FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

雨の金毘羅さん

金毘羅1
Nikon1 V1 VR10-30mm 琴平in香川県

母方家の本家のお墓が徳島県の池田にあります。
母方家は女系で従姉(仙台市在住)が婿養子を迎えその名を継いでいます。
その従姉が突然「池田にお墓参りに行かないか?」と誘ってきました。

:その頃紅葉が見頃だと思うよ。

の一言にほいほいとOK出した私・・・
仙台のオジ達と我が母も加わりN家御一行様は
新幹線など電車で()四国入りしたのでした


金毘羅2

仙台組は朝6時半から新幹線乗り継ぎ新横浜から私達と合流。
香川の琴平駅に着いたのは午後1時頃・・・

金毘羅参道入り口で’讃岐うどん’’こんぴらうどん’食べてから金毘羅宮へGO!
初めはポツポツの雨が降っておりました。
止むだろうと思ったけど、上に行くほど雨が強くなってきた。。

785段の階段を75~83歳までの母兄弟達は上る。
↑595段目にある’祓戸社’だったかな?
イチョウが色付き始めって感じです。



金毘羅3

628段、旭社に来た時には結構雨が降ってました。
継いだ従姉の姉以外は誰も傘を持っておらず・・・

でも、参拝の人達も突然の雨でそのまま歩く人達ばかり。
正直、もっと紅葉しているのかと思っていました。
黄葉も始まったばかりなのか終わりなのか、よく分らなかったな。。

4年前だったかな?私は旦那君と一度ここまでは来た事がありました。
その時はガスが酷く、その上までは行かなかったのです。
今回は雨・・・

だけど、母兄弟は先に進むじゃないの


金毘羅4

木の下を通って雨を避けての階段上り・・・
右下の赤い人は母(81歳)です。
一昨年、大山(神奈川県の)に登った時と同じ格好だわ

意外と?参拝者も多かったですね。


金毘羅5

785段の頂上にある御本宮。

画面では分らないけど、かなりドシャ降りの雨
本殿は立派で渡り廊下があったりして見応えがあります。
ここまで上らないと意味が無いかもしれません。
せっかくゼイゼイ言いながら上るんだもの。

雨だしゆっくり見て回る事が出来ず残念でしたけど
ここは晴れていたら爽快でしょうね~。


金毘羅6

見晴らしは良いと思います、晴れていたらね。
ここは特に紅葉とかしないのかな???

平均年齢79.6歳の母兄弟達。
よくここまで上りました

元気だなと思った、マジで。
足腰丈夫なことは有難いことだと感謝感謝


ここからN家御一行様ツアー珍道中が始まりましたとさ。
続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと関西弁の中でズーズー弁さ!・・・クリックね!