FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

アヤ・ソフィア② 29

アヤソフィア8
NikonD90 AF-S18-135mm アヤ・ソフィア博物館

アヤ・ソフィア博物館 第2弾。

壁を見るとマーブル模様の石が多いことに気付きます。
初めて来た時はガイドが居たから何か説明があったように思うけど
全く記憶の彼方へ行って忘れちゃった
これもココの特徴です。


アヤソフィア11

2階の回廊を歩いていても直ぐに分かります。
柱にも使われておりますね。


このマーブル模様がトルコでは盛んで
特殊な液にインクを垂らして模様を描き紙に移す’エブル’。
作家も居るくらいで、お土産に探したのですが
何処行けば良いモノがあるのか分からず、残念でした。。。


アヤソフィア10

一番奥のキリストのモザイク画。
バックもマーブル模様の壁ですね。

この絵の前には警備のおっさんが居ました。
以前はそんなこともしていなかったのですが
段々事情が変わってきたトルコってことですな。


アヤソフィア9

最初にココを訪れた時
窓からの光線が幻想的で神々しくここの空間を照らしており
あまりにも素晴らしく感動感激雨あられだった記憶はしっかり頭にある。
あの光景を撮りたいっ!一心で入ったのですが・・・
季節や時間によるのでしょうが
今回はイマイチで超ガックシでした

程良い暗さが、またここの神聖さを醸し出しています。


そうそう・・・
アヤソフィア12
CX1

入り口の左手に行くと人が並んでいた。
’聖母マリアの手形’と呼ばれる窪みがあり
窪みに親指入れて残り4本を柱から離さずぐるっと円を描けたら
願いがかなうというものです。
実は初めてでしたけど、私もやりましたさっ!

↑の女性、指開いていないじゃんか。
願い事はかなうのかいな



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと明日は晴れるかな・・・クリックね!