お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

大山に登る 大山寺編1  

大山1
OLYMPUS XZ-1  大山in伊勢原市

初めて’登山’なるものに挑戦してみました
神奈川の高尾山と言われる位に手軽に登れる標高1.250mの大山

え?山登りなんて嫌いですよ、疲れるだけじゃん!(何が良いんだか・・)
しかーし、私は大山の’紅葉’というものを見てみたかったのです。
それだけの目的で行ったのですが・・・

3連休の真ん中、朝から雨模様。
昨年79歳で富士山登頂したベテランの母80歳隊長は登る気満々
↑母隊長(赤い服)を先頭に歩く私達。
ビギナー私ら夫婦は傘差しながら歩き始めました。

8時40分第一駐車場を出発。ここから入り口まで10分かかった。
ケーブルカーには長蛇の列
我らは無視しひたすら歩いたのでした。。。


大山3
Nikon1 V1 VR10-30mm(以下も)

40分近く登ったでしょうか?
途中暑くなってセーター脱いだ所で小休止しましたが。

大山寺の参道入り口。
ぜいぜい言いながら登るとバーンといきなり真っ赤な世界が

「うわぁ~これは凄い!!」と思わず声を出してしまう。


大山4

大山寺
:寺伝では天平勝宝7年(755年)、東大寺初代別当(住職)の良弁(ろうべん)が聖武天皇の勅願寺として開創したという。その後も弘法大師が住職として在籍したことでも知られる。 江戸初期には春日局が祈願にこもり、徳川家光の世子を祈願したとされ、以後春日局の参拝が多数行われたとされる。 明治初期の神仏分離で大山阿夫利神社下社の位置の本堂伽藍が破壊され、現在地に移設された。
(ウィキペディアから)


大山5

あまりにも真っ赤な世界で、ため息出ちゃう。
素晴らしいです

いやぁ~、ここまで辛かったのですが登った甲斐があったものです。
夜にはライトアップされるということで人気のようです。
小雨の中、沢山の人達がちょっと興奮気味って感じ。


大山7

山登りと言う事で、重いデジ一眼レフの代わりに軽いNikon1。
しかし母はしっかり銀塩一眼レフ取り出し夢中で撮っていた


見事な紅葉。
丁度見頃の様子でした。
あぁ~雨でも登って来て良かった・・・


お初の登山。
次の日、脚がヨレヨレで大変で更新も出来ませんでした
やっと現像にも着手し、ボチボチ更新&ご訪問致しますね~。


しばらく続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと湿布ベタベタ貼った・・・クリックね!




横浜・三渓園 紅葉2  

紅葉4
NikonD90 AF-S18-135mm 三渓園

三渓園の池にキンクロハジロの群れの中に
悠々とアオサギがその存在感をたっぷりと見せてくれました。
キンクロ達が誰かが投げたエサ争奪戦を全く無視し
一人池の中の獲物をじーっと待つって感じでした。
大人だねぇ~


紅葉1

あ、バズーカ砲が・・・
な~んてね、色のコントラストが綺麗な季節。
日本人は桜のような淡い色も好きだけど
こういうハッキリした対比も好きですよね。



紅葉3

この塔はこうして遠くからの眺めの方が良い。

小山を登って近くに行くと「え?こんな??」と
興ざめしてしまうんですなぁ~
周囲の景色が殺風景というのもあるような気もするのですがね。
何だかちょっぴり残念なんです。


紅葉2

三渓園っていっつも「寒いなぁ」と感ずるのですが
今回も曇りだったせいもあるのでしょうが
歩いていても寒かったです


いっつもサッサと撮影して切り上げる私には珍しく
ゆったりと歩いて見て回ったのですが
撮影仲間と歩くのも楽しいんだと思わせて頂いた撮影会でした

有難うございました~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと暖かくして行ってね・・・クリックね!



