに、ここにもあんまし・・・
でも、忙しそうに蜜をせっせと集めておりましたよ。
ここまで離れていると、撮影にも怖がらずにイケますな


花

新しいパソコンが今日届くようです。
RAW現像に下手すると1枚15分もかかるような状態と
もうパンパン状態でどうにも動きが取れなくて
えいやっ!っと買ってしまいました。

本格的なデータのお引越しって、実はやったことが無いんです
デジタル音痴でパソコン操作もよく分からないまんま
こうしてブログをやっているド素人。

なので、もしかしたら更新が滞るかと思われます。
フォトショップも何かに付いていた「2」をずっと使用してましたが
いきなり「8」に飛ぶので、出来るのかどうか・・・


とりあえず、貧乏人なのでソフトに頼らず自力でやってみますっ。
頑張るぞーーー
待てってね~。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとデジタル音痴頑張れ・クリックね!


ハナツルボランと今年もガーナチョコで!  

ハナツルボラン1
NikonD90 SIGMA APO70-300mm 大船フラワーセンター

ハナツルボラン(花蔓穂蘭)・・・ユリ科 別名:アレチヒナユリ(荒地雛百合)

今年も星みたいな白いこの花が咲いておりました。
大船FCで初めて好きになったハナツルボラン。
私にとっては変わった花好きの目を持ったようなものです。


ハナツルボラン2

今回歩いていて、何かがおかしいと思ったのは
「虫」を見かけなかったんですよ。
ハチ類も何だか少なくって、あれれ?って感じ。
そりゃ、好きじゃないんだけどあまりにも少ないと
何か拍子抜けもするし、異変に怖さを感ずる・・・
今年の気候のせいらしいけど。。。


ところで・・・・・・・
今年もその季節がやって来ました。

チョコ

大好きなガーナチョコレートを買うと自然とアフリカのお母さんへの支援
をしているという報告がパッケージの裏に載っております。
これで何回目だか分からないけど、毎年ブログでお知らせしています。

アフリカでは妊娠しても医者が居るところまで何十kmも歩いていく現状。
そこで、日本の放置自転車を再生してアフリカ(ガーナ)へ送るというもので
ガーナチョコ買うと売り上げの一部がそれに当てられるという支援です。
その自転車で妊婦さんを運ぶんです。
それでも悪路なのに大変だと思いますが、これで助かる命もあるから
とっても素敵なことだと思って応援しているんです。
美味しく支援出来るって良いでしょ?


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとチョコっとクリックね!


竹林のような・・・  

竹1
NikonD90 AF-S18-135mm  大船フラワーセンター

本当は新宿御苑にでも行こうと思って
とりあえず、横浜駅までは行ったんだけど
何だか急に面倒になって、大船でいいや・・・
等と、かなり遠くに出かけるのが億劫になるクセが付いてしまった。。
それもこれも左胸取っちゃってからカメラを背中に担げないのが原因なのだ。
禁止されていたからね~

竹林のような一角があるのはずーっと前から知っていた。
けど、踏み入れたことはありませんでした。
大体入れるなんて知らなかったのです。


竹2

思わず掘り起こしたい衝動に駆られてしまうお姿・・・
こういう逆光って、今思えばフラッシュ焚いても良かったんだよね。
そういう気転って利かないのが私の難点かいな

この場所に入れるのを知らない人は私だけでなく
そこを歩いている人達も、コソコソ同じことを言っていた
ここだけ静か(本当は裏で工事してたけど)な感じがしました。
空気が違うと言うか・・・


トキワツユクサ
SIGMA APO70-300mmMacro

トキワツユクサ(常盤露草)・・・ツユクサ科  南アメリカ原産

花壇の裏にこの場所に行ける暗い道があったんですよね。
そこで咲いておりました。
あまりにも暗くボケてしまったし、お気に入りの花なので
今度きっちりリベンジしたいと思います。
今、あちこちの道端で見かけますね。


今回5ヶ月ぶりにカメラを背中に担いで歩いてみました。
デイパック使用出来ないって、お出かけには何かと不便。
恐る恐るしょっていましたが、今のところ胸にも異常はなく
もしかしたら、もう肩使っても大丈夫なの・・かも。。。


続きます


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと竹の子大好き・クリックね!


