お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

頑張る野草達  

花1
OLYMPUS XZ-1  くりはま花の国in横須賀

久しぶりに私の庭’くりはま花の国’に試し撮りに行った。
暖かな日和で、家族連れがピクニック気分で沢山訪れていました。
入り口には早咲きの?ポピーと菜の花が迎えてくれていたよ。

スーパーマクロの試し撮り。
どこまで撮れるのかという実験だね。
そして、今回からRAW撮影も加わりました。


花2

まずは小さな野草達を狙う。
ホトケノザが可愛い口を開けて咲いております。


あの大震災のまさに揺れている真っ最中に
アラビア書道の生徒さんが出産中だったらしく
3時台に無事に赤ちゃんを産んだそうです。
教室では嬉しい驚きの声が上がりました。
悲しいニュースの中の新しい命の誕生に
私達は明日に向かって歩いていかないと・・・
と、改めて思うのだった。


花3

オオイヌノフグリのシベの先っちょにピント合ったかな?

RAW現像していると、やっぱ撮影はRAWだなぁ、と。
Nikon CapNX2に慣れている身としては
オリンパスのViewer2の現像は物足りないけど
まぁまぁイケると思いましたね。


花4

ツクシ(スギナ)を見つけましたよぉ~。

地べたに目をやると小さな命達が春の訪れを告げている。
東北にも必ず春はやって来るからねっ!!


それにしてもこのXZ-1
地面に付けながら撮影していると
お粗末なレンズ・キャップが邪魔で邪魔で・・・
どうにかならないものかなぁ。。。


レポートは続きます



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッともう3月が終わる・・・クリックね!


鳥さん達の事情  

ハト
OLYMPUS XZ-1

色んな混血の結晶なのでしょうか?


「何さっ!」

と一べつして去って行った。


カモメ1

こんなに首を低くして、相当怒っておられた方。

「っざけんなよっ!」


カモメ2

「○×△◆■!」


このカメラの書き込み時間はちょっと遅いです。
ので、決定的場面はこうして外してしまいます。
かなり怒りが収まらず、突っかかっていた場面だったのに・・・


カモメ3

「大丈夫だった?」
「何だかよく分からないよ、いきなり怒鳴られて」


と、突っかかれた方は逃げてヒソヒソ話をしてました。


野鳥撮りには向いていないカメラね。
ま、コンデジはそういうものだけどさっ。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと被災者の心のケアはどうするんだろう・・・クリックね!


脱出  

花1
OLYMPUS XZ-1

絞り優先:F4
補正:-1.0
スーパーマクロ  雪柳・・・バラ科

昨日のアクセス数が多かったのはXZ-1の話題だったから???


この大震災で外国の方達が自国に向けて脱出・・・
というのが身近で起きていたなんて思いもよらず。
留学生達が多数自国に帰ってしまったらしいのですよ。
我が科は別の理由で帰国した以外は留まっているそうですがね。

学校の経営的にみると
学生数が減るということは経営が困難になるのです。
これは困った事態です。
戻って来るのでしょうか?


花2

Pモード:F2.8

 クリスマスローズを下からスーパーマクロで撮ってみました。
 なかなかやるんじゃね?
 マクロは満足出来る仕上がりだと思います。


留学生は恐らく地震より放射能汚染の方が気がかりだったのかも。
アラビア書道教室でもパートナーが外国の方がおり
大使館から無料の航空券がもらえたそうです。
海外企業は東京から脱出して名古屋や大阪に移っちゃうし・・・

旦那は自動車関連のお仕事なんですけど
自動車業界はかなり危機的状態だし・・・


みなと6

アートフィルター:トイフォト・モード


何だか色んな意味で不安を抱えてしまった日本。
本当に皆が一丸となって頑張らないと
この国は崩れてしまう・・・


頑張っていこうじゃないか日本よ!!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと皆で乗り越えていこう・・・クリックね!


