お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

横浜イングリッシュガーデン 紫陽花編  

紫陽花1
NikonD7000 DX18-135mm  横浜イングリッシュガーデン

横浜イングリッシュガーデン「あじさい祭」と言うだけあって
紫陽花ってそんな種類があるの?と
歩けば全部違う種類って感じでしたよ

今回載せる紫陽花が、よく見かけるのもなのかどうか・・・
私にはちっとも分らないッス

正直、そんなに好きな花では無いんですなぁ~。。
葉に来る虫の方に興味があるもので・・・



紫陽花2

’アナベル’っつーの?
’ガクアジサイ’っつーの?
そういうのもよく分らないんだけど
どちらかと言うと、こちらの種類の方に目が行きますね。
何だか’花火’みたいで面白いんだもん。。

ググると「紫陽花アナベル」って出るのよね。
紫陽花とアナベルって違うらしいんだけど、何だ?分からんぞ!



紫陽花3
V1 VR30-110mm

全然関係無い話だけど
市民税の納税期が30日に迫るにも関わらず
手元に用紙が送られて来ないんですよね。
昨年はすっかり忘れて督促状来てビックリしたから
今年は絶対に見逃さずにいたんですよ

でも、来ないからあちこち役所に電話して
区役所が電話中だったので、チャリ飛ばして確認しに行った

:収入が少ないので0円です。

って・・・・・!?



紫陽花4
V1 VR30-110mm

そんなに私、収入無かったんだ・・・

こんなこと初めてだったので、何だか動揺してしまった。
来年からもっと少なくなるのに・・・
ってか、昨年より少ない年なんて何年もあったのに
今まで納税して来たのも、おかしくね??

何が変わったのか・・・
謎だ。。。


おまけ!
紫陽花5
D7000

82歳になった母は、相変わらず銀塩カメラで狙っております。

最近、仙台に住む叔母が脳梗塞で倒れた。
いくら元気だからといって、いつ倒れるか分らない。
従姉から真剣に考えるべきだとメールが来た(同居か施設かを)。
ん~~~、確かに心配なんですよね やっぱり・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと枝豆美味しい!・・・クリックね!


ちょうちょ  

昆虫1
NikonD7000 DX18-135mm

蝶が舞う季節。
最近全然撮る機会に恵まれず・・・

↑キアゲハが横浜イングリッシュガーデンでヒラヒラと。
とにかく、カメラ持っていた時に出逢ったら撮るしかないね。
何とな~くだけど、蝶の数も減っていませんこと???



昆虫2
Nikon1 V1 VR30-110mm

別の場所でチューチューお水飲んでいたキアゲハ。

ニコ1でもこう撮れるんだからお気に入りなんだけど
バッテリー劣化の激しさにはどうにも納得いかない。
で、安価の代替製品を買ってみたら100%充電出来ないでやんの!

しかも、最初にV1に入れたら「純正品じゃない」と拒否されたし・・・
劣化激しいからコストパフォーマンス考えての事でしたが
もう踏んだり蹴ったりでクサクサしちゃうぜっ



昆虫3
V1 VR30-110mm

モンシロとは違うな、と思って撮ってみました。

↑スジグロシロチョウ かな?

D3300を自分へのプレゼントにしようかな。。
本業の仕事場の意地悪(職人ジジィ)空気満載の中での日々で
精神的に疲弊しちゃっているワタクシ・・・
V3が期待外れだったけど、意外とD3300の方が希望と合っている。
どーせ来年からは収入大幅減だし、今の内にGETしちゃえ!
4000円のキャッシュバックも期限迫っているし・・・


おまけ!
昆虫4
D7000 DX18-135mm  横浜イングリッシシュガーデン

クマバチくん、そんなにしがみ付いちゃって・・・

花があるところには昆虫は集まる。
楽しいけどハチはちょいと怖いわ。。。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッともっと早く仕事辞めるか?・・・クリックね!


