お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

タシギ かな?  

野鳥1
NikonD7000 VR70-300mm  横浜

↑トリミングしました。
ヒーローは不在でしたが、ココに来た途端舞い降りた方達。。

タシギでしょうか?
オオギシギと似ているらしいのだが、違いが分からんっ

私が狙っていたら、わらわらと望遠隊がやって来ました。
バズーカ隊は向こうの方で三脚でどっしり構えておられました。
私のような身軽な望遠隊は敏速なる行動が出来るのだ



野鳥2
Nikon1 V1 FT1+VR55-200mm

こちらは別の個体(これもトリミングしました)。
こっちの方は少し白っぽさが目立ちました。

体長27cm位らしい。
お食事に忙しくって、嘴をあちこち突っ込んでましたよ



野鳥3

頭の縞々模様が何だか素敵

この2羽に遊んで頂き、満足満足



おまけ!
野鳥4
VR70-300mm

ネット上の仮想通貨ビットコイン・・・
取引停止で大騒ぎですけど
昔、仮想世界だっけ?ネット上の街だか世界で
現実にはなれない自分の暮らしを仮想の中で生きるだか何だか・・・
ありましたよね?

知らない内に始まって知らない内に聞かなくなった。。。
ネット上の仮想空間に、何故そんなに人が群がるのか
私にはちっとも分りましぇん


何だかとっても忙しいでっす
忙しい中、春先の花を撮って来ました。

ご訪問なかなか出来なくてゴメンなさいね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと少しだけ春めいて来た横浜・・・クリックね!



残雪の里山  

里山1
NikonD7000 VR70-300mm  横浜市

久しぶりに里山散策

かなりまだ雪が残っており、相当だったんだと思いました。

↑お陰で雪をバックに赤いマンサクが撮れました
あまり’くるくる~’じゃないけど満足でっす。



里山2

お疲れのロウバイも雪をバックに・・・

お池には未だカワセミの姿は見られず
あのお池はどうしてしまったのかしら?
バズーカ隊も一応見ては通り過ぎておりました。

水に問題があるとすると川の水も問題だものね。
何か他に理由があるのかもしれません。



里山3

梅がちらっと咲き始めておりました。

雪の中の梅というのもオツなものですなぁ~

野鳥達の声があまり聞こえずちょっと静かでした。
けど、帰り際にたっぷり観察しましたので
それは次回にでも・・・



おまけ!
里山4

ここら辺では普通に見かけるタイワンリス

コヤツはクセ者で何でも食べてしまうので困り者
この時期は樹の皮をバリバリ食べて裸にしてしまいます。

エサが無いのでしょうが、春先に森の樹達が真っ裸という時もあった。
あ、それは我が家前の森の事ですがね。。
正直、可愛いとは思えないです。
鎌倉の方では電線かじっちゃうみたいだし・・・


まだまだあちこち雪が残っている横浜。
気温が低くて、なっかなか溶け(解け?)ません

あ、漢字の意味で使い方が違うとかいうの?
本とか出ていないのかしら??



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと春は遠いなぁ・・・クリックね!



海岸の食堂  

海岸1
Nikon1 V1 VR10-30mm  走水海岸in横須賀

ネタ切れなので雪降る前に行った
横須賀にある走水海岸の有名な食堂に友人に連れて行ってもらった。

走水海岸は非常に美しい海で
何度かここにも載せたけど
地元人専用ビーチって感じで、全く開発などされておらず
のんびりとした田舎の海って空気プンプン

その食堂は密かに有名で
私もここを歩いて見つけた時に「こんな所に食堂?」と驚いたものだ。
車1台しか通れない狭い漁師の家の裏を通るって感じ?
その、行き止まりの場所にある。

↑’わかめ’干していた


海岸2

この船で採ってたのかな?

