お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

ヨチヨチおチビ  

コアラ1
NikonD7000 VR70-300mm 横浜市立金沢動物園

手ぶれ補正OFFのままの撮影が続きます。

↑地面にチョコンとくるまって寝ているこの子・・・
周りより一際小さい。
ので、来ている人達もこの子に気付かない。
私がカメラを向けて気付いている状態だった


コアラ3

お目覚めされた様子のおチビ。

昨年10月に生まれ、この夏ワカ(和花)と命名されたようです。
だからまだ1歳なんですね。

後ろ足がまだタドタドしい感じがします。
人間で言うとヨチヨチ歩き?

めっちゃ可愛いっす


コアラ4

ブレブレで本当にゴメンね~

飼育係のお姉さんの足元からでも大きさが分るかと・・・
この子はまだ自力で木に登れない感じでした。
お姉さんが忙しく動いている姿を追うように
うろちょろしておりました


コアラ5

ヨチヨチ歩きで筒からこぼれた水が気になった様子。
でも、直ぐに「あれ?違う」とエサとは関係ないと思ったみたい。

どこどこ?と探している様子でした。
それがさ~、子供が「お母さんどこ~?」って感じにそっくりで
不安気な様子が見て取れて、また愛くるしいことこの上ない!

この後、飼育のお姉さんにだっこされて
所定に位置に置かれて、お食事タイムとなりました。


コアラ6

地面からひょいっと’だっこワープ’で来ました

なかなか決まっているよね
木の上だと後ろ足もしっかり立っている感じがします。

この子は育ち盛りで大人達が葉のベッドで寝ちゃっても
まだまだお食事にかかっておりました

全く何も情報得ないで、ふっと気紛れに行ってみただけなのに
こんな出逢いに感動し、非常に満足した瞬間でした。

このおチビは体調により、見られない時もあるようです。
だからラッキーだったんですね



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとたまの動物園もグ~!・・・クリックね!


お目覚め  

コアラ1
NikonD7000 VR70-300mm 横浜市立金沢動物園

ガラス越しにしかお逢い出来ないこの方達・・・
この動物園の一番の人気者こそコアラでございます。
この子達を目当てに来る人も多いかと。。(って私も

夜行性ゆえ、昼間は当然夢の中・・・
毎日、決まった時間にお食事タイム(の様子)。

奥で飼育係の人達が用意しているを敏感に聞きつけ
一斉にお目覚めになられました。


コアラ2

ガラス越しなので写り込みゴメンね~。

結構暗くてISO1000位に上げてもまだブレるっ
しかし、お目覚め時のこのお耳が垂れているのが愛くるしいじゃないの!

見学者達も一斉に 可愛い~コール。
実は動くコアラを見るのはもの凄ーーーく久しぶり。
このエサ・タイムを外すと微動だにしない姿しか見られないもん!


コアラ3

飼育係の姿を追う。
いや、ユーカリの葉をじっと見つめているのかな。。

筒の中に葉を入れて飼育係の人は所定の場所にそれを置いていきます。
獲物を狙うかのような姿に何だか感動


コアラ4

ピン・ブレ本当にゴメンね~

’ぬいぐるみ’みたいな姿よりも
このような野性的な姿の方が好きだな。
手足の爪がもの凄く鋭いのが、またグ~なのだ
あれでガッチリ木を掴むんだね。

お目目の周りがほんのり赤いのが
何だか目覚めたばっかりって感じに見えるのがまた可愛い。。
でもね、意外と鋭い目つきしているんですよ これでも!


コアラ5

この葉っぱがあっという間にベッドになっちゃってた

おやつの時間って感じ。
いや、人間で言うと夜食か?
寝むさの方が勝っていたのだ
そりゃそうだよね。。。

暗いからブレブレだよな~、なんてパソコンの画面見ていて
あれ?このレンズって手ぶれ補正機能付き だよね???
むむむ・・・
とレンズを見りゃそれがOFFになってた。
バカじゃん私!

それはさておき・・・・
実は、この方達の中にもっと狂おしいくらいに可愛い姿が!
次回ね~。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとVRに早よ慣れろよ!・・・クリックね!


