お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

大き過ぎて・・・  

サギ1
NikonD90 SIGMA70-300mm 

久しぶりにマイフィールド2で野鳥撮り。

と、もう既に多くのバズーカ隊が狙っているのが見えた。
ピチピチーッとカワセミの声が聴こえて走った私・・・
んが、バズーカ隊は違う方にレンズを一斉に向けている。

んん?私のレンズではこれが精一杯
アオサギが何やら獲物をくわえている様子。


サギ2

ゆっくりと首を持ち上げて飲み込む・・・
かと思いきや、また首を下げて嘴を水に付ける。
これを何度か繰り返していた。

バズーカ隊員達は「大き過ぎるんだよなー。」
と、獲物が大き過ぎて飲み込めないということらしい

正直、諦めるのかな~と見ていると
逃がす様子は無いんだよね。



サギ3

目の前をカモ達が通り過ぎても必死に格闘していた。

凄いんだよね、執念って感じかな
どうにかして飲み込もうと考えているって感じだったな。。
重かったというのもあったのかなぁ??


サギ4

そして、つ・ついに一気に飲み込んだっ

バズーカ隊からは大きな歓声が上がっていた。
ちょっとしたドラマだったなぁ~



サギ5

飲み込んだ後は、暫くこのポーズのままだった。

泉の森に着いた途端の出来事だったので
何だか今日はこれで終わりか?と思っちゃうくらいに大満足

ん~、こういうの見ちゃうとたまらなくもっと観察したくなるね。
面白いなぁ~


今回はやっと’連写’にも慣れたかな?って感じでした。
ま、一応ヒーローも撮って来たので続きまーす



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと台風にはくれぐれも気を付けて!・・・クリックね!



空を仰ぐ  

色々1
Nikon1 V1 VR10-30mm 横浜みなとみらい

もうネタ無いっす

↑左下の人、空を仰いでます。
色とりどりのカヌー。
さぁ~行くぞ!って気合い入れているのかしら・・・

カヌーって一度体験してみたいなぁ~。
水の上をスイスイとゆっくり海上散歩って
船とは違って水をもっとダイナミックに感じられ そう?



色々2

今週、手仕事している人達の女子会があったのですが
’モノを作って売る’ことの難しさ・・・
生活の不安定、将来の不安(私もだけど)等など色々考えさせられた

若い時と違って、積み重ねて来た経験と年齢は
その生きて来た重みが今を輝かせているんだと
何だか深くグッと心に響き、密かに感動した私・・・
その笑顔の奥には実に色んな苦い想いをしてきたからこそ!
と、改めて想うのだった。。。。。

笑顔って素晴らしい



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと台風にはご用心を!・・・クリックね!



シーバスでミニクルーズ  

シーバス1
Nikon1 V1 横浜みなとみらい

大型客船を観た後、もう面倒なのでシーバスに乗って
山下公園から横浜東口に行ってしまおう

シーバスなんてすごーく久しぶり~。
15分のミニクルーズですけど
みなとみらい地区を見ながら行けるのが結構楽しい。

↑あの大型客船が出航した後でも大桟橋にはまだこんなに人が・・・



シーバス2

午後4時過ぎの曇りだったこの日。
晴れていたら夕焼けも綺麗だったのになぁ~

ISO設定は100~400のオート。
そういう設定操作がし易くなるとより良いカメラになるのになぁ~。。



シーバス3

橋の下をくぐる時って、どうしてワクワク興奮するのかしら・・・
シーバスはかなり背が低い船。
こういう狭い橋の下くぐれるようになっているんですね。



シーバス4

ボケちゃったけど、貨物列車が通る。
ここは貨物のみの線路(多分)

晴れている時に撮りたいね、こういう場面は。



シーバス5

終着は横浜東口の’BayQuarter’の桟橋。
4時30分に到着。

このクネクネ曲線をこの角度で見られるのもシーバスならでは。

たまーに乗ると良いね
ちょっとした船旅気分に浸れますよ~。

お薦めで~す


もうNikon1 V1の威力が分かったな。
これから登場することが多いような気がします。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとやっと京急線復活・・・クリックね!



