お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

くりはま花の国 鯉のぼり編  

鯉のぼり1
NikonD7000 VR18-105mm くりはま花の国in横須賀

10日程前に行った時とは違って
くりはま花の国’では鯉のぼりがドーンと泳いでいたよ。

GWの前半、行楽日和に恵まれD7000の試し撮りは続く。
新D7100はローパスレスだとか・・・
お古のD7000はしっかり黒いシミが出来るけど気にしない。
たまに銀座に行ってクリーニングしてもらうのも良いじゃないか

さて、花の国には駐車場に入れない列が長~くなってた。
京急久里浜駅から徒歩20分もしない位なのですが
タクシーで来る人もいるんだと、ちょっとビックリ
園内は坂道ばかりなんだけど・・・


鯉のぼり3

さて、今回はマクロ撮影の試し撮り。
私が持つTAMRON90mmは絞りリング付きの古いタイプ。
AUTOは使い物にならないので全部マニュアル撮影。
D90との感触の違いを探ってみたかったのね

ヤグルマギクが咲き始めていたので
ツボラーとしては早速・・・


鯉のぼり2
TAMRON90mm

ヤグルマギクの蕾。
シャッター切った後、液晶画面で確認した時に
D90より何とな~くパリッとしているような・・・

とにかく、そのシャッター自体がキリッ!としているので
すご~く気持ちが良い
本当にシャッターには惚れ惚れします。
シャッター切っている・・・という実感をワクワクさせる音。

マクロ撮影は後日出しますね。
今日はこの1枚だけ。


鯉のぼり4
VR18-105mm

向こうでカメラマンがこちらを狙っている・・・
何となく恥ずかしいので絞り開放で撮っちゃった

ネモフィラは相変わらず人気のようで

「あら、これだったら××まで行かなくても良いじゃない」

と言う声が聴こえて来た。
でしょう?ここ無料だし・・・


おまけ!
鯉のぼり5

カメラ側にミニチュア効果を出す’画像編集’があるので
ちょっと試しにやってみたのですが・・・

↑え?って感じしません??
ちょっと無理やりボカし過ぎのような・・・
これだったらOLYMPUSの方に軍配を上げる

ん~、Nikonはこういう’遊び’は苦手ね


ってことで、GW前半ご近所で済ませている私・・・
学校の授業で使うサンプル作りや部屋の掃除。
やることは沢山あるんッス


続く


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと強風の横浜・・・クリックね!


試し撮り 山下公園編  

公園1
NikonD7000 VR18-105mm 横浜

ウキィキィー!!

山下公園では今’スプリングフェア’が開催されていて
こんな花壇で華やかになっております。

D7000の試し撮りの続き。
ホワイトバランスをAUTOにここまでしていたので
何だか色がちょっと黄色がかっています。


公園2

18mmで撮ってみたのですが
今まで使用していた18-135mmの18mmより
歪みが凄いわ

歪み補正がカメラ側にあるのですが
場合によってはそれを使わないと10mm位で撮っている感じに見える。。


公園3

大桟橋には大きな客船が入港しておりましたよ~
’サン・プリンセス号’のようでした。
あれより高いとベイブリッジをくぐれないんだろうな。。。

ホワイトバランスを’晴天’にしたら空の青が綺麗ね。


公園4

そのまま赤レンガ倉庫まで行ってみると
おや~?ゾウの鼻パークに何やら’ゾウの鼻’が見えるんですけど・・・
それが微妙に揺れているのね。
アートらしく、空気で膨らませているようでした。

ゾウの鼻パークにゾウの鼻・・・
ん~、今までこんなの無かったゾウ

ちょっと楽しい横浜みなとみらい地区。
赤レンガ倉庫ではドイツビールが飲めるイベント’フリューリングスフェスト
が開催されていて、ドイツビールとワインが楽しめるので
もの凄い人・人が青空の下で酔いしれておりましたよ~


公園5

鯉のぼり’も泳いでおり
ゴールデンウィークの横浜は見て飲んで楽しいよぉ~

D7000とVR18-105mmの具合はなかなか良く
AFも速く、一発でお気に入り
まだまだ撮らないと色々解らないけど
良いカメラだと思いますね。
今回D90は手放しませんでした。
別に不満も無いし、まっ’保険’ってことで両方使いたいと思います。


是非、横浜に遊びに来てみてね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと旦那君は普通にお仕事・・・クリックね!