動物園で野鳥撮り  

動物園1
Nikon1 V1 VR10-30mm  横浜市立金沢動物園

ウチからチャリで15分も走れば(途中激坂の為、押しだけど
山の中にある動物園に行けます。

入口前辺りから見える風景です。
左手奥に八景島シーパラ、東京湾、向こう岸の房総半島が見渡せます。
このように木々が見えますが、一帯は自然公園となっております。
眼下にはアスレチック広場があり子供達が遠足なのか?
100mのローラー滑り台でキャッキャッやっておりましたよ

台風の後だったので植物区(森の中)はかなり危険状態になっていて
蜂も飛んでいたし、怖くなってさっさと抜け出し
動物園に入ってみました


動物園4
D7000 VR70-300mm

なのに、ニィーニィーという鳴き声に反応しちゃった私・・・
↑ヤマガラが可愛い姿を見せてくれました


動物園3

行ったのがお昼頃で、動物達も何だかまったりタイム。
平日だったからなのか、それほど出てくれておらず
モデル探しが大変って感じ。


だって、ほら・・・・・
動物園2

こうして皆さんお昼寝してんだもん!


ここの人気者はガラスの部屋で大事にされております。
その方達こそ夜型で昼間は寝ているんだけど
何となく撮ってみたくなってすごーく久しぶりに
この動物園に行ってみたのでした


それは次回ね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまた台風って!・・・クリックね!



収穫の季節  

公園2
NikonD7000 VR70-300mm 舞岡公園

足先に泥をたっぷり付けたまま狙うチュウサギ・・・
ヒマそうなバズーカ隊を横目に違う池でひっそりと。


公園1
トリミングしました。

↑この方は、ツマグロヒョウモン???
色んな模様があって特定出来ませんでした

今年はどこに行っても蜂が多く、蝶が少ない気がします。
いつもならもっと蝶が舞っているような気がするんだけどなぁ~。
どうしちゃったのかしら・・・?


公園3

舞岡公園の方の田んぼは穂先だけ落として後ろで束ねてから
バシッ!と音をたてて投げ出されていたよ

機械にも色々あるんですね。
それによって収穫方法が違ってくるってことかな?
こんなにじっくり見学したのは初めてでした


公園4

こうして稲を干すことって

「稲木・棒掛け・はさがけ」等など表現は色々あるみたいですね。
スズメ達が群がっておりましたよ


実家行ったら宮城の新米が届いていたので
もらって来ました。
流石’ささにしき’もありましたよ。
最近は人気が無くなってしまったらしいですけど



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと冷たい雨の横浜・・・クリックね!


和的な?  

花1
NikonD7000 AF60mmMicro 花菜ガーデンin平塚市

花菜ガーデンはバラ園が売りのガーデンでしょう。
私は薔薇と言えば’ベルばら’が思い浮かぶ世代で(え?!関係無いか?)
どーもなぁ~・・・なんですぅ(ゴメンなさい!
いや、’ベルばら’は当時好きでしたよ。
あれでフランス革命といものを知ったのですから(マジ凄いよね、それは)。

ここは沢山の種類が咲いており
あまりにも色々あって何がナニだかさっぱりで・・・
お好きな方にはヨダレものだと思います。

↑私はどちらかと言うと、ゴテゴテよりこういうさっぱり型が良いです。


花3
VR70-300mm

ツボラーとして目が行ったのがシュウメイギクの後ろ姿。
↑なんだか和的な感じがしません?

咲き切ったモノが苦手なところが(一部ある)ツボラーは
こういう蕾時代の名残がある姿に惹かれる・・・

何だか女性の後ろ姿のような妖艶な感じがするんだよね。
明るく撮り過ぎてそう見えないけど


花2

↑ね、何か色的にも和っぽいと今回感じた私・・・
ま、珍しいね そう感ずるって。。

ローズ祭り的なことをやっており(知らなかったのよ)
出店が出ていて驚いたのですが
思わず秦野市特産の落花生Getしてほくほくであります
美味しいよぉ~、ビールのおつまみに最高


花5

またガーデンの外の田んぼの風景。

稲刈り作業をじっと見ていたのですが
って、旦那の方が近くで見ていたのですが
このトラクター?は刈った穂先だけを後ろで自動袋詰めしていたらしいです。

凄いね~、全自動ってヤツ?分らないけど。。
軽トラに袋詰めされたのが乗っていたからそうなんだろうね。


日本人はやっぱお米よ 国産お米!
新米、美味しく有難く頂きましょう!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと台風一過で快晴・・・クリックね!