横浜・三渓園 紅葉1  

三渓園4
NikonD90 AF-S18-135mm 三渓園

紅葉を観に行こう!と、やーっとお逢い出来た
ブログで知り合った方と実際にお逢いするのはこれで2度目ですが
不思議ですねぇ、初めて逢ったとは思えないほど話が弾む。
もちろん、お互い待ち合わせの場所で逢うまでは緊張するんですけどね

以前お逢いするハズだったのですがご本人が入院されて伸びちゃったのね。
ブログでの印象とはまるで違う明るい方で何だか嬉しくなっちゃいましたよ

さて、三渓園の紅葉ですが
ん~、イマイチぴりっとした色付き じゃない感じ・・・


三渓園1
Nikon1 V1 VR30-110mm

パッと見、綺麗なんですけど
よーく見ると木の先しかまだ赤く色づいていなかったり・・・
ここはもう少し燃えるような’赤’で染まるんですけどねぇ。。



三渓園2
Nikon1 V1 VR30-110mm

それに、葉の先がこんな感じで枯れ?てるっての?
こういう木が多かったような気がします。
天候のせいなんでしょうね~、ん~~~

関係無いけど、Nikon1の方が綺麗に撮れるんですけど・・・



三渓園3
Nikon1 V1 VR30-110mm

ツワブキかな?
滝好きとしてはどんなに小さな滝でも入れたいねっ。

平日にも関わらず、団体さん達がいたりして
結構混んでおりましたね。
曇りだったのですが、祝日の今日は雨だと分かっていたからねぇ。。


三渓園6
Nikon1 V1

ミラーレスのNikon1の方が赤が鮮やかに撮れるって何だか悔しい。
ような気がするんだけど、違うかな?

ここからも奥の木が先だけ色付いているのが見えます。
紅葉するのが遅い気がする。



三渓園5
NikonD90 

花火みたいに見えない?下がもっと赤かったら


見頃は来週かな?
でも、それまでに枯れてしまうような気もしないでも無いなぁ。。
今年の紅葉は難しいみたい。


沢山撮ったので、もう1回続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと冷たい雨の横浜・・・クリックね!



BVLGARI銀座タワーに入った!  

ブルガリ1
XZ-1

銀座のBVLGARIで今「イタリア至高の輝き展」なるものが
12月30日まで な・なんと無料で行われております。
しかも!しかもですよ、銀座のブルガリタワーで ですよ

一生そんなお店に足を踏み入れるなどということは考えてもみず
だって、デパートの中じゃなく銀座のBVLGARIよ!


ブルガリ3
NikonD90 18-135mm(以前は薬局だったのになぁ・・・ココ)

あーた、こんなヘビが取り巻くBVLGARIタワーよ。
恐れ多くて近くでなんてシャッター切れないっすよ
(お隣の伊東屋が小さく見える。。。)

ま、職業柄って言うの?
これも’お仕事’の一環っつー事っすかね。
学校に大量にあった’招待券’握り締めて汗見せずドア開けたわよ

「これ、このビルで良いんですか?」

って、確認しながらそーっとお店の中へ・・・

エレベーターまで対応してくれた青い目の女性店員に

’もしや英語で話しかけられるのか?’とビビッたら

フツーに日本語で説明受けて え?・・・
マジでビビッたわよ!フレンドリーだったなんて・・・!


ブルガリ2
XZ-1 

4階はエリザベス・テイラーが身に付けていた
ゴージャスなジュエリーが展示されておりました。
1960年代の物で、何となく最もブルガリとして盛んだったデザイン
という感じを受けました。

特にリチャード・バートンから贈られたエメラルドのネックレスなんて
こんな大きなエメラルドでこれだけの品質のものをあしらったなんて
オスマントルコの財宝でも見た事無い位の
非常に高品位の素晴らしいものでした

8階はブルガリの1880年代から現在の物って感じ。



ブルガリ4
↑関係無いけど’ミキモト’のディスプレイ

海外ブランドって苦手・・・ダメっす

でも、やっとちょっと違いが分かった気がする。
ブルガリは’ヘビorコイン’のモチーフで
バン&クリは’ピューマ?チータ?’のモチーフって感じ??

いっつもどっちがどっちなのか分からなかったんです。
この仕事していながら・・・

でもね、バン&クリもそうだけど昔の方が断然良かった
今のデザインってちっとも良くないし、つまらない。
1960年代が最も充実していたというのは何だろうか?


