お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

粟又の滝・その2  

滝1
NikonD90 AF-S18-135mm 養老渓谷in千葉

さ、早速下へ降りて「粟又の滝」の元へ。
流石に紅葉の見頃とあって凄い人!
下りる階段から数珠繋ぎ状態。
後ろのガイドさんが「上も向いて下さいね~」と
紅葉も見るように促していた


滝2

逆光で良い場所がなかなか無く
皆さん記念撮影とかしているので
邪魔しないようにとか、結構気を使う

よーく見ると滝の左側は上から見られるように
歩道がある様子。
次回あそこを歩いてみようかな。


滝3

逆光をまともに撮ってみました。
人が多いのでじっと構えられなく
パパッと撮っては移動ですよ

ゆっくり出来なく興ざめでしたけど
川沿いを歩くのが楽しみで来たんだし
ボーッとしている旦那の手を引いて
さぁ、また歩きますか


続くよぉ~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとマイナスイオン・・・クリックね!


養老渓谷・粟又の滝1  

渓谷1
NikonD90 AF-S18-135mm  房総半島in千葉

朝5時半起きで千葉県の養老渓谷へ向けGO!
アクアラインからの朝陽。
久しぶりに旦那とお出かけですわ。
渓谷から紅葉を味わおうと。
迷い無く「粟又の滝」を目指しましたね


渓谷2

ところが・・・・・・
私の判断が間違っていて
滝の随分手前の駐車場に入れてしまい
そこから5km徒歩で行くことになってしまった
往復10km・・・・・・

そういうことになっても返って旦那は喜んでいる。
ハイキングしよう!と。
お陰で紅葉する素晴らしい景色が見られて
気持ちの良いこと・・・


渓谷3

ただ、坂道歩いたりしているうちに
あと1.2kmという辺りから疲れが・・・

ようやく「粟又の滝」が見えて来ましたよ~。
上から見たのは初めてです!
ダイナミックだわ。。。


渓谷4

紅葉の向こうに滝を入れてみました。
いやぁ~上からこんな素晴らしい風景が見られるなんて
すぐ側の駐車場に停めていたら知らなかったこと。
たまにはこういうハプニングも楽しい


続きますよぉ~


******************************

東京ジャーミィ・チャリティーバザーのお知らせ

12月5日(日)9:00~16:00

東京ジャーミィ:代々木上原駅から徒歩5分

アラビア書道もやる予定ですので、一度足を運んでみては?
モスク見学もいつものようにあるかと思います。
モスク見学の女性はスカーフ持参ね。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと足だるぅ~・・・クリックね!


称名寺・おまけ編  

称名寺4
RICOH CX1 称名寺in金沢文庫 横浜

ごめん。その2になってしまった。
ま、ここには水鳥達もやってきます。
周囲はぐるりと森になっていて
散策出来るようです。

野鳥達も結構居るので
今度は旦那と歩いてみたいなぁ。
だって、やっぱ女一人歩きはヤバいっしょ
え???


称名寺5

生きる力が弱い子を持った親の悩み・・・
あんなにじっくり聞いたのは初めて。
子育てって大変なんだなぁ~と
改めて思ってしまった。

だって、子って持って生まれたモノがあって
それは親の責任とか育て方とかとかでは無い部分
だったりする・・・ような気がする。

そこに私も随分悩んできたから
よーく分かる(子供の気持ちがね)。

自分の経験が何か力になれたらと思う今日この頃



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとずっしり・・・クリックね!