チューリップで試し撮り  

チューリップ2
NikonD7000 VR18-105mm 横浜公園

買っちゃった!D7000レンズキット!!

例の如く 500円玉貯金+ちょこっと貯金+ポイント+商品券 で。

とにかく総動員させて、値段的にもう良いだろうと思ったのですわ。
いつまでもD7000が店頭に残っている訳では無いからね。
結局、注文というカタチになった位だもの・・・

で、早速横浜公園に残っていたチューリップで試し撮りして来ました。
見頃は過ぎてしまい、くるくる~状態でしたけど
くるくる~好きとしては、この方がずっと魅力的なのだ


チューリップ1

ところが、2枚ほどシャッター切った途端に
右目にストラップが直接当たってしまい
激痛でハンカチ右目に当てたまま動けなくなっちゃった

効き目は左目なので大丈夫だったけど
痛過ぎるし涙と鼻水が出るわ出るわ。
ん~、いきなりテンション下がっちゃったぞ

目はゴリゴリするしピンボケ激しく
ちょっとマジで傷ついていないよな?な?な??
と、不安になりながら涙流しながら
くるくる~はどうしても撮りたいっ!!
と、試し撮りは続けたのだった


チューリップ4

これがくるくる~の前の状態なのか後の状態なのか・・・?(前よね?)

D90から劇的に変わったらしいD7000。
それはシャッター切って、そのカチッとした硬い音と感触。
その瞬間に「これは良い!!」と直感したのだった

グリップの感触のそのフィット感も非常に良く
何だか高級感漂う機種だと思いました。
とにかく全体的に色んな所がカチッ!としている。
硬い感じがすごーくカッコイイのだ


チューリップ3

まだ何とも言えませんが発色も綺麗だと思います。
RAW現像しなくてもjpegでそのまま此処に載せられるくらい
非常に良い感じで上がっている ような気がする。

悩ませた問題は’重さ’だった。
軽量化を考えて来た私には、カメラもレンズも重すぎる
でも、意外とカチッと感がそれを感じさせなかったねぇ、不思議。
ま、でもその内’やっぱ・・・’と思うかも。。。


チューリップ5

ゴールデンウィークに突入した山下公園。
沢山の人達が訪れておりました。

心配した右目は1晩寝たら良くなりました
涙の量は多かったけど、自力で治す人間の力だね。
凄いねぇ~、涙って・・・


皆さんはどう過ごされるのかしら?
私は特に予定は無いのですが、行きあたりばったりでどこかに行くかも。。


もうちょっと続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとカメラの進化は凄い!・・・クリックね!


本格インドカレー レトルトだけど・・・  

にしきや3
OLYMPUS XZ-1 自由が丘

いつかはご紹介したいと思っておりましたが
まさかお店を東京は自由が丘に出すとは思いませんでした
仙台のにしきやというレトルトカレーのショップ。

同族経営は2代目社長であった伯父(故人)が止めたので
3代目の今の社長さんは外から伯父が引き抜いた人です。
と言っても、私の母方の方の話なんですけどね・・・

仙台で佃煮を作って売った祖父が始めた食品会社が
今やレトルトだけど本格インドカレー作りに発展し
インド人もビックリ!の北と南のインドカレーを展開しています

スパイスも辛さも味もインドに行って実際カレー食べた私でも
マジで本場の味・・・
と確認したもんね


にしきや2

オサレな街・自由が丘に4月12日開店したので
母と一緒に行ってみました。

ウッディな家具で占められJAZZが流れる店内は
レトルト食品を扱っているなんて思わせない
何だか落ち着くCafeのよう・・・

メインのインドカレーは実はちょっとお値段高めなの。。
¥550~¥700で「え?」と思っちゃうんだけど
食べると納得のお店で食べるカレーのような高級カレー。


にしきや1
NikonD90 AF-S60mm

私が買ったものや頂いたものです

スーパーでは’お粥’や’牛タンカレー’とか
お手軽に手に取れる商品を目にしたことがあるかもよ~。
東北の復興支援とかで出して居たりしたからね。
見つけると関係無い私でも「あっ!」と思うものです


にしきや6

箱の裏に辛さが示されていますが
超辛口は本気で辛いですっ(インドで食べたのと同じ辛さ)
他社のカレーでは無い位の辛さですから
辛いの苦手な人は辛さを確認しないと大変なことになるかも・・・