この浜はお店の裏です。
走水は’海苔作り’でここいらでは有名な海。
遠くには房総半島が見えます(この写真には写っていないけど)。



海岸3

とにかく、この先に店なんてあるの?的な
海苔作りの小屋みたいなのが続く先にある。

友人が車で目指しているときに向こうから車来たらどうすんだ?
とやきもきしながら乗っていたわよ

↑まるで南の島のリゾート食堂?って感じしません?

非常に分り難い場所にあるにも関わらず
よく撮影やロケに使われる漁師小屋かねよ食堂でございます。



海岸4

平日のお昼なのに満席状態
どんどん車が入ってくるんだもん、驚いたねぇ。
駐車スペースなんて5台でいっぱいじゃね?しかも砂地だし・・・

店内入口に並んだポスター見ると
LIVEもやるみたいでした(こ・こんな不便な所で?)。

初めて入りましたけど
美味しいし広いし、何だか隠れ小屋的なお店でございました。

イイね!横須賀


ところで・・・・
海岸5

ソチオリンピック・・・・
浅田真央選手、最後のフリーで見せたものは
メダルが全てでは無く「自分の最高の演技をすることが大事である」と
それを示してくれたように私には思いました。
メダルより人々の心の奥に感動を残した事の方が素晴らしいと思う。

しかし、新競技でのメダルは嬉しいことでしたね。
大体そんな競技があることすら知らなかったからねぇ。
彼女達のその輝かしさは我々に色んなものをもたらせてくれました。

おめでとう



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとカーリング・カナダ美人揃い!・・・クリックね!



CP+に行って来た その2遊んだ編  

CP+3
Nikon1 V1 VR10-30mm パシフィコ横浜

2014CP+に行ったぞ、その2。
そうそう、最近フィルターお熱しているワタクシ・・・

やたらとフィルターが並んでいて、使用して良しのブースで
ちょっと遊んでみました。

↑真中の小さな円以外の外側がブルーのフィルター。


CP+9

↑これはエメラルドだったかな?

画面右に並んでいるものをレンズに当てて撮っているのですが
これは遊びで使用するもののような気が・・・

何かお手製で出来てしまうような感じがするけど・・
面白かったけどね。



CP+7

↑そして今アラビア書道界でも注目の阿波紙発見!

阿波紙にプリントするというのを初めて知りました
アラビア書道界(アラブ人達)はどこでこの紙を知ったのか?
今、この阿波紙で作品作るアラビア書道家が増えているのですよ。
我ら日本人は知らなかったのに・・・

何故、今 阿波紙なのか???

これは何だか紙のムーブを感じた


CP+10

CP+は撮る場ではなく、見る場なので写真は以上!

↑パシフィコ横浜の裏に広がる海沿いにもまだ雪が・・・

毎回楽しみにしていた’御苗場’という個人達の写真展が2Fに移り
しかも狭かった為とても見難かったのが残念


それにしてもですね、来場者達がぶらさげているカメラ達・・・
展示しているのより凄い機能・機材・システムで
歩いているとそっちに目がいったりして
ご自慢の場だったりするのかしら???

以上!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとカーリング女子残念!・・・クリックね!



2014CP+に行って来た その1  

CP+1
Nikon1 V1 VR10-30mm パシフィコ横浜

この時期に毎年横浜で開催されるカメラの祭典CP+。
大雪に見舞われ&まさかの東横線追突事故で不通になってしまい
土曜日は開催中止になり
最終日の16日日曜日に行って参りました。

↑パシフィコ横浜の前はビショビショ状態で雪が残っておりました
それでも大勢の人達が待ってましたと、わんさか来ておりましたよ。



CP+2

毎回思うのだけれど・・・
オジさん達さぁ、お姉さん撮ってどうするの?
こういう光景は相変わらずあちこちで見かけ。。。


CP+4

目指すはもっちろんNikonブース。

↑あのフィルム時代を思わせるDfのトークの時は
向かいのブースまで人が溢れんばかりで大盛況!
この群衆の中にはCANONユーザーの姿も見え
その関心ぶり度の高いのがうかがわれました。
欲しいぞ、NikonDf!


