お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

葉山しおさい公園3  

葉山2
NikonD90 AF-S18-135mm  葉山

葉山御用邸の附属邸跡の’葉山しおさい公園’。

ここから一色海岸が見えるのですが
こうしてフツーに庶民がくつろく海岸です。
皇族方もここに出て休息されるのでしょうか???

病み上がりの天皇陛下は復帰される直前にも
ココ付近の葉山御用邸で休まれておりましたよね。
何だか分かるような気がします。
だって、静かだし波の音しか聞こえて来ないもん


葉山1
SIGMA70-300mm

そんな庶民の私が散歩出来るこの公園からは
サーフボードに乗りながら立ち漕ぎしている人を眺めておりました。

この方、ずーっと波にのまれながらも
練習しておりましたよ。

こういう’立ち漕ぎ’っていうスポーツあるのですか???
逗子でも見かけたのですが・・・


葉山4

実は、この公園の入り口で最初にお目にかかるのが
’葉山しおさい博物館’でこれは旧御車寄せだった所。
入り口だけ残しておりますね。

博物館は撮影禁止です。
ここ湘南海岸で獲れる(た)生物を沢山展示しており
昭和天皇が研究されていた生物も展示されておりました。
カラフルな貝殻のグラデーションには驚きましたよ


葉山3

恐らくここが玄関だったであろう場所からは
こんなお庭の風景が広がっていたのでした

葉山と言うより’箱根’でしょう?
なのに、目の前は海・・・


葉山5

ゴールデンウィーク突入の今日29日の高速道路。
殺人的な渋滞は千葉へ行くアクアライン方面

全く動かない状態なのに誰も諦めない列・・・
なのに、先まで走って分岐点で割り込みする車の汚い野郎根性車達
呆れるどころか「あんたら恥ずかしくないのかっ!」って
旦那と先を争って車内で爆発文句言っていたよ

日本人は地に落ちたね

ドライバーのマナーの悪さにうんざり!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと自分だけ主義で良いのか?・・・クリックね!



葉山しおさい公園2  

野草1
NikonD90 TAMRON90mm

葉山しおさい公園の日本庭園から海へ向かって歩くと
黒松林になっており、野草を見つけることが出来ました。

↑アマドコロかな?
群生していたのですが、暗いし通り過ぎるところでした


野草2
SIGMA70-300mmMacro

ウラシマソウ(浦島草:サトイモ科)も沢山咲いていたよ。

何度かこの花載せておりますが、何故か好き。
糸状に伸びたものが釣り糸に見立てられています。
不思議なカタチよね~


野草3

実は、ここ以外でも沢山撮ったのですが
毎年同じだから止めようかとも思ったんです。

でも、やっぱ載せちゃおうとココのを載せました。
皇族方もご覧になっていた、かも しれないしいさ


野草4
TAM90mm

松の花?蕾???

ここの先は一色海岸です。
波の音が聞こえて来る中の森林お散歩・・・
海岸の方からはあまり見えないようになっているのか
隠れた感じの不思議な場所です。


野草5

葉山御用邸はさぞかし素晴らしい所なんだろうなぁ~と
ここは規模的には小じんまりとしていますが
充分に何か贅沢な気分を味わうことが出来る。


ま、庶民の私には¥300払ってお散歩するのがお似合い


世の中ゴ-ルデンウィーク突入ですな。
私は免許の更新に行く以外に予定ナシ!
父の転院はGW明けだし動いても良いんだけどさっ


もう1回だけ続く・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと9連休なんて羨ましい・・・クリックね!


葉山しおさい公園1  

葉山1
NikonD90 AF-S18-135mm  葉山

葉山と言えば・・・
セレブな感じが漂います、何でだか。

’葉山しおさい公園’という前から気になっていた所に
買い物ついで(’ついで’が多い)に、寄ってみました。
雨が落ちて来るかどうかのギリギリのお天気でした

葉山と言えば、そう葉山御用邸ですよ!


葉山2

葉山しおさい公園:
葉山御用邸付属跡地で大正天皇が崩御され
昭和天皇が皇位継承された、いわば昭和発祥の地として
葉山町の史跡及び神奈川県の公園50選に選ばれています。

園内には日本庭園、相模湾の海洋生物をテーマにした博物館
潮騒が聞こえる黒松林、皇室ゆかりの茶室などがあります。


と、案内には書いてありました。
何とかまだ桜も咲いており、趣がある庭園が目の前に広がります。


葉山3

流石は御用邸だっただけあり
何と滝まであり、ここだけ完全に別世界

昭和62年6月に開設されたそうですから
それまでは天皇陛下もここで休まれたのでしょうねぇ~。


葉山4

紅葉の時はまた違った趣の庭園になるのでしょう。

いやいや、何だかちょっとぉ凄いじゃん
駐車場の案内看板も無いし、え?ここ?ってな佇まい。

超穴場的な場所ですよ。
そりゃそうだよね、だって直ぐ近くには御用邸があるんだもの!


