お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

トケイソウLOVE パッシフロラ  

パッシ3
NikonD7000 TAMRON90mm

今度は紫色のパッシフロラ・インセンスの方でございます。
こちらは温室育ち。

ブンブン蜂さんが蜜を求めて忙しくしていたので
かなりブレております(お仕事中だもんね)。

温室だから蜂が居るとちょいとビビりますな~


パッシ1

3本の雌シベがダブルでバンザイしておりました。

な~んかさぁ、D7000だとD90より色がね
そのぉ、イマイチというかド・キツイ感じがするんでけど・・・
設定の問題かしら?

D90は風景設定でずっととっていたものだから
D7000でもそうしているのですが
どーも色の出具合が気に入らない・・・


パッシ2

パッシフロラ・インセンスの方は、この’ひょろっ’とした
何て言うのか、針みたいなモノが特徴的で
毎年同じような写真を撮って載せてしまいます。

ん~、これを何とか面白く撮ってみたいんですよね~私・・


パッシ5

前回の白いトケイソウとは違い
蕾から最初に出てくるのが、このひょろ針みたいな部分なのね。

で、3本の雌シベは太くて緑色している。
逞しい感じなんだけど、表情としては前回載せた方が好き


パッシ4

蕾はよく葉っぱをガブッと食べようとします

うっそだよ~ん。
でも、不思議とこちらはこういう場面を見かけます。
前回の白い花の方より蕾自体も大きいんですよ。
だからかしら・・・???


今年も楽しませて頂いております。
また載せる かも・・・?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと我が家の鉢植え状況は後日・・・クリックね!


トケイソウLOVE  

トケイソウ1
NikonD7000 TAMRON90mm 

今年もこの季節がやって参りましたっ!!
トケイソウLOVEシーズン到来でありまっす

私のプロフィール写真にもありますように
もうトケイソウは花とは思っておりませんのでご注意を

ご存知ない方の為に少し解説を致しますと
この摩訶不思議なる花が’時計に見立てられた’ことから
その名が付いたようですが
その一番上の3本の雌シベ部分
恐らく時計の針に見えたと思うのですが
その部分が私のお気に入りなのであります


トケイソウ7

分りますかね?
矢印で向けた茶色いボクシング・グローブみないなのが付いているもの。
あそこが私の心を鷲掴みにして離さないんですな。。

だって、1枚目の写真ではバンザイしているでしょ?
これはくたーって下向いている。
コイツが何だか意思表示をしている ように私には見えるのだ

以前に散々アップした写真ばかり載せましたけど
もうちょっと活きた感じを出して見たいと思っているんです。。


トケイソウ6

蕾のうちからその存在を存分に外に示している。
先ずはこうして外に向かって広げようとするんですな。

そのエネルギーに満ちた感じが力強いのだ
と、私には見える。


トケイソウ3

ほら、開き切らない時もまだこんな感じ。
そして、バンザイして下向くんだね きっと・・・

その下の黄色いモップの先みたいな部分も
まだ閉じた感じを残していますね。
奥の咲き切ったカタチと比べると良く分ります


トケイソウ2

こんな何かの形に見えるような見えないような・・・

私には何故か’顔’に見えるのですけど
見る人によって見え方が違うのではないか?と思います。

ね?活きているって感じがしません??
って、やっぱ私だけそう思うのかなぁ~・・・

ま、異常なほど肩入れっての?しているから
フツーがもう分らないような気がする。。。(病気???)


これが私のトケイソウ研究なのですよ、はい
毎年載せるので「またか!」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
ゴメンね~、懲りずにまた載せるからね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとD7000ではお初でした・・・クリックね!


コフキゾウムシLOVE  

ゾウムシ1
NikonD7000 TAMRON90mm くりはま花の国

いたいたっ!やーっとお目にかかれましたね~

あまりお好きで無い方が多いかと思われますが
小さな昆虫さんもマクロで覗くと意外と可愛いんですよぉ~

初めて出逢った時から一目惚れになったコフキゾウムシ

:黒色だが、鱗片で覆われているので淡緑色に見える小さなゾウムシ。
(ネットからコピーしました)

5mm位の小さな昆虫さんで~す。(ので全部トリミング)