ふわふわ~  

スティフティア1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  くりはま花の国

スティフティア・・・キク科なのに木になる世界的に非常に珍しい品種だとか
                            ブラジル産

蔵出しで申し訳ない。GWの時のです。

私の庭こと花の国には小さな温室があると何度か書いています。
どうやらそこは結構珍しい植物が何気にあるようだ。
ま、温室ってそういう場所なのかもしれませんが・・・


スティフティア2

何だかパッと見、栗の仲間?とかに思えてしまう。
’ふわふわ’より’ふさふさ’かしら?
結構高い所で咲いていたました。
これは目の前っぽかったですが

こんなのがあったなんて知らなかった。
行く度にすこーしだけど何か新種の花を見つける気がします。
何に出遭えるのか、まるで玉手箱のよう・・・


ハーブ

ゼラニウム系?やたらと大きいのよねこの子。
ハーブ系って小さな花が多い印象ですけど
ここで咲いているゼラニウム系は、皆でかいんだよね


困ったなぁ。
週末は撮影にどこか行けるかな?
日曜日はお仕事で出かけられないし・・・


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと良い撮影が出来ますようにクリックね!


アメリカン アンカレッジ  

ペリー2
RICOH CX1  八景島in横浜

黒船率いたペリー艦隊が碇泊した場所が
八景島シーパラダイスの目と鼻の先(小柴沖)だった・・・
ここをペリーは「アメリカン アンカレッジ」と名付けた、そうです。
アンカレッジに似ていたのだろうか?

その記念碑を、ようやく八景島に見つけて来ました。
平日にも関わらず、どうしてだか沢山の人がシーパラで楽しんでいた。


ペリー1

現在と明治初期との海岸線及び地形が変わっていることに驚いた
野島って今は地続きじゃないのに、昔は繋がっていたなんて
同じく見物していたオジさんもびっくり発見だったようで・・
八景島なんて存在していないしさっ。

ま、浦賀に来航したくらいは教科書で知っていたけど
ご近所に住んでから、やけにペリー艦隊(黒船)の存在を感ずる。


ペルー1

ま、横浜はそのお陰で(?)でハイカラな街に大変身発展出来た訳だし
アイスクリンなど色んな発祥地にもなったのだ。
彼の存在は大きい。


小柴

八景島のすぐ側にある小柴漁港
何年ぶりかでシャコ漁が再開されたとか(激減して育つまで待っていたらしい)。
ここのシャコは江戸前として最高らしい。
食べてみたいぞ


小柴2


アメリカン アンカレッジに住む者としては
ここの海は最高なのだ
地域限定の話だったね。。。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとでっかい海にクリックね!


ハクセキレイ  

セキレイ1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 東京野鳥公園

蔵出しです。
ハクセキレイって、チョロチョロ歩いて可愛いけど
いざ撮ろうとするとサーッと逃げ足が速いヤツ。
野鳥公園の観察小屋の目の前にやってきてくれて
ノートリミングでここまでアップで撮れた。


セキレイ2

鳥さんの顔ってさぁ横向きは美しいのに、どーして真正面って不細工に見えるの?
この子は、まぁまぁかなと思うけど、よそ様の野鳥正面写真を見ると
まるで別人のような顔しているのよね。
この子はツッパリ(古っ!)気味だね

これくらいの大きさで撮りたいなぁ。


ところで・・・
ツイッターされている方もいらっしゃると思いますが
あれは何を発信すればいいの?
未だによく解っていなくて、何をするものなのか
携帯の新機種ではツイッター機能が付くとか。。
ワンセグ対応の携帯持っていても、TVなんて見ないしさっ。
どんどん世の中に付いて行くのが面倒になっていく・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとアナログ世界も好き・クリックね!


ガォーーーッ!  