横浜イングリッシュガーデン 1  

ガーデン1
NikonD7000 DX18-135mm  横浜

実家からてくてく歩いて20~25分位の所に
以前から歩いて行けるよね?と母と言っていた
横浜イングリッシュガーデンなる所に母と行ってみた。

ハウジングプラザの中にあって一番奥に位置するんだけど
間違って隣の結婚式場に向かってしまった。
案内の看板無いんだもんなぁ~



ガーデン2

ここって資材置き場だったんじゃなかったっけ?と
昔を知る者としてはこんな別世界が出来たなんて驚き

相鉄線(JRからも)に乗って車窓から見えるんだよね。
中からはチラッとしか電車は見えないし
直ぐ側にある丸いガスタンクもちょっとしか見えない

上手く出来ているなぁ~と、ヘンなところに感心してしまった。。



ガーデン3

植物園顔負けの植物のオンパレードでぎっしり

イギリスのガーデンって行ったこと無いので
こういうものなのかは分りませんが
とにかく色んな花が沢山咲いていて楽園のようです

この時期は「あじさい祭」が行われていました。
こんなに種類あるの?って位、歩けば見た事ない紫陽花ばかり!
それも凄~いと・・・


ガーデン4

バラも色々あるようでしたけど
もう見頃は過ぎていたようでした。


全く関係無いが、D7000ってちょっとアンダー気味に写るみたい。。
ということに、ようやく気付いた次第
D90のようにマイナス補正して撮ると
ものすごーく暗く写るのがおかしいな、とは思っていたのですが。。
まだまだ研究中なのだ



ガーデン5

地面にひょっこり一輪だけ顔だしていたクレマチス。

入園料¥500 
でも、それは入ると納得しますね。
お手入れ大変だと思いますよ、これだけあると・・・


ところで・・・・・・・・・・・
13日のサッカー試合、丁度通勤時間中だったので
ラジオ中継聞いておりました。
電車の中ではワンセグ見ている人、多かったですよ
最後のアディショナルタイムの時に丁度新宿駅に着いたので
アルタの前に行ってみたらガラ~ンとしてんの。
TV中継していなかったのね、どーりで静かだと思ったわ。
とにかく、嘘みたいに電車は金曜日の朝なのに空いておりました。
そこまでして応援したのにねぇ~、重いね今回は・・・

続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと梅雨空の横浜・・・クリックね!


徒然  

散歩1
NikonD7000 VR70-300mm

オカトラノオ:サクラソウ科 が咲き始めておりました。
ネタ無いよ

何だか知らない内にISIS(イラク・シリア・イスラム国)という
とても厄介な武装組織が勢いづいて猛威を振っている
お陰でガソリンは高騰しっぱなし・・・

スンニ派(多い)とシーア派(少ない)・・・
複雑で理解し難い構造は遠い日本では両手を上げ肩をすくめてしまう



散歩2

まね、私はキリスト教のプロテスタント思想を植えつけられたから
カトリックの考えなんてまるで分らないんです、本当に・・・

結局イスラムでも宗派が違うと理解し合えないのかもしれない。
少数派が政権を握り支配している構図というのも凄い。。

アサド大統領のアラウィ派ってずーっとスンニ派だと思っていたら
シーア派だと池上氏のTV番組で知って「そうだったのか!」でした

タラバニ・イラク大統領がシーア派だったと知ったのも最近の事で
もう私ってばモタモタしていうる内にボケ野郎と化しておりました



散歩3
TAMRON90mm  くりはま花の国

↑プチ・トケイソウLOVE。
このパッシフロラは秋口にでもまた載せようかと・・・

トルコではイスラム色が強くなって来たエルドアン首相に対して
トルコ国民はブーイングの嵐になっている。
何でここに来てイスラム国家を目指そうという動きになっているのは何故だ?

サウジアラビアで暮らしていた友人女性は
女性は自由に動けないのでストレス溜まるし太ると言っていた



散歩4

世界的に何かとても大きな不安に包まれている気がする。

今ある自由を味わえる時間はもう少なくなって来ているのかな?



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとアラビア書道は続くのだ・・・クリックね!


