お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

良いお年を!  

サギ1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 泉の森

これが鶴だと良かったんですけど
サギさんで許してね。

1年間、ご訪問有難うとざいました。

今年は1月3月と立て続けに入院して
皆様に励まされ、その暖かい御心に感激し
本当に感謝感謝であります


サギ2

その後、乳房の喪失感に襲われることも無く
ただ、デスモイド腫瘍の方が結構キツかったんですけど
猛暑だった夏辺りから元気復活した感じでした。

正直、かなり落ち込むだろうと踏んでいたのですが
やっぱ5年近くカウンセリング受けたお陰なのか
考え方が前向きになっちゃったんですね、多分・・・
で、はじけちゃった


サギ3

年末年始、初!海外一人旅するんです。

え?旦那はって?
彼が年末年始、上海に出張するって言うから
何で私が一人でぽつねんと国内に居るの?年末年始にさっ。
じゃ、私も海外に行ってやるぅーーーーー!

え?そこ?

と何人に突っ込まれたことか・・・

私も随分大胆な行動だと思ったけど
決めたら行くしかないんですっ
夫婦で別々の海外で年末年始を送ります。

そこまで元気だという証明ですね、これは。
自分でも信じ難い展開なのですが。。。


こんな私ですが、来年もお付き合い頂けると嬉しいです。
病気と闘うブロガーさんの多いことにも励まされました。
沢山のコメント、本当に有難うございました!


皆様、良いお年をお迎え下さい


*コメント欄は閉じさせて頂きますね*



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと来年もよろしく・・・クリックね!


オナガに再会!  

オナガ3
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 泉の森

今年最大の野鳥の出逢いはこのオナガ
泉の森の帰り際、逢えないかなぁ~と
耳ダンボにして歩いていたら
向こうから呼びかけてくれたのだ。
最初はヒヨの声かと思ったよ


オナガ2

日陰で真っ黒に写っていたオナガですが
思いっきり現像して何とかそのお姿が・・・

ブログの出逢いで野鳥を色々知ることが出来ました。
皆さん素晴らしい野鳥達との出逢いと写真で
私は足元にもおよびませんが
私にもこんな素敵な野鳥との出逢いが出来ました


オナガ1

オナガは関西以西には居ないので憧れだとか・・・
そういうコメントを頂いて
何だか不思議な想いをしました。

でも、そういうことを知ったのもブログのお陰で
皆さんにとっても感謝しております
ありがとうございますっ!


オナガ4

やっと陽の当たる場所で撮れたのに
あっち向いているんだもんなぁ~

全部トリミングしました。
2倍テレコン付けていなかったんだよね。
せっかく買ったのに意味ナシ・・・

でも、今年最後にこの子に出逢えて良しとするかっ。
来年はもっとバッチリ撮りたいと思います。

ブログって素晴らしい!
素敵な刺激を頂けるんだもの。
感謝感謝ですっ




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと今年も後少し・・・クリックね!


ツグミかなぁ  

ツグミか2
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 泉の森

ツグミだったのかなぁ?
集団でかなり高い木に集まっていて
もう適当にバシャバシャやるだけ

でも、よく見ると口に実を咥えていますね。
ブチブチ模様がツグミっぽい。
トリミングしました。


ツグミか1

あっ!・・・・・・・・・

もうバンバン飛び出して行っちゃうから
狙うの大変
でも、それもまた楽しい。

カモ達が居る池のヒーロー’カワセミ’は不在。
バズーカ隊は1人もおらず・・・
ところが。。


バズーカ隊

奥の方に小川が流れているのですが
どうやらそこに来る様子。
狙っているレンズの先には確かに枝在り。

でも、そこって直ぐ脇に道があって
人が普通に歩いてしまうから
まず無理だなぁ~と思っていたら
オッさんがため息一つ・・・
サッサと私は立ち去りました。


あ、X’masですか。
我が家は全く関係ないので
皆さん、友人家族と楽しんで下さいね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと大掃除さっ・・・クリックね!