フォト遊び  

神宮1
OLYMPUS XZ-1

こんな週末だったのに学校の体験入学には
体験しようという学生さん達が保護者連れて来ておりました。

私のサブに付いてくれた在学生は浦安に住んでいて
液状化現象で「もうボコボコですよぅ~」と
明るく話してくれました。
断水していたらしくお風呂に困ったそうです。
都会に近い場所が被災地ってのが何とも・・・


↑普通に撮った明治神宮の鳥居。


神宮2

↑アートフィルターの’ファンタジックフォーカス’で撮ると
厳つい鳥居もあら不思議、のどかな昼下がりに大変身!

オリンパス自慢のアートフィルター。
まだ全部試してはいませんが
この淡い感じに撮れる’ファンタジックフォーカス’は
何となくお気に入りになりそう・・・


皆さん興味津々の’ドラマチックトーン’ですが。。。
みなと5

2月のCP+で「-補正で撮ると良い」と言っていたので
そうして撮りました。

これは撮る場面が問われる感じがします。
「空、特に雲がダイナミックに撮れる」とも言っていたっけ。
んー、これはたまーに遊んでみっか という時用かも。。

まだまだ枚数撮っていないので
あれこれ言えませんが
CX1の抜群の操作性に慣れてしまっている身としては
このカメラの操作性の悪さにイラッとくる時もあります。
レンズが出ているのでケース選びが難しい。
ので、革で自分で作っちゃおうかなぁ~と思っております。

RAW現像はまだしていません。
そのうち挑戦してみようと思います。


ところで、ディズニーランド
浦安の子も「きっと凄いことになってると思いますよぉ~」
絶対に状況が伝わって来ない秘密主義の凄さが薄気味悪い。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと活気が戻って来たみたい・・・クリックね!


明日へ向かって  

みなと2
OLYMPUS XZ-1   横浜:山下公園

岩手のある被災地で津波でめちゃめちゃになった瓦礫の中から
アルバムだけを拾って避難場所に集めて
持ち主が見つけるという場面をTVで見た。

胸が打たれた。

記念と記憶と歴史を語るには
絶対的に「家族の写真」は欠かせないんだと悟った。

中には出兵の時であろう写真が張られた古いアルバムも
泥を被っても尚、その歴史と事実を語っているのが
涙なくして見られない光景だった。


みなと1

写真の重さとその痕跡は、ただの記録に留まらない
もっとその奥を伝えるものだと改めて思ったのだ。

それはプリントされた’紙’だけが残せることだとも。。。

メディアのカードなんて水に浸かったら再現も何も出来ない
使い物にならないただのカード。
紙だけはどうにかすれば後世にの残せると
改めて示してくれたように思う。

デジタル世界の危うさを思う。
プリントしてこそ写真の意味が有るのではないでしょうか?


みなと3

私は改めて「写真」というものを考えてみたいと思う。

だから、ってあれ?新入りXZ-1???

こんな時にどうかと思ったのですが
何せオンラインショップのポイントが買いもしないのに増えていて
3月いっぱい20%引きで使えるというので。
絶対使う予定ないので、この機会を逃すのも。。。
超悩んだ末、ポチッと・・・


みなと4

もうシャガがひっそりと咲いておりました。
(後ろのボケ、六角形だね)

500円玉貯金はバカに出来ない!
以前も500円玉貯金でレンズ買った私・・・
コツコツ貯めればコンデジも買えるまでいけるってこと。

こんな時期だから募金に回せ!
と言われそうですが、数ヵ所に募金したし仙台の従姉に救援物資送ってます。
ゴメン!これだけは勘弁してっ!!

断続的に募金は続けるから!
だって、長期戦だもの。
応援し続けなきゃねっ


クリック募金 「イーココロ!」→http://clickbokin.ekokoro.jp/
ポイントカード募金 「ポイ探」→http://www.poitan.net/donation-tohoku-kanto.php



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと写真って素晴らしい・・・クリックね!