海上でロッククライミング  

クルーズ1
Nikon1 V1 VR10-30mm 横浜大桟橋

赤レンガ倉庫から大桟橋を見やると
見た事も無いデッカい船が寄港している。
何だありゃ?とちょっと行ってみた。

左の横浜大桟橋と比べてもそのデカさが分かる。
クィーンエリザベスⅡとどっこいって感じか?

Legend of the Seasというクルーズ船のようです。


クルーズ2

船尾の突起物が気になってよーく見ると・・・

どうやら船の上で’ロッククライミング’が出来るみたい

へぇ~
ま、船では運動不足になりがちだろうからね(って知らんが)。


クルーズ4

何かね、避難訓練していた模様でしたよ。
日本語・英語・中国語で案内が流れていた。

韓国や台湾をクルーズする船みたいですよ



クルーズ3

良いんですかね、参加しなくても・・・


クルーズ5

山下公園まで歩いて行って振り返ると黒煙が上がっていた。
その後、出航した様子でした。
こうして見ても、その大きさには驚きますね~


クルーズ6

残念ながらこの日は曇り・・・

朝は涼しかったけど歩くと暑いっ

お散歩にNikon1は力強いお友達になれそうです



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと夜から雨の横浜・・・クリックね!



花の国で試し撮り3 V1  

蝶1
Nikon1 V1 VR30-110mm くりはま花の国

’シロボシアゲハ’でしょうか?
この子は撮り難かったね~。

VRレンズって初めて手にしたのでが
手ぶれ補正ってどういう時に発揮されるのかしら???
この子はほとんどブレたよ



蝶2
VR30-110mm

再び登場の’アカボシゴマダラ’さん。
ここにも居るんですね。

こちらの方が暗かったのにバッチリ撮れました。
ま、この方は結構優雅に舞ってくれたからね



蝶4

うひょぉ~っ

’キアゲハ’の真正面って違うモノに見えちゃう。

蝶撮りもまぁまぁイケる感じですね。
ピピッと素早いピント合わせは気持ちが良いです



蝶3
VR10-30mm

パッシフロラのこの紫色、とても鮮やかに出ています

全体的に私は満足の描写だと思います。
あれこれ評価低いけど、それはNikon派からすると関係ないねっ
次期の機種はもうちょっと操作性を上げて欲しい。
とりあえず、これで楽しもうと思います。


OLYMPUSは’XZ-2’を出しましたね。
バリュアングルっての?になったしグリップ付いたし良いね。
ま、当分私はお古で十分っすな


蝶5
VR10-30mm

昨日まで汗かいて歩いていたのに
すっかり涼しい朝を迎えた横浜。
短パンでは寒くて・・・

よーやく秋の気配。
10月になれば↑の風景もコスモスで色とりどりになるでしょう。
遠方の方もそうでない方も是非いらして下さいね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとやっとぐっすり眠れる・・・クリックね!


花の国で試し撮り2 V1  

花1
Nikon1 V1 VR10-30mm  くりはま花の国

ランダムに載せていきましょう。

このVR10-30mmは最短距離20cm。
出来るだけ迫るとこういう描写になるのね。
接写的に撮るにも良いとなると、楽しいね

ただ、水滴だけを上手く撮るというのには
20cmじゃ無理だったね。。



花2

ツボラーとして、良いんじゃね?って思いましたね

ただ、マクロは欲しいところだなぁ~。
ここまで描写出来るんだから、その先を望んでしまう。

ピントはオートでPモード。
Pモードでこれならずーっとこの設定でもOKな気がする。


花3

他のミラーレスに比べて確かに重いけど
撮っていてそれ程気にはなりませんでした。

イチガンなんだもの、重さは多少あった方が良いように思うなぁ~。
コンデジとはボディの造りが違うのだ!というところがあって良い。
あまりにも軽いと、コンデジで良いじゃんって思っちゃうけどね



花4
VR30-110mm

これね、後ろのパンパスグラスにピントを必死に合わせようと
オートで格闘したのですが
どーしても真ん中か手前に合わせちゃうのよね~

こういうののピント合わせって’苦手’と取説に載っていたッス。
30-110mmの方はちょっと何度か経験重ねないと
思う絵は撮り難いかもしれない。


花5
VR30-110mm

こういうのはバッチリ撮れたんだけどね。


ところで・・・
昨日、上海から無事旦那君が帰国しました。
反日運動真っ盛りの中だったので仕事に集中出来なかったとか・・・
現地の人の計らいで、デモがある方には行かず
一人では絶対に歩かず
食事もファミレスや弁当でひっそりと食べ
帰りは空港近くのホテルにしたらしい。
ウソのように収まっているみたいですけど
本当に困った問題ですな


もう1回続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまた残暑が・・・クリックね!