ロゴの文字が何となくインドっぽい

カレーだけでなく、チャウダーもとても美味しく
(私はコーンチャウダーが好き
にしきや社員は商品を毎日どれか食べているらしく(店長曰く)
身体に優しいを実体験しているっぽかったです。


にしきや7


祖父の時代から私は知っているけど
こんなに発展するなんて誰も思わなかったんじゃないかな。。
旧ほっか弁の全国のカレーを手掛けたことから
レトルト一直線に変わったような気がする。

私は本当に関係無いんだけど(創業家は本当に僅かしか残っていないし)
お店には意外と(?)人が来ていて買って行くのを見ると
嬉しい気持ちになります

余談だけど無印良品のレトルトカレーも’にしきや’製品だったりする
(全部じゃないけど・・)


にしきや5

もし、自由が丘に行く機会がありましたら
ちょっと寄ってみてはいかがかしら・・・?
2階は家具屋で、真向かいはBianchi(ビアンキ)自転車のショップ。


にしきや→http://nishikiya-shop.com/


私には珍しいお店紹介でした


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと母方オジ達はグルメばかり・・・クリックね!


珍客 ツバメ  

ツバメ1
Nikon1 V1 VR30-110mm

昨日の日曜日は超寒かったっ
4月半ばも過ぎているのに、吐く息が白かったもん。
東北では雪が積もったとか・・・
桜の雪化粧も良いかもしれないけど、寒過ぎだわっ。。。

さて、今日は午後から学校だし晴れたから
お洗濯して干そうとベランダに出たら
珍客のツバメさんがいらしておりました

私があれこれ準備していてもちっとも気にすることなく
手すりにとまってまったりしている感じ・・・

え?1.5m弱位しか距離無いのに平気なんすか???


ツバメ2

:何?

やっと気付いてくれましたか?
カメラを取りに2回も行ってここに来たのに
そのくつろぎようって・・・



ツバメ3

あっ!!

そ・それって・・・

ったく、そういう訳だったのね。。
それにしても、背中のブルーが綺麗なんですね。
こんなに真近でじっくり見たのは初めて!

ウチに巣でも作る???OKよ~。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと晴れても空気は冷たい・・・クリックね!


くりはま花の国 2  

昆虫1
NikonD90 TAMRON90mm くりはま花の国in横須賀

:こんにちは。

と、小ちゃなテントウムシさん。
そう、昆虫撮りに’くりはま花の国’に行ったのだった。。

こういうモノはやっぱしD90の出番
じっくりファインダー覗いて構図とピントを息を止めて決める。。。
真剣勝負は説明出来ないような奥深い楽しさがある。


昆虫2

ん?カメムシ・ベビー???

本命はこの方達ではなくもっと小ちゃなコフキゾウムシ
だけど、私に逢いに来てはくれず・・・
惨敗でありました


昆虫5

頭隠して尻隠さず・・・

毎年常連のアカスジカメムシの幼虫。
丁度良い隙間の寝床だね

ま、昆虫苦手な方達にはゲッ!とするモノなのでしょうけど
意外と美しかったりするんですよぉ~。
マクロレンズ持ったら是非一度昆虫撮りしてみてね。
世界が変わる・・・かもしれませんよ~


お目目直し!
昆虫3
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm

シロバナタンポポにはギリギリ逢えました。
私はココでしかこの子は見られないんですよ。


もう1枚!
昆虫4

ん?ピンクの・・・???

モモイロタンポポのようです。
お初にお目にかかりました


もうちょっと色々な昆虫を探してみたいと思います。
でも、真冬に戻ったような寒い週末の横浜。
本気で冷たい雨が降っている
目覚めた昆虫達、大丈夫かしら・・・?


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと冬物手放せない!・・・クリックね!


久々のくりはま花の国 1  

花の国1
Nikon1 V1 VR10-30mm くりはま花の国in横須賀

ひっさ久にMyフィールド1である’くりはま花の国’に行って来た。
ぽかぽか陽気で汗ばむほどでした

このような芝桜を撮りに行った訳ではなく・・・



花の国2
V1+FT1 VR55-200mm(以下全部)

この季節のメインであるポピーは、まだ手前の方だけ
咲き始めたって感じでしたよ。
以前はポピー一色だったけど
最近はネモフィラが幅を利かせて来ている感じ。
ネモフィラは人気なのかしら・・・?