オオガガモ  

ホシハジロ
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 泉の森

目が赤いぞホシハジロ
ゴジラみたい。。。

水鳥達と遊びたくて泉の森に行ってみました。
まぁ~色んな水鳥達が集まっており
誰が誰だか・・・・・

この赤い目の子にも気が行きましたが
一際首がすっと伸びて何だか品のある方が・・・


オオガガモ1

オオガガモという子みたいなんですけど
何だか姿がスマートで美しく
尾っぽがヒュッと伸びているのもキュートで・・・


オオガガモ2

ほら、首がきゅっと細く伸びている。
ホシハジロみたいに太くないのね。

ネットで調べてみると
「オスは正装しているよう」と言われているそうです。


オオガガモ3

小さな女の子がエサを与えていて
こちらとしては撮りやすかった


前回のスズメの記事に沢山のコメント有難うございました。
身近な野鳥達って案外可愛かったりするんですよね。
カモ類ってあまり好きじゃなかったんだけど
こうして撮って個別に見ていると
個性があって面白いなぁと
写真のお陰で思えるようになりましたね


続きます



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと野鳥撮りは楽しい・・・クリックね!


水浴び  

スズメ1
RICOH CX1

水浴びしたいけど、何だか浅いなぁ・・・


スズメ2

ちょっとやってみてよ。

どれどれ・・・


スズメ3

違うよ。こうするの!

え?


スズメ4

ほら、こうして・・・

チッ、もう行くよ。。。



イチガンで撮りたかった場面でしたねぇ





にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとスズメだって可愛い・・・クリックね!


イスラム暦付きカレンダー2011  

カレンダー1
RICOH CX1

毎年楽しみにしているイスラム暦のカレンダー。
お値段の内¥500がJIM-NETへ寄付されます。
イラクの子供達を救おうとする支援グループのようです。

こないだTVをボーッと流していたら「JIM-NET」という
言葉が聞こえてきて、あれ?何だっけ???で
そうだ、毎年応援しているんだっけと。
毎日このカレンダー見ているのに、これだもん


カレンダー2

昨年までは佐川信子氏のアラビック・カリグラフィーが
載っていてそれが楽しみだったんですよね。

ちゃんと数字の右側にはアラビア数字があり
今年がイスラム暦だと1431年だと分かります。


カレンダー3

佐川氏はカリグラフィーだけでなく
このようなアラビック模様も描かれていて
綺麗だし気に入っていたんですがねぇ・・・


カレンダー4

来年度はデザインが変わって写真になっちゃった。
ラマダンが何時からかというのも載っていないし
ちょっとガックリだわよ

ま、でもね苦しむイラクの子供達の為だもの。
来年もGetするのさっ


お問い合わせ先
(有)エリコ通信社

http://ericoworld.net/calendar/index.html

1冊¥1,280でした(内¥500は寄付)。




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとプチ応援ね・・・クリックね!


ホームパティ  

Xマス
RICOH CX1  友人宅

週末は友人宅で「巻き巻き会」のホームパーティでした。
写真上の方に定番’春巻き揚げ’が見えております。
この時期はXマス・パーティになるのですな。
毎回誰かしら新しいメンバーが加わり
そこで親しくなっていったりして
とても美味しく楽しいパーティになります。
ま、外で会うことは無いんですがね・・・

今回も持ち寄り料理で
大変美味しく、楽しいひと時が過ごせました。
昨年の今頃はそれどころじゃ無かったからなぁ~


ところで・・・
桜2
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 子福桜(冬桜)

今朝の新聞に
就活に親が乗り出して何かとしゃしゃり出で
子供の頭の上を旋回し必要とあらば急降下する
ヘリコプターペアレンツ」なるものに教育現場は悩まされていると。

大学に限らず専門学校だって似ているかもしれない。
就活の前の入学時からそうだもん。


フォックス
ツノナス(フォックスフェイス)

体験入学を担当していて親のべったりには驚く。
特に1日体験日なんて酷い。
以前にも書いたけど・・

体験なんだから子供は1日作業に没頭する。
その間って親は何もすることが無いんだから
帰るかどこかで待ち合わせとかすれば良いのに
べったり教室でじっと子供の作業を見ているのだよ
で、しっかりランチ(学校側が出す)も食べて行く。

面倒だし目障りだから親にも作業を私はやらせるんです。
(拒否する人ももちろん居ます)
意外と親の中には喜んでいる人もいる。
親子で体験出来るんだから・・・
で、親にも感想を述べてもらう。
これはサービスなんだと改めて思うね。
非常にバカみたいな・・・

親子で安心したいらしいのね。
でも、決めるのは子だし進路を決めるのも子でしょ?
ましては仕事先なんて自分で決められなければ
続く訳ないじゃんか。
何も自分で決められなくなる・・・

子も子。
親を突き放すくらいの力無いのか?えっ!?
ったく日本大バカ現象だわよ

この話題は、何度でも書きますよ私は!
気付けよ!自立出来ないヘリコプターペアレンツ


この時期、何かと忙しく撮影に出られない。
蔵出しも底を尽きて来た。
困ったなぁ~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとお疲れ気味・・・クリックね!