花の国で試し撮り V1  

試し1
Nikon1 V1 VR30-110mm くりはま花の国

行って参りましたマイフィールド1で’V1試し撮り’に。

今回は30-110mmで撮ったものばかりにしてみました。
1発目、セセリちゃんとジニアのコンビ。
これでギリギリの距離だったようで
このレンズの最短距離は1.0m。

ブログに載せるとぼわぼわキリッとしないのですが
PCで見る限りセセリちゃんはキリリッと写っておりますよ


試し2

敬老の日の今日、フラワートレインは大忙しの様子。
手前のコスモスのボケ具合、OKかと思いますよ 私は

朝9時に行ったんですよ。
午後になると雨になる可能性が大だったので急ぎました。
結構人が訪れていましたね。


試し5

お殿様かしら?
ん~、コレ撮っていて「望遠マクロ欲しいっ!」と思っちゃった

もうちょっと近寄って撮りたくなるね、どーしても。
あぁSIGMAのいつものレンズだと・・・ってね。
110mmだから2.5倍?2,7倍?だっけか35mmで。
300mmに欠けるんだなぁ~。。。


試し4

当然のごとくトケイソウLOVEですよ。

バッタもコレもマイナス補正したからちょっと暗め。
ん~ん~違うの!ピント合わせる場所がっ

ピントは全てオートにして撮ったのですが
微妙に私が合わせたい所にいってくれないんですよぅ
マニュアルで撮ろうとしても何だか操作が分からず
イラッとすること何度あったかっ


試し6

彼岸花が日影で咲いておりました。

手前の黄色の方、実際はもっとキリッと写っています。


D90と色具合はそう違いは無いような気が私はしますが・・・
設定はどちらも「風景」で私は撮っております。
緑が綺麗に出てくれている気がします。
コンデジだとこうは出ないからなぁ


おまけ!
試し3

あぁーっ!ゴジラが家を襲おうと~~~


オートだとピント合わせに不満が出たかな。
バッタは違う場所にピント合わせていたのにちゃんと撮れていたわ
微妙に違うところに合わせてしまうのをどうにかしたい。

それに、いきなり110mmでピント合わせようとしても
寝ぼけて合わせてくれないです。
一度広角方面で画面を被写体に向けておかないとダメみたいです。

マニュアルでの合わせ方をお勉強しないとダメかな?
でも基本的にオートで撮るようなカメラだと思いました。
イラッと何度もしたけど、操作の仕方を覚えると
恐らくそれは解消される であろうことを期待するか


続きます


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまだ残暑が厳しいぞ・・・クリックね!


試し撮り V1  

公園1
Nikon1 V1 VR10-30mm  代々木公園

素晴らしきかな500円玉貯金!
買っちゃったNikon1 V1ダブルズームキット!

まね、500円玉貯金では実は思うように貯まらないと分かり
今年から’端数預金’なるものもプラスして貯めるようにした。
バイト代って現金で頂くのですが、千円札入っていたら貯金に回す・・・
たまーに苦しい時など、そのままお財布に入ることもあるけどね
そして、もっちろんポイントもフル活用してのGetっす。

早速お仕事ついでに代々木公園で試し撮り。
今回は10-30mmのみの撮影。



公園2

桔梗に止まったゴマシジミかな?
意外と近付いて撮るとマクロみたいに写る。
AFも結構速いです。



公園5

これって、マクロっぽく撮れるレンズなのかしら??
よく分かりませんが、後ろのボケ具合は好みでしょうが
まぁまぁ~ かな私的には。。。


公園4

色具合も私の好みで、ちょっと意外です。
ミラーレス比べの雑誌だとNikon1の評価って最低だったのよ。
そうか?と思うけどなぁ~。

ただね、操作性は悪いですハッキリ言って。
でもそれはOLYMPUS XZ-1も似たようなものだから平気。
重さもXZ-1と似たような重さだから気にならないね

コンデジに毛が生えたもんくらいにしか思っていませんでしたけど
とんでもなくデジイチですよ、コレって!