ポピーは頭をもたれている蕾の方が遥かに多かった。
ので、訪れている人も少なかったですな


花の国3

こんなオヤジ頭のポピーの蕾を撮りに行った訳でもなく・・・
(ツボラーとしてもうこの蕾は飽きたわ


花の国4

ネモフィラのくるくる~蕾を撮りに行った訳でもない

ネモフィラは咲き始めが好きかな。
これも開いた花に興味は無いんだなぁ~
毎年書いててしつこいけど、ポピーも花には興味無いから
この季節の花の国はちょっと困るんだよね。。。



花の国5

おや?
ネモフィラ絨毯の中を悠々とお散歩するアナタは・・・

黒い頭がぴょこぴょこ見えるから何かと思ったよ
カラスだけど、これも野鳥撮り???
ん~、野鳥撮りに行った訳でもないのよねぇ~。。。


まっ、続きま~す



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとウグイスの声が心地良い・・・クリックね!


アラブチャリティーバザーinアークヒルズ  

アラブ1
Nikon1 V1 VR10-30mm 

アークヒルズにあるカラヤン広場で毎年恒例「アラブチャリティーバザー」に
ちょっと久しぶりに出掛けてみました。
入場料¥1.000

11時開場で入ったのですが、ものす~んごい人・人・人!
このモロッコおじさんのミントティーなんてあっという間に完売!
今回はお茶を入れるシーンも見れず・・・


アラブ2

人を掻き分けながら歩いていたら

:アラビアコーヒーいかがですかぁ~。

と何だかイマイチ控えめな感じの声がしたので
1杯¥100で試してみました。

:あまり美味しくないけどね・・・

って、売っていながらそんな事言っちゃって良いのか?
ま、確かに普段飲んでいるコーヒーとはまるで味が違う。
香ばしいんだけどコーヒーと言うより何かを炒った出がらしって感じ?
紙コップの上にある茶色いモノは大好きなナツメヤシ。
お口直しだってさっ


アラブ3

あまりの人の多さで写真を撮るどころではないっ
撮れる時にシャッター押しまくる。

バーレーンのものですが砂の絵が面白いね。
売上はアラブ諸国の癌の子供達への寄付や
東日本大震災被災地への寄付になります。


アラブ4

各国大使館の婦人会が主催なので売り手は女性が多いです。
来ている人(いや買っている人)も女性が多いです。

皆熱心にあれこれ買ってましたよ~。
買って寄付出来るんだもの、買う側も嬉しいです

さて、我がアラビア書道ももっちろん参加しています。


アラブ6

ベテランのこの女性のご主人はアラブの方です。
私の大先輩なのです

アラビア書道でお名前をお書きします ¥500

で休む暇無しって感じで次から次へをお名前書いてました
どこのチャリティーで出してもアラビア書道は大人気!
自分の名前がアラビア文字でどうなるのか・・・
興味はありますよね??読めなくても。。。



さて、腹ごなしは・・・・・
アラブ5

UAEで出していた’チキンの炊き込みご飯 ¥500’。
色んなスパイスの香りがして美味しい。
辛くは無いです。
スパイスの香りが独特でアラビアの香りを運んで来ましたよぉ~

あぁ~、満足満足


アラブ7

会場はこんな感じで、押すな押すな状態

買うのも大変でしたけど
やっぱ楽しくって美味しいからまた来年も行きたくなっちゃったな


毎年確か4月の桜の季節なんです。
今年はもう桜は散ってしまっていましたけどね。
来年、皆さんも行かれてみては?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとドバイの往復航空券当たるかも・・・クリックね!


エンゴサク達  

野草1
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm

まるで宙に飛んでいるようなジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)
この季節は下向いて歩かないとお宝を逃してしまう

新学期に入ったらしく朝電車が混んでいる。
私の授業開始は5月に入ってから。
学校側は私が所属する科がず~っと人数が少ない為潰す方向だった。。。
のに、今年の1年生は去年の倍の人数が集まった

一体どーしちゃったのでしょう!
何で今頃増えるの???


