お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

チョウチョ  

蝶2
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro

マイフィールド1に虫撮りに行ったんですがねぇ~。
どうも虫の気配があまりしないんですな。

↑ベニシジミちゃんは風に吹かれながらも
しっかり踏ん張っておりましたよ~


蝶1

アカソバにも来ておりました。

先日の台風の潮風でやられたのか
全体的に植物が傷んでいたのが目立ちました。
ハーブ園のミントなんて我が家のシソごとく黒くなっていたもん

自慢の紫陽花も傷んで花が枯れかかっているものも・・・

いつもはその紫陽花の葉に虫達が居るのですが
バッタすら見かけなかったです


蝶3

ところで、この方はだ~れ?

テングチョウでしょうか?お初見です。
地面にとまっては舞って、開いてくれない


蝶4

このままじーっとして動かなかったわよ。

あんま可愛いって感じの容姿じゃないような・・・
でも、開くと綺麗な感じはしましたけど。
パタパタ舞っていたからよく見えませんでしたけどね
なんか戦闘機みたい。。。


ま、何とかネタは撮ってきました。
暑かったです
でも、明日はまた涼しいとか・・・
いい加減に夏に突入して欲しいぞ!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと長袖しまえない・・・クリックね!


蔵出し 浅草  

浅草3
XZ-1 ドラマチックトーン 浅草

ネタ切れなのでスカイツリー行った時の浅草から。

1ヶ月経ったツリーですけど、色々問題が起きている様子。
ゴミ問題はね、開業2日目に行った私としてはよく分かる。

川の向こうの自販機で缶コーヒー飲んで潤った後
缶捨てるゴミ箱が探しても無い!
ソラマチで探しても見つからなくって(人が多過ぎで見えなかった?)
面倒だから家にお持ち帰りしたっけ。



浅草8
ドラマチックトーン

ソラマチで買った食べ物を外で食べる人も多く
それ捨てるゴミ箱も見渡した限り、どこ?という感じで
ゴミ箱が私的には見つけ難かったです。

トイレも少ない感じがしましたけど、どうなのかな?
それにしても多過ぎるんですよ、人が・・・


浅草7
ドラマチックトーン

皆さんのマナーの低下も問題だと思うなぁ~
もう少し考えて行動しないと、って思う。


さて、関係無いですけど今朝ラジオから聞こえてきた
この笑える曲を皆さんにも

バリー・マニロウが歌う「コパカバーナ」の替え歌の
「Star Wars Cantina」というもの。
よーく聴いていると笑えますよ~。
こういうパロディ的なのって好きっ!






にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと週末は撮りに出掛けたい・・・クリックね!


それぞれの・・・  

花8
NikonD90 TAMRON90mm  大船フラワーセンター

父の四十九日も終え、とりあえず納まった(?)感じ。

↑キキョウソウなのかしら??(再度自信無いっすよ)。

姉貴が子供の具合が悪く途中で子供が引き返したと言う事で
お坊さんが姉が来るまで何とか引き延ばしそうとして
’お盆とは何ぞや’というお話をず~っとされて
あのお供えする’ナスとキュウリ’のお話をされておりました

キュウリは仏になった亡くなった魂(?)が
キュウリの’馬’に乗って家に帰って来る。
その為に分かるように火を焚いて向かえるの’向かえ火’。
こちらでは7月13日だと言っておられた。


花6
↑ハンゲショウらしいのだけど、何がメインなのか
分からない植物です。何故葉が白くなるの???

ナスは7月16日に仏さんが帰る’牛’に例えてそれに乗って
ゆっくり戻るという先人達の想いが籠められたものだと・・・


子供の頃は、お爺お婆ちゃんの家ではやっていた行事。
夜にはボンボリ焚いて華やかだったっけ・・・


花7
↑この花 何ですか?
シベにまるで毛が生えているような不思議花で・・・


我が家でそれをやるのかどうかは知りませんが
そういう仏教の教えって、分かっているようで
実際は分かっていないことが多い。

時々思うのですが、私はキリスト教(プロテスタント系)の教えを
学校で教わって来ましたけど
日本は仏教と言われているけど
全く仏教のお教えというものを教わって来ていないんじゃね?