黄色の花  

アカシア1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro

ギンヨウアカシア・・・マメ科 オーストラリア原産

気分が沈みがちの時って黄色い花が
何だか心をぱぁーっとさせてくれる ような気がします。
明るい気持ちになれるって言うのかしら・・・


こんな時に個人的に荷物を送ることに
ちょっと後ろめたい気持ちもありましたが
クロネコさんが動くということは送って良いってことだから
仙台の従姉に荷物を送りました。
で、2~3日はかかるだろうと踏んでいたのですが
な・な・ナント次の日には届いたのですよ

凄いぞクロネコ!
従姉も私もビックリでした。


アカシア2
パールアカシア

今朝の新聞にも瓦礫の被災地の中を走る宅配便の車の
写真が載せられておりました。

本当に有難いなぁ~と思う。
ドライバーも大変だと思うんですけど
その絶対に届ける!という気持ちが伝わって来ます。

それにしても、物資がなかなか被災地に届かないことに
何も出来ないこちらは気を揉んでしまう。
マスコミは伝えているのにどうして行かないんだろう?
と、画面見ながら思ってしまう。


ユーカリ
ユーカリプタス グレグソニアナ

3月半ばも過ぎたのに真冬並みの寒さが続く。
2~3日前、ベランダに居たらウグイスの声が聞こえてきました。
あぁ~春はもうすぐそこまで来ているんだなぁ~。

東北の人は忍耐強いです。
もう少し、もう少しだからっ!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと応援し続けよう・・・クリックね!


無事に届くかな  

海1
RICOH CX1

昨日の朝一、仙台の従姉から「営業所まで取りに行くから○×△送って!」
と、切羽詰まったメールが来て
あれ?クロネコさんは仙台に行くのか?と
ネットで調べたら21日から再開ということで
早速調達に雨の中飛び出しました。

でも、こちらもそれらはどこも品薄の状態で現実を見た感じがした。
頭の中の少ない情報をかき集めながらどこに行けば有りそうか
必死に働かせながらあちこち探しました。
有る所には有るんですね~。
でも、本当はそんなものでは足りないんです。


海2

仙台市の中でも場所によって状況が違うようです。
叔父達が居る地域は水・ガスが出ていなく
一番連絡し合っている従姉の地域も水は出たり出なかったりとガス。
ガスはかなりの壊滅状態を私もTVで見たので
当分回復は無理でしょう。
誰も11日以来お風呂に入っていないそうです。

’ガソリンが無いから皆自転車や徒歩でウロウロしている
 もうカップ麺にも飽きた’

とメールにありました。
言われたことしか力になれないのが悔しい。


タンポポ

電気・ガス・水・ガソリン(油)・・・
生活に1つでも欠けると途端に困難が生じる。
当たり前のように使っていましたけど
これほど大切でその裏には色んな人々の力があってこそ有るのだと
改めて思い知らされた次第です。

電気の使い過ぎは以前から気になっておりましたけど
今一度見直す機会ではないかな?
いつからこんなに贅沢な使い方をするようになっちゃったんだろう。

この恵みに感謝しないと・・・


ポイントカードも募金出来るんですね。
「ポイ探」→ http://www.poitan.net/donation-tohoku-kanto.php



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと無事に届いて・・・クリックね!


自転車でお散歩  

杏1
RICOH CX1  貝山緑地in横須賀市


家に居たら電気使っちゃうし、風が穏やかだったから
気分転換に旦那君と自転車でポタリング(自転車散歩)してきた。

↑梅ではありません、’’の花です。
ここは「あんずの里」と銘打って緑地化している所です。
元々は予科練の訓練所?だった場所です。


杏2

気仙沼に居る母の友人一家は「無事」だと連絡が来ました。
丁度仙台に居たらしいです。
これで一安心です。気仙沼に居たらもしかしたら・・・
ご心配ありがとうございました。
でも、旅館はもうやらないかもしれない。
気仙沼があんなになってしまったのでは。。。