紅葉する称名寺  

称名寺2
RICOH CX1  称名寺in金沢文庫 横浜

称名寺(しょうみょうじ)・・・北条実時が開基したとか 13世紀

チャリで15分程度で行けちゃう鎌倉時代。
ここの風景はイチガンで撮るべき素晴らしき風景。
なのに、コンデジでしか撮れない私・・・
だって、ここからウチまでの間には
スーパーが5軒あって、絶対的に買い物して帰る運命。
悲しき主婦・・・

あれこれ買い物のうずに埋もれさせることなんて
出来るハズのない大切なデジイチD90!
だから、こういう時に欲しいミラーレス一眼。。。


称名寺1

ここは春も桜で艶やかな風景を見せてくれる。
でも、紅葉の時の方が自然のハーモニーを感ずる。
さすがに平日にもかかわらず
訪れる人も多少増えている気がする・・・
くらい、ほとんどガランとしているのが常。
あ、ひっそりとしている・・・が正しい。


称名寺3

駐車場なんて無いから自転車か徒歩が正しい。
金沢文庫駅から歩いて10分もかからないんじゃね?
ま、他に見る所なんて無いから
よっぽどじゃない限りお薦めしないね。

こんな鎌倉時代の名残も良いもんだよね



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと歴史深い鎌倉近所・・・クリックね!


近所の森を探索  

森1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro  某所

我が家のマンション群というか団地は
山を切り開いて建てられたものです。
だから、周囲は森の一部が残っているんですね。

我が家から歩いて5分位の所に
以前から気になっていた森に入る階段があって
ようやく昨日、どーれ探索してみっか、と

ヤマシロギク(田舎菊)でしょうか
階段登った所で沢山咲いておりました。


森2

だ~れも居ない森の中でアブ君と戯れているって・・・
でも、森の出入り口付近では草刈りしていて
常にブーン・カリカリッて音が聞こえてくる。
意外とその音が寂しさを紛らわしてくれたりして


森3

初めて飛んでいる姿を撮ったぞ
ま、ボケボケですけど。。。

歩道になっている斜面側にはフェンスがめぐらされている。
とりあえず、フェンスに沿ってあるけば
ぐるりと1周するんだろうなぁ~。


森4

本当は野鳥が撮れないかなぁ~という視察でもあった。
声は聞こえるんだけど、姿がねぇ・・・

でも、階段下りて来た暗い場所で
「チッチッ」と声がかなり近くでする。
ごそごそ野草が揺れている。
もしかして・・・

2~3羽が物凄い勢いで目の前を飛んでいきましたよ。
スズメより大きくハトより小さい。
暗くて色まではハッキリしなかったけど
頑張れば何か撮れる予感がする・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと一人は怖い・・・クリックね!


DVD観賞三昧  

蔵出し1
NikonD90 AF-S18-135mm 蔵出し

蔵出しも蔵出し。1年前の写真です。
結局この休みはどっこにも行かず行かれず仕舞い。

21年間私のお供をしてくれたブラウン管TVとおさらばし
やっとガサガサ画面からクリアな画面になったので
DVD見てダラダラしていました

たださぁ、画面が横長になっちゃっただけ
映像も横長になって映るのが何だか違和感感じて・・・
どうにかならないのかなぁ~???


蔵出し2

連続してDVD見ていたら今度はデッキが悲鳴を
あらら、来年までもつかしら???

それにしてもエコポイントの申請・・・

「何かが不足していたら申請受け付けない」

と、脅しばかりが目につく。
ネット申請してみたけどそれだってOKだったのかどうか・・・
ネットでやってみて分かったのは
商品券交換の私の場合、発券手数料¥500かかるなんて
知らなかったからその分引いた商品にしないといけない。
でもそれってネットでやっていたから解ったので
これ、知らなかったら絶対アウトだわよ
あ、結局は申請書は郵便で送るんです。。。


お国のやることって意地悪なのね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとどっかに行きたい・・・クリックね!


ベランダ  

ウチ
NikonD90 AF-S18-135mm 某所

世の中飛び石連休ですが
全部連休されている方も多そうですね。
我が家は全く関係なく普通営業。

雨降っちゃったし
出掛けられないじゃんかー
腹いせに我が家のベランダから見える森の風景を。

紅葉も終わりの様子。
ここは学校とグランドを結ぶ歩道のみで
そこから野鳥撮りたくても枝が邪魔で
全く上が見えないんですよ。

ベランダから鳥達の観察をするしかなく・・・

あ、地デジ対応TVね
昨夜JOURNEYのライブDVD旦那と見て
何て音が良いの~
と興奮した私達。
新しいって良いね


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと5.1chとかって欲しい・・・クリックね!