公園7

ついでに明治神宮の入り口の暗い所で撮ってみた。
いいんじゃね?

もちろんRAW撮影で現像しておりますが・・・

重い一眼レフを持ちたくない時には大いに活用出来る と思う
ただ、お遊びフィルターが一切無いのが残念ね。
正統派カメラって感じ。
まだ30-110mmのレンズ試していないので分かりませんが
ちょっと良いかもと思いますよ、本気で

今、やけに値段が下がっているので買い時だと思いました。
何でそんなに値が下がっているのかという問いにヨドバシの人は

「世界的にカメラが売れていないから」

だそうで。。。
何時また元に戻るか分からないのでGetしちゃったのさっ

このお休みは試し撮りですな。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとお天気がイマイチね・・・クリックね!



乗鞍高原 山野草編  

野草3
NikonD90 SIGMA70-300mm 乗鞍高原

遅くなりましたけど、先月8月に行った乗鞍高原で見かけた山野草編。

花の名前を調べているのですが
未だに分からないものもあり
もう無理っすと思い、出しちゃいます

↑バックは滝です。ソバナなのかなぁ~?紫の花。
全部後ろ向きなので全然分からんです。。。



野草1

同じ所で咲いておりました。

カリガネソウ かなぁ?
上の2枚ってちょっと遠い所で咲いていたのでよく分からないです



野草2

ボケちゃったし、蕾ばかりで分からないのですが
もしかして、ヤマリンドウとかそういうリンドウ かな???

歩道横で沢山見かけました。
1つも咲いていなかったので、ちょっと早かったみたいです。



野草4

コレ、分かりません全然!
↑クサボタンのようです。有難うございました

クルクル~好きにはたまらず食指が動いたのに
名前が分からないっ。
どなたかご存知の方、教えて頂けないでしょうか?


森林を歩いていて、ふっと横で咲いていると
何だか嬉しくなるし健気に咲いている姿に感謝したくなりましたね
そういう出逢いが山歩きとかでは醍醐味だったりするんでしょうね~。
分かるんだけど・・・


野草5
センニンソウ

だがしかーし、私リュック背負えないんですよぅ
普段のデイパックでも乳房切除した方の脇が痛むんです。
痛むし腫れてくるので、重いリュックなんて絶対無理っ!
だから山歩きって出来ないのよね~。。。
手ぶらで歩けないし・・・(危険過ぎでしょ?)。
ちょいと残念なことですな。


さて、世の中3連休のようですが私はお仕事。
旦那君は騒がしい中国・上海へ出張。
流石に今回はちょっと心配・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとアラブ諸国もまた騒がしく・・・クリックね!



真っ赤なトンボ  

トンボ2
NikonD90 SIGMA70-300mm 舞岡公園

↑ショウジョウトンボ だと思います。

またね、暗い影の所に止まっていたんだよね~
しかも距離あるし・・・

子供の頃見ていた’赤トンボ’ってこれではなかったような・・・
尾っぽ?がもっと長かったような気がしたけど
それって、子供だったからかなぁ~。

羽も胴体に近い所が赤いのね。



トンボ1

結構羽が傷んでいるのがPCで見て分かった。

しかも!下から何やら怪しげなヤツが忍び寄って来ていますよ

この後どうなったった分からないけど
お互い何も知らんってな顔していたら良いな~


全然関係無いけど、夏休み明けの1年生の学生達・・・
どうしたことか大人しい。。
夏休みは楽しかった?と聞いても無反応だし
1学期は非常に騒がしかったのに大人しくなっている。
大人への入り口に居る人達って、その変化が難しい。
最後の激動期を見ているのかな?と最近思うようになった。
2年生になると180度態度が変わる人もいるしね

ボツボツ2年生は就職先の内定頂く人も出始めています。
若い力をもっと受け入れてくれる国になって欲しいっ!
あまりにもその気持ちを萎えさせている現状が悔しいっ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとあぢ~残暑どうにかして!・・・クリックね!