本物は良い。
だけど、ただそのブランド名だけで買うのはどうかと思う。
バン&クリもそうだけど、今のデザイナー達は
何を求めているのか?と思う。
歴史を追うとそれがよーく分かってしまった



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとバーとかもあるのね最上階に・・・クリックね!



語らい  

水鳥3
NikonD90 SIGMA70-30mm

キンクロハジロとホシハジロ・・・
妄想会話を載せようかと思ったけど。。。。

や~めたっ


水鳥4

:そうだよ、じゃ私は何を言えば・・・?


クイックイッと首を前後に揺らしながら進むバンさんも困り顔。。



ネタ切れの私も困り顔・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとヌーボーってさぁ・・・クリックね!



横浜港をバックに・・・  

カモメ2
Nikon1 V1 VR30-110mm

ユリカモメさん達にモデルになって頂きました。

横浜ベイブリッジをバックには どう?



カモメ1

いや、山下公園と言えば’氷川丸’よね~

何だかお二人共眠たげなお目目で、やる気 無い?


カモメ3

:ん~、横浜大桟橋バックも良いよぉ~。。。


やっぱ寝むそう・・・

この方達がモデルになる季節になって参りました。
まだ数は少ないので、これから楽しみです

この日もデカい客船が来ていたようですよ。
予防接種した後、建物出たら大きな音の汽笛が・・・



カモメ5

最近の豪華客船は背が高く、ベイブリッジをくぐれないから
低めの客船しか通れないんだそうです(55m位だったっけ??)。
この船何だろう?


もうネタ切れ・・・
今日は雨で明日はお仕事だし。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと鼻水止まらないっス・・・クリックね!



色付いて来た横浜と予防接種  

横浜港5
Nikon1 V1 VR10-30mm 

A型肝炎・破傷風の予防接種に行って来たついで
横浜港界隈を歩いてみました。

↑山下公園の銀杏並木も色付いて来ました。
ギンナンが沢山落ちていて、まぁ~良い香りだこと

ところで、予防接種は産業貿易センターの3階で受けることが出来るんだけど
電話で問い合わせた時に「破傷風もやった方が良い」と言われて
「?」とピンと来なかったんですね。
無知って恐ろしい・・・



横浜港1
神奈川県庁(キング)をバックに・・・

大体今までアフリカ・中東ばかり行っていた私なのに
全くそういう予防接種などというものには縁が無く
する必要も無いと思って来たのですよ。

ケニアに行く前は’黄熱病’とコレラ?だったかな?
2種類の予防接種だけで良かったんだよね。
肝炎の事はチラッと頭を過ったんだけど、しなかった。
若かったんだよね、大丈夫だと勢いで行っていた

今から思えばよく無事だったなぁと思う



横浜港3
違う角度から見た県庁(キング)前の日本大通りの銀杏並木

破傷風なんて今まで全く考えてもみなかった

接種する前に説明してくれたのですが
東北の被災地にボランティアで行った人が破傷風にかかったり
被災した人が破傷風で亡くなったりしている、のだとか

え?それって報道されていたかしら・・・???
海外の話ではなく、この日本での事なんて!!



横浜港2
幻のマスコット’たね丸’・・・

昭和44年生まれ以前の人は破傷風の予防接種はしていないそうですね。
だから、かなりヤバい状態なのだそうですよ

破傷風の死亡率は20~50%だそうで、恐ろしい病気なんです。

説明聞いて直ぐ「打ちますっ!」と答えた私・・・



横浜港4
左は税関(クィーン)と右が赤レンガ倉庫

来月もう1回接種して来るのですが、怖いわ色々と・・・

行く国は’狂犬病’も心配で、かなりビビッています。

考えてみればイスタンブールの街中にも沢山野良犬いたんだよね~
あそこの犬達は事前に色々処置されているらしいけど
分からないよね、いつ噛まれるかなんてさぁ・・・
エジプトにもかなりヤバい野良犬が居てビビッたっけ。

平和ボケしてしまっていたワタクシ・・・
生ぬるい日本に居るとそういうことに疎くなる。

良い機会だったかもしれない・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと備えあれば憂いなし!・・・クリックね!