CP+6

野鳥撮りのシステムとしては憧れるよね~。

今回TAMRONブースでSP150-600mmのトークを聞いて
良いレンズだなぁ~と思ったけど、お値段がねぇ。。。
↑のシステムの方とどう違うのかがイマイチ理解出来ておりませんな。。


CP+8

実は今回のお目当ての1つに土日限定だけだった
初めてのフォトアクセサリーアウトレット

↑真っ先に行って何だか勢いで買ってしまった
SIRUIの一脚(SIRUIって聞いたこと無いんだけど・・)。

51.8%引きで後で知ったのだけど3台限定だったもの。
あまりに安かったので買っちゃったけど雲台は付いていない

ので、ほとんど使用していない超ミニ三脚に付いている
SLIKの軽量雲台を付けてみたら付いたので
とりあえず、これで使用してみようと思います

しかしね、Velbonに群がるオジ様達。
そんなに三脚命なの?商品見えなくて迷惑だったわよっ


とりあえず、ここで次回に続きます



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと人が多過ぎて!・・・クリックね!


勘弁して!  

雪4
Nikon1 V1 VR30-110mm  横浜

先週の大雪よりヒドいぞ!
もう勘弁して欲しいです、弾丸低気圧さん

↑ベランダの日除けにはお子ちゃまツララ?が・・・
そんなの先週は出来なかった。
湿った雪ではあったけど、何だか先週とは違う感じ。。

積り方も先週とは違い、かなりヤバイってのが
時間が経つにつれて見て取れた



雪2

仕事で夜遅く帰った旦那君は
駅から膝まで積もった雪の中をズボズボ言わせて
坂道をグショグショになって歩いて帰ったそうです

一夜明けたら、電車も道路も通行止め!
パシフィコ横浜で開催中のカメラの祭典CP+も中止のメールが・・

土曜日である意味良かった部分もあるけど
本当に都会は雪には弱いです。。。



雪3

ベランダからのこの景色、
夕方にはもっと積り、完全に雪国の森状態

朝には雨に変わった横浜。
交通網がこんなにズタズタになるなんて初めてじゃね?
外は静かです。

それなのに新聞が届いていたのには頭が下がります


ところで・・・・・・
仙台出身の羽生選手の金メダル、おめでとう
インタビューの応答で被災地への想いの深さが良く伝わった。
物凄く健気で真面目だわ。
その想いは絶対に被災した人達の心に届いている。
無力じゃ無いよ、君は。
素晴らしい!!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと明るくいこう!・・・クリックね!


残雪  

海1
OLYMPUS XZ-1  横浜

確定申告三昧の日々でございます

今回は親の分もやるので’すったもんだ’っす
だって、全くやったこと無い部門だし年金生活の場合は?とか・・・
事前に向こうの税務署に必要なモノなど聞いていたけど
足りない申告用紙をこっちの税務署までチャリ飛ばして貰って来た
ついでに海の公園に寄ってみた↑。

砂浜に雪が残っていないかなぁ~
なんてささやかな期待をしてみたのだが・・・


海3

砂浜は綺麗になっており
残雪はこんな感じで通り沿いにあった程度。。
雪だるまの残骸も見当たらず・・・

ま、そんなもんよね。
住宅街の細い道端にはまだ’こんもり’と残雪があり
チャリで走るのには気を付けないとイケませんでしたな

向こうに見える八景島はどうだったのかな?



海2

海は穏やか・・・

ウインドサーフィンやっている人達がいました。
今日は風が少し強いからスピード出てたな。。


ところで・・・・
女子ジャンプの高梨沙羅選手の4位は残念だったけど
よくやった!と私は大拍手を贈ります
まだ17歳なのにしっかりしているし
彼女にはまだまだ未来が待っている。
日本の女子ジャンプを切り開いているのだ。
メダルより大きなモノを彼女はもたらしてくれているのだから



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとメダルが全てでは無い!・・・クリックね!