アカボシゴマダラ  

蝶1
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 舞岡公園

久々近所の里山にお散歩。

↑アカボシゴマダラ だそうです。

休息出来る所で、恐らく’ジュースがこぼれていた’らしい1点に
このお方が我らが囲んで2-3cmまで迫っても
全く気にすることなく夢中でチューチュー吸っておいででした。


蝶2

全く逃げる様子が無いので、じっと観察しちゃった。

側にいたオジ様の説明だと、南に居る蝶だそうです。
ググッてみると奄美大島に住んでいたものが
最近鎌倉周辺でも見かけることがあるそうで・・・

沢山撮ったのに暗かったのか、ほぼ全滅でブレブレ
でも、じっくり目の前で観察する方が面白かった。
先端の黄色のストローで吸うというより
先端を上手に曲げて’ペタぺタ’付けて吸い上げているという感じでした。

タム90で撮れば良かったかな・・・



蝶3

たわわに実を付けた稲が頭を垂れていましたよ。
今日は田んぼ仕事の人々で賑わいを見せておりました。
子供からお年寄りまで、皆で育てているようです。



蝶4

おっと、勇敢に立ちはだかる者が・・・

むふふっ、他にも手作りの'案山子’が立っていて面白いです。


それにしても暑いッス
30度以上がまだまだ続いている横浜。
季節が少しズレていたりしない???


今週も恐らく前半は忙しくご訪問が難しいかと・・・
仕事していると結構時間って無いのね
今週もどうぞヨロシクで~す!!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと涼しくなってよぅ・・・クリックね!


松本ドライブ 番外編  

駅2
OLYMPUS XZ-1 塩尻市

さて、番外編。
奈良井宿に行く途中で見かけた国道19号線沿いのJR駅。

JR贄川駅。
テツじゃないけど木造の駅舎に何故か心惹かれた。
何かここも宿場町っぽくない?


駅1

無人駅だったから、ちょいと中に入ってみました。
目の前に山が迫っているんですね。
こういう風景見ながら電車待つってのも良いね~

なんかさ、嫌でもの~んびりしちゃう。
残念ながら電車は通りませんでしたけど
廃線にはなっていないようでしたよ。

すぐ近くに’贄川宿’や関所跡があるみたいでした。
時間があったら寄ってみたかったなぁ~。
宿場町が点在しているのですね。



駅4
ご存知ドラマチックトーン

帰りの中央道の諏訪PAから見えた’諏訪湖’。

とにかく、高原でも宿場町でも30度はゆうに越えており
せっかく涼を求めて行ったけど、暑さは尋常じゃなかったッス
滝だけが涼しかっただけ・・・


まだまだ残暑厳しいっす
なのに、もう年末年始の計画立てている私達・・・
お互い忙しくってストレス溜まっている証拠???



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと塩尻ワインは一升瓶で・・・クリックね!



奈良井宿in長野  

奈良井宿5
NikonD90 Tokina12-24mm 奈良井宿

まだ続く松本ドライブ。
松本から塩尻方面に下って行き木曽福島方面へ車を走らせた。

国道19号線はなかなか快適な道でした。
真っすぐな道の両脇には山々がゆったりとしたその姿を見せ
何だかちょっと北海道を走っているような気分になりましたよ

木曽路 中山道の宿場町が点在しているようです。
その中の’奈良井宿’に行ってみました。



奈良井宿2

かつて江戸と京都を往復する旅人達で賑わった宿場町。
木造の懐かしい家々が軒を連ねて
何だか江戸時代に来ちゃったかしら?と思ってしまう。

連続TVドラマ「おひさま」のロケ地だったそうですが
見ていないのでさっぱり分かりません


奈良井宿1

何だか圧倒されるくらいのこの日本家屋。

あぁ~、日本はかつてこんな木の温もりがある優しい環境に住み
お隣さんからお醤油借りたりしたもんだ・・・



奈良井宿3

ガラガラ~ッと引き戸を開け
「ごめんくださ~い」と中に向かって叫んだっけな。。。

大体この’ガラガラ~’の音を聞けなくなってしまった
寂しさと懐かしさが心の奥深い所で交差し
かすかな記憶がある事が幸せなことだと気付かされた。



奈良井宿4

一番左の赤い文字の看板の’中乗さん’という地酒。
これがなかなか美味しく、日本酒をもっと買って帰れば良かったと
凄く後悔したわよ

湧水出てるくらいだもの、お水が美味しいのだから
日本酒だって美味しい訳じゃん!
いいぞ、長野県

この後、本当は木曽福島まで行きたかったのだけれど
帰りの渋滞考えると無理だとなったので
泣く泣く帰路についたのでした。


今週は何だか凄く忙しく
メールとコメントのチェックするだけで精一杯
なかなかご訪問出来なくってゴメンなさいね~
更新もままなりませんが、ヨロシクです!