少し散歩してみました。
続くよ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと静かな葉山・・・クリックね!


井の頭公園2  

公園6
OLYMPUS XZ-1

鬱蒼とした木々に囲まれた「井の頭池」をぐるっと歩くと
こんな景色にも出会え、あれ?そうだったっけ?と再発見!
大都会のオアシスって感じだわ

今にも雨が落ちて来そうなのに
沢山の人々が訪れておりましたよ。


公園4

シャガ(アヤメ科)も好きな花なのですが
最近デジイチで撮って無いですなぁ~。

あの黄色の部分ってちょっと盛り上がっているんですよね。
そこをマクロでいつかバッチリ撮ってやりたいっんだけど
未だにやっておらず(三脚必須)・・・



公園5

セリバヒエンソウ(キンポウゲ科)は大好き

毎年のように載せていると思いますが
ツボラーとしてはこの蕾が好きなのよね~。
デジイチで今年も撮れるかな?


公園3

カタツムリ・・・
何年ぶりに見たかしら(貝だけだけど)

って、マジで本当に何年も見かけなくなってしまったのです。
梅雨の季節なんてどこにでも居たのに
探しても居ないなんて、想像もしなかったですよ
’私の庭’にも居そうなのに、見かけた事無いです。
絶滅したのかと思ってしまったです。


意外と?楽しかったです、このお散歩。
以前と視点が違っているからか発見が多かった気がします。
誰と何しに来たのかさえ覚えておりませんが
人は変わると見方も変わるんだなぁ~
と、何だかしみじみ思ったのでした



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまた雨の横浜・・・クリックね!



井の頭公園  

公園1
OLYMPUS XZ-1

吉祥寺に知人で西洋カリグラフィー講師をする生徒さん達の
展示会があったので見に行った、ついでに
とーっても久しぶりに井の頭公園に寄ってみた。

大体、吉祥寺自体行かないもんね遠いし・・・
何年ぶりかも分からない位で、こんなデカい街だったっけ?
と、初めて行くような気分

この池を歩いていたら見知らぬ野鳥が
近くの枝に来るじゃないの!
こういう時に限ってイチガン持っていないのよねぇ~


公園2

当ても無くぷらぷら歩いていたら
あらあら、野草達が咲いているゾーンがあるじゃないの!
ったく、デジイチ持って来るべきだったわ

ヒトリシズカ(センリョウ科)ちゃんがお友達と咲いておりました。
今年は会えないかと思っていたわよぅ。。
でも、もう見頃は過ぎていましたね。


公園4

これってイチリンソウですか?
全く自信が無いのですが、花が5cmはあったかと思うのですが
かなり大きいミスミソウ?って感じでした。
葉を見ると何となくイチリンソウっぽいのですが・・・


公園3

後ろ姿はうっすらピンクに染まっていました。
これが沢山咲いていましたよ


今にも雨が落ちて来そうなお天気。
寒いし、本当に4月?って思ってしまった。
気持ち的にもイマイチ盛り上がらないしさぁ~

もう1回続きます


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと今日はようやくお洗濯日和・・・クリックね!



カイツブリ  

カイツブリ1
NikonD90 SIGMA70-300mm

ボケボケで申し訳ない(下も!)

これもお初見初撮りのカイツブリ。
もうかなり暗くてISO上げても無理でしたね。
で、また速いことこの方の泳ぎが


カイツブリ2

あーっという間にツツーッとオリンピック選手か?
ってな位に葦藪の中に逃げ込んで行きましたよ。

暗いは速いわで全てボケ

追いつけないんですよ、小っさいしさぁ。
ま、証拠写真ですな。。
それでも嬉しかったなぁ~。


キブシ

キブシ(キブシ科)。

どーも最近撮影の日は曇りでカラッとした青空に会えない。
気温も低くて寒い

4月後半なのに、こんなに低温では野菜も育たないのでは?
この夏はどうなってしまうのかしら・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとコートをクリーニングに出せない・・・クリックね!