野草2

ムラサキケマンかな?エンゴサクの仲間ね。

体験入学やっているとモノ作りしたい!のに
そういう学校が無い、と訴えてやって来る子が多くなった。
嬉しい悲鳴なんだけどね、こっちとしては。。

モノ作りしたいけど美大に行くまでは勉強したくない、って子も多い
え?と思っちゃうけど、モノ作りに関心が高くなっているのは嬉しい。
一人でも「造る楽しさ」を知って育って欲しいものです。

私も少しでも長くこの仕事で後輩を育てていきたいんですっ!
何度も書くけど、下が育たないとモノ作りは途絶えてしまうから・・・


おまけ!
カタクリ

くるくる~カタクリ。
こういう姿もちょっと良いんじゃない?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと空気がまだ冷たい横浜・・・クリックね!




イカリソウ  

イカリソウ2
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm

毎年載せていると思いますが
私の大好きな野草の1つなので撮ったら絶対に載せます

イカリソウ’錨草’(メギ科)でございます。
↑は恐らく’トキワイカリソウ’じゃないかな?
種類は色々あるみたいですよ。

不思議花は大好きですからね~



イカリソウ1

今回は白っぽい花が目にとまりましたよ。

Nikon1のこの望遠システムにしたらアップで撮れるようになって
よりイカリソウに近付けて不思議ちゃんが
更によく分かる姿に’見える’ような気がする・・・


イカリソウ4

1~2年前にちょっと小ちゃな種類の子を見つけたんだけど
いました!

可愛いくって可愛いくって

錨の部分がお子ちゃまみたいで別物に見えちゃう。


イカリソウ5

でも、このお方 恥ずかしがり屋なのか
こっち側に向いてなかなか咲いてはくれぬ

小さいし撮り難いんだけどぉー
そ こ が また可愛いんだなぁ~
幸せでございます、はい。


イカリソウ3

すっかりNikon1でばかりで撮ってしまいますが
一応D7000は狙っているんですよ。
ローパスレスの新D7100も興味はあるけど
とにかくお金がねぇ~・・・・・・

A4に引き延ばして見比べると
やっぱりD90の方に軍配は上がる。
だからD7000辺りでもう良いんじゃないか・・・と。
レンズキットを狙っているんだけど、もっと値が下がらないかなぁ~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとひんやりした空気の横浜・・・クリックね!


70’sバイブレーションinYOKOSUKA  

横須賀3
Nikon1 V1 VR10-30mm 横須賀

暴風雨に見舞われた次の日、晴れたので横須賀美術館に
70年代を味わいに旦那連れて行って来た。

時折まだまだ暴風に吹き飛ばされそうになりながら
YOKOSUKAという地で70年代のニッポンを感じてみた。


横須賀5

J-POPなんて言われていない時代。
フォークだ!あんぐらだ!ロックだ!と
その時代を生きたかつての若者達(カップルor夫婦)が集っていたよ

当時の新聞記事も展示されていて
あの時代に何が起こっていたのかも分かって
自ずと現在を比べながら喰い入る様に見て回った。

レコードジャケットやポスター、YAMAHAのギターなども展示され
懐かしさだけでなく、あの時代の熱い若者達の’想い’なんてものが
ヒシヒシと伝わって来るのだよ

ベトナム戦争・赤軍のハイジャックだ日中国交だの
横井さんの発見だの激しく動いていた時代・・・
今も当時とは違う激しさで世の中動いているけど
あの時代はもっと世の中への怒りを表現していたように思うな。。


横須賀4

流石に知らないバンドやミュージシャンも結構いたな。

一番良かったのは彼らを撮っていたモノクロ写真

鋤田正義・井出情児・迫水正一という3人のカメラマンが撮ったもの。
ステージに一緒に上がって撮っていたりして
当時の規制のゆるさゆえの迫力とライブ感は生き生きとしたものがある。
何か1本筋が通っていたようにも思うんだよな・・・
音楽そのものがさっ


横須賀2

今の音楽や歌詞の内容って私には違和感を感ずる(J-POPね)。
深さも憂いも軽過ぎて小さ過ぎて
流行り過ぎたら捨てられるようなファスト音楽って感じ・・・

’言葉’そのものの重さが感じられないんだよなぁ~。
奥田民生くらいの人がもっと出て来ても良いと思うんだけどね。
軽いのは時として良いかもしれないけど
心に何も残らない。。。。。


横須賀1

横須賀美術館って意外と面白い企画すると思った。
遠いけど今日は沢山の人が来ていましたよ。

眺めは良いし、東京の人もたまには遠出して楽しんでみては?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと洗濯物固定して出た・・・クリックね!