横浜散歩・その3  

みなと3
ROCOH CX1 横浜みなとみらい地区(紅葉イマイチ!)

どーもイチガンの出番が無くって・・・

土曜日は実家で30年使用した換気扇を
旦那と2人で新しいのに取り換え設置をしてあげて
もう肩が痛いっす

旦那君は電気・水道関連の取り換えは
以前の仕事で覚えたらしく自力で出来るのだ
前回は台所の蛇口取り換え設置でしたっけ。
上向きながらの作業はかなり辛いっすね。


みなと2
(クイーンズ@のクリスマス・ツリー。昼間で全く電飾意味ナシ!)

本日はとうとう我が家も地デジ対応TVになったわよ。
37型にしたのですが、デカイのなんの・・・
そのうち慣れるんでしょうけど
とにかく、外付けのものも皆それ対応にしないと
と言うのが面倒だし、なんてお金がかかることなの!
DVDは対応じゃないのでエコポイントを使って
買おうと思うんだけど、エコポイントをどうやったら
量販店で使えるポイントに出来るのか
さっきネットみて全く分からず頭痛ーーっ

こんなの高齢者なんて全く困難なシステムじゃね?
絶対ウチの親なんて何も出来ないと思うな。

つーことで、どっこにも撮影にまたまた行ってません。
どーしよう。。。
お天気悪いし・・・
蔵出しも無いよ。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと筋肉痛・・・クリックね!





横浜散歩・その2 カモメ激写編  

カモメ1
RICOH CX1  山下公園in横浜

コンデジで野鳥を撮ろうなんて・・・
でも、やっちゃった。
つーか、物凄く近い目の前で乱舞していたんだもん

ウミネコと言うより’カモメ’と呼ぶ方が好きなので
このブログではカモメで統一したいと思います。


カモメ2

動きを追って撮るんだけど
イチガンと違ってシャッターにタイムラグが生じるから
撮れているのかどうかなんてやっつけ仕事

しかも、ズームにする時間なんて無い。
もうそのまま撮りましたさっ。

よく見ると2羽写っているね。
あんよが可愛い


カモメ3

この子ね、1、5m位しか離れていないんだけど
ホバリングしながら私を見つめていたんスよ。
絶対イチガンで撮りたかったっ!!!
超悔しいーーーーー

でも、結構長い間見つめてというか
もしかしたら睨んでいたのかもしれませんが
攻撃されるかとちーとだけ恐怖を感じた・・・


カモメ4

まるでハトかよ?ってな感じで
こんなに近くで群がられていた人間達。

このカップルは爆笑しながら撮っていましたね。
英語で会話していたっけ・・・

カモメって好き。
鋭い嘴だけど、意外と可愛いのよ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとカモメが翔んだ~♪・・・クリックね!


横浜散歩・その1  

横浜3
RICOH CX1  横浜中華街

ちょっと用事があって横浜界隈へお散歩。
でも、デジイチ持って行けなかったのね
残念だった、良いお天気だったのに・・・
今度は間違わずにコンデジ持って歩きました。

関帝廟は何やら飾られており
ちょっと普段と違った雰囲気でしたね。

横浜4

こちらは馬(女偏・出ない)祖廟。海の女神様ね。
関帝廟の男らしさとは対照的に女性的な飾りね。

何しに中華街に行ったかというと
従姉が何やら深刻な話をしたそうな感じで
わざわざ仙台からやって来るって言うから
ま、中華でも食べながら話そうかなと思い
偵察ランチに行ったっつう訳さっ


横浜2

この’まそ廟(漢字が出ないので)’の門前には
ヒメリンゴの木が街路樹として植えられております。
しっかり実が生っておりましたよ~

平日にも関わらず外交問題にも全く関係無く
修学旅行生やらも含め賑わっておりました。


横浜1

横浜スタジアムから伸びる日本大通り。
黄葉が中途半端な感じ。
まだ青々とした木もあり他では既に散り始めてましたよ

今年の気候で紅葉・黄葉がイマイチのような感じがする。
短いこの美しい季節をもうちょっとだけ
楽しませてもらいたいなぁ~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと軽いデジイチ欲しい・・・クリックね!