ゴジラ
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro くりはま花の国

好物だったのね~。
花の国には何故かゴジラが居る。
女の子も食べられちゃうよぉ~~~

GWだったからか、こんなのの出現には私もびっくり。
結構な迫力よ。


アジサイ

冬を越えるエンドレスサマーが咲き始めておりました。
今年は残念ながら真冬に咲いているこの子が見られなかったなぁ。。
何株が咲き残っていたのだろうか。
来年1月あたりまで咲き続ける、ロングランが始まったのだ。


チューリップ

終焉の舞。

この姿に何故か「美」を感じてしまった私。
最近ちょっと私の’美的感覚’が変わってきたのかしら?
キノコだのにも目がいくしさ


さ、いい加減衣替えをしないと着る服がないぞ。
一気に夏のような陽気の横浜です。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと熱い日差しにクリックね!


ツボラーの原点  

蕾1
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro くりはま花の国

ちょっと時間が経ってしまったけどGWに行った私の庭こと
くりはま花の国のポピー祭りの時の写真を。

ツボラーとして目覚めたのがポピー(&チューリップ)の蕾だった。
正直、ポピーの花には興味無いのよねぇ~何度も書きますが
だから、本当はこの時期の花の国にはあまり足が向かない。

う~む、つまんないなぁ。。。
などとブーたれながら歩いていたら、ツボラーとしての目が輝いた!


蕾2

こういう’チラ見’姿はなかなかお目にかかりません。
正しくこれから太陽の下で花開こうという瞬間。
たまらないです、こういうの。


蕾4

毛むくじゃらがキモいけど、蝶になる前の’さなぎ’みたい。
これから羽を伸ばすわよぉ~、に見えなくもない。

こういう’美しさ’に、非常に惹かれるのだ

蕾3

おまけ!
ハナビシソウ・・・バックのオレンジの花の蕾かな?と。
この三角錐姿がやけに目に付きました。
これも面白いカタチしているなぁ~と。
ピンクの座布団の上に、ちょこんと立っているような・・・
なんか、すごく「和」を感ずる。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと蕾好きに1票クリックね!


美しきもの  

きのこ
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 四季の森公園

蔵出しで申し訳ないけど、どーしても載せたかったもの達編。

**アミガサタケ・・・チャワンタケ目 フランスでは食用キノコだとか
               ご指摘ありがとうございました。**



これを「美しい」と見るか、「ギョッ!」と取るか。
平塚の「花菜ガーデン」で載せた毒キノコ。
あれから「毒キノコ」らしきものに目がいってしまうようになってしまった。
こんなキノコ初めて見たんでけど・・・

とにかく「すげっ!」だった

は・ハマりそうな世界をまたまた見つけてしまったかも・・・
だって、すごくね?
こんなカタチを作れって言われても私には無理だわ。
そりゃゲージュツ的には作れるかもしれないけど
この生きた子にはかなわない

つまり、私的には「美しい」のだった。

虫

この子系はやっぱTAMRON90mmMacroが欲しかったです。
虫系をアップで撮られている方達のブログを拝見してから
こういう虫さん達も花のようにアップで撮ってあげたら
もしかしたら可愛いと思えるのかも・・・
な~んて思い始めてきてしまったのです。
実際、この子が「美しい」と思ってしまったんだもん。

私には有り得ない変化です。
毒キノコに虫に興味がわくなんて・・・

歳取ると何だかやけに人生に深みを出したがるのかもしれん


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと四十の手習いクリックね!って???