ゾウムシ2

ブレブレでゴメンなさいね~
何しろちょっと奥に居たものだから近付けなくって・・・
ISO上げても難しい、小さいと余計に。。

以前に載せたゾウムシのように口吻は長くないです。
↑コレしかその口吻の状態が分るのが無かったのですよぅ。。

クズの葉に多く居るようですが
Myフィールドでは紫陽花の葉で見かけます。


ゾウムシ3

今回は後ろ姿にLOVEです

トコトコ歩く姿は見ていて飽きないんです、私・・・
って、ずっとレンズ通してですけどね。
もっと近くだったらキリッと撮れたのですがねぇ。。

いやぁ~、嬉しかったなぁ~。
通り過ぎる人達の視線が痛かったけど
マクロの世界はその人にしか分らないから良いのだ


お目目直し!
ゾウムシ4

アガパンサスはこの蕾が開こうとしている状態が好き。
チラ見好きと言っても良いのかもしれない・・・


さて、梅干し作りに励みますかっ
今回は4kgですな。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと今年は小梅も漬けたよ・・・クリックね!


ネジバナくるくる  

ネジバナ1
NikonD7000 TAMRON90mm 

さぁ~、やって参りましたっ!ねじれて咲くネジバナの季節!
くるくる~のピンク色のこの花を見つけると
毎年幸せな気持ちになるのですよ


ネジバナ2

まぁ~でも、撮るとなると難しい
どこにピン合わせればいいのか・・・


ネジバナ4

Myフィールド1のこの季節は楽しい

大体どこでネジバナが咲いているのか頭に入っているからね。
でも、この日は雑草刈りをしていて
ちょっとヒヤヒヤしましたけどね~


ネジバナ3

皆さんも道端で見つけてみてね~


そして・・・あの花の季節でもあります。
それはお楽しみに~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと足湯に入って来た・・・クリックね!


昆虫撮り  

昆虫1
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm 里山

ココは田植えがされていて、トンボが水面ギリギリを飛んでいた。

いやぁ~、ここんとこちょっとバタバタした出来事があって
グッタリしてしまい、前記事なんて間違った名前載せちゃうし
あぁ~、ホントに処理能力落ちているわ・・・って思った

以前は問題が起こっても、立ち向かえるエネルギーなんて
湧いてくるようにあったけど
容量が直ぐにパンパンになっちゃうっていうの?
自分でもヤバッ!て自覚しています


昆虫2

↑テングチョウ かな?

益々名前に自信が無くなってきました・・・
’天狗の鼻のように前方に伸びる’からその名が付いた とか。


仕事先の専門学校の1年生が昨年の倍以上に増えたは良いが
能力の低下は驚くほど進んでいるような気がする。。
覚えないしメモしないし、まず説明聞いていないもんね
何でもこっちがやってくれると思っている 感じ?
あまりのヒドさにこちらも厳しく(ってか普通なんだけど・・)指導すると
怖がるし文句を陰で言うし・・・

やり直しをバンバンさせるので、それも怖がって
キッチリやらないまま直ぐに何でも見せに来るから
先日はこっちの処理能力限界域に達してついに爆発しちゃった


昆虫4

↑ウラギンシジミ なのかなぁ?

何でもネットで調べれは良い的な感じな子が多いような気がする。
頭で考えて覚える’という行為自体が子供の頃から成されていない!
叱っているのに、軽く他人事のように流して受け止めようとしなかったり
反抗して悪いと思わない子の多さも目立つ

何なの?
無力感に襲われ「登校拒否するかも」って私が言うとは思わなかった


昆虫3

苦手な方が多いのでちょい小さめに

デカかったわよぉ~。
どっちが前?と思いながら撮りましたけど
それより何より金色だったんですよ、写真では伝わらないけどね。
どなたに変身されるのかしら・・・?



お目目直しのおまけ!
野鳥
トリミングしました。

カイツブリさんが遠くで水浴びされておりました。
遠過ぎてカメラマン達も文句言っていたっすよ


ところで・・・・・
スマホのカメラのシャッター音ってデカいですよね?
音の調節出来ないのか周囲に聞いたら
あれは盗撮防止の為にデカ音だそうで・・

途端にスマホで撮ることに興味を失った。
私にとってシャッター音って大事なのよ。
多分、カメラが無い時かfacebook用にしか使わないと思う



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとボーッとしたいっ!・・・クリックね!