都会の危機感度  

雪2
OLYMPUS XZ-1

大雪に見舞われた8日、横浜にある自宅玄関前の様子。
これで午後7時前だったと思います。

あまりの吹雪で玄関ドアが開かなくなると思って
風の流れを見、雪で壁を作り(真中の柵の下の所)風を回避。
それまで1時間おきにドア開けて雪かき・かき・かき・・・
回避した結果が↑でそれでも積もる雪。。。

ここ横浜だよね???



雪3

思わずスケール立ててみると・・・

35cmですよね?どー見ても。
我が家の玄関前だけ雪国と化したのでございます。


********
ここのマンションは11棟もあるマンモス団地。
マンション団地から駅までの循環バスが出ているのですが
大雪の次の日に実家に行かなくてはならず、乗ったのですが
私が乗ったバスが次の停留所に停まった時に
前の方が’ぐにゃっ’って感じで停まったのだ(下り坂道)

それでも普通に乗客を乗せ、走らせたが
’ぐにゃっ’のまま前に進めず、反対側にはトラックが停車し
バックもままならずゴニャゴニャしている内に乗客からの

:降りますか?

の一声で全員降りた



雪4
Nikon1 V1

(↑実家マンション前の通路。こっちはそれほどの積雪じゃなかった)

近くで雪かきしていた人達が協力して
前輪辺りの雪をかき出してくれたのだが
私が見てしまったのは

前輪に溝が無く’つるつる’状態の上チェーンしていなかった!

我がマンションはお山の上にあり、坂道だらけなのだよ。
分っているのに後続のバスもチェーン無し!

全く危機感無くバスに乗客乗せるってどーいうこと??

生まれて初めてバスに乗って心臓バクバクした


おまけ!
雪5
D7000 TAMRON90mm C-PL付き

横浜の端っこだけどさ
相当の積雪で道路の状態が酷いのはドライバーだって分るでしょ?
他社のバスは土曜日の降っている時からチェーン着けていたのに
この常識と危機感の無さのバス会社って・・・

循環バスなので、それを利用する以外無いのよね。。
ビックリと同時に都会の危機感の薄さに驚かされたのだった

横浜の積雪は「27cm」と発表されたけど
日曜日の朝、理事会で隣の棟に行ったけど
50cmは積もっている所もあったっすよ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと帰りはチェーン巻いてた・・・クリックね!


銀世界の横浜  

雪1
NikonD7000 DX18-135mm  横浜

我が家はマンションの7階。
↑ベランダからの風景。
雪が降ると必ずこの景色で申し訳ない

まさか、玄関前を’雪かき’するとは思いもしませんでした。
マンションの廊下なのに・・・とまず雪かきしてからお買い物へ。
だって、昨日の仕事帰り駅前スーパーなんて皆さん
大雪になるからと買いこんじゃって棚がすっぽり空いていたんだもん



雪2
OLYMPUS XZ-1

買い物ついでに公園を撮って歩く。

その前に、外にある階段をまず足で雪かきしながらですよ。
誰も雪かきなんてしないから、階段が危ないこと

↑ラベンダーもすっかり雪化粧。
でも、この時はまだ良かったような気がする。
買い物帰りの方が吹雪いて酷かったもん


雪3

もしかしたらこの柵も隠れてしまうかもしれない程
横浜は猛吹雪でございます

顔に当たる雪が痛いのでございます。


:ここは雪国か?


と思うほどっす、マジで!
夕方の「アラビア書道教室」は休講だと連絡が来ました。
そりゃそうだ、都会は交通網がマヒしちゃうもんなぁ~


雪4

公園では親子で雪だるま作りで大はしゃぎ

週末で良かったけど、大学入試の人達は大変だよね。
流石に車はチェーン巻いて走っていてさ。。

あのチェーンの音が凄く懐かしいのでございます。

私、幼稚園と小1は札幌で過していたからね~。
あの音聞くと昔の札幌の風景が目に浮かびます。

買い物から帰ると
玄関前は更にこんもりと雪が積もっておりました・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと明日が怖い・・・クリックね!