高速道路からの眺め  

高速1
OLYMPUS XZ-1

蔵出し。ネタ無いんだもん
この前ディズニーシーに行った時の高速道路からの車窓風景を。

↑いつものように横浜ベイブリッジからの富士山。
この日はクッキリと見えましたね~

助手席は特等席だからね~、つい撮ってしまうのだ



高速2

鶴見橋を渡った先だったかな?
ここも良い眺めだなぁ~と前回走った時に思ったので狙ったのだ。

富士山だけだとそろそろ飽きてきた でしょ?
そう言えば、スカイツリーって見えるのかしら???
そこまで走る前に降りちゃうから知らないんッスよ。


高速3

ほ~ら、バッチリ見えるんですね~

でもさ、やっぱスカイツリーより富士山見える方が嬉しい。
嬉しいし’有難い’と思えるんよね~


助手席は車窓風景撮るのに意外と忙しい


ネタ不足、こんなんでゴメンよぉ~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと鼻風邪ひいちゃった・・・クリックね!



ポーズ  

水鳥2
NikonD90 SIGMA70-300mm 泉の森

片足でバランスを取り、決めております。
この方、このポーズで暫くたそがれておりました。
羽も何となくちょい出しでさっ

ネタ無いっす

何だか分からないけどバタバタして撮影に行かれない。
とある国のビザは取ったものの、ちょっとハードル高かったかなと
日々後悔しては、それでももう航空券代払っちゃったし
残金支払う前に色々準備が必要で心も落ち着かず・・・



水鳥1

だって、その地域の情報で周囲から良い事聞いた事がまず無い
昨日なんて「A型肝炎の予防接種はした方が良いよ」
海外暮らしをされていた方からオッカないアドヴァイス頂いたし・・・
ビザ取る時に1番目に並んでいた女性もその話はしていた。。

ハッキリ言って既に弱腰で今まで経験した事無い
何と言うか行く前から怖い!んですよ。
じゃ何で行くのか?

それはどーしても見ておきたい所があるからなんですな。
自分で決めたことだから仕方ないっす


ま、この事と撮影に行かれない事とは全く関係ないけどね

ネタどうすっかなぁ・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと地球の歩き方読むと怖くなる・・・クリックね!



再挑戦!東京駅 夜編  

東京駅2
Nikon1 V1 VR10-30mm

ビザ受け取った足で、今度はちゃんと外から新東京駅を撮った。
これがさ、障害物が多いわ横に長いわで撮るのが難しい

↑は駐車場から撮っていますがタクシーの列入りになちゃう。
RAW現像して明るくさせました、下も。
暗くて正直黒く潰れますよ、当たり前だけど



東京駅1

こっちが丸の内南口だったかな?

全景を撮るとなると、ひょっとしたら皇居の方まで行って
望遠で撮るしかないかもしれない
それでも車や街路樹とかが入る可能性は大だな。。



東京駅3

これが正面。
ステーションホテルの入り口はこの右側にありました。

皆さんここの前で記念撮影されておりましたけど
上手くバックが写ってくれるのかな?

夜の撮影ってあまりやらないので難しいです
どう撮っていいのかぜ~んぜん分かんないッス。
ISO800までしか上げませんでしたけど
もっと上げれば良かったのかしら・・・?


おまけ!
東京駅4

前回撮れなかったドーム天井。
ここはかなりの広角レンズじゃないと全景は無理っ

同僚と一緒だったのですが干支がぐるりと壁にあるらしく(緑の丸)
4つほど無いと言っていた。
見えないんすよ私には、老眼+近眼?+ちょい乱視で。。

丸の内の南口も北口も同じようなデザインでした。
だからどっちでもこの景色ですから慌てずに大丈夫ですよ。
細かくはどこかが違うのかもしれないけど(分かんね)。
ドームは昼間の方が綺麗に撮れますね

じっくり外観を見たい方は昼間がお薦め。
東京に来られたら、是非一度は見てみて下さい。
震災も乗り越え、被災地の方達の想いも色々入っていますしね。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとお肌カサカサ・・・クリックね!