クロバナロウバイ  

花3
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm

久しぶりにお一人様で里山に行ってみました。

古民家の庭では↑クロバナマンサク蝋梅が咲いておりましたよ~。
普通のシナマンサクとは随分と違ったお姿・・・
金糸卵のようなくるくる~ じゃないもんね。。


↑ゴメンなさ~い!
クロバナロウバイでした
何だか書いていて違うような気がしていたのですが
蝋梅とマンサクを混同してました!!
ご指摘、有難うございました


花4

雨が降ると天気予報で伝えていたから急いで行ったのに
何だかピーカンの空で暑かったんですけど・・・

野鳥撮りも出来たらなぁ~と思ったのですが
池には子供達が遊んでいて

「あ~、そういう季節だっけ・・・」

と、里山は子供達の遊び場になりヒーローも来ないんだった


花2

↑コレは何でしょうか?

マンサクの実蝋梅の実 ですよね?確か・・・
何だかフルーツのように見えるけど、やがて茶色に変色し
中から種が出て来る んですよね(確か。。)

こんな色に最初はなるなんて、初めて見ました(合っていれば合っていなかった!)。


おまけ!
花1

色んな紫陽花が咲き始めています。

外は雨・・・
やっと恵みの雨が降り注いでいる横浜で~す


ところで・・・
トルコの状況が気がかりです
タクシム広場には行った事はありますが
お隣のゲジ公園は行った事無いんです。
日本の報道と現地に住む人の話がくい違うのですが
色々と鬱積した問題を抱えているのが現状のようです。

何しろトルコ人はお酒大好きだし自由を好むし
厳格なイスラームでは無いところが私は好きですけどねぇ~。
ただ、女性のアバーヤ(スカーフね)姿が増えていると
知人のムスリマは申しておりました。
何とか収まって欲しいです



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと湿気で頭爆発・・・クリックね!


ヒーロー登場!  

カワセミ4
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm 四季の森公園

バズーカ隊が集まっているのが遠くからでも分かった。
来ているな・・・

:チチチーッ!

鳴き声が聞こえて一斉にヒーローに向けられるレンズ
御立ち台に現れたカワセミ君。

私って行くと現れてくれる場合の割合が多い ような気がする


カワセミ2

いきなり現れるからこっちは余裕が無いんだよね。

連写ってどうするんだっけ??

と、未だに操作が頭に入っていないから困りモノ
V1なのにD7000のつもりでいるんだもん。。
モタモタしていると撮り逃がすから諦めて単写で我慢!

後ろ姿も美しいんだけど、上手く撮れなかったね。。


カワセミ3

実は冬の間もカワセミ君撮っていたのですが
何だか載せるタイミングを外してしまっていたのでした


全然関係無いのですが
先日ベランダで洗濯物干していたら
ヒラヒラ舞う蝶を追っかけているツバメを発見!
蝶は猛スピードで飛んでいるんだけど
それをしつこく追っては突いている ように見えたんだよね。

逃げ回る蝶をイジメている・・・ようにも見えたんだけど

そういう事するんだって、ちょっと驚いた


カワセミ5

:またね~


おまけ!
梅酒
XZ-1

今年も梅酒作りの季節になって参りました。
我が家はブランデーで造ります。
2本作りましたよ~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとジメジメ雨の横浜・・・クリックね!


四季の森公園で一息  

公園4
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm 四季の森公園in横浜

バタバタした毎日で、久しぶり四季の森公園に行ってというか
寄ってみたって感じ・・・

蝶撮りも全く出来ておらず期待したんだけど
や~っと↑ベニシジミちゃんにお逢い出来た程度だったな。。

歳を取ったせいか、仕事に出掛ける日々になってしまってから
余裕’という文字が薄れて来ている。
やることがあるのに、1日1件処理するのが精一杯
どんどん先送りするからアタフタも増すんだな、これが。。。



公園2

↑ショウジョウトンボかな?

ここの田んぼは6月下旬に田植えをするようです。
まだ水が張ったままの田にトンボが飛んでいたけど
なっかなか止まってくれないんだもんなぁ~



公園1

ここ四季の森公園には’菖蒲園’がある。
一度も咲いている時に行った事が無かったのよね~。
だってぇ~、菖蒲ってあんまし・・・・・・

沢山の人達が訪れて写真撮ってましたよ。
ここにトンボなり蝶なりが来てくれないとねぇ・・・



公園3

ただ咲いた花撮ってもナニなので
ま、ツボラーとしては↑こんな感じのしか撮る気がしないんだな。
コレも別に・・・ってモノなんだけどさっ
まっ、ネタ用?