杏4

ここは日産追浜工場の近くで前を通りましたけど
人の気配はしませんでした。

八景島にも寄ってみましたけど
そこにはのどかな風景が広がっておりました。
ビーチバレーやら潮干狩りしている人々が・・・
1週間前にあんなことがあったなんて信じ難いくらい。

でも、道路を見やるとガソリンスタンドに並ぶ長蛇の車の列。
気の遠くなるような長さ・・・


こういう時は自転車で走るのが良い。
気持ちが良いし、気分転換にはもってこいです。
ま、雨以外の毎日乗っているけどね。


走行距離:20.91km


時々、こうして気分転換しながら頑張っていきましょうよ!
そうしないと力も湧いてこないもんね。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと被災地にも花を・・・クリックね!


1週間が経ち・・・  

卒業
RICOH CX1

被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます


***ちょいと追記しました***


あの悪夢のような大震災から1週間。
先週のこの日も快晴の良いお天気で、卒業式を終え皆笑顔で
お互いに記念撮影していた風景です。
後ろ姿(教え子)だからいいかな?と思って載せちゃいますが・・・

この後、あんなことが起こるなんて誰も思っていなかった。
夕方から行われる卒業生達との会合でメアド交換しようと思って
それまで我慢(在学中はメアド交換してはいけないのだ)してたのに
未だに幹事以外は知らないまま。。。


1週間経った今日、用事があって横浜駅周辺に行って来た。
地下街はシャッターが下りたままのお店が多い。
節電の為、照明も暗いけど別にこんな感じで普段でも良いのに・・・
今までが使用し過ぎだったんだよ。

人も少なかったけど、袴を来た女性達を何人も見かけました。
あぁ、今日が卒業式なんだなぁ~。
何だかどこかホッとする光景でした。



ジョビ5

街を歩きながら何だか前向きな気持ちになってきました。
問題は山積みで福島原発の問題も大きい。

だけど、私達は進むしかないんですっ!
出来る事、やれることを個々でしっかりとこなし
助け合いながら前を向いて歩くしかないんです。
今こそ他人を思いやる気持ちを起こさないと・・・

仙台の従姉から「お風呂に入りたい」と切実な想いが寄せられた。
また水が止まったと。。ガスもまだ通っていない。
1週間お風呂にも入れず灯油もいつまでもつか分からない不安な日々。

頑張れ!頑張ってくれっ!
義援金しか送れないけど応援している、と伝えました。


:追記:
矢野顕子の「LOVE LIFE」を。







にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと負けないでっ!・・・クリックね!


踏ん張りどころ  

福寿草2
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro

被災地の方々にはお見舞い申し上げます。


仙台に居る親戚の状況が段々分かってきました。
一番上の従姉の娘の嫁ぎ先が名取だったのですが
産まれたばかりの赤ん坊だけかかえて逃げたらしい。
哺乳瓶もミルクも持つ時間が無かったようです。
家は流されたということです。
彼女は何とか仙台の実家に身を寄せていますが
近所にかけあって哺乳瓶や赤ん坊の服などを譲ってもらったとか。



福寿草1

従姉の知人が多数亡くなったようでした。
気仙沼の母の友人の安否もまだ分かりません。
伝言ダイヤルに毎日かけているのですが
もう「お預かりしている伝言はありません」という冷たい声だけに・・・


ここは踏ん張りどころだと思います。
暗い気持ちで沈みがちですが
命が助かった者同士、ここは支えあっていかないと。。。


私、昼間は一人で居るのですが
どうしても何もやる気が出なくって・・・
そこで、TVもラジオも消して好きなCDをかけたら
あらまぁ~、急に元気になってきましたよぉ~。

皆さんにも元気を・・・
今私を一番元気にしてくれる「glee」の1曲から





クリック募金が出来ます→イーココロ!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと頑張ろう東北&私達日本!・・・クリックね!