日本は亡くなるとまるで仏教徒化してしまうけど
本当の意味では全く違っている現状・・・
それだから色々と問題が起こるのでは・・・?
と改めて思ってしまった


花9
↑ツボラーとしては手毬のような蕾が最高なんですけど・・・

お寺さんの役目といのを改めて欲しいと思っちゃった

仏教の教えを知る機会ってあまり無いような気がする・・・
お寺ってただ葬式する場所的な意味合いしか無いし。
ずっとそれで良いのか?って思ってた。


キリスト教→イスラム教→・・・仏教か?


ん~、難しいぞ私的な宗教感。
最終的には仏教に辿り着きたいんだけどねぇ~
(何度か同じお話書いていますけど・・・)


もうネタ無いっすよ。
浅草のネタでも出すか?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと旦那と近所の温泉行っちゃった・・・クリックね!


スカシユリ  

花5
NikonD90 TAMRON90mm 大船フラワーセンター

先週末、ホームセンター行ったついでに寄ったFC。
やけに人が多いと思ったのは
色とりどりに咲き誇っていたスカシユリ(透百合)や
ハナショウブが見頃だったからのようでした。

チャリダー達もヘルメット被ったまま撮りまくってましたよ

でもね~、この百合ってどーしてもミッキーマウスに見えちゃう。


花2

皆さん真剣勝負!!

百合の香りが漂い、好きな人にはたまらないのでしょうが
私はこういう花って、どーも・・・

それより虫がいないか探す方が楽しいのだよ。


花4

しょうぶ園というのかな?
ここで満開状態の時に来たのって初めてかも・・・

こういう花もどーもねぇ~・・・

基本的にデカい花は興味無いんですなぁ~。
皆さんはここぞとばかりにカメラ向けておられましたよ


虫

ついでに来ただけだからタム90mm1本勝負。
90mmでトンボ撮りは難すぃ~。


しかし、色とりどりで華やかでしたね~。
雨ばかりが続きますが、こういう色に囲まれるのも良いかも・・


明日は父の四十九日。
週末はネタ撮りには行けないかもなぁ~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと雨降りはもうイヤッ!・・・クリックね!


我が家の被害状況  

トケイソウ
XZ-1  我が家のベランダ

ウェ~~~~ン

台風一過の昨日は仕事でベランダの被害状況の把握が出来ず
今朝、大切に育てている我がトケイソウを見ると
せっかく元気に伸びていた先と先の方の葉が
しおれており、悲惨な状況にぃーーーー!!!

大ショック!
どうしたらいいの???

’塩害’って言うのかな?
窓も何もかも塩っぽい感じで濡れたままだった。

気休めにジョウロで水をかけて塩らしきものを流してみたけど
どうなるのかしら・・・
母から分けてもらった’シソ’の葉が全部黒くなってしおれていた
黒くなったということは、もう復帰は難しい感じがする・・・

また台風が来ているとかで、もうしおしおっす


花1
NikonD90 TAMRON90mm  大船フラワーセンター

気を取り直して・・・
↑何の蕾なのかしら?
雨上がりのフラワーセンターは意外と多くの人が訪れていた(週末)。

水滴が付いてなかなか趣があるのが撮れるんだと
やっと私も憧れの水滴写真が撮れて楽しかった

ツボラーとしては何か開拓した気がしたけど
甘いかしら・・・どうかな?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと皆様の所は大丈夫でしたか?・・・クリックね!


それゆけ!水玉君  

てんとう虫1
NikonD90 TAMRON90mmMacro

台風が来ております

流石に皆さん早目の帰宅が何だか当たり前になって来たようで
いつもより帰りの山手線も京急線も混んでおり
混乱を避けようとする世の中の動きが
帰宅電車で感じるようになりました


てんとう虫2

旦那君が出張に出掛けると絶対に何かが起こるので
(過去に震災・強風でめちゃくちゃ・父の旅立ち等など・・・)
イヤ~な予感はしておりましたけど
九州出張の彼は九州で足止め喰らいお泊りだそうで


水玉君達の季節でもあります。
だけど、やっぱカタツムリ君には出会えないのであります


皆様、お気をつけなさってね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと災害が多過ぎるっ・・・クリックね!