困ったなぁ  

公園4
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 蔵出し

写真を撮っていないと書くことも無いなんてなぁ。

昨日、お天気だったしやることはやった後
ヒマだからチャリで横浜ベイサイドまで走って
何か撮ろうとしたんだけど
コンデジを鞄に入れたつもりが何故が双眼鏡が・・


公園5

写真を撮っていないとボケるなんてなぁ。

学校のⅡ期の授業は私は今日で終わり。
専門学校なのでそれなりな子が来ると思っていたけど
何しに来たの?と疑問を持ってしまう学生が増えた。
やりたい事も決まらず就職もせず・・・
そんなんで良いの?

就職出来ないーのではなく’しない’


夜1
(RICOH CX1 横浜中華街)

「バイトすればいいじゃん」という甘~い考え。
それは違うと言っても聞く耳持たず・・・
何をして働きたいのか分からない。。。
そんな人が増えているんです。
専門学校なのに・・・


大丈夫か?ニッポンよ


結局、グチ?


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと何か撮りたい・・・クリックね!


動きたくないもん  

カモ2
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 蔵出し

横浜はAPECでそりゃもう大騒ぎ。
昨日なんて、お昼前ヘリの音が聞こえて
あぁ空からも警戒しているんだぁ~
と思っていたら、それはオバマ大統領が乗っていた・・・
と思う。

ウチは山越えたら逗子。すぐに池子基地がある。
きっとそこに来たんだわ

キンクロハジロ
カイツブリかと思って撮ったんだけど。


カモ1
(結構な種類が居るように見えるけど、3種類位かしら・・・?)

交通規制も激しく
横浜駅は何だか知らないけどもの凄い人・人
空は今にも泣きだしそうだし
とにかくひどく疲れていたから
出掛ける気も起きず・・・
ので、全く撮影しちょらんよ

オバマ氏は鎌倉に来たのね。
わざとらしく抹茶アイス食ってたけどさ。。。
七五三もあって鎌倉もごったがえしていたのでは?
あぁ行かなくて良かった良かった


カモ3
(アンタだ~れ? マガモ?ヒドリガモのようです。有難うございました
蔵出しも底付いているし・・・
今週のネタ、どうしたもんだか


それにしても警官の多さには驚く横浜でしたよ。
犯罪も少なかったかもね
ヤレヤレですわ。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと普段の横浜が好き・・・クリックね!


年に1度の失態  

公園1
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 蔵出し(アイコ)

頭がぼーっとしちょります。

ゆんべ海賊版のようなQUEENのライブを旦那と見て
フレディの白い短パンに興奮したのは覚えている。

その後便器に胃を空っぽにした行為も覚えている。。


公園2
(ハンカチ落としをしていた人達)

明け方、ふっと目覚めたら
服着たまま寝ている自分に気付いた。

ゆんべのトイレからの後が全く記憶に無い・・・

今回はお風呂に入らなかったんだわ。
昨年の12月にも同じようなことをしたワタクシ・・・
その時はお風呂に入ったらしいのだが
今回はその痕跡ゼロ!
お利口になったのか・・・


公園3

朝、旦那が「あれ覚えている?これ覚えてる?」
と質問攻めしてきたが
全くすっぽり綺麗に覚えていない

思い返してみると
どうやら年末になると1発こういう失態というか
すっぽり状態になっちゃうみたい。
そんなにお酒飲んだ訳じゃないんスけどねぇ。。。

ま、疲れてんのね・・・
おウチで良かったわ。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとお酒はほどほどにね・・・クリックね!


