お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

有栖川宮記念公園  

公園1
NikonD3300 VRⅡ18-55mm  有栖川公園in広尾

アラブイスラーム学院は有栖川宮記念公園の脇を通って行く。
ので、帰りに寄ってみました。

有栖川宮記念公園:
有栖川宮が廃絶して後は、
大正天皇は第三皇子光宮宣仁(てるのみやのぶひと)親王に、
有栖川宮の旧称高松宮の称号を賜り、その御祭祀をお継ぎになります。
その後、児童福祉を目的とする遊び場に深い関心を寄せられていた
高松宮殿下は、故有栖川宮威仁親王の20年のご命日にあたる
1934年(昭和9年)にこの地を東京市に賜与され、
記念公園として一般開放されました。

コピペしました。



公園2

広尾駅から徒歩3分位の所にあります。
セレブな方々や大使館、欧米人達が住む元麻布。
そんな所にオアシスのように木々が鬱蒼と茂る。

あら、滝まで流れているじゃん



公園4

信じられないような緑の中
大型犬の散歩や家族で散歩など憩いの場のようです。

そこに小川が流れ、子供達が遊ぶ。



公園3

藤の花は咲き始めでした。

東京って所は本当に不思議よね。
ビルや家ばかりかと思っていると
こんな所に?にオアシスが広がっているんだもの。。

でも、ここは外国の方々の方が多い気がする



公園5

おや?小さいけどもう1本滝が見られました。

広尾駅から行くとこの公園辺りから坂道。
山だったんだろうね、昔は。

大使館が多いせいなのか、やたらと警官が多い。
この公園の入り口にも立っていたよ



大きい池があるんだけどそこで見かけた水鳥さん↓
公園6

↑アナタは誰?

野鳥撮りなんてするつもりも無いし
荷物があったからお散歩レンズしか付けておらず・・・

私、お初にお目にかかる子なんですけど
お名前分る方、いらっしゃいますか?
教えて頂けると有難いのですが。。

一人、寂しげに佇んでおられ
どこから来たの?って聞きたいくらい。



公園7

世の中GWに入った様子。
我が家も明日からお出掛けしま~す


週明けには更新出来るかと思います。
ちょっと待っていてね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと天気にな~れ!・・・クリックね!


アラビア語オリンピックに初出場!  

オリンピック1
NikonD3300 Tamron90mm  

25日(土)広尾にあるアラブ・イスラーム学院にて
アラビア語オリンピックが開催されました。
世の中にはこんなオリンピックもあるんですよ~

本来なら2月だった?けど、前日にサウジアラビアの国王が死去で中止。
急きょ今月開催となったのです。
アラブ・イスラーム学院とはサウジのイスラーム大学の東京分校です。
だから入るとサウジ周辺の人達だと思うが沢山いました。

その中で「アラビア書道競技」があり
今回は急だったから出場者が少なく、今後継続も危ういらしく
焦った師匠が泣く泣く採点条件を下げるから出て!と
必死に訴えたので、助けると思って初出場しました



オリンピック2
VRⅡ18-55mm

ただの人数稼ぎとはいえ、流石に師匠の顔に泥を塗る訳にはいかず
先週は練習に明け暮れました。

結果・・・・・・
「スルス書体」で私は第1席、つまり金メダル

スルス書体は厳格で一番厳しい書体です。
だからこの書体での参加者は極端に少なく
よく「該当者なし」にしなかったと・・・(過去にあったもん)
お情けで頂いけたと思っております、はい。。

しかし、緊張のあまり凄~く手が震えてしまい
思わず左手で押さえた時もあったくらい・・・
後ろではサウジ&学院関係者