台風が来ているようだけど、雨だけで今のところ大事になっていない。
学校はスポーツ大会で私はお休み・・・
お休みだけどお家でやることが山積み

ったく、処理能力低下には本当に参るね。
気力体力も以前のようには続かない。
三浦雄一郎氏のように身体をガンガン酷使して鍛えるしかないか?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとやっと梅雨らしく・・・クリックね!


横浜開港祭  

港3
Nikon1 V1 VR10-30mm 横浜・臨港パーク

ネタ切れなんで、何とかと思い開港祭に行ってみた。
6月2日が開港記念日なんですけど
今年はアフリカ国際会議があったものだから
初めて?週末に開催だとか・・・



港2

子供達が描いたのだろうか、大漁旗が風になびいていた。

でもね、メインは日曜日らしくイマイチ盛り上がりが・・・

私の頭の中はスマホ環境どうするかで
私自身がイマイチノリが悪い。。

ポータブル充電器っての?
コメント頂いたので早速買いに量販店でじっくり見てみたのだよ。
2A以上ということだったので探したんだけど
お値段するのね~


港4

↑横浜の瀬谷区の方々が募金集め福岡の造船所で造った
岩手県大槌町に寄贈する「瀬谷丸」だそうです。


何だかさ~。ガラケーはアナログチックで良かったね。
バッテリー切れても大した問題無かったのに
スマホはバッテリー切れたら大変みたいだし
電池消耗は激しいし、何でも料金高いし・・・

色々面倒ばかりが増えてさ、益々お年寄りには遠い存在に・・・
ながら歩きの人が多くて、街歩くのもこっちが注意しないとイケない。
何時から日本は

よそ見して歩いてはイケません!

では無くなったのよっ


港1

大した写真が撮れなくて、私のオアシスでいっぷく
HONOLULU・COFFEEのコナブレンドがお気に入り。
ハワイアンな気持ちで心を落ち着かせる。。


しかし、デジタル苦手な私には先週は疲れた


充電器の情報コメント、有難うございました。
お陰で何とか手に入れることが出来ました



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとアナログの方が良い・・・クリックね!


コスタビクトリア号を見送った  

船1
NikonD7000 VR18-105mm 横浜大桟橋

ネタ切れで、GWの横浜大桟橋の写真でゴメ~ん

丁度大きな客船が出航するところだったので
友人達と見学してみた。

コスタビクトリア号:
コスタクルーズはイタリア・ジェノバに本社を置き60年の信頼と実績を持つ、
地中海クルーズの名門といわれるヨーロッパを代表するクルーズ会社。
そのコスタクルーズが所有する14隻の客船の中で洗練された外観を持ち、
イタリアの魂とぬくもりを伝える客船であるコスタ ビクトリア。

と、HISのネットからコピペしました。


船2

こうして最初は1本ずつロープを巻き上げていき
やがて一気に引き上げていきましたよ。


船3

そして、横になったまま離れて行き・・・

ま、その間見学側の野次馬達は乗り込んでいる客の様子を見ながら

:あれ、日本人じゃない?

とか、こんな豪華客船に乗れない人々が何やら嫉妬?や
羨望などあれこれ鋭く突っ込み入れてワイワイやってましたよ


船4

あっちもこっちの手を振り、出航を見守っているんだけど
船員さんのこんなサービス?が何だか嬉しかったりする



船5

船のお別れにはテープが付きモノ。
下の階のテラス?に、横にだら~んと引っかかってますな

それにしても、沢山の人達が乗り込んでいる。
出来ない我らは「宝くじ当たったらね」と
定番の想いをお互いに確認し合ったりしてさっ。
チッ!と、心の中で悔しがったりする


船6

そのまま暫くバックし、やがてクルッと向きを変え
ベイブリッジに向けてゆっくりと進んで行きましたとさ。


ところで・・・
スマホのバッテリーの減り具合って半端無いのね
分かってはいたけど一晩で20%位は平気で無くなる。。
裏でファイルが勝手に動いているからね~
と、学生に言われ、いらないアプリはアンインストールだと。
でも、初回って使わないアプリも強制的に入れさせらるから
外してもまだ意味無いのよね。。。

携帯はメールとスケジュールしかほっとんど使わなかった私・・・
今までの料金見てショップのお姉さんが驚いた顔してたもんね。
アナログ人間がスマホ持って変わるのだろうか・・・???