上野公園de女子会  

上野1
Nikon1 V1 VR10-30mm 上野公園

前日の寒い大雨の後、ウソのように暖かく青空が広がった上野公園。
大分桜は散ってしまっていましたが
それでも、平日にもかかわらず多くの人達が
まーだまだ’お花見宴会’態勢が続いており、陣取りが激しい


上野2

シャガが咲いている場所は網がかかっていて
脇に入った日影でひっそりと咲いていたシャガをパチリ


ここで手仕事仲間達と’女子会’を開きました。
ま、皆さん自営業なので比較的自由に動けるのが良いね

女一人(&独身)の自営業・・・
毎回会う度にその厳しさをヒシヒシと感ずる



上野3

↑改修後、初めて来たのでこんなオサレなスタバが出来ていたなんて・・
何だか海外のようだぞ。。


今回のお悩み女子は、かなり深刻でした。
大学院出て博士号まで取っているのに仕事が無い!という現実。
本人はあらゆる努力を尽くしているのに
親の無理解は聞いていて胸が詰まった(親も同職)

私も経験があるけど、いざという時に家族が助けとなるのではなく
無理解の上、敵になってしまうという悲惨は行き場を失う・・・

’もう良い大人なんだから・・・’

と言うのは違うと思うんだよね。
家族を頼りたいなんて思っていないのに、究極な事態に陥ってしまい
仕方なく’お願い’に上がって拒否される辛さ・・・
お金ではなく’力を貸して欲しい’と言っているだけなのに。。。


上野4

↑奥は国立博物館。


親が知る世界なんてちっぽけで’それ以外を知らない’ 
という現実を知った時、親なんて頼れないと悟った20歳だった私・・・
それ以来、親の期待なんてそっぽ向いて(ってか無視!)歩いて来ている。

しかし、親も同職となると何だか難しいものだなぁ~

私は大学も大学院も行ってないから全然分からんのだが
大学同士の派閥と言うのは、相当のものみたいね。。
私からすると’バカみたい’だけど
そういう世界で世の中は動いていたりする


上野5

女子会らしく手料理が並んで嬉しく華やかさが増す。
あ、手前の崎陽軒のシュウマイは私の手土産


ま、5人の内4人が酒豪で3本のワインを
あっ!という間に空けたとさっ

そうそう、インドワイン持って行ったけど意外と美味しかったよ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと暴風で全て散るんだろうな・・・クリックね!


ニリンソウ  

ニリンソウ1
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm

3週間前に行った時には全くなにも無かったのですが
ニリンソウの蕾がいっぱいありました。

うっすら紫色なのかな、色付いているこの瞬間が好き

この時から何となく喉が痛かったんだよなぁ~。。
この後友人宅でワイワイおしゃべりしたんだけど
次の日、何とな~く熱っぽいっつーの?


ニリンソウ3

私、今年で専門学校の講師になって7年目に入る(らしい)。
教育の現場ということで、体調には非常に気を使って来たんだけど
今シーズンの冬はこれで3回目の風邪・・・

有り得ない事ですよ!
こんなに風邪ばかり引いたことって人生始まって以来です、マジで
寒過ぎたのか、私の身体に何か変化が起きているのか・・・
7年目の浮気じゃないけど、気が緩んだのか???

結局、火曜日は仕事を休んで医者からパンチの効いた薬出してもらって
一発で熱は下がったけどね


ニリンソウ2

↑スミマせ~ん、この状態ってどういうことでしょうか?
シベの所に何やら緑の物体があるんですけど
これって何???(ホントに無知で困るワタクシ・・・)

ニリンソウはこれから沢山花が咲くんだと思います。
今日の東京・横浜は風雨が強く、桜はかなり散ってしまいました


おまけ!
ニリンソウ4

ムスカリが道端で咲いておりましたよ~。


風邪ばかり引いて思い当たるのは
最近寒過ぎでぜ~んぜん’自転車’に乗っていないこと!
ウォーキングは凄くしているつもりなんだけどなぁ~。。。

ナマっているんじゃね?私・・・


皆様も気をつけてね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと鼻水凄いんですけど・・・クリックね!


▲Page top