長野はまだ山野草が残っているのですが
花の名前を調べる時間が持てないので
分かったらアップしますね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと夜中の雷音って安眠妨害・・・クリックね!



松本市街 朝散歩  

松本1
NikonD90 AF-S18-135mm 松本市街

松本城から徒歩5分以内のホテルに1泊。
いつも朝食は付けずにお散歩するのが我ら流。
地図も持たずに適当に歩くのも我ら流。

ふらっと歩いただけで、何やら土蔵造りの街並みが・・・
ここは後から調べたら’中町通り’と言うそうな

いいよね、向こうには山々が見えてさ。
でも、店先(外)で寝ている人を見つけてしまって
「ここは新宿か?」と哀しいかな都会とそう変わらぬ風景を見ちゃった
ま、朝7時過ぎですからね~起きてくれと言いたい。


松本2

こうして地下水だったかな?湧き出ているのね。
ホテルの前でもあって、水を汲んでいる人を見た。
空のペットボトルを持って来るべきだったなぁ~

ジョウロに水を入れている人も見かけたから
植物にこれで水をあげているのかな。
いいね、そういうのも


松本3

向日葵を一輪だけ’挿しただけなんだろうけど
何となく目が行ってしまう。。。



松本4

土蔵でカレーっすか
おしゃれじゃな~い?
ここも凄く有名なお店みたいですね(後で分かった)。

そういう予備知識無しで歩く方が楽しい。
ま、こういう所は眺めるだけでOKだな。。

早朝なので通勤する人しか見かけないガランとした町並みも
いいもんです、はい。


ところで・・・
松本5
XZ-1

前の晩に’山賊焼き’とか言うのを頼んでみた。
出て来たのはこんなデッカい鶏肉の竜田揚げ。
タレが染み込んでいて、そのままサクサクいけちゃう。
でも、この1枚だけでもかなりのボリューム。
美味しゅうございました、ご当地グルメ


さ、今度は南へ車を走らせましたよ
まだまだ続く・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとやっと雨の横浜です・・・クリックね!



乗鞍高原 善五郎の滝編  

滝1
NikonD90 AF-S18-135mm 乗鞍高原

滝シリーズ。
’三本滝’から今度は下っていくことになります。

善五郎の滝:イワナに引き込まれ滝壺に落ちた釣り師’善五郎’かた付いたとか

落差21.5m、幅8mの滝です。
奥の方にうっすら乗鞍岳が見えています。
ってか、うっすら過ぎて見えていないのかな?



滝2

下に降りて来るとこんな感じです。
しぶきが光の中で霧になっていますわ。

駐車場から10分程度の所に位置するのですが
あまりにも’三本滝’の方が歩いているのも楽しかったし
見応えがあったのものだから
何だか拍子抜けしちゃって・・・


滝3

時間があれば滝だけでなく’池’も色々あるようで
じっくり歩くと非常に楽しい所だと思いました。

狭い山道なのに、行き帰り共バスとすれ違いました。
バスで行きトレッキングするのかしら???

これより下に下ると’湯けむり館’なる温泉がありましたよ
歩いた後の汗を流すには最高でしょうね~。
私達は行きませんでしたけど・・・


滝4

ちょっとブレたけど、意外と良い感じ・・・かな?

本当は他にも寄るつもりでしたが
旦那君がもう大満足しちゃった様子なので
泊るホテルがある松本市街に向かいました。

松本城は最初に出したのでもう載せませ~ん


と言う事で、滝シリーズはお終い。
いやぁ~満喫しましたよ。
上高地も良さそうですね。
あぁ~長野って好きだわ~、やっぱり・・・


まだ続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとマイナスイオンたっぷり・・・クリックね!


▲Page top