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとストラップは付けたぞ・・・クリックね!


スイレン  

スイレン2
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm 大船フラワーセンター

ネタ切れなんでまだ続く大船FCの写真

スイレンの季節ですね~。
スイレンの後が蓮の花となっていくのだわ・・・


スイレン1

いや実はね、この週末は四苦八苦していたのですよ。
え?何にって??

私もとうとうスマホ・デビューしちゃったのだな
いずれはどの携帯会社もそっち方面に移行するのだろうと思ったし
ド○モのツートップ・キャンペーンに乗っかって
機種代0円でこの際やっちまえっ!って感じ?
(それはポイント使ったからね)


スイレン3

予約待ちで土曜日にGet
ま、それからが格闘でねぇ・・・・・

・・・・・小さなパソコンに電話機能が付いている・・・・・

そういうモノなんだと理解しましたよ
ヘトヘトになりながらね

金額は今までの3倍にハネ上がり
それだけの機能を私は使いこなすのだろうか・・・???


スイレン4

パソコンも色々使い方や機能が変化していく。
携帯もパソコン同様になってきているし・・・

何だかデジタルってとにかく肩がこる

メールは打ち難いし、ってか狙った言葉に人差し指が当たらない!
隣や下の言葉に当たって違う文章になる。
イラッとするし、目は疲れるしメールは最悪だね


スマホ

やっぱ日本の企業を応援しないとね
画像は綺麗で見易いですよ。

まだカメラの方まではイジっていないので分かりませんが
イチガンのサブのサブって存在になるのかな・・・?

周囲からはスマホだけで事が済むのでパソコン立ち上げなくなった・・・
という声を聞きます。
デジカメも要らなくなったという声も多い。

それで良いのか?
写真はタダ写して終わりの人には良いだろうけど
もっと深いモノを求める私としてはカメラは絶対にイチガン!


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと操作・設定に疲れた・・・クリックね!


久々の八景島  

八景島1
OLYMPUS XZ-1 八景島in横浜

先週のネタでゴメンなさ~い
忙しい毎日でリニューアルした八景島にまだ行っていなかったので
久々にチャリ飛ばして見て来た。

↑八景島の横にひろがる海の公園
潮干狩り(無料2kgまで)の家族連れがわんさか来ていて
ムッとした空気が漂う

あまりの人の多さにうっぷとゲッソリしそうだったので
さっさと八景島に向かう



八景島2

八景島に渡る橋の上からこんな光景が・・・
気持ち良さそうだけど、こんなことして良かったっけか?
狭い湾なんだけどなぁ~

でも、1度アレ↑やってみたいんだよね~。。
腕力必要だよね?



八景島3

BBQのレストランが開業したと随分前に知ったが
↑コレだったのね。
あまり人が居ないなぁ~と思ったら
屋根がある下はモウモウ煙の中、沢山の人達で賑わっていた

ま、ちょこっとBBQ気分になるには良いかもね。


八景島4

八景島はシーパラダイスという水族館があります。
その周囲にアトラクションがあるのですが
夏はこれは気持ち良いでしょうね~(別料金)。



八景島5

小さな湾の中に生け簀を作り、釣りしたり
魚の生態観測出来る施設になっているようでした。

↑分かり難いけど、真ん中あたりに人が沢山おりますが
あそこがそうなっているみたいよ

釣った魚を料理してもくれるみたい(別料金)。
まぁ~、何だか色々新しいものを作らないと集客が難しいのかな?

にしても、すっごい人・人・人!!
人混み避けて反対を向くと・・・


八景島6

くるっと反対向くと東京湾が目の前に広がっております

やっとここで静寂の中に身を置くことが出来る・・・
ここからの眺めは好き

チャリで20分のリゾート地


週末の駐車場待ちの長さは半端無いよ~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと潮干狩りまだやったこと無い・・・クリックね!


▲Page top