ちょっと宣伝・革の本  

本1
NikonD90 AF60mmMicro

身近に接している人が本を出す・・・
って、初めてのことで嬉しくて宣伝しちゃいます。

以前にレザークラフトにハマッたという記事→ココ
学生に交じって密かに革の授業に参加して
こっそりレザークラフトに挑戦している私なのですが
その講師をして下さっている鈴木英明氏
手縫いで、革小物」という本を出されました
(↑リンクしてあります)


本2

色々な革教本を見てきましたけど
先生が使い込んだ道具類をそのまま載せているのに驚き
写真が今時のハイキーな(女子カメ風?)だし
こんな作り方どこにも見た事ないし
デジカメ・携帯電話ケースが作れちゃうし
すっごい’ひいき’かもしれないけど
とても身近な小物が作れてしまえるのが
見ていてワクワクするんですよ


本3

コレ、鈴木氏がいつも持っている小銭入れ。
渋いんですよぅ。
学生達には癒し系の鈴木氏。
素敵なレザークラフトマン・オジ様なのです。

私にモノ作りの楽しさを改めて教えて下さったと思っています。
今、ヒップバッグを制作中。
また出来上がって良い感じだったら載せちゃうかも
本業は閑古鳥だもんなぁ~・・・


12月19日発売!

宣伝でした



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと手作り大好き・・・クリックね!


不気味・黒い砂  

砂
NikonD90 TAMRON90mmMacro 某横浜市

昨日のニュースで、湘南地域一帯で「黒い砂」が積もる
という話題が流れていて、全く他人事として見ていた。
今朝の新聞にもその話題が載っていて
横浜市でも確認された、と読んで
もしや・・・とベランダに行ってみたら

ゴミみたいに見えるけど、間違いなく「黒い砂」
しかも、ジャリジャリと結構硬い感じ。
この物質が何であるか未だ不明で何故積もったのかも不明。
神奈川県は何かのテロにあったのだろうか???
「24」ジャック・バウアーも想像しない砂テロ・・・
不気味だ


お目目直し!
バナナ
TAMRON70-200mmMacro

大船フラワーセンターの続き。
温室で撮影したんだけどレンズが曇ってしまって・・・
バナナの蕾らしい。
ミッキーマウスかと思ったよ


キク

何かの菊?


世の中クリスマス・ムードですが
私はそれを通り越して年末年始の事で頭がいっぱい。
初体験する予定なんですよ、うふふ・・・
昔はチケットって訳分かんない束だったのに
eチケットとかでただのコピーだけ送られてきた。
何だか味気ないもんだねえ~

ところで・・・
最近「拍手」数が2ケタになることが段々増えて来ました。
皆さんに励まされていることに
本当に感謝致します。
有難うございます、ポチッ!




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと人体に影響無いのかな・・・クリックね!


もふもふ  

もくれん1
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 大船FC

ツボラーとしてはこういうのは外せない。
モクレンの蕾がすこーしだけ膨らんでいましたよ。
この’もふもふ’感が良いよね。

しかし、昨夜は青山辺りを歩いたんですけど
表参道のイルミネーションが青山方面まで続いていて
今、夜?と思うほど明るいこと明るいこと・・・


もくれん2

待ち切れなくって咲いちゃうよ~っ!に見える。。。

青山の話に戻るけど
都会の街のあの明る過ぎるイルミネーションって
ちょっと無駄じゃね?
半端な明るさじゃなかった。
カメラ持って行かなかったから写真ナシですが
昼間かと思ったよ


おまけ!
桜3

ガリル(房咲水仙)・・・ヒガンバナ科 

水仙が咲いておりましたよぉ~。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと都会の夜は長い・・・クリックね!


何故か綿  

綿2
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 大船FC

綿・・・アオイ科

植物園に行くとたまに変わり種を見ることがある。
今回は私には「綿」でした。
こんな所でお目にかかるとは全く思いもせず・・・

ツボラーとしては、まずこの蕾の素敵なヘアーに目が


綿1

「綿」と言えばウズベキスタンを思い出します。
あちこちに綿畑があり、女達が1つ1つ摘んでは
カゴの中に入れて行く作業を車窓から眺めていた。

ただ、川からの灌漑用水が多過ぎて
川は干上がり塩害問題が深刻だと聞かされた。
アラル海は消えゆく運命になるのか・・・

と、綿を見ると必ずそんなことを想ってしまう


綿3

当たり前のように手にすることが出来るモノ。。
その奥の問題なんて気にしないで生活している。
需要と供給がある限り・・・・・・


ま、そんなこと言っても忘年会には参加して
飲んで食ってさっ


おまけ!
イルミネ
RICOH CX1

有楽町駅前のイルミネーション。
樹氷がグルグル舞っていたよ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと飲み過ぎ注意・・・クリックね!