こんな使い方が・・・  

ライト
RICOH CX1

関東地方では計画停電が実施されております。

実施されるグループも時間も分かっているけど
実際に実施されるかは全く分からない状況。
それがどういうことなのかは理解出来ないけど
文句も言えないよね、だって仕方ないもん。

とにかく・・・
ワタクシ自転車乗りのチャリダーとして「これはっ!」という使い方を・・・

↑は自転車に付けるライト。
CATEYEは良いこと考えたね~。
ランタン使用も出来るけど使っていなかったこの自転車用ライトが
こういう時にその威力を発揮っすよ!
って、実際はまだ停電起こっていないけど・・・

先っちょのソケット?
自転車屋も付けるの忘れた代物を電車賃かけて取りに行ったものです。
まさかここでその役割を発揮するか?とは思いもよらず。

単4電池使用なので、物資が全く無くなったスーパーにも
電池が売れ残っているので、これは非常用に良いです。

停電に自転車のライトも使用してみて下さい。

皆で知恵を出し合って助け合って乗り越えないと
ま、ただの生活の一部だけどね。


入院されている方達とかどうしているのかしら・・・
昨年は2回もお世話になったものだから。


頑張れ日本!


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと泣きたい時は泣いていいんだよ・・・クリックね!


言葉にならない・・・  

気仙沼1
NikonD70s   気仙沼港

皆さん、ご無事でしょうか?

↑は2006年に訪れた気仙沼港です。
引き上げられたマグロがずらりと並ぶ。
ここは東北でも有数の漁港。
「ふかひれ」でも有名でしたね。

「でしたね」と過去形で書かないといけないのでしょうか。。。


気仙沼2

漁港から少し車で行くとリアス式の美しい海岸の景色が広がっていた。

気仙沼には母の友人が旅館を経営しており
新鮮な魚介類を出すことで人気の旅館だった。
初めて旦那と仙台に住む私の従姉家族と一緒に泊りに行った時のものです。
港の市場からほど近いその旅館は木造の古い宿。
廊下は歩くと少しきしんで「大丈夫か?」と
不安に思う建物でしたが、母の娘ということで
手厚く歓迎してくれたものです。


気仙沼3

TV画面に映る瓦礫と化した気仙沼を見る度に
母の友人家族は無事なのかと心配とも願いともつかない
何と表現していいのか分からない気持ちで胸が苦しくなる。
安否の確かめようがあれでは出来ないでしょう。
津波の前に崩れた可能性も無いとも言えないし・・・


先ほど仙台に居る別の従姉からやっと
「仙台の親類一同無事です」というメールが届いた。
全く電話が繋がらないし、メールは送れたけど
何しろ仙台は停電しているし何時受け取ってくれるかも分からない。
川が逆流し街をのみ込んだ名取川方面に工場を持っているから
本当にどうなったか心配で・・・

母は仙台、父は石巻出身です。
石巻からは親戚は出てしまったからそっちは大丈夫ですが
まさかあんなになっちゃうとは本当に驚きです。

私は東北で一部育ったようなものなのです。
色んな所に遊びに行き、美しい海や山
人々の厚い人情に本当に素晴らしいと心から思って育った。

そんな故郷東北が津波で跡形も無く無残で酷過ぎる光景を
遠い地でTV画面で見る私は涙が出てくるのを抑えられない。


地図

備えていたのに11日は卒業式でいつもと違う鞄を持って行った。
これを入れるのを忘れてしまったのだ。

山手線が大崎駅で停まりドアが開いてから揺れが起きた。
ホームの屋根が落ちて来るかと思うほどの揺れと凄い音!
ここで私は死ぬのか・・・と覚悟というか構えた。
ウォークマンを咄嗟にラジオに切り替えて東北が震度7と知った。

そこから8時間かけて横浜の実家まで歩いた。
降りた事がない大崎駅から1時間迷った末に着いたのが大崎だった。
品川に向かって歩いたハズだったのに戻っちゃったなんて・・・
ショックだった。無駄な1時間が悔やまれた。
気を取り直して警官に道をきいて
第一京浜に出てひたすら歩いたのだ。

横浜駅に着いたのは10時半過ぎ。
地下街は暖房がきいており、見渡すと店のシャッター前には
ずらりと帰宅難民と言われる人々が新聞広げて途方に暮れていた。

普段あまり履かない靴だった為か
足にダメージを受け、今歩き難いのですが
私には住める家も水も食べ物もある。
贅沢は言っていられない。



被災された方々には本当に心よりお見舞い申し上げます。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと助け合わないと・・・クリックね!