どうかな?  

島1
NikonD90 TAMRON90mm 八景島in横浜

寒~~~~い
昨日(4日)は東京でも雪が降りました。
あまりにも降っていたから仕事を30分切り上げて帰ったわよ

さて、銀塩用C-PLフィルターの続き。
↑八景島で咲き始めたスイセンです。

古いD90で撮ったのですが
こっちの方が色的には私は好きだな、今でも・・・
どうだろう?PLフィルター効果が出ているのかしら??



島4

こんな背の低いスイセンもあるのね。
これは海に向かって咲いていたよ。



島5

タンポポ見っけ!

3枚見ると、何とな~く緑色が綺麗に写っている・・・ような?
多少は効果が出ている・・・ような??

3枚ともたまたま黄色の花になっちゃったけど
この時期の黄色は何だか嬉しい


島3

ペリカンの嘴の赤が鮮やか・・・のような?

やっぱ水の感じはPLフィルター付けた方が綺麗な気がする。
それだけはハッキリと言えるような気がしますな・・


ま、’多少’かもしれないが
付けた方が色的には綺麗に写る かもしれない。
そんな感じで、これから付けて撮るようにしよう かな?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと冷蔵庫の中みたいな朝の横浜・・・クリックね!



フィルターブーム  

島1
NikonD90 TAMRON90mm 八景島in横浜

’安価なC-PLフィルターでも効果はある’というコメントを頂き
そうか?と疑いながらも日本製だったらOKかな?と・・・

主にC-PLフィルターって風景に使用されますが
そのコメント頂いた方が花撮りにも使用されている。。
じゃ、タム90にも付けてみようかと
ア◆ゾンで格安の「MARUMI」をGet!

ま、普通野鳥撮りには使用されないかと思われますが
試しに行った所が’島’だったもので・・・

↑「気の無い波乗りカモメ」


島6

流石は安いには理由があって
このフィルターは「銀塩用」であってデジタル用ではなかった

でも、掲示板には別に何も効果に影響は無いとあったので
とにかく使ってみた。
で、仕様書には一切解説は無く、掲示板で知ったのですが
写真にあるように「三角印」を太陽の方向に向けるのだとか。。

ホントか???



島2

とりあえず、気にしつつ撮影をしてみたけど
そういやPLフィルターって速度が遅くなるんだったっけ

動くモノ向きじゃないのに飛んでいるカモメ撮ってやんの
困ったね、野鳥見ると撮りたがるってのも・・・

ここではかなりボケていますが
PC上ではカモメ胴体がクッキリと写っていまして意外な絵が出来あがっていた。


PLフィルターってよくガラスに写り込むのを消すってうたい文句じゃん?



島3

八景島シーパラダイスではタダでイルカを見ることが出来る場所がある。

ガラス越しに見ることが出来るのですが
今日はラッキーにも人気のシロイルカさんがご機嫌に泳いていた

これ、ガラス越しなのですが
こういうのは流石に効果って関係ないのかな??
フィルター取って普通と比べてなんてここじゃ無理!

だって、背中にちびっ子達が待っているのを感じて
長居なんて出来やしないでしょ?


島4

完璧にガラスに外の風景が写り込んでいますよね。
これって失敗(私の操作が未熟)ってこと?
それともこういうのは無理ってこと??

これ、どう回しても同じだったけどなぁ~・・・



島5

:そうあくせくしなくていいよ~。

とお腹を上にし両手広げて慰めてくれました・・・


結局、PLフィルターの効果があったのかどうかという
疑問はこの時点では相変わらずうやむやで・・・


続くのだ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとあると無いとでは違う?・・・クリックね!


▲Page top