秋色々  

ガーデン3
NikonD7000 VR70-300mm 花菜ガーデンin平塚市

コキアってヤツ?
どこぞのデッカイ公園の目玉とは違い
歩道沿いにチラチラと遠慮がちに見らました。

開園当時と違い、随分と新しい植物が増えていました。
それでも何を目指しているのかがイマイチ分らないんだなぁ


ガーデン2

↑シュウメイギク(秋明菊):キンポウゲ科

園内は歩道がありその脇はちょっと芝生があったりし
歩いていて気持ちが良い。
あちこちに色々咲いているから当然カメラ向けるよね?
そしたら・・・

:撮影しているからどいて!

と中高年の男性の声。
え?と振り向くと芝生に座り地面にカメラを置いて構えている。

あ の さ、アンタが普通に分るように構えていたら前を歩かないよ私だって。
隠れるように居て、しかもどいてってどういうこと?


ガーデン4

プツンッ と何かが私の中で切れた。
冷やかな視線を送ってどいてあげたけどね。

待つって出来ないのかな?
動くモノを撮っている訳でもないのにさっ

相手をどかせてまでも撮るっていう神経が私には解らんぞっ!
中判カメラだったようだったけど仕事じゃないだろう。
奥さんも「すみませんね~」等とほざい言っとったから


ガーデン1
トリミングしました。

↑水溜まりでトンボ達がここぞとばかりに営みを・・・


カメラマン達のマナーが色んな所で問題になっていますよね。
何を勘違いしているのか、と思う。
よそ様の土地に勝手に入ったり
普通に通りを歩いている人達を怒鳴ってどかせたり・・・

ただの趣味じゃんか!
もっと余裕をもって遊べないのかね???えっ?!

あー、書いていても腹が立つっ


皆さんの所は台風被害出てませんか?
横浜は明け方雨風凄くってその音で目覚めました。
丁度、学校は学園祭の振り替え休日で良かったです。
しかし、伊豆大島の惨状は、目を覆うばかりで・・・
心が痛いです。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと台風多過ぎ!・・・クリックね!


休日の戯れ  

平塚1
NikonD7000 VR70-300mm 平塚市

世の中またまた三連休・・・
流石に月曜休みは止めて欲しいという声が大きくなっているような。。
ま、私の周囲だけなのかもしれないけど

真中の日曜日、遠出は渋滞になるだろうからと
平塚にちょっとドライブ。

↑富士山は濃かったですね~


平塚4

:こんにちは!

夏のような暑さにも関わらず、
ぶ厚い旦那君ジャケットの腕に乗っかったアマガエル君

超久しぶりに’花菜ガーデン’に入った私達・・・
薔薇園はお祭りしている位に賑やかでしたけど
ん~、開園当時から来ておりますが
他に魅力があまり感じられないんだよなぁ~。。。


平塚2
トリミングしました。

↑モズ ですよね??

ただ、園内に居ながら野鳥撮影がたまーに出来るのが
まだ救いって感じだけど
遠いんだよね、来る場所は分っているんだけど


平塚5

ガーデンを一歩出るとこのような田んぼが広がっております。
稲刈り風景をじーっと見学してしまった

良いよね、そういう風景って!
美味しいお米が頂けるって、本当に有難いと思うこの頃・・・


最近、写真をアップしようとファイルの選択していると
直ぐにエクスプローラが停止して
何度も何度もやり直しをさせられてイラッとして
本気で「止めてやるぞっ!」って思ってしまうのが毎回
正直、それで更新が遅れることが出て来ています。

パソコンの問題なのか何なのかが解りませんが
アップの枚数減らしていこうか・・・と
今考え中です。
1枚勝負ってのは、ちょっとなぁ~・・・


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとまた台風が来るとか・・・クリックね!