Father’s Dayで想ふ  

花4
NikonD90 SIGMA70-300mm

今日はやたらと’父の日’と街は商戦合戦で忙しそうだ。

確執があった父が旅立って1ヶ月が過ぎて想ふこと・・・

まずは’何も後悔はしていない’ということ。
30代の時私が鬱で苦しんでいる中、一大決心して家族に

「父はアルコール依存症であり、それに伴う鬱でもある」

と、ハッキリ宣言し全員のブーイングと全否定の激しい抵抗を受けたけど
私は30年近くずっとその様子を見て来たし
私自身がそのことで苦しんで来たのだから確信があるし
もう限界だと思ったし、何より家族に警告を出したんだもの


花3

亡くなる2~3時間前まで私一人が病室で見守ったこと。

心臓が動いている限り見た目は苦しそうに息をしていたけど
(本能としてただ動いているだけだと冷静に思っていた)
布団からはみ出した足の先が小刻みに動く様子を見ながら

「もうこの人はこの世を去ろうとしている・・・」

怒りと憎しみしか無かった想いが
違う世界に向かっている姿に変化して見え
何だか不思議とその想いが薄れて行くような気がしたのだ


花1
(この花は何ですか???ブレちゃったけど)
↑ナワシロイチゴ(苗代苺)だそうです。有難うございました

怒っても憎んでも、もう相手はこの世に居ないとなると
その気持ちをぶつけることも出来ないし
居ない人に対して怒っても何もならない・・・

私は苦しんで来たけど、生きている間だって彼は私の苦しみを
知ろうともしなかったし、お酒を止めることもしなかった

結局は’お酒が元’で私は逝ったのだと確信しているし
母も最後は身内に「お酒が原因」と言っていた。



花2

姉は未だに私の言う事を信じていない様子だけど
もうどうでもいい。


傷つき苦しんで来たけど、私は決してそれが無駄だったとは思っていないし
返って苦しむ学生の気持ちが分かってあげられて良かったと思う。
何故神は私だけに父の病的な部分だけを見せたのかは分からないけど
それを無駄にせず生きれば良いのだと思う。

苦しんで来たことを分かって欲しかったとも思う。
が、父に分かってもらったからって私は納得しなかったと思う。
心底彼を信じていなかったから・・・


軽蔑・・・という気持ちに変わりは無い。


彼は自分の問題に向き合わずに逝ってしまった。
そういう人だったということで納得している。


花5


後処理が大変で毎週実家に行っては
母の手伝いをして昔ーーーしの話が出て来る。
今更何を聞いても変わりはしない


全ては終わったこと・・・


そう思う今日この頃なのでした



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと蒸し暑いぞ・・・クリックね!


りら~っくす 湯楽の里  

横須賀1
XZ-1  横須賀

先月の父の旅立ち騒動から
ずーーーーっとゆっくりお休みした記憶が無いくらいに動いており
身体が「もう限界で~っす!」と悲鳴を上げており
これは温泉に入り身体をもみもみしてもらわないと
背中が苦しくって息も出来ん!

と、言うことで一番近い温泉へ・・・


横須賀4

横須賀の京急線’馬堀海岸駅’から徒歩12分に所にある
横須賀温泉 湯楽の里へGO

初めて行きましたけど
おウチから50分以内で行けてしまうなんて

目の前は海ですよ、マジで!


横須賀2

温泉の前の道路を渡るともう海。
観音崎方面を見やると、目の前は’走水海岸’じゃん!

露天風呂からはこの海が見渡せます。
しょっぱい’ナトリウム塩化強塩温泉’で茶色でした。

中の温泉は’高濃度炭酸泉’
お湯に入るとシュワシュワ~って感じで
身体に炭酸の泡が付いて、何だか面白いです

ちょっとぬるめのお湯なのですが
’炭酸ガスが皮膚から吸収され血液の巡りが良くなる’とあり
10分位湯船につかっていると、じわじわ~っと汗が出て来ましたよ。


横須賀3

温泉上がったら、速攻でボディケア40分コースでもみもみ。
これが今まで経験したことないくらいに
物凄い力でぐいぐいされている感じがするくらいに
コリコリだったようで、向こうも大変そうでした

いやぁ~、海見ながらリラ~ックスし
身体もみもみしてもらってほぐれて極楽極楽~


入り口の外では野菜などの地産モノが売っており
横須賀で採れた枝豆買ってビールのお供にしました


私の最高のリラクだわ


平日にもかかわらず、結構人が来ていたから人気なのかしら?
平日¥1.000 土日¥1.200



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと通ってしまいそう・・・クリックね!