植物も色々な野鳥公園  

花2
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  東京野鳥公園

ギンラン(銀蘭)・・・ラン科  

ナントこれは野鳥公園に自生したギンランだそうです
元々この公園は埋め立て地。
鬱蒼とした木々は皆人工的に植えられたものです。
ところが、ギンランが自生したことで本当の自然が甦ったと
それはそれはボランティアの方達も喜んでおられた。


花3

こちらはキンラン(金蘭)
田んぼがある地域に大事に育てられているものです。
まだ満開ではありませんね。


花1

アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)・・・アカバナ科

小さなこのピンクの花達は元気を感じます。

もっともっと色んな花が咲いておりましたよ。
野鳥や花達を楽しみながらのんびりと過ごすには最高の場所。
埋立地だなんて思えないような緑のジャングル。

「潮入観察会」の後は皆が集まって観察会で見た野鳥・草花を
スクリーンに出して、名前を書き出してくれます。
ものすごい種類の生物と出会っていたと驚かされます。
3時半に解散。4km2kmだったかも・・近く歩きましたよ~。
結構楽しいです。2回目でしたけど、また参加しようかな


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとよく歩いたクリックね!


潮入観察会に  

潮入
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 東京野鳥公園

東京野鳥公園では第2日曜日、普段は入れない保護地区に行く
潮入ぐるっと観察会」だったかな?が行われます。
12時30分過ぎ位からネイチャーセンターで受付が始まります。
先着40名までだそうです。もちろん無料!
誰でも参加OKなので、バズーカおじ様も参加しておりました。

誰かの肩が思い切り写ってしまいましたが
こうして潮入まで来て、潮の具合では色んな生き物も観察します。
この日は上げ潮だったかで、カニすらも見られませんでした
羽田空港の側なので、ひっきりなしに飛行機の着陸していく姿が・・・


チガヤ

普段は人が入らないので、草が背の丈位まで伸び放題で
その中を分け入って歩いていきます。

チガヤ・・・イネ科 野鳥達が巣に使うらしい

このチガヤが沢山生えていて、花穂を取って吸うと甘いと
引率してくれたボランティアの方がおっしゃっていました。

何人かボランティアの方が付くのですが
歩きながら色々個別にお話させてもらいました。
その中で、同じくD90を持っている方と熱くレンズの話をして
「望遠は手放したい・・・」とおっしゃった。
「重くて動きまわれないんですよ」と。
「ああ、選ぶのなら慎重にされた方が良いですよ」

ううっ・・・・・マジにそう言われるとやっぱ考えてしまう。
男性でもそう思うのだったら、か弱い(?)私なんぞは無理かい?


チュウサギ

チュウサギかな?
誰かが飛ぶとパシャパシャとシャッター音が響き渡る観察小屋。
ノートリミングですが、300mmでもここまで近くで見られるってことね

そう言えば・・・
今日は Happy Birthday To Me でした



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとパシャッとクリックね!


水辺の鳥達  

コチドリ
NikonD90 SIGMA APO70-300mm  東京野鳥公園

コチドリ・・・チドリ目

この子も小さいのでトリミングしました。
チョロチョロ素早っこく歩き周るので、画面から外れる外れる

この子も確かこの公園のシンボル的な鳥さんですよ。
何だか燕尾服着ているみたいです。
目の周りが黄色くて、それをアップで撮ってみたいなぁ~。


コサギ

コサギ・・・コウノトリ目

トコトコトコ・・・・・・

この子は近所の汚い川でも時々見かけます。
足が黄色いのが特徴ですね(黄色はコサギだけだそうです)。

白サギは ダイサギ→チュウサギ→コサギ

の順に大きさが小さくなっていくようです。
この野鳥公園でも見られます。


チョウシャクシギ

左側 チョウシャクシギ・・・チドリ目  ノートリミングです

チョウシャクシギは近付いてくれませんねぇ。
嘴が長く先が下に湾曲しているのが特徴かな?

この子、コサギが近付くとじーっと動かないで通り過ぎるのを待っていた。
ある場所では、そこから動かなくじーっとしていたりして
意外と動きはゆっくりでしたね。でも、遠いの・・・

野鳥を観察出来るネイチャーセンターはガラス張りになっていて
倍率が高いスポッティングスコープって言うの?があちこちに設置してあり
双眼鏡が無くても観察出来るようになっています。
B1Fは干潟になっていて、カニ等干潟の生物達に会えます。

旦那君には癒しの場らしく、いっつもボーッと眺めて溶けております。
彼のお気に入りの公園なので、私も助かるんですよね~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとチョロチョロ・クリックね!