小さなシクラメン  

シクラメン2
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 大船フラワーセンター

シクラメン・ヘデリフォリウム・・・サクラソウ科 秋咲きシクラメン 南欧~小アジア

一瞬野草かと思った位に小さく咲いておりましたよ。
久々に小さな子を見つけたらウデが’うずうず’言ったね。
今年はほっとんど野草を撮らなかったような気がする。
今年の前半はかがめなかったということもあったかも・・・


シクラメン3

また遠くで咲いているんですよ。
そういうのも’うずうず’するのね。
でも、久々だったからかあまり綺麗に撮れなかったわ

ようやく2つの胸の傷も癒えてきた感じ。
電車に乗ると、両手共に揺れに対抗しぎゅっと握ると
傷が疼いて困った状態が続いていました


シクラメン1

デスモイド腫瘍で肋骨削られ腹直筋切られて
お腹に力も入れられなかったけど
医者から「少しずつ腹筋しても良いよ」と言われた

え?腹筋しないとダメ???
どうやら鍛えないと復活しないようだ。
ヤレヤレ、腹筋運動ってキライさっ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと今週も頑張ろう!・・・クリックね!


お初の築地市場  

築地6
RICOH CX1 築地市場

師走のアメ横は毎年のように仕事関係で行っていて
その凄さは十分に知っていたけど
築地って行ったことなかったんですよね
銀座に勤めていた時から気にはなっていたんです。
だって近所だったから・・・のに なんだな。


築地2

もうアメ横どころの騒ぎじゃなかったッス
通路が狭く押すな押すなどころか前に進まない。
こういう空いている所もあるけど
ボヤボヤしていると荷台車というのかな
猛スピードで走って来るから引かれてしまうのだ

上の看板がグ~だよね


築地3

築地場外。
お正月商品で溢れておりました。
数の子・くわい・新巻鮭等など・・・
意外と鰹節屋も人気で並んでいた。
だしは鰹節じゃないと美味しくないもんね。
分かる分かる・・・


築地7

白トビで申し訳ない。
動けない中の撮影はかなり厳しい。

三浦半島の付け根に住む私には三崎港のマグロは定番。
だけど、さすがは築地!
冷凍ではなく「生」をどーんと売っていたのだ。
前から三崎はイマイチだとは思っていたけど
やっぱ築地が一番なんだなぁ~きっと。。。


築地1

我々御一行様は脇道がお好き
吸われるように入っていく人がいたりしてね。

「珈琲」に何故「お雑煮」???
昭和の’マコ’とっても惹かれたわ


築地5

築地場内。
11時台でしたがまだ開いておりました。

黄色の丸いドラム缶みたいなのにオヤジが乗っていますが
これが荷物運びのカートでしょうか?
どんなに人がいても猛スピードでお構いなしでお仕事。
ここは仕事人の邪魔をした方が悪いのだ多分・・・

どのお店(寿司屋系)も並んでおり
とてもゆっくりなんて無理無理!
我々御一行様は市場の向かいにあるお寿司屋さんで
まったりしながら美味しく頂いたとさっ


ここの移転問題を考える為にも
行く価値はとってもあると思いました。

素晴らしいぞ、築地市場!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとイチガンで撮りたい!・・・クリックね!


背高・皇帝ダリア  

皇帝2
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 大船フラワーセンター

あまりの青空にカメラ抱えて大船に向かってしまった。
ずっと花撮りしていなかったから何だか物足りなくて・・

皇帝ダリア・・・キク科 別名は色々 メキシコ等山地原産

ゆうに2m以上はあったと思います。
あまりにも高い所で咲いているし
逆光だったので皆さん見上げながら苦労していたな


皇帝3

おにぎりほおばっている間に風が出て来た。
慌てて撮影に走る。
小学生低学年らしき一行も走る。
遠足なのだろうか?赤い帽子がいっぱい・・・


皇帝1

皇帝ダリアも背が高いけど
お隣の花なんてさらに高くて

これ、下から見上げて撮っているんすよ。
後ろの黄色いの、ヒマワリ???