横浜・八景島の紫陽花  

八景島1
Nikon1 V1 VR30-110mm  横浜 八景島

チャリで20分にある横浜の八景島に
穴子丼食べに行ったついでに寄ってみた。

真夏のような青空
園内2万株の紫陽花が咲き誇るのです。
島なので海をバックに紫陽花を愛でることが出来るのが良いね



八景島2

まぁ~週末いきなり晴れたので
あっちもこっちも大人も子供も潮干狩りに夢中なのだ

波打ち際には恒例の藻が発生してこれから臭う季節になる。。



八景島3

’あじさい祭り’が開催されていて’あじさい列車’が園内走っておりました。

関係無いけど、行く前にV1のバッテリーチェックしたら
もう劣化が3になっていて、後1ヵ月もつかどうか・・・

えーー!だって今年2月に梅撮りに行った時に劣化していて
新しいの買って、それはD7000に入れて7000に入っていたのを
V1に入れたのだけど、もう使えなくなりそうだなんて!!!
マジでムカついたぜ


八景島5

コンデジ買うつもりでいたのに、急に待った!の声が天から降りて来た。

コンデジで満足出来るのか?
バッテリー劣化激しいV1からV2に変えようかという未練が残っていたけど
もうバッサリ無くなり、こうなったら全く眼中に無かった
J4orD3300をお散歩カメラにするのはどうか?えっ??と
急転回したのだった



八景島4

V1はお気に入りなのだよ、こんなの撮れちゃうんだもの!
でも、バッテリー1年もたないってヒドくね???

しかし、バカにしていたD3300(入門機ってヤツね)。
店頭で持ってみたら軽い!し小さい!

V2をちょっとふくらませた位で重さでキットレンズ装着でも同じじゃね?
ま、鞄に入れると少しは邪魔になるだろうけど
コンデジで画質がどうこう不満タラタラするより
デジイチの方が良いに決まっている

ムムム、こりゃまた500円硬貨貯金を続けるか。。。
コンデジも必要なのよね、ポケットに入れられるから。
何だか私、無駄地獄に陥ってないか???


おまけ!
八景島6

八景島にある小柴漁港内にある’どんぶりや’。
お店の目の前は漁船が並ぶ小さな漁港。
東京湾で捕れたての穴子をそのままその場で揚げるのだ。

↑は小穴子丼¥1.000+お味噌汁¥100(税込)。
普通の穴子丼はこの2倍位の大きい穴子で一番人気でした。
本当に美味しかったです

ここ小柴漁港は江戸前シャコで昔から有名。
高級シャコとして東京の老舗寿司屋等に卸されるのです。
運良けりゃここで捕れたて高級シャコが頂けますよ~


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとバッテリー外し解決?・・・クリックね!


コーヒーの花  

コーヒー1
NikonD90 TAMRON90mm

一人暮らしをしていた時、近所の珈琲豆屋さんで
コーヒーの日に豆200g以上買った人にプレゼントされたのが
コーヒーの木の小さな小さな苗木だった。
確か葉が4枚くらいしか出ていなかったような・・・

一人暮らしと言ってもほとんど「仕事場」にしていたから
とても殺風景な部屋だったところに’植物’がやって来たのだ
果たして私は育てていけるのだろうか??
その頃は花だの植物だのというものに全く興味が無かったのだ。

で、あれから十数年経ちただの観葉植物化していたのが
2~3日前、ひょっこりと小さな花を咲かせているのを発見!



コーヒー2

しっかり一脚使用して撮影しましたよ

たった一輪ですけど、花をつけるとは思いもしませんでした。
もうビックリですよ

白で1cm位の小さな小さな花。
本当はもっと花が咲くものだと思っていたのですが
全くな~んにも出ないから本当にただの観葉植物だと思っていました。

ケニアに行った時、広大なコーヒー畑で見た木は
それほど背は高くなく沢山の実が生っていたっけ
それとはまるで違うので、まさか・・・



コーヒー3
OLYMPUS XZ-1

だって、ほ~ら天井近くまで伸びるだけ伸びちゃっているんですけど。。
どー見たってただの観葉植物でしょ?

こんなこともあるんですねぇ~。
しかも、よく見ると新しい太い枝も1本出ていて何が起こっているのか??
これ以上大きくなっても困るんですけど・・・



おまけ!
コーヒー4
Nikon1 V1 VR10-30mm

いつぞやの横浜・象の鼻公園。

やっと青空の週末の横浜。
ネタ切れなのでどこかに出かけたいのですがねぇ。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと珈琲豆はブラジルが好き・・・クリックね!