バン  

バン1
NikonD90 SIGMA70-300mm

バン、この真っ赤な嘴が暗い中で凄く目立ったわ~。
恐らくお初見初撮りだったと思います

桜の花びらが何だか飾り立てて、良い感じじゃん。


バン2

’そう?水面の私も良いでしょ?’

ハイハイそうだね、また逢いたいよ。


ところで・・・
入院中の父を転院させるべく、今いる病院からの紹介先に
行って来ました。
そこの病院の裏に友人の家があるのよね。
まさかあそこにお世話になるなんて全く思いもせず
友人も私もビックリですよ

そんなことってあるんですね~。
すんなり受け入れてくれました。
何だか知っている街だと安心する。
実家から電車で1本だし・・・


ムスカリ

でも、3ヶ月までなんですよね。
この制度ってどうなんだろう・・・
介護出来ない患者を抱える家族は常に次にまた動かないといけない。
経済的精神的負担が重いことが分かった

高齢化社会の日本。
単身の身の人は一体誰が・・・
問題の大きさに恐ろしさを感じた。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとたらい回し・・・クリックね!


カタクリ  

カタクリ2
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro

マイフィールド’私の庭2’にはカタクリだって咲いているのさ。
ただ、人が入れない所で咲いているので
遠いんだなぁ~。
午後2時頃でしたので、花が結構開いていました。
いつもはもっと早い時間に行くから
クリッと咲いているの探すの大変でした


カタクリ1

しかも曇りだったから、ブレブレ!

何だか良く分かりませんが
これらも遅い開花のような気がしますが・・・


カタクリ3

あら、待ち切れずに地面で咲いちゃったかしら?

午後に行くと沢山見つけることが出来るって分かった。
何しろ群生している訳では無いですから


カタクリ4
TAMRON90mm

こんな黄色のカタクリを発見!

液晶画面見ながらピント合わせて撮りました。
く・苦しかった~
こういう時バリアングルっつーの?
液晶画面の角度を合わせられたらやっぱ楽だと思った。
でも、滅多にそんなの使わないしなぁ~


地べたを見ると沢山の野草達が咲いていて
マクロ撮りしたくてうずうずしてしまう。
あぁ~Nikon1欲しいわぁ~~~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと朝がまだ寒いのよね~・・・クリックね!



ジロボウエンゴサク  

エンゴサク1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro

ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索):ケシ科

だと思います。
今回はこの花を沢山見ました。
ちょっと暗い所で咲いているので撮り難いんだよねぇ


エンゴサク2

毎回、ホント不思議なカタチというか
花が横になっているというのが何とも不思議で・・・

何かディズニーに出て来そうなキャラじゃね?


エンゴサク3

ニリンソウとのコラボ。

ニリンソウ(キンポウゲ科)も見頃を迎えておりました。
遠くにオナガの声を聞きながらの撮影。
気になるんだけど、遠いからどこに居るのか分からんし・・・

ここだけ何だか静寂スポットって感じで
野鳥達の囀りを聞きながら、野草を楽しめるんです。


エンゴサク4

今回は行く時間が遅かったし曇りだったので
思った以上に手ぶれが酷かった

手持ち撮影でしたが、三脚担いだ人は見かけなかったなぁ~。
ヒーロー不在でカメラマン達も手持無沙汰。。


おまけ!
カモ

’邪魔しないで!’

はいはい分かりましたっ。
静かにしますから。。。


野草撮りは何だか心がほんわかします。
満足度が高いっすね


そうそう、Fbookの’いいね!’追加して付けました。
あっちは更新していないけど、何とな~く入れてみました。
好きな海外バンド情報が勝手に入って来るのは嬉しいけど
イマイチ何に使っていいのが未だにさっぱり!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとうすら寒いんですけど・・・クリックね!


イカリソウ  

イカリソウ1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro

イカリソウ(錨草):花が船の錨に似ているから
花言葉:海の彼方へ


毎年のようにこの時期に載せるイカリソウ。
この不思議な形の花が好き。
造形的に美しく、花に見えないその威力に惹かれる。
トケイソウもしかり・・・


イカリソウ2

毎年、ココに来てこの花に逢えるのが嬉しい。
あぁ、咲いていてくれたんだねって思う。

特にココを荒らされたかもしれないと思うと
余計に生き残っていてくれたことに感謝すらしたい


イカリソウ3

黄色いのも居るんだね。

遠くではオナガの声が聴こえる。
あぁ、オナガも居てくれるんだねって妙に思う。


イカリソウ4
TAMRON90mmMacro

こんな白い子もある場所で発見!
ココでは初めてお目にかかりましたよ


輪廻転生、そう思うけどいざとなると決断が難しい。
残る者がどうするか、というのが難しさを増す。
全ては想いを共にした人に託す。
私はそう決断した。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと明日は明日の風が吹く・・・クリックね!