コアジサシ  

コアジサシ3
NikonD90 SIGMA APO70-300mm  東京野鳥公園

コアジサシ・・・チドリ目カモメ科 冬はオーストラリアまで飛んで越冬するとか

東京野鳥公園のシンボルにもなる野鳥。
物凄い勢いで飛んでて、まるで白いツバメのよう。
この子を最初に見たのは葛西臨海公園だったような気がします。
海辺に飛んでいる鳥・・・という印象です。

さすがにトリミングしました。
小さい鳥なんで、300mmでは追っかけるのも大変


コアジサシ1

ほら、尾が2つに分かれてツバメみたいでしょ?
カモメ科だからか、カモメにも似ていますね。
こうして水面を睨み、エサを探すのです。

飛んでいるコアジサシは美しいお姿。
一発で惚れてしまいました


コアジサシ2

狙いが定まったら一直線に水面に向かって頭から突入します。
その場面は撮れませんでしたが、その直後の様子です。
あちこちで、鋭くつっこむ姿が見られました。
もう、惚れ惚れですよ。たくましい・・・

環境の変化が激しく、その数も激減しているそうです。
絶滅して欲しくないですっ!
頑張れ、コアジサシ


ところで・・・
フェスタ

野鳥公園では5月29日(土)30日(日)に
東京バードフェスティバル」が行われ、お祭りがあるそうです。
2日間とも入園無料。
フォト・セミナーや観察会などが催されるようですよ。
この機会に野鳥達と触れ合ってみては?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとキリリッ(鳴き声)とクリックね!


野鳥公園なのに・・・  

虫3
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 東京野鳥公園

今週は愛鳥週間だとラジオで言っている。
そんなのとは関係なく、お天気も良いから久しぶりに行ってみた。

虫君達はね、ちょい苦手。
動きが速いし、刺されたら・・・とかの恐怖も伴うからね~

でも、挑戦してみました。
見事にピンボケのオンパレードさっ!

てんとう虫君は可愛いねぇ。
もっとお近づきしたいのだけれど、マクロレンズじゃないと無理。
ウチの近所では滅多に見かけなくなってしまいました。
この子も子供の頃にはよく見かけたのに・・・


虫1

この子は対象外だったのに、ちょっと勇気を出して・・・
仮面ライダー系(顔が似ている)は逃げるのみ、ですよ。
逃げ腰気味の画面がよく分かる1枚(寄れない!)。
小っさいながら武器を持った相手には超弱いのだ


虫2

アオスジアゲハでしょうか。
花から花へと忙しく飛び回っていて捕らえられない。
公園のあちこちでひらひらと見かけましたよ。

新緑が気持ちが良い公園。
バズーカ持った人達が寡黙になる場所。
どんなレンズなのかと、野鳥より興味を持ってしまった私・・・

あれ、野鳥は?ですよね。
次回載せられるかなぁ~~~???



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとボケてもクリックね!


ポピー祭りなのに・・・  

ネモフィラ2
NikonD90 AF-S18-135mm くりはま花の国

私の庭こと’くりはま花の国’にひょいと行ってみた。
5月は’ポピー祭り’で一面ポピーで埋め尽くされている、いた・・・今までは。

でも、何だか様子が今までと違う。
天候不順でポピーの開花が遅れているそうですが
やけにハナビシソウ・・ケシ科 が目立つ。

それより何よりブルーの色があちこちに見られる。


ネモフィラ3
SIGMA APO70-300mmMacro

ネモフィラ・・・ハゼリソウ科  インシグニスブルー

この花は最近の流行なのでしょうか。
一面この花で埋め尽くしたりしていますが
ナントここ花の国でもそういう一角がありました。
ブルーの絨毯みたいになっているのですよ
びっくりしましたね~。

横浜公園のチューリップも然り。
公園の方針が何か変わってきているのかしら???


ネモフィラ1

と、言うことでツボラーとしての1枚。
蕾はどこか薔薇っぽいところがある気がしますが・・・

ま、訪れる方は色々楽しめて有難いのですがね


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとスカイブルー・クリックね!