小さな命達  

キクザキイチゲ1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro

キクザキイチゲ(菊咲一花)・・・キンポウゲ科 別名:キクザキイチリンソウ

小さな野草達の美しさはマクロじゃないとなかなか分からない。
ましてや、暗い場所に咲いていると尚更です。


キクザキイチゲ2

ここは300mmMacroじゃないと撮れない位置でしたから
こういう時にSIGMAの70-300Macroは大活躍
安価なのに頼れるレンズです。


野草1

オオイヌノフグリをこのレンズで挑戦!
う~ん、タム90の方に慣れているから
300mmだとピントを合わせるのが難すぃ~
最近全くタム90使っていないっ。
小さな命は90マクロで迫りたいねぇ~。


野草2

ハコベ?
昨年はかがめない状態が続いたから
こういう野草達を撮れなかったけど
やっぱ可愛いし、今年は小さな子達にも目を向けたいなぁ


おまけ!
サンシュユ

サンシュユ(山茱萸)・・・ミズキ科

このツンツンと飛び出たシベ?が可愛くって好き
何だか元気になっちゃうもんね~。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと爽快な青空・・・クリックね!


目覚めの力  

モクレン1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 大船フラワーセンター

ツボラーの季節になって参りました。

モクレンの目覚め方はどこか好きであります。


モクレン2

ドングリじゃないよ。
お帽子だってそのうち取っちゃうんだからっ


モクレン3

分厚いコートも脱いでパッと花開くのであります。
もう少しでね。


モクレンも花に興味はナシ。
やっぱ蕾が一番面白い。
もふもふだし・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッともっと太陽を・・・クリックね!


ミツマタ  

ミツマタ2
NikonD90 70-300mmMacro 大船フラワーセンター

ミツマタ(三椏)・・・ジンチョウゲ科 花言葉:永遠の愛

愛嬌たっぷりのミツマタが咲き始めておりましたよ~。
周りからパカッと花開くこの咲き方が好き

もうこんな季節だったのですね。
いつも私の庭こと’くりはま花の国’で愛でていたので
こちらでこんなに咲いていたとは・・・


ミツマタ1

このように枝先が3本に分岐するからミツマタ、だとか。
ここのミツマタの黄色は濃いですなぁ。


ミツマタ3

今回初めて気付いたのですが
この’角’みたいなものは何なのかしら?


おまけ!
アセビ

アセビ(馬酔木)・・・ツツジ科 花言葉:献身・犠牲

アセビが可愛らしい提灯下げておりましたよ~


最近私の庭’くりはま花の国’に全然行っていない。
まぁ冬はほとんど何も咲いていないからねぇ。。。
あそこで野鳥撮りたいんだけど
なかなか難しいんだなぁ・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと自転車が気持ち良い・・・クリックね!


シロハラかな?  

シロハラ
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 大船フラワーセンター

もたもたしていたら蔵出し状態になってしまいました。

一瞬だけ捉えられた1枚ですけど
これって’シロハラ’っていう方かしら???
ツグミかと思って撮ったんですがね。
シャッター切った途端にサーッと飛んで行っちゃった


シジュウカラ

「ったくピーピーうっさいんだよっ!」

かどうかは知りませんが
この方のおしゃべりは凄くって何だ?と思って撮ったもの。


玉縄桜

玉縄桜の原木が満開でした。
この桜はこのセンターで産まれた桜だったかな?

この木の後ろの方でヒヨドリ達がギャーギャーうっさくって
何事かと思うほどの騒ぎで桜を愛でるなんて雰囲気
見事にぶち壊してくれました



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと真冬に逆戻り・・・クリックね!