今は昔  

シリア1
NikonFE2   シリア

ダイブする男の子・・・

むかーし昔の事でした。。。
この川はかの文明が栄えたユーフラティス川
ゆったりとした流れは雄大で紀元前から変わらないのでは?
と、思ったものでした。



シリア2

子供達の格好の遊び場。
ユーフラティス川は優しく子供達を包み流れた。

こんな光景はもう見られないのかな・・・

1990年代のフィルム写真です。
前のパソコンの時にスキャナーで撮り込んだものです。
平和だったシリアの風景が残されておりました。
すっかり忘れておったッス

今やこの子達も大人になり
今やどうなっているのかなぁ?


シリア3

このオッチャン、良い笑顔を向けてくれました

ガソリンの高値が続くのはシリアやエジプト問題があります。
遠い遠い国のお話なんだけど
私には戦闘風景ではなく
こういうの~んびりとした光景しか頭に残っていないんです


ネタ切れの時、また本当のこの’蔵出し’していこっかな。
我が母がCANON kissX7iっての?
手にしたのですよ。
ついにデジタル化時代に入ったんですよぅ、81歳にして
何だかフィルムも良かったなぁ~と思ってさっ!


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとCANON全然分からん!・・・クリックね!


蔵出し  

8月1
Nikon1 V1+FT1 VR55-200mm

蔵出しです
全然撮りに行けないので、8月に撮った在庫でゴメンね~

↑毛がふさふさのガガイモです。
今頃名前の由来になっている実が生っていることでしょう。

先日の体験入学の出来事。
助手で付いてくれた在校生は中国からの留学生。
で、体験に来てくれた2人もたまたま中国人。
あっという間に北京語の中に入った私・・・
何だか私がお邪魔している感覚に陥りました


8月3

ナツアカネ(8月に撮ったからね)。

ず~っと北京語のやり取りを聞いていたら
在校生がお姉さんで妹達にあれこれ教えているという感じ。
何だかほんわかして心地良い

国同士は今ギクシャクしているけど
こういうやり取りの中に居ると
どうしてもっとお互い仲良く出来ないかなぁ~と思う。
民間人同士は何にも問題無くやれるのに・・・


8月2

で、ちょっと驚いた体験。

体験に来た2人は来日して半年と1年で言葉がまだ少しって感じ。
で、2人共教室に入って私が

:さ、ここに座ってね(と、手でどーぞどーぞとやる)

だが、私が促しても座ろうとしない。
在校生が北京語で「いいから座りなさい」と言っているが座らない。
先生の前では座らないんです、と在校生が教えてくれて
いいからどーぞとやっても、頑固に座ろうとしない

作業が終わったらまた2人共直ぐ立って座ろうとしない!
目上の人の前では気軽に座ってはいけない教育なのだろうか??

旦那君もよく中国に出張に行くが
「そーなんだよねぇ・・・良い教育受けているよ。」
だから疲れると言っていた


8月4

日本に来ても、きっちり教えを守っている。。
それが良いか悪いかは別として
良いところもあるのだから
そういう面をもっと日本人は見ていったらどうか?と思うな。
中国の人も日本の良い所を国に帰ってもっと広めて欲しいな

そういう小さいところから始めるしか無いと思うんだけど。。。


そんな体験入学の出来事でした



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと礼儀作法は大事だね!・・・クリックね!


いつもの・・・  

野鳥1
NikonD7000 VR70-300mm 東京野鳥公園

さて、都立葛西臨海公園の鳥類園では坊主だったので
早目に切り上げ、いつもの野鳥公園に寄ってみました。

ネイチャーセンター(2F)に着いた途端に眼下に来ていたのが
イソシギでしょうか?