猿島・その他編  

他1
NikonD90 AF-S18-135mm 猿島in横須賀

無人島・猿島シリーズのラストです。
名前に’猿’とありますが実際猿は居ません。
伝説として白猿が日蓮上人を導いて上陸させた・・・とか。

この砂浜でバーベキューが出来ます。
乗船する時、山盛りの荷物&鍋持った集団
を見かけたら絶対やる気満々だと分かります。
食糧以外は貸し出してくれます。


他2

エジプトのピラミッドにも記されてしまう「落書き」
壁を見ると書きたくなるのが人情なんすかねぇ
苔が時間の流れを感じさせます。


他5

夏は海水浴で賑わいます。
こんな綺麗な海だったら私も入りたいですよぅ
ここも石に苔生えていますね。
何だかそこが良い感じ・・・


他3

ちょっとしたリゾート・ビーチでしょ?
モルディブの島ってこんな感じ。
小さくて隣の島が見えたりする。
でも、ここはヨコスカ~


他4

そういや乗船する前
三笠公園のステージでは米軍第7艦隊が
JAZだかの音合わせしていました。
横須賀ならではの風景ですな

三浦半島に横須賀はあります。
場所によるけど三浦半島は透明度高い海が素晴らしいです。
ちょっと遠いかもしれませんけど
プチ・リゾート気分味わいに行きません?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと探検は楽しい・・・クリックね!


猿島・海編  

海2
NikonD90 AF-S18-135mm 猿島in横須賀

無人島・猿島の端っこに行ってみましょう。
ここは桟橋の反対側に位置し(北側?)
急な階段を下ると現れました。

ガイドが居ないから分かりませんけど
この石積みは江戸時代か旧日本軍のものか???
この上が台場跡でしたけど。。
自然の中を歩いて来て急に海側に人工的なものを見ると
ちょっと驚きましたね


海3

また急な階段を上り下りして別な場所へ。
ここには洞窟がありました。
日蓮上人が居たとか言う洞窟でしょうか?
縄文人が住んで居た跡なのでしょうか。


ガイド居ないから適当に想像して歩くのも楽しい。
無料のボランティア・ガイドさんって
歩いていると誰かに説明したりしてるから
こっそりダンボ耳にして聞いちゃうんですけどね


海1

実はこの北側(?)は格好の釣り場。
意外に沢山の釣り人が糸を垂れておりました。
わざわざ船に乗ってここまでやってくるか・・・
ま、釣り船乗るより安上がりか



海4

眺めは本当に素晴らしいです。
聞こえるのは野鳥達の声と波の音だけ。

のんびりぼーっとしに行くのも良いかも。
桟橋横はバーベキュー出来るんですけど
意外とこんな端っこまで来てお弁当広げている方達が。
眺めは抜群ですからね。
展望出来る場所があるのです。
これも良いかも・・・

でも、トイレは桟橋の所にしかありません。
ま、この端っこから走れば5分位で行けるとは思いますが。。
小さな島ですからぐるっと周っても
30分位で終えられます。

三笠公園10:30発
猿島  11:45発で帰っちゃいましたもの


次回はその他ね。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと今度は誰かと・・・クリックね!


猿島・上陸編  

島1
NikonD90 AF-S18-135mm 猿島in横須賀

船に乗って7~8分?で着いちゃう猿島
2年前とは違う桟橋。随分立派になっている。
場所も違っていて、前はもっと右側にあったんだけど
台風で壊れてしまったとか。。。

ここってエメラルドグリーンの美しい海の場所なのに
ちょっと残念です


島2

すごく透明度があるのですが
どう表現して良いのか分からず・・・
水が綺麗なのが分かって頂けたら嬉しい。

ここは東京湾で唯一の無人島で自然島。
縄文時代から戦争時代は立ち入り禁止で
大砲を設置した台場。
ま、云わば要塞島ってところでしょうか。。。


島3

確か2年前もこんな写真を載せましたが
レンガ造りの日本軍の弾薬庫等が残されております。
ツアーによっては中を見学出来たようでした。

木々が生い茂り、野鳥達の声が聞こえてきますが
ここもなっかなか姿を現さず・・・


島4

こういうトンネルというか倉庫があるのですが
電気など無く昼間でないと暗いです。

この後ろに真っ暗なトンネルがあるんですけど
そこを写したら、光の加減だとは思うのですが
何やら怪しげな影が写っていて・・・
即刻削除!
やっぱここは居るって絶対にー!