アラビア語オリンピックに潜入  

書道1
RICOH CX1

バタバタしていて更新もご訪問もままならない状態でした。
だって、横浜から電車でサウジアラビアに行ったりしたし・・・
え?はい、行けるんですよ。
あ、バックは六本木ヒルズですけど 何か?

ここは元麻布にあるアラブ・イスラーム学院
3月5日(土)第8回アラビア語オリンピックが行われました。

ここはイマーム・ムハンマド・イブン・サウード・イスラーム大学の
東京分校だそうで、サウジが財政支援していると
HPに載っています。


書道2

アラビア語タイピング
アラビア書道
アラビア語スピーチ

がそれぞれ行われ上位者には賞状が与えられます(よね?)。

↑はその書道競技の模様です。
散々出ないかと、同教室の方達から誘われましたが
何せ課題が覚えられない・本番に弱い・・・
ので、今回初めてどんな雰囲気なのか見学に行ってみました。

毎年、お題が与えられてその文章をそれぞれの書体で書くのです。
昨年までは丸暗記して書いていたのですが
覚えられないということで、今回はボードに文章だけは書いていました。

でも、ほとんどの方が暗記されているようで
一心に紙に筆で格闘されていました


書道4

結構なギャラリー数で騒がしい時もあり
本田先生が静かにするよう促したりしてました。
後ろから色んな人に覗かれたりカメラのフラッシュがバチバチで
1時間しか無いのに30分位も落ち着かない雰囲気。
これで集中して書くのは大変かと・・・

ギャラリーの中にはこんな白装束の方が・・・
イマーム(礼拝の指導者)らしいです。
サウジの雰囲気プンプンっすよね。


書道5

落ち着かない中、ナント2種類の書体に挑んでいる人が
ぐるぐる回ってみると意外にそんな人が何人もいる。
何て凄いのでしょう!
1書体だって私は無理なのに・・・
う~ん、レベルは高いのだ。
(↑同じ文章です。書体が違うだけ)


書道6

書道競技は12時に終わるのでその後は何とランチ

毎年美味しいシャワルマ(サンドイッチ)が出るというので
お疲れの皆さんとご一緒に・・・
と思ったら、今回は豪華アラブ料理立食パーティー状態で
激ウマのアラブ料理食べ放題でした
一体どうしたのか???

↑スイーツ系だけ皆で確保して後は各自盛りに忙しい。
どれも超美味しくって思わずお腹いっぱい食べてしまった~!
参加もしていないのに、こんな美味しい想いをするなんて
何だか参加者には申し訳ない気持ちでしたよ


書道7

エレベーターのデザインは建物と同じデザイン。
1枚目と比べてみてね~。


皆さん、お疲れ様でした




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとアラブ・ブームか?・・・クリックね!


野良の事情(2) 26  

ノラ1
NikonD90 AF-S18-135mm イスタンブールinTurkey

2011年1月


何か?



ノラ2


知らないね。。。




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと予約投稿・・・クリックね!



桃の節句  

桃4
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 大船フラワーセンター

3月3日お雛祭り 女の子の日なのであります。

↑’はなもも・照手姫’雛祭りに合わせて咲かせた、と。

個人的にはデスモイド腫瘍手術からもうちょいで1年経つ。
もう大丈夫かなと思って本日、解禁にしました。
何をって?

ブ・ラ・ジャー・・・はぁ~?じゃないの。

男性諸君、引かないでくれっ


桃1

乳癌で片側乳房切除した時、看護師さんから
ワイヤーじゃないブラだったら付けても良いと
教えてくれてパットは自作にすれば良いとも・・・

暫くは前開きの部分がマジックテープのホスピタル・ブラに
自作のパットを入れて誤魔化していたんだけど
デスモイドの傷が丁度普通のブラと横一線ピッタリの位置にあり
痛くてブラなんて出来なかったのですよ