皇帝4

チトニア・ディバーシフォリア・・・キク科 高さ4~5mにも 帝王ヒマワリ・ガリバーとも

これ向日葵と同じキク科の花だったんですね~。
メキシコ南部・中央アメリカ原産とありました。
4mはあったかと・・・

皇帝ダリアと共にまさしく「ガリバー」だわよ


あぁ久しぶりの花撮り。
何だか落ち着いたわ


続くよ~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと手がバリバリ・・・クリックね!


表参道のイルミ  

表参道1
RICOH CX1  表参道in原宿

ネタ切れだったので仕事帰りに
ちょこっとだけ表参道に行ってみた。
ここのイルミネーション復活で益々人が多いような。。
交差点や横断歩道には止まらず歩けとばかりに
ピーピー笛が鳴り響いておりましたさ


表参道2

夢はかなうのか・・・

原宿もどんどん様子が変わっていく。
未だに入ったことがないH&Mのビルが後方に写っております。
GAPだったビルは取り壊されていたし・・・


表参道3

待ち合わせの人々の横をせわしなく歩く人々。
人が多すぎて「綺麗」だのと言っているヒマが無い感じ。
立ち止まれないしさぁ・・・

息苦しくなったので、さっさと帰ったとさ

花撮りたいよ、花を!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとゆっくり歩きたい・・・クリックね!


何が良いんだか・・・  

菊3
NikonD90 TAMRON70-200mmMacro 菊花展・蔵出し

ネタ切れなんでボツにしていた話題を。
11月にあちこちで開催されていた菊花展なるもの。

首に輪っか付けられ整列している菊の花達・・・
手前のなんてぐったりしている様子がよく分かる。
垂れ流れるような美しさを見せようと
菊の花でカタチ作られたオブジェというのかなぁ?
こんもりした菊を整然と一糸乱れず整列させた菊達。

大体がそんな感じのものが多いと思うのですが
そういう’つくられた’菊の花に何の魅力も感じないのは
私の感覚がおかしいのだろうか???


菊1

整列させられた中から単独で咲く菊の方が
私にはとっても魅力的。

均一に咲かせて背丈も計算して造るだろうな
とは思うし、とっても大変だろうなぁとも思う。
けど、そうして並んだ菊達に命を感じないのは何故?


菊2

こういうのも菊なんですね~。

色んな菊を眺めることが出来るのは有難いけど
どこが良いんだか感性低い私には分かりませんがな。。。
ホント、ゴメンなさい
苦労して育てた方達には悪いんだけどね・・・

疑問だらけで撮るから全くつまらないものばかり。
だからボツにしていました。


今週はネタ切れ。
困ったなぁ。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと疲れが取れない・・・クリックね!


そう言えば・・・  

モスク1
RICOH CX1  東京ジャーミィ

そう言えば昨日5日は東京ジャーミィで
アラブ・チャリティバザーやるとここでお知らせしたのに
私、様々な事情で行けなかったのでした

昨年の写真でゴメン。
しかも、昨年はイチガンで撮っていなかった事実にショック!
昨年はマーブリング体験が出来るということで
それ目的で行ったからなぁ。
今年の情報が無くって、何をやったのかしら???

行かれた方、是非コメント下さい!


モスク2

ま、モスクの模様はね
近々本場モノをバッチリと撮って来る予定。
うふふっ・・・・・・・

あくまで予定ですからね
どうなるか分からないけど非常に楽しみ。
行っていないジャーミィの中を撮るわよ
RAWでバッチリよ。


モスク1
NikonD70s

本場は歴史を感じさせるモスクばかり。
重厚感が漂うんですよ。
年明けはそんな写真ばかりになる・・・かも

ま、楽しみがないとね。
やってらんないわ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと料理もね・・・クリックね!


くたくた  

ブリッジ1
NikonD90 AF-S18-135mm 横浜ベイブリッジ

この1週間はすべて地デジ対応TV環境整備に費やし
本当にぐったりしました。
本業が激ヒマだったのは幸いでした

デジタル化(’光’と表現する様子)になって
ネット接続出来るからと言って何が良いのか???
結局我が家は「パソコンあるからTVでネットはしない」
となりましたさ


ブリッジ2

TV台の組み立ても昨日ワタクシ一人でやり
設置も配線も全て私が担当。

そこまでしてTV見たいのか、と問われると
「海外ドラマ・映画を見たいから」と答えよう。

とても疲れました。
スカパー!も録画出来ることになり
「やっぱり猫が好き」の録画をゆっくり旦那と見て
くすくす笑える環境が整って
幸せでございます・・・

年賀状書かなきゃ!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと何もしたくない・・・クリックね!