ガイドツアーもあるのですが
私は一人のんびり散策です。
ま、そんなに広い訳じゃないからね。


次回は海をたっぷり・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとバーベキューしてみたい・・・クリックね!


よこすか産業祭りへ  

横須賀3
RICOH CX1 三笠公園in横須賀

毎年11月のこの時期に催される「よこすか産業祭り」。
お天気良ければ行ってしまう。

横須賀は海あり山あり米軍基地有り日産有り・・・?
の地味だけど豊かな土地柄です。
会場はまず東郷平八郎と軍艦三笠が迎えてくれます。

朝9時開場でしたけど、もう沢山の人が・・・
お目当ては海・山の幸。
午前中が狙いなので、我先にとそりゃすっげーのなんの


横須賀2

私は真っ先に「たこ飯」¥400をGet。
薄味なんだけど美味しいのさっ

これを持って自然・無人島の猿島へ渡るのだ。
この祭りの時だけフェリー往復半額だからチャンスなのだ。


横須賀1
NikonD90 AF-S18-135mm

船2階の先頭に陣取り。
風を受けて気持ちが良い。

横浜でAPECが開催されていて
町中はあっちこち警官がいて物々しいんですけど
ナント海も厳重警戒で海上保安庁の巡視船も
あちこちで巡回体制。
無人島の猿島にも常駐しているとか・・・


横須賀4

のんびりしていたウミネコ。
船が5m位近付いて慌てて逃げ出していた。
隣に居たオバちゃんが

「渡辺真知子の’かもめが翔んだ日’でも流せばいいのに」

よくぞ言った!
横須賀では根強く’渡辺真知子’の名が刻まれているんだわ。
ちょっとだけ嬉しかったぞ

2年ぶりの猿島。
さて、どう巡るかな・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと船って気持ちが良い・・・クリックね!


どうなんだろう?  

秋1
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 新宿御苑

あのさ、日本の警視庁の方々って
偏見と差別主義の人々の集まりなの?

11月1日日本に住むイスラム教徒達に
任意に聴取した内容が流出して
まるでテロ組織と関係あるかのように書かれていた・・・
と。


秋3

私の周りには普通にイスラム教徒の方達が居るし
アラブの方と結婚しているムスリマも当然居る。
日本で普通に生活している。(海外にも居るけど)

その人達と関わる私もテロ関係者とでも言うのか?
そういうことですよね?

イスラーム=テロ

という単純にしてバカにした思想。
聴取した警視庁のおバカさん達、イスラームについて
どれだけ知っているの?
どれだけ勉強したのよ、えっ!?


秋2

アンタ達もアラビア書道習ったら?
文化や歴史をお勉強して
イスラームの人達のことを知ってから聴取しなよ。

何でイスラームだと直ぐテロと結び付けるのよ?
日本人のテロ組織って今でも名前変えても存在するでしょ?
海外に行って、その組織と関係あると言われたら
どんな気持ちよ?えっ!?
こっちをどうにかしてよ、出来ないくせにさっ!


かなり憤慨しております
こういう単純思想が差別を生むんだよ。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと悔しい・・・クリックね!