秋らしさ  

花2
NikonD90 SIGMA70-300mmMacro 泉の森

いやぁ~週前半は忙しくってPC前に居られませ~ん

でも、秋は着実に深まって来ております。
泉の森をぐるりと母を連れて歩いてのですが
古民家の庭先にレースに包まれた’ほおずき’発見!
綺麗にレースになる前に朽ち落ちそうです・・・



花1

タイワンホトトギスかな?

ところで、昨日とある国のビザを受け取りに行ったのですが
Openが午後5時~5時30分までという非常に短い時間。
4時に行ったら既に2人が並ぼうとしていた
たった30分って、どうして?って感じ。
5時前には物凄い人が並んで待っていましたよ。

私は2番目で1番に並んでいた女性とずっとお話していました。
彼女はナント、ビザ受け取ったらそのまま成田に行き
夜の便で旅に出ると言うじゃないですか!
凄いですね~、やるなぁ~。
かなり旅慣れた女性でしたので色々情報をそこで得させて頂きました。


花3
Nikon1 V1 VR10-30mm

↑泉の森はまだ紅葉はしていませんでした。
もう少し先かな?


LCC(格安エアラインのこと)使って気ままに旅をする・・・
安宿に泊まり、色んな所を巡る旅。
憧れますが実際そういう旅スタイル続けている方に逢うとは

その女性は英語が堪能で時々日本語に変換するのに考える場面もあり。
やはり’言葉・英語’は大事だなぁ~と思った。
英語が使えると色んな国の人とコミュニケ出来るものね。

素敵な方にお逢い出来て、待っている間のちょっとしたドラマでした。
受け取った後は握手して見送りましたよ


おまけ!
栗
Nikon1 V1

知り合いから栗を頂きました。
袋開けたらイガイガ付きでした

V1でマニュアル撮りの練習として撮ってみました。
V2はどうだか知らんが、マニュアルのやり方は分かったけど
慣れても難しいかも・・・



なかなかご訪問出来なくてゴメンなさいね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと栗ご飯にします・・・クリックね!



’サラーム’と言われたディズニーシー  

ディズニー1
OLYMPUS XZ-1 ディズニー・シー

いきなりブレイク・タイム!

↑パッと見、イスラム国のどこぞか?という雰囲気。
朝8時オープン時に並んだ私はお初の’ディズニー・シー’に行った。
それも、旦那君が会社からもらってきた招待券で

タダじゃないともう行けないディズニー・ランド&シー。
シーの方は行ったことが無かったので行ってみたかったのよね~

興味があったのはもっちろん’アラビアンコースト’!!
どれだけの造りなのかが最大のポイントでした。


ディズニー3

朝8時台ですよ、既にアトラクションに並んでね
’マジックランプシアター3D’とかを見てさ(10分待ち)
いきなり’おっ!’となった訳ですよ。
朝からお笑い系のシアターで驚きましたけど・・・

だって「サラーム!アハラン・ワ・サハラン」ってお姉さんがフツーにアナウンス。
サラームって・・・
わ・私のココでの名前サラーム=平和 という挨拶言葉。
アハラン・ワ・サハラン・は’ようこそ’というアラビア語。
意外と本格的にやっているんだ・・・

外歩いたら、あれ?ここ北アフリカのモロッコ・・・?的な???
何となく外観がインド&マグレブ(北アフリカ)的要素をごちゃ混ぜにした建築。
ウズベキスタン行った私としては、それも入りか?って感じ・・・


ディズニー2

これだって、北アフリカではよく見かける御土産物。
こんな小道具までリアルで。。。

マ・マジでこんなにリアルに表現しているとは思わなかった。
’アラジンの魔法のランプ’が主だけど
インド~北アフリカを網羅したような要素をよく表現したな、と・・・

ディズニー・ランドに比べると皆さんシーは「あ、あっちは・・・」
と、ちょっと物足りない&不満の表情を浮かべるのみ。

でも、私が興味があるのはこの’アラビアンコート’のみ!
アンタ達と違う目線で見ちゃうのが悲しい性かしら・・・?


ディズニー4

手前の白&ブルーのクスクス(鍋)は恐らくチュニジアだし
奥の茶色のクスクス(鍋)はモロッコだし・・・
って、そういう目でどーしても見えちゃうのね

これがディズニー?って、ランドとの違いをいきなり感じたんですけど。。
シーってマニア向けなの、もしかして・・・???