ちょうちょ  

蝶1
NikonD90 SIGMA70-300mm 舞岡公園

蝶を下から撮るとこんな感じに透けて
これもまた美しいものですね~

アゲハ類なのかしら??←アカボシゴマダラだそうです
この里山には昆虫撮りの人もウロウロしている様子。
トンボを狙っている人も多かったですよ。


蝶2

お初でまた撮り難い所にいらっしゃる

ウスイロオナガシジミ なのかなぁ?(自信ないッスよ)
↑ミズイロオナガシジミだそうです。有難うございました

筋が入っていて後ろにチョロッと尾っぽみたいなのがある。
オレンジ色が何とも言えないアクセントで美しいです。


蝶3

紫陽花を色んな所で見かけます。
どちらかと言えば、葉に居る虫を探していたのですが
ココでは見かけませんでした。


NikonD3200に心動かされたのですが
やっぱ手にするのだったら入門機ではなく
D7000辺りを狙わないと絶対に満足しないっ
と、自分に言い聞かせながら500円玉貯金に
せっせと励む毎日なのであります



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとでも軽量化は魅力的・・・クリックね!


ただの証拠写真のカワセミ  

カワセミ1
NikonD90 SIGMA70-300mm(トリミング下も) 舞岡公園

マイフィールド3になった里山です。

今回は遠過ぎでタダの証拠写真にしかなりませんで
バズーカ隊のオジ様達もそうだったようでした。。

でも、オジ様達は私がこの場所に行った途端に
’あそこに居るよ’と教えて下さったのでした

何て優しいバズーカ隊のオジ様達・・・


カワセミ2

遠過ぎでブレまくりで申し訳ない

こうして藪に入ってしまった途端に皆さん解散されていました。

’ほら、こんな感じだよ’

とわざわざカワセミ写っている液晶画面を拡大して見せて頂いて
何だか初めて優しい交流をさせて頂いた感じで
’バズーカ隊’といつも称しておりますけど
意外と新参者をすんなり受け入れてくれる方達なのだと
初体験した想いであります


カワセミ4

こんな感じな所にカワセミは来るのです。

何だか今回はいきなりハートフルな出来事に遭遇し
’もう今日はいいや’的な感じになってしまいました


おまけ!
カワセミ3
トリミングしています

カワセミ遠いから、それより近くにいた方・・・

コシアキトンボ かしら???(自信無いよ!)

トンボも見かけるようになりましたね~。


また更新&訪問が滞る週明けになります。
週末ブログですけど、ヨロシクです



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと虫撮り出来なかった・・・クリックね!


ルパン三世  

ルパン1
XZ-1 ドラマチックトーン

またまた心くすぐるテーマを出したPEN雑誌。
’ルパン三世’は大~好き
山田康雄氏のルパンがやっぱりルパンだと思うね。


ルパン2

モノマネを越えた栗田氏もそれなりに良いけど
やっぱ元祖山田氏の声は誰にも真似出来ない。

年代によって絵が変わるのは仕方ないかもしれないけど
絶対に「これ違うよな」という時の作品はルパンじゃないと思った。
見なれた絵というのは、そこから離れられない気がする


ルパン4

使われている拳銃や車も詳しく載っています。

私はこのミニのFiat500が好きだなぁ~
これで凸凹道もガンガン走る姿がいつも楽しい。

渋いのよ、色んなものが。。
初期の方がダンディズムの香りがぷんぷんしてカッコ良かった。
最近ってゆーか、後になるとどんどんガキっぽくなって
何だかつまらない時もあったけどね。


ルパン3

私の好きなエピソードも載っていて泣けてくる。

次元大介が一番好き
次元の愛人になっても良いって感じ、今でも!


ルパン5

ところで、不二子ちゃ~んの恋人に’アラン・ドロン’なんていたの?
毎回系図を見ると「え?」という人物が出て来て
何だか知らない発見があって楽しい


最近はアニメっつーものをあまり見なくなった。
ジブリ系はたまにTVで見るけどね。
’ワンピース’なんて一度も見た事ないから全然分かんない
声優が同じだとコナン君に見えて見る気がしないのよね。。


仕事場の学校にはアニメ科・マンガ科があります。
海外からの留学生も多いです。
日本のアニメは質も良いし学ぶべきものが多いのでしょう。
個性的な作品がもっと出て来ることを期待したい。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと斬鉄剣で何でも切ってみたい・・・クリックね!