むしムシ  

トケイソウ4
NikonD7000 TAMRON90mm  くりはま花の国

関東地方は梅雨の大雨でムシムシしております

↑アカスジキンカメムシ でございます。
紫陽花の葉は虫達の素敵な舞台。


ちなみに・・・・
トケイソウ5

↑はそのお子チャマ時代の姿。
ボケちゃったけど、ちょこっとレインボーに輝いていたのですね。

せっかく一脚買ったのだから持って出ればいいのに
出掛ける時はすっかり忘れているんですなぁ~
そういうの使用して撮影なんてしないから
’持つ’という行為さえ頭に無いのね。。

最近、手持ちでマクロだとちょっと揺れるのね。
段々と止めている時間が短くなって来たような・・・



トケイソウ3

ガウラ(山桃草・白蝶草など):アカバナ科

自分の誕生日プレゼントはコンデジにする予定です。
1ヶ月も遅れていますが、目星はやっとつけた。
意外と買うとなるとコンデジ世界もあれこれあって選べないです。

一時、ヨ●バシに行くと絶対にある機種を薦められてウザかった
だから、そのメーカーのが不満だったから別のにしたいのに・・・
店員さんとのやりとりも時には良いけど
じっくり操作などして吟味したい時はちょっと困るんだな。。。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと雨で出掛けられない・・・クリックね!


トケイソウLOVE  

トケイソウ6
NikonD7000 TAMRON90mm+PLフィルター  くりはま花の国in横須賀市

さぁ~やって参りましたトケイソウLOVEの季節
カテゴリまで設けているくらいに大・大・大好きなトケイソウなのだ!

え?また今年も?とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
いいじゃん!あまり見かけない花なんだしさぁ~

トケイソウ(時計草):トケイソウ科 トケイソウ属 とトケイソウのオンパレード!



トケイソウ1

昨年はベランダで育てていた花の開花状況をレポートしました。
流石に今年はやりませ~ん

何だか精神的にも肉体的にも余裕が無いんだもん・・・

証拠にどの写真もイマイチピンが甘い



トケイソウ3

何かおかしい・・・と思ったら
ファインダーの視度調整が合っておらずボケて見えていた事に
最後の方になって気付いた次第、トホホ・・・



トケイソウ4

なのに載せちゃうのだ
いいじゃん!好きなんだも~ん。

50代突入した途端のバタバタもあるけど
色んな事の処理能力が驚くほど低下している気がする。
気持ちの整理が追いつかないっつーの?

誕生日にはいつもカメラ関係を自分にプレゼントしていたのだが
今年は何もしておらず、それも伸び伸び状態

とにかく、あらゆる事がトーンダウン中



トケイソウ5

今年は春先にちょい鬱状態にもなったし
何だかヘンだわ、調子が・・・

本業の職場をリストラされることもあるとは思うけど
あの職場の空気が自分をマイナスにさせ続けているからだー!!
と、マジで思う(20年前から思っていたけど)。
昨日はとうとう部屋の一番奥の暗い場所に移動させられた
12月に辞めるけど、それまで私持つのだろうか???
空気が合わないって、在る。
絶対に 在る



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと雨ザーザー・・・クリックね!


カルミア  

カルミア1
NikonD7000 TAMRON90mm  くりはま花の国

↑カルミア:ツツジ科 北アメリカ原産

この花も大好きな花の1つです。
特に蕾が!