五月晴れ  

八景2
RICOH CX1  八景島in横浜

5月に入って晴れの日が多くなり、やっと春だなぁ~と感じます。
こうなると海が見たくなる。

やっとこさ片道20分位の道のりを自転車で走れるようになった。
デスモイド腫瘍手術から8週間は落ち着くまでかかると
昭和顔の素敵な青年担当医が、甘い声でキッチリおっしゃった。
傷口が落ち着くのに1ヶ月はかかりましたね。
それまでは、ぶよぶよした感じがありましたよ


八景3

体力も出てきて、新学期の最初の授業も無事終え
もう大丈夫だな、と一安心です。

新1年生達。
何故この学校を選んだのか、と必ず最初の時に聞くのだけど
「何となく・・・」
と答えた男子学生が2人ほどいたのが気になった。

’何となく’で専門学校に行くのは辛いものがあると思うけどなぁ。
だって、大学と違って専門のソレをやりたくて来る人が多いのだから。
’何となく’で学費出す保護者も大変だね。
ドブにお金捨てるような学生だって居るんですからねぇ


八景1

シーサイドラインというモノレールの金沢八景駅。
目の前にはヨットが係留されている風景が広がる。
病院まではこの線を利用する。
運賃高いけど、眺めは最高!
でも、車内でコンデジ持って撮影するって恥ずかしい(もうやらない!)


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとしっかりせいっクリックね!


マムシグサ色々  

マムシ4
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro 四季の森公園

マムシグサ(蝮草)・・・サトイモ科 苞の形が鎌首をもたげる蝮のようだからだとか

さて、四季の森公園の続きであります。まだあるのだ。
以前にウラシマソウをご紹介しましたが、とてもよく似ているマムシグサ。
’里山’と呼ばれる一角を歩いていると、まぁ~あちこちで咲いていました。
ここは野草の宝庫っぽかったです。


マムシ3

右の黄色い蕾は’キンラン(金蘭)’。
キンランにお会い出来るとは思いませんでしたよ。

この日は何だかピントが物凄く甘くて、どれも甘ピンばかりで
使い物にならない写真のオンパレード。
暗い場所が多かったからかしら・・・


マムシ2

これはムラサキマムシグサ(紫蝮草)でしょうか。

まね、どれも’可愛い’とは称せない花なんだけど(名前も)
花にも色々ある、ってことですよ。
不細工だろうが何だろうが、花は花。


マムシ1

おまけ!
ツボラーとしてはこういうのは載せないと・・・
意外とスラッとスマートなお姿の蕾。
何かの野菜に似ている・・・チコリ?チンゲンサイ?


通常モードに戻った世の中。
あんまし関係なかった私。
でも、お天気に恵まれたのは気持ち的には良かったわ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとパリッとクリックね!


子供の日の逗子の海  

海1
NikonD90 AF-S18-135mm  披露山公園in逗子

朝8時台の逗子にある披露山公園からの逗子海岸。

霧がかかっております。
連休最後の5日の朝。

朝、3時30分起き。


海2

左手奥に微かに見える江ノ島。

朝8時台にここまで一人でドライブ。
朝5時から一人でドライブ。
って言ってもそれは家まで車を運転しただけ。


眠いです。


朝一の成田エクスプレスに乗る旦那の為。


長い1日でした・・・


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと早起きは三文の徳クリックね!


嬉しいこと  

風景5
NikonD90 SIGMA APO70-300mmMacro  四季の森公園

鯉のぼりの下ではのんびりと亀達が甲羅干し。
ぐーっと手足を伸ばして全身でお日様を浴びるのね。

私には関係ない黄金週間。
今朝、嬉しいメールが来た。
休みなのに誰かな、と思ったけど休日関係ない人は他にもいる。


セリバヒエンソウ1

2回目登場 セリバヒエンソウ・・・キンポウゲ科 群生しておりました!