桜とコラボ  

桜1
NikonD90 AF-S18-135mm

マイフィールドの’私の庭2(もう名前出さない)’へ。
実家が相鉄線の駅近くなので、まっついでって感じ

今回は’桜とコラボ編’っつーことでやってみました。

入り口付近では芝桜が一面に・・・とはいきませんでしたけど
ピンクの絨毯のように咲いておりましたよ。
今一歩って感じなんですよねぇ。。


桜2
SIGMA70-300mm

チューリップとのコラボはなかなか見応えがあります。

もっとクリアにココに出せれば良いんですけど
どうしてだかガサついて載ってしまうのが残念です

桜の開花が遅れたせいか、いつもよりすっごく綺麗でしたね。


桜3

この日はやたらと頭上を自衛隊機がガンガン飛んでおり
まぁ爆音とどろかせて耳がおかしくなりそうでしたよ

飛行場がこの先にあるので超低空飛行状態。
近隣にお住まいの方達はさぞかし毎日大変だろうなぁ~。
自国のものですから仕方ないですけど
これが米軍だとしたら・・・やっぱりねぇ。。。


桜4

ヒーロー不在のようでバズーカも池に向いていない

ま、桜に止まるダレかを狙っているんでしょうな。

とにかく爆音が絶え間なく続くからか
あまり野鳥達も出て来てくれなかったです。
声だけは聞こえて来るのですが・・・


桜5

花散らしの雨の前だったので
ギリギリ満開を楽しめたかも。。


しかし・・・
高齢の母の話を聞いていると
互助会だの保険だのといった訪問・電話勧誘の酷さを知った。
母は全て断っていますが、強引なやり方に腹が立つ
そこまでするか?という、相手を引かせないやり方で
どんどんお金を吸い取ろうとする。
お年寄りだけの暮らしは色んな危険が潜んでいる。
自分の親にも同じ事が出来るのか?と聞きたいね営業マン達よ!


続くよ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと冷たい雨の横浜・・・クリックね!


金目川 お花見ポタ3  

海1
OLYMPUS XZ-1 相模湾

平塚市を流れる金目川は相模湾に注がれます。
134号線を渡ると、そこには海が広がっています。
長~く広~い砂浜が続いていました。

交通量の多い134号線を大磯に向かって走ります。
車で走っていると分からなかったのですが
側道の自転車走れる幅が案外広く走り易かったよ


海2

大磯の海に来るといきなり漁をしている人々が・・・

ワカメ獲り?
皆さん長い鎌?で底の方を切っては砂浜に投げていた。
あら、こりゃ良いわ。
でも、そんな予定していなかったから眺めるだけ


海3

このオジさん、この後波に打たれてバランス崩していた
ワカメ握りしめて必死に抵抗。
マジで獲っていたみたい。。


海4

残念ながら富士山は恥ずかしがって出てくれなかった

ん~、なかなか満足したポタリング。
お花見に海に、でっかい景色は気持ちが良い


やっと自転車の季節になりました。
この冬は寒過ぎで走る気が全く起きませんでしたもん。
少し身体がナマってしまった感じがする。
キリッと引き締めていかなくっちゃ


走行距離:15.91km

ちょっと短かったね



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッといきなり初夏の陽気・・・クリックね!


金目川 お花見ポタ2  

ポタ3
OLYMPUS XZ-1 平塚市

金目川沿いにはサイクリングロードがあり
川を眺めながら走ってとっても気持ちが良い

そして、桜ロードでもあったのだと・・・

花菜ガーデンの駐車場を拠点に走り出すと
もう川沿いに桜が咲いているのが見えます。
近所の人達がウォーキングしたりジョギングしたりしながら
お花見している様子でした。


ポタ2

朝9時台だったので人もまだ少ない。
こんな桜トンネルの中を走るなんて気持ちがいいこと

私達のようにポタしているカップル達も
同じ様に止まってはカメラ構えていましたね。
ゆっくり走りながらしばしば景色を楽しみます。


ポタ1

ここが一番見晴らしが良く素晴らしい景色・・・

桜の名所も良いですけど
こういうジモッピしか行かない所をお花見ポタするって
最高だなぁ~と思った。

帰りはお昼頃になっていたのですが
流石に人出も多くなっておりました。
帰りは車道も走ります。
上流に向かっての桜も実は素晴らしい眺めだったのですが
どーもXZ-1では表現出来ないと思い
何も撮らなかったっす


いやいや~、ここは本当に気持ちが良い!
すっかりお気に入りになりましたよ。
野鳥も野草も沢山見られるしね


次回は相模湾ね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと急に暖かくなってきた・・・クリックね!