ディズニー5

ゴミ箱までアラベスク模様で・・・

’レイジングスピリッツ’という360度回るジェットコースターも
初体験で意外と快感を覚えましたが、それだけの施設で?でしたが。
そこで90分待たされて、そこが3か所目でしたが
それだでノックアウト
360度は快感だったけど、待たされたのが足腰に響き
もう並ぶ気力も体力もそこで失われ・・・

3か所目で’並ぶのイヤ’になっちゃった
そんなもんよ、中年になった私らは・・・


ディズニー6

何だか良く分からないけど休んでいた目の前にあった
’タワー・オブ・テラー’という古代エジプトを彷彿とさせる建築(ホテル)で
外観もそう思わせるディテールが見られるけど
フリーフォールっての?上から急激に落ちるアトラクションですが(40分待ち)。
身体が中に浮いて面白かったよ

全体的にアラブ系に目がいったワタクシ・・・
カメラの電池切れでそれを証明出来ませんが
意外と面白かったディズニーシー・・・

それも、タダだったからかもしれない。
¥6.200も払って行きたいとは思わない、残念ながら。
大阪のユニバーサル・スタジオより良かったとは思う。

ルーカスが「スター・ウォーズ」と「インディー・ジョーンズ」
のシリーズの利権をディズニーに売り渡したらから
もっとそういうアトラクションがこの先出来るのだろう。

でも、もう90分だの120分だの並んでまで体験はしたくない。
疲れるよ そういうの・・・


だって、全部所詮は’つくりモノ’だもの!!
そういうものだって分かっているけど
どうもね・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとランチしたらさっさと帰った・・・クリックね!



このお尻 だ~れだ?  

野鳥3
NikonD90 SIGMA70-300mm 泉の森

あら、お尻向けてゴメンなさいね~

でも、お尻の正面なんて滅多に見ないでしょ?
さ、ワタクシは誰でしょうか???

おや、あんよに水かきが・・・
後ろから見ると、結構ガニマタっすね



野鳥2

:え?そうかな・・・


うん、結構なガニマタですけどそれで安定させているのね。
小さいからかなり’小周り’利きそうそうだわ。
もしかして、その’足技’が機敏な動きに???


野鳥1

:動きは速い方だよ。


流石はカイツブリさん
ここでも可愛いお姿見せてくれましたね。

この後しっかり職人技の’潜り’を披露してくれました。


マイフィールド2に初めて母を連れて行ってみました。
カワセミ撮りに行くと私が言ったせいなのか
フィルムの一眼レフに300mmの望遠付けて持って来ました
80歳のスーパーオババはカメラも難無くしょって来るのだった。。。


続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと午前中は寒いこと!・・・クリックね!



バタバタ  

東京1
OLYMPUS XZ-1

忙しくて更新&ご訪問がなっかなか出来ませんでした

↑は新しくなった東京駅丸の内口。
天井ドームがやたらとTVで映し出されておりましたが
それは駅の外から入らないと見られない。
私は改札入ってしまっているので
天井までは見る事が出来ませんでした

警備員が立っているほど、凄い見物人で驚きましたよ。
ここだけ違う光が射していましたね。

ん~、是非外側から撮ってみたいです。


東京2

銀座四丁目の’ミキモト’のディスプレイ。
ハッとするような赤。
富士山と紅葉という構図が、流石だと思わされました。


この2枚はとある国の’ビザ申請’という初めての体験をしたついで
撮ったものです
銀座には観光局があるんですよ。
地図とかもらって来たりしてね。

ビザ申請の書き方とか写真とかやたらと厳しく
もう申請用紙に書くのにさえ緊張し、何度も書き直したりして。
証明写真の大きさがキタムラの情報と私の情報に違いが出て
「え?私先週得た情報なのに・・・」
とか、混乱もあり。。。

ま、無事に申請済ませましたけど 疲れた

ってことは・・・?え?どこかに
ま、行けたらね


ってことで、まだネタ無いっす



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと冷え込んで来た横浜・・・クリックね!



▲Page top