ボランティアの方だと思われませすが声を掛けて頂いて
葛西では何も見かけなかったと言ったら
「えっ?!」とかなり驚かれました

ま、何だかこちらも似たような感じに見えますが・・・


野鳥2

上からなので分り難いのですが
この子の顔、少し黄色いでしょう?
そのボランティアの方の話だと
ハクセキレイの幼鳥なのだそうです。

着いた途端に出迎えてくれたこの2羽。
それだけでも来た甲斐があったというものです

ここで旦那君がお昼寝タイムに入っちゃたので
私一人で観察小屋に行きました。

実は旦那君だけでなく、ソファーに横になって
本格的に昼寝されている若い男性もいらして
’もしかしてココって昼寝にもってこいの環境なのか?’と・・・


野鳥3

カイツブリがこちらにもおりました。
’若’なのかな?ちょっと小さかったですよ。

ん~、こっちの方がトリミングしないでも
300mmでここまで撮れる。
慣れているせいかこちらの方が撮り易い気が・・・


野鳥4

やたらと羽根をバシャバシャ叩きつける音が聞こえる。
何だ?とそちらを見やると
カワウ達が水浴びというか羽根洗い?しているところでした。

あちこちで一斉にやっているから
飛び去る者とバシャバシャやる者とが
忙しく動いている感じでしたね

ま、誰も居ないより騒がしい方が良い。


野鳥5

田んぼの方に行ってみたら
子供達が稲刈りをやっているところでした。
↑アキアカネ?

トンボ撮りも諦めましたよ


やたらと台風が発生していますな。。
土曜日は雨だし日曜日は体験入学のお仕事だし・・・
撮影に行けませんっ

体験入学は本格的に入学考える時期なので
真剣にお仕事せねばっ・・・

ネタ切れ・・・どうすっかなぁ~。。。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと肌寒くなってきた横浜・・・クリックね!


お出掛け中?  

葛西5
Nikon1 V1 VR10-30mm 葛西臨海公園

夢の外側には都立葛西臨海公園が広がっております。
こっちは東京都だったのですな。。
水族館は何度か行った事がありましたけど
海に向かって左側に鳥類園があるとは知りませんでした。

駐車場からちょっと歩くのですが
意外と地元の方達のお散歩コースのようでしたよ

↑上の池と下の池の間にあるウォッチングセンターから。
向こうにマンションが見えるところが都会的ですね。


葛西1
NikonD7000 VR70-300mm以下も

その池から声が聞こえて来たので見ると
↑トリミングしましたけど、カイツブリが3羽ほどおりました。
んがっ、あまりにも遠くてこれだけしか撮れかった

でもね、何だか静かなのよ。
ってか静か過ぎるっていうの?
他に誰も居ないんですよ。


葛西3

で、一番奥に水門があるようなのですが
そこにカワセミが来ていたと入口で情報を得ていたので
行ってみました。

んが・・・・・
これまた遠くでサギ達をチラホラ見かける程度。
んんん???


葛西4

↑トリミングしましたけど(ここも遠すぎ!)
やっと誰か分りませんがこの方を見つけた程度・・・

もっとシギ類がいると期待して来たのですが。。。
今日はハズレの日?

バズーカ隊員達も何だかヒマそうでしたよ。
この水門の所が一番見晴らしが良かったのですが
覗き窓が小さく、独り占め状態になるので
ちょっとコレは嫌だなぁ~、と思ってしまった


葛西2

池の周りは人工的に造られた森林があり
歩くのには気持ちが良いのですが・・・

↑あららどうしちゃったの???
翅の一部がが抜けちゃっているじゃない!

凄いよね、それでも生きようとしているんだもの!
この場面に遭遇出来ただけでも良しとしよう、か。。

あまりにもハズレで不完全燃焼気味だったので
いつもの野鳥公園に移ることにしました。


海が見られてのんびりするには良い所だなと。。。
鳥達には逢えませんでしたけど
ま、それは自然の事ですので又挑戦したいです


ところで・・・・・・・・!ショック!!!
ジェンマ

かつてマカロニ・ウエスタンで活躍し
日本でその名前のスクーターまで発売され人気だった
イタリア人俳優 ジュリアーノ・ジェンマが交通事故で亡くなった。
75歳だったそうです。
私が最初にファンになった俳優でした。
残念でショックです



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと青春時代だったなぁ・・・クリックね!


▲Page top