まだ渓谷お散歩・その3とTV  

紅葉3
NikonD90 AF-S18-135mm 養老渓谷in千葉

まだ続く渓谷の紅葉。
昇龍の滝」が残っていました。

お話は変わりますが
地デジ対応TVにしたらスカパー!もハイビジョンにし
録画出来るように買ったHDDが
デジタル音痴の私が見てもそれは’ルーター’というものに接続
しないと意味が無い、と
昨日の午後はそのシステムに対して
無い頭をフル回転させて解ったこと。
カスタマーセンターなんてチケット取るより
遥かに繋がらない状態だったわよ。
自分で考えるしかない!

何て面倒なの!


紅葉1

LANシステムになんてしていない我が家。
それ自体がよく解らない私。
便利そうなのは薄々分かるんだけど
何をどうするのか、さっぱり

大体’ルーター’って何???


紅葉2

アナログでなくなったんだから
出来るだけデジタルの良さを整えようとすると
そのシステムが分かっていないと出来ない!
パソコン無いと出来ない!

何度量販店に足を運べば良いんだよっ


これが高齢者に出来るかっ、つーの!
ま、周辺機器を何も付けなければ
今まで通りに見られるけどね。。


紅葉4
RICOH CX1

さて、養老渓谷のお話に戻りますが
12kmほどてくてく歩いたら
丁度12時近く。ランチランチ~。
事前にネットで調べておいた。

㐂代元」の’むぎとろ定食’¥1,050期間限定

へとへとに疲れた私等には畳の上で座り
ゆったりと頂くことが出来て
しかもボリュームたっぷりで
大変に本当に美味しゅうございました。

この後は足湯で疲れた足を癒してあげました、とさ


お終い



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとデジタル頭痛っ・・・クリックね!


渓谷お散歩・その2  

鏡2
NikonD90 AF-S18-135mm 養老渓谷in千葉

水面に映り込む紅葉もあまりにも綺麗で・・・
思わず息をのむような静かに燃えるような水面。。
水彩画のようでしたよ~(油絵?)。


鏡3

歩きながらパッと目の前に現れる2極のハーモニー。
ずっとその風景を眺めていたいくらい・・・
自然って素晴らしい。。。


鏡1

水面に映る方が空も綺麗。
何だか別世界みたい。
水の中のもう1つの世界。
深く深く・・・・・


鏡4

粟又の滝から終わりまで約2km強。
7~8kmはもう歩いているんです。
単純計算だと残り3km位歩けば戻れると・・・

んが、道路に戻ったら
その地点から滝まで1.2kmと・・・・・・
全然進んでいない、どころか戻っていた。
え、まだ4kmは歩かないといけないのぉ

でも、今回は徒歩で正解。
道路・駐車場のあの渋滞混みようと言ったら!
歩いている方が先に行っているなんて。
信じ難い光景で現実世界に戻されたのだ。


まだ続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまだ筋肉痛・・・クリックね!


渓谷お散歩・1  

養老1
NikonD90 AF-S18-135mm 養老渓谷in千葉

「粟又の滝」がある養老川沿いには遊歩道がある。
そこを歩きながら紅葉を楽しむんですな。

所々に小さな滝が見え隠れします。
写真上の方にちょろっと流れていますね。


養老4

これは「万代の滝」だったかな。
岩肌に沢山の紅葉した落ち葉が・・・

遊歩道は日陰で濡れている。
多くの人とペット達が歩いているので
行き交うのには気を付けないと川に落ちちゃうのね。

あらら、落ちちゃった人・・・・?


養老2

川に入っての撮影ですか
凄いなぁ~、ここまでしないとバッチリ撮れないか。

でも、気持ちは分かりますね。
滑らないのかなぁ~???
この川、温泉の成分が溶けて泡になっていたりする。


養老3

遊歩道からだってこんなに素晴らしい光景を
撮ることは出来ます。

私、こんなに素敵な紅葉風景って
もしかしたら初めて見たかも・・・
それくらい綺麗でしたよぉ~。。。


似たような写真が続きます



**********************

東京ジャーミィ・チャリティバザー

12月5日(日)9:00~16:00 

場所:代々木上原駅 徒歩5分


いつも11月だったのに、今年は12月。
是非この機会にモスクを見学してみてね。




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッともう12月なんて・・・クリックね!


▲Page top