金目川 お花見ポタ1  

つくし1
NikonD90 SIGMA70-30mmMacro 平塚市

お気に入りの平塚市に流れる金目川沿いにある
サイクリングロードを相模湾目指してポタリングしました

↑はポタ終わってから川沿いを歩いて見つけた’土筆(つくし)’。
近所でお見かけしたこと未だに無いです。
子供の頃は沢山道端でニョキニョキしていたのにね・・・


つくし2

流石に土筆はチャリで走っていると気付きませんが
’モズ’が目の前の電線に止まっていたのを走りながら発見!
初めて見た
ずっとスズメ位の大きさかと思っておりましたが
スズメの2倍はありますかね。意外と大きい。

あぁー望遠で撮りたかった
ポタしているとデカい一眼レフなんて持てないから
コンデジのXZ-1じゃ無理っ!残念!!

本気でNikon1欲しいと確信した。


つくし3

スノーフレークも見っけ!
もっと川よりで咲いておりましたよ。

ギーギーとオナガの声も聞こえていましたけど
どこに居るんだかね~


つくし4

田んぼの脇で咲いていたのですが
これって’ネコノメソウ’でしょうか?
↑トウダイグサでした。有難うございました
分からず撮ったのですが、何だか不思議な花?花ですよね??

500円玉貯金は間違いなくNikon1買う目的にした。
PLフィルターは暫くお預けですな


お天気もよくチャリで走るのには最高の気分でしたよ。
その模様は次回ね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと今日は入学式で全体会議さ・・・クリックね!


日比谷deお花見 2  

公園2
OLYMPUS XZ-1 日比谷公園

公園内を目的無く歩いていたら
チューリップが咲いておりました。
あぁ、そういう季節だったっけ・・・?

横浜スタジアムがある横浜公園ではもう咲き始めているのかも
と、ちょっと焦りを覚えました。
地元で撮影してあげないとね


公園3

地面を見たらハナニラ(ヒガンバナ科)が咲き誇っているじゃない!
あらあら、一斉に春の花が咲き始めており
あまりの寒さで気付くのが遅くなってしまいました

いやいや、追いつくのがこっちが大変な事になっていたッス。


おまけ!
公園4

大都会のオアシスにも居るんだねアオサギさん。

私が狙っていたら知らないうちに周囲に人が集まり
って、欧米人が多かったのですが
訳も無く何だか嬉しかったねぇ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと晴れたけどまた風強かった・・・クリックね!


日比谷deお花見 1  

日比谷1
OLYMPUS XZ-1 日比谷

銀座のギャラリーで知人の個展を見た後に
日比谷公園までお花見に行って来ました。

↑数寄屋橋交差点の交番の前の桜。
都会の風景ですよね~


日比谷2

実はあまり日比谷公園の事を知らないです。
こんな池があるのですね。
風が強く、揺れています。
石垣も残っており歴史を感じます。
だって、道路向こうは皇居だもんね


日比谷3

この日の金曜日、東京は桜が満開だったそうですが
イマイチ満開って感じでは無い所も多いような・・・

お天気の昼下がり、皆さんくつろいでおります。


日比谷4

本当に都会の中のオアシスって感じで
ここだけ別世界なんですからねぇ~。

欧米人の方達も多く訪れており、いつもの風景が戻って来たみたい。
銀座辺りは欧米人がお似合いだと勝手に思っている


日比谷5

んー、オジさんぢゃない方が絵になるんだけどなぁ~


今年は気温が低過ぎで、夜桜なんて寒いんじゃね?
何となく盛り上がらないお花見・・・
それって 私だけ???



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと横浜は雨だった・・・クリックね!