なのに、もう時期は過ぎていた・・・
何だかこの頃とーーーっても忙しく
時間的にも精神的にも余裕が無く沢山の花を見逃しちまった



カルミア2

どこにピンが合っているのか分らないモノになっちゃったけど
こんぺいとう蕾はツボラーとしては愛すべきお姿

なのに、もう枯れ始めている花が多く蕾を撮るのも難しく。。

レンゲソウ・イカリソウ・セリバヒエンソウ等々・・・
毎年の常連花はことごとく終わった時に時間が出来て
そこに行けば無残にも雑草に埋め尽くされていたりして・・・



カルミア3
Nikon1 V1 VR10-30mm

ポピー畑だけは見事に満開、見頃状態だった。

D7000の色調の微調整は続いております。
今回もWBを微調整しての撮影でしたけど
何とな~く好みの感じに近付いて来たようなそうで無いような・・・
難しいなぁ、D90のような感じになるのには。。


関係無いけどさっきTVで高級レトルトカレー特集していて
母の祖父母が創業者の「にしきや」の工場が出て来た。
もう同族経営は止めたから本当に関係無いんだけど
あぁやっぱりもう遠い存在になったのだなぁ~、としみじみしてしまった。
でも、私何だか工場見学してみたくなったぞ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと関東も梅雨入り?・・・クリックね!


くるくる~ニワゼキショウ  

野草1
NikonD7000 TAMRON90mm  くりはま花の国

ツボラーとして火が点いたくるくる~シリーズ

↑ニワゼキショウ:アヤメ科 北アメリカ原産

最近ちっとも蕾撮っていないのでこういうのは最高だね

さて、また怒涛の日々を過ごしておりました。
つーか、前記事で書いたショックな出来事には後日談があったのだ。
LINEでその時のやりとりは相手がもう海外の国に帰ったものだと思っていた。
だって、手紙にそう書いてあったから・・・

んが、どーにも腑に落ちない気持ちが治まらず
生の情報を得たく、何となくコイツだったら・・・
と、クロエ(仮名:「24」の超情報収集者)にメールしてみた。

そうしたら・・・



野草2

「チケットの手続き問題で明日帰国するらしいので成田に見送りに行く」
と返事が来た。

え!まだ日本に居た!!
帰国予定だった日に友人達に’さよなら手紙’を届くように送り
受け取った時点ではもうかの国に帰っていた・・・ことにしたかったみたい。

突然の帰国騒動は度肝を抜かれた
こんな別れ方って無いだろう!
私に夢を語り将来に期待を膨らませて日本で就職したのだ。
しかも、大手の会社社長にスカウトされての事だったのに・・・



野草3

何があったのかは何も語ってはくれなかった。
ただ家族に問題が起きたらしい事だけは分った。

一時帰国では無く、日本を去る道を選んだのには
相当の覚悟と理由があったはずだ

あまりにも突然の事でクロエと私はとにかく今出来ることをやった。
お互いに電話をするのではなくメールのやり取りで事を進めたのは
何だか今の時代の象徴のような変な気持ちだった。


野草5

日本にまだ居たと分った時点で本人に会いに行くことも考えた。
だけど、会わずに去るつもりで決心した事だから
それを尊重してあげた方が良いのかも・・・と
凄く苦しい想いをしながら次の日の帰国日を迎えた。

’さよなら手紙’を読んでから新しい旅立ちの時まで
ずーーーーっと涙涙の時間を過ごした。
壊れた蛇口のように、ずーっとチョロチョロと涙が出て止まらない!
成田での最後の見送りの出来事も涙を誘い
私は仕事中にも関わらず、涙を抑えることが出来なかった

こんなに愛おしいと思った教え子は居なかった!
こんなに入れ込んでしまうとも思わなかったし
何がそうさせたのかと言えば、その子の人柄とパワーとやる気。


野草4

私は諦め切れないのだ。
本人もかの国でやるつもりで工具類は全部家に送ったそうだ。

ネット環境が悪い上に監視の目だって厳しい
色んな所に繋がらない!と怒っていたもん。。
でも、どうにかして続けられるようにしてあげたい!
ネットで指導するという事を私は考えているのですよ。

ただ向こうがそういう環境になるのかどうか・・・
向こうも必死でネット環境をどうにかしようと奮闘している様子。

しかしね、やっぱLINEは瞬時に出来るのね~
一応、国の名前とか出さないで会話をしているけどね私は。。

海を越えた指導。
彼女の夢を潰したく無いのだ

絶対に諦めないぞ

講師って時にはこんな辛い事も起こるのね、トホホ・・・


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと泣き疲れたわ・・・クリックね!


▲Page top