子福桜  

桜1
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 新宿御苑

さて、もう1種この時期に咲く桜を・・・

子福桜(コブクザクラ)
前記事の十月桜よりも、ちょっと八重っぽいかな?
秋と春の2回咲くようです。

これね、帰ろうと歩いていたら
この木を誰かが説明していて
あっ、ここにも桜が・・・
と言う位に見逃してしまうひっそりした桜です


桜2

こちらの方が沢山花が咲いておりました。
沢山咲いていたけど高い所だったから
こちらはちょっと引いての撮影。

この木の存在は知らなかったので
また1つ楽しみが増えたってところかな

人が多いからか、野鳥の姿は声だけで
姿は見えず・・・
メジロ君すら見なかったなぁ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと乾燥している?・・・クリックね!


十月桜  

十月桜1
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 新宿御苑

この時期に咲く十月桜を見に新宿御苑へ。
う~ん、正直「これしか咲いていないの?」という感想。
眺めているオバ様達も「今年は気温が・・・」と
やっぱ同じことを思ったようだ


十月桜2

ま、元々この桜は春に咲くような豪華絢爛桜・・・
じゃないから、ポツポツ咲き誇る姿を愛でる。。。。。
って感じかしら?


十月桜3

青空バックに撮りたかったから
絶好のお天気日和。
祝日とあって、沢山の人が訪れておりましたよ。

朝は寒かったけど、昼間は暖かく
私は着こみ過ぎてちょっと汗が・・・


十月桜4

とても可憐な桜なんです。
咲いている姿を探すのも楽しいものです。
これから見頃は続くので、探してみてね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと芝生が気持ち良い・・・クリックね!


うっすら秋色  

滝
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 泉(ふれあい)の森

ここの森は大和駅から徒歩20分という近場。
小さいながらに滝なんぞもあったりする。
な~んとなく紅葉し始めているって感じ?

でも、森の木々は色付きなんてまーだまだ。
今年はかなり紅葉・黄葉が遅れているかも・・・


蝶
SIGMA70-300mm+Kenko×2

ツマグロヒョウモンさんがチューチューしていました。
今年は随分この方を撮ったような気がする。
段々動くモノにも落ち着いて
レンズを向けられるようになったような気がする。
昆虫類をイヤがらずに撮った年だったような・・・
って、まだ11月。
振り返るのにはまだ早いぞ


クモ

ほ~ら、こんな方まで・・・
気持ち小さく載せましたけど、あまり?
しっかりお食事中でしたね。
ボケていてまぁ良い具合でしょ?

池にはバズーカ団が陣取っていましたけど
ヒーローのカワセミの姿は見られず・・・
もしかしたら朝早くは居たのかもしれませんけど
ここはもう見るチャンスは少ないかも・・・
そんな空気を感じましたね



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと枯れちゃうのかな・・・クリックね!


野鳥撮り・惨敗  

野鳥1
NikonD90 SIGMA70-300mm 泉の森

よーやっと青空がお目見え。
野鳥撮りにだけ、泉の森に行きましたよ~。

いっきなり青い鳥が木々を渡っているのに遭遇。
まだカメラなんて用意しておらず
慌てて撮った1枚。
トリミングしました。

オナガのようです。
初めて見たし、意外にデカイので何だ何だ???でした。
これだけしか撮れませんでした。
集団であっという間に向こうの方へ・・・
何でだか目の前のカモいじめていましたけど。。。

水色?がとっても綺麗でした。
それしか分からなかった、っつーのが本音。
でも、ここにこんな子が居るんだ


野鳥2
SIGMA70-300mm+Kenko×2(下も)

後は惨敗続き。
初めて森の中を歩いてみました。
何しろ高い木々ばかりで
野鳥達は遠い所をあっちこっちと素早い移動。
こんなシルエットしか撮れんよ


野鳥3

シジュウカラさんが葦藪の中でお食事中。
目の前だった割りには隠れてばかりで
こんなに撮るのが大変だとは・・・

バリバリ茎?をかじっておりましたよ。


やっと何かは撮ったという気分ですが
惨敗の為、消化不良。
ヤレヤレ、こりゃ大変な道に入っちゃったなぁ~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとやっと更新出来た・・・クリックね!


▲Page top