フラメンコ・フラメンコ  

映画1
XZ-1

魂の底から哀しみを歌い上げるフラメンコのカンテ(歌)。
それに合わせるよう凛とし
床を叩きつけるような足のリズム・・・

魂の叫び・・・

それがフラメンコだと勝手に思っている。

フラメンコ映画大好きで、以前「サロメ」2002年作では
あまりの素晴らしさで映画館で興奮し鼻血が出そうだった

あの興奮再び・・・のハズだった。。


映画2

恐らくフラメンコ界ではとっても有名な方達がぞろりと名を連ね
1曲ずつ21シーンだったか、それぞれのフラメンコが出て来る。
トリは私は生で聴いたことがある’パコ・デ・ルシア’のギター。
それは流石に歳取っても音は衰えていなかったけどさぁ。

「サロメ」を撮った人には思えなかった。
カメラワーク悪過ぎ

踊りって全身で表現するものでしょ?
毎回踊っている人の不必要で無意味な顔のアップばかりが続き
一瞬だけ足の激しいステップが映る。上下バラバラなのよ

全身の魂揺さぶる踊りが見られない映像の連続。
全く踊りの表現を無視したカメラワーク。
全然フラメンコ見られないじゃん!

何撮りたかったの?(金返せ的な?)

正直、ガックリした


フラミンゴ2
(ゴメン!ネタ無くって・・・フラミンゴ)

消化不良気味。。。

2つお隣の女性は途中からバリバリと何かの袋を触っており
音楽映画で誰もが集中しているのに、その’雑音’が大きく耳障りで
流石に私も前の人もギロッと睨んだら、何か食っているじゃんか!
バカかお前

流石にそのお隣の男性が怒り気味で「静かにしてもらえませんかっ!」って
心の中で’よく言った’と褒めたわよ。

さらに後ろの方ではレジ袋なのかガシャガシャ大きな音立てるし
もう、本当にマナーの悪さにもうんざりした
最悪の映画観賞でした






にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと上映中は物食うな!・・・クリックね!


先週の称名寺  

称名寺3
OLYMPUS XZ-1 横浜金沢文庫・称名寺

八景島の前にココ’称名寺’に寄って桜状況を見て来たのですが
この時はまーだまだ蕾でした。
桜の名所でもあるのですよ~。

下の方で亀が群をなして’亀の甲羅干し’を披露しております


称名寺2

仁王様の隣では早咲きの桜がちらっとは咲いていましたけど
もしかしたら今頃はソメイヨシノが咲き初めているかと・・・

ゴメンなさいね、先週の写真で。
何しろ病院(父入院の)にちょくちょく行く用事があって
落ち着いて撮影に行かれないんですよぅ

介護保険の申請で病室まで本人状況を確認に調査員が来たのね。
父は名前と生年月日まではちゃんと言っていましたが
後はもうボロボロ状態。
年齢も何言ってんだか分からないし
母のことなんて’怖い人’と平然と言っていたのを聞いて
「あぁ、こりゃ認知症度高いわ」と思ったワタクシ・・・


称名寺1

私、病室には一歩も入りません
廊下で全ての成り行きを聞いておりました。
調査員の方も看護婦さん達も私の行動がおかしいと思ったかもしれない。
けど、出来ないものは出来ない
行くのだってギリギリなんだもの。

鬼娘で結構です。
最低限だけはやるけど、それ以上は無理だ。
哀れな姿になっていても、怒りと軽蔑は軽減されない。
30年以上もその人によって私は苦しんで来たのだから。


あぁ、撮影して気晴らししたいっ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと花見は難しいねぇ・・・クリックね!


美しきフラミンゴ  

フラミンゴ1
OLYMPUS XZ-1 横浜・八景島

美しき可憐なフラミンゴ。

ケニアのナクル湖で群生していたフラミンゴは
見る者を圧倒する。
遠くからでもこの鮮やかな濃いピンク色はハッとさせられた。
綺麗に並んで飛ぶ立つその姿を見た時
感動で涙が出そうだった。
湖が生臭いのもあったけど・・・

あの時、初めてフラミンゴと出逢ったんだっけ。
それまで動物園でも見た事無かったのよね。

今じゃチャリで20分も走ればタダで見放題だもんねぇ~


こんな可憐なお姿のフラミンゴも・・・
フラミンゴ3

「気に入らねぇーんだよっ!」

と、ちょっかい出しておりました

毎回出しますけど、ホント仲悪いのよね~ここの方達・・・
まさか求愛行動じゃないですよね??

それにしても首が長~~~~いこと!


この方達のケンカは見ていて飽きません。
繁殖とかってあるのだろうか???

ちょっと意地悪的な見方かしらん



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまた強風だとか・・・クリックね!


▲Page top