ヒメウラナミジャノメ  

蝶1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 四季の森公園

公園内を歩いているとひらひら~と
目の前を優雅に舞う蝶達を、つい目で追ってしまいます

この日はヒメウラナミジャノメ(で良いですよね?)が
沢山舞っておりましたよ。
地味だけどあの’目’みたいな部分が目立つのよ。



蝶2

ブレちゃったけど、Bodyはちょっとブルー入っているんですね。

ベンチで腰掛けているとボランティアの方から声をかけて下さいました。
この公園もボランティアの方達の力で整備されているのだなぁ。
広いし大変ですよ
御苦労さまです。


蝶3

アカバナユウゲショウ(アカバナ科)かな?(最近名前に自信なくて・・・)
この濃いピンクが小っさくても’ここよ~’って
可愛くて結構好きです。


あぁ~、疲労が溜まってお肉のパックを
そのまま熱々の鍋にドバッと入れて溶かしてしまった
新1年生の授業も忙しさのピークで
昨日は最後に力尽きた感がありました・・・
ヤレヤレ~

また明日は実家行って役所に行って手続き手続きぃ~
何時までこんな生活が続くのかしら???



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと温泉入りたいっ・・・クリックね!




スイレン  

四季1
NikonD90 AF-S18-135mm 四季の森

もう先月のことになりますが久しぶりに四季の森に行って来た。
真夏のような日差しの下、お弁当を広げ
新緑の中 旦那とお昼を味わう・・・

幸せなことですよね・・・

目の前を蝶が舞うのを眺めながら、そう思った


四季2
SIGAM70-300mmMacro

何だか知らない内に、季節は移り
肌寒かったり少し暑くなったりの微妙な時に
違う事で気が一杯で病棟の窓から眺めた景色がやけに悲しかったっけ



四季3

暑い日差しの下でお弁当頬張っていると
やたらとカメラを向ける人々がいるので
食べ終わったら行ってみるとスイレンが咲いていたのだった。

毎日が忙しくしていると今何が咲いているのかさえ
もう分からなくなっていて「ハッ」とする

凄いよね、時って絶対に進んでしまうのだもの。。。


四季4

’気を付けな!’

ココはこのような方が悠々と横切るからね。
向こうから来る家族は全く気付かず
旦那が’あぁー気を付けて!’と言っているのに気付かず・・・


今日は義母のお見舞いに行ったけど明日退院だとさっ。
また病院か・・・と思ったけど、やけに明るい病棟で
場所と科が違うと随分と違う空気が流れているのだな・・・

何か、違う空気を求めて歩きたい気分。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
スイレンを’スイセン’と載せてご指摘受けました。
最近、名前を確認する余力も無いまま更新していて
ご指摘受けているのが連続しています。
自分でも良くないと思っていました。
疲れているんですね、本当に・・・
申し訳無いです。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとやっと緑のカーテン準備OK・・・クリックね!


小さな世界  

バッタ1
NikonD90 TAMRON90mm くりはま花の国

小さな小さなバッタくん。
虫撮りしようと歩きましたけど
何故かこの方達ばかりに出逢う。

フキバッタの幼虫 かな~?

1cm位に小さく、バッタだとは最初は思いませんでした。
紫陽花(エンドレスサマー)に居るとガリバーの世界みたいです。
あ、ホビット族か?


バッタ2

紫陽花も咲き始めましたね。


ところで・・・
人が亡くなった後の手続きの面倒さには驚きます
早目にやらないとイケないものと
そうでもないものが分かってきました。
で・も、揃えないとイケない書類がですね
どーして?って位に複雑な仕組みになっているんですよね


バッタ3

この方は2cmも無かったほどの小さな 蛾 かな?


役所に何度も足を運ぶことになってしまい
まだまだ終わりが見えません
実家から役所までは徒歩25分位で、まだ良い方だと思う。
過疎地だったらどんなに大変か、と思うと
絶対高齢者1人だと出来ないよ、訳分かんないもん!
この国のシステムって絶対におかしい!!


バッタ4

こちらは3cm~4cm位の大きなカタツムリさん。
葉の裏でお休み中。


仕事がoffの日に実家に行って後処理をしているので
なかなかゆっくりパソコンの前に居ることが出来ません
義母は子宮筋腫切除で入院いしてるし・・・
何だか疲れが取れない日々ですわ

ご訪問&コメントが遅れて申し訳ないです。
合い間を見て何とかやっていきますから
暫くは許して下さいね



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと足裏を揉んで欲しい・・・クリックね!


▲Page top