卒業時に就職が決まらなかった卒業生達。
特に1人、家族環境の問題で鬱を患いながら卒業した子。
私は昨夏以来、その子に個人的に自分の経験を告白して
彼女のその苦しみを共有し、卒業まで乗り切ろうと関わった子だ。
本当は個人的に関わることはマズいのかもしれないけど
担当講師にも相談して、どうしても手を差し出したかったのだよ。

聞けばあまりにも複雑過ぎる家族環境と
典型的な家族の家族によるネグレクト、依存関係。
よく耐えていると、心底驚いた。
彼女の行動は周囲には理解されない。
でも、私には分かってしまうのだ。
それは、同じ境遇を経験していないと解らないこと。


セリバヒエンソウ2

(蕾がイルカに似ている・・・とあったけど、どこが???)


その彼女から就職が決まったと報告メールが来たのです。
嬉しかったなぁ~

ちゃんと就活してたんじゃん、というのも嬉しかった。
良かった良かった・・・
そうやって気になる子って、いるんですよね~。

初めて似た境遇の人と経験を語ったという人でもあったし
彼女と話していて、私の方が助けられたと思っています。

経済的に自立して、しがらみが絡みすぎている家族から距離を置く・・・
それが出来たら良いのになぁ、と老婆心ながらに思うのでした

講師4年目、やっと初めての教え子最後の1人が卒業してくれました。
頑張れよっ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとよく頑張った!クリックね!



草むらのカルガモ  

風景4
NikonD90 AF-S18-135mm  四季の森公園in横浜

木の世界って分からないのだけれど
赤い葉の木は新緑の季節でも「赤」なの???
新緑の眩しいくらいの緑の中で、この「赤」は目を引く。

黄金週間・・・・・
フツーにお仕事されている方も多いと思います。
私もかつては休日に全く関係なく納期に追われていましたから。
そんなアナタにお送りするこのブログ。


カルガモ1
SIGMA APO70-300mmMacro

草むらでのんびり・・・
という場所は限られている感じはしました。
アップダウンの階段が厳しい場所や散策道が多いかも

その少ない草むらに居たのはカルガモ
あらら、池は山の向こうよ。
突然のことで慌ててカメラを構えました。


カルガモ2

わぁーっ!飛んだっ。
ちょ・ちょっと、まだこういうの慣れていないんだからぁー。
構図も何も無いんだけど、飛んでいる姿は捕らえたな。

まぁ、カルガモって羽の一部が鮮やかなブルーなのですね~。
もしかして、チャームポイント?

こういうどこにでも目にするような鳥達って
じっくり見ないから、こうして撮ってみると
意外な姿を見せてくれるんですねぇ~。

う~ん、やっぱ望遠レンズほじぃーーーー!


続くよ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとグワッとクリックね!


鯉のぼりin四季の森公園  

風景1
NikonD90 AF-S18-135mm 四季の森

新緑の季節。
ゴールデンウィークはどこも混むだろうから近場で遊ぶ。

横浜ズーラシア動物園の隣と言ったらちょっと語弊があるかもだけど
近所に位置する県立四季の森公園がある。

望遠レンズをあれこれ検討している時に
お店の人がふっと「四季の森」と言ったのだ。
そういうの聞き逃さない私。
野鳥が多いのかな?と思って、いつものように早朝から行ったさっ。


風景2

8時30分開園ですが、ぴったりに駐車場に入る。
お初なので案内図を頂く。
結構広い感じがします。

幾つか歩くコースがあるようで
ウォーキングの方達はサクサクと足早に歩いております。
木々が生い茂り、本当に森に入っていく感じがしましたよ


風景3

水が豊富なのかな?
池や小川が流れていて、鯉のぼりが泳いでおりましたよぉ~。

やっと良いお天気になった週末。
私達には普通の週末。

ウグイスの美しい声を聞きながら
新緑の中をお散歩して来ました。

近場でも、こんな自然がたっぷりあるなんて感動
横浜は自然が多くの残っていますね~。


続きます



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッと五月晴れクリックね!


▲Page top