桃3

残った乳房もデスモイド腫瘍で一部切除されて
ペチャパイがさらに変形して小っちゃくなっちゃったし

色んな意味で乳癌よりデスモイド腫瘍の方がショックが大きい。
今でもどこかそれを引きずっています。


桃5

で、ようやく本日普通のワイヤー無しのブラを付けることにしました。
いやぁ~こんな締め付けるものだったっけか~?
痛くは無いけど、く・苦しいじゃんか!
男性諸君には分からんことだけど
時間が経ってくると、何だか気持ちも引き締まって来ました

それまでは外出時はユニ○ロのブラ付きキャミソール着て
何とか誤魔化してきたけど、どこか気になっちゃって・・・
昨夏は猛暑で大変でしたよ、そういう重ね着していたから

でも、何かが違うんだよなぁ~と思って1年過ごして来ました。


桃6

ま、そうやって密かな悩みを持ちながら
でも乳房再建しない気持ちに変化はナシ。

癌患者のコミュニケってのに参加したことないから
そういう気持ちの共有ってしたこと無いんですけど
やっと段々他の人はどう過ごしているのだろうか・・・
と、そろそろ共有したくなってきたかなぁ

私の場合、デスモイド腫瘍もあるから複雑で・・・
ま、こういうことは焦らず自分の気持ちのまま
揺れ動きながら過ごして向き合って生きていけば良いかと。。。
案外のんきなものです


あ、↑のバックは菜の花ね。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとやっと青空の横浜・・・クリックね!


梅が見頃  

梅3
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 大船フラワーセンター

大船FCでは梅が見頃を迎えておりました。
ただ、時間的に思いっ切り逆光状態。
ま、いっかと思いながら撮ったけど
かえってこの方が透明感が出て良かったわ


梅2

ほんわか甘い香りが漂っておりました。
メジロでもいてくれたら絵になるんだけど
ここだけ静か・・・


梅1

向こうの方ではヒヨドリがかなり騒がしく
ムクドリとバトルしているヤツもいた


梅4

もっとカメラマンが居るかと思ったんだけど
適度な人数だったから落ち着いて撮影出来ました。
これくらいが丁度良い。

暖かくなったと思った途端、急激に冷え込んだりして
何だかお天気は落ち着かないですねぇ~。




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと今にも泣きそうな空・・・クリックね!


オオミスミソウ  

雪割草1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 大船フラワーセンター

オオミスミソウ(大三角草)・・・キンポウゲ科 雪割草とも

やっと小っちゃな野草達の季節になって参りました。
こういう花達には望遠マクロじゃないと遠くて
しかも、暗い場所に咲いているから撮り難いったら!


雪割草4

今朝の新聞で’婚活疲労外来’を開設したクリニックの記事。
婚活で断られ続けて心労で鬱になったりする人が増えているとか。
理由が分からないので全人格否定されたように感ずるのだと。

あのね、4年婚活した私から言わせれば
断られたって別に次があるから縁が無かったと思えよ!
焦る人ほどお断りしたくなる人が多かったんだからっ


雪割草2

この話題は以前にも取り上げましたけど
クリニックが専門で開設しちゃうほど深刻というのが
何だかどうなっちゃっているの?と・・・

思考がさ、悪い意味で内向的と言うか。。。



雪割草5

相手に多くを望み過ぎるのでは?と思う。
じゃアンタはどれだけ自分を磨いてるのか?と言いたい。

断られる=全人格否定

と思うその思考こそが問題なんじゃね?
そこに気付けよ


雪割草3

心は私だって弱い部分が多くある。
だから、鬱に30年近くも苦しんできた。
もう30代は自信が無くて自分に卑屈に生きてしまったけど
それでは嫌だと強く思ったから
5年近くもカウンセリングに通って自分と向き合ったのだ

自分と向き合うって難しいけどやらないといけない時がある。


中東やトルコに行くと
しつこいくらいに男性が声をかけてくる。
断られるなんて普通で気にもしない。
たまに振り向いてお話が出来たらそれでOKってな具合。
もっとさぁ、気楽になろうよ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッともう3月・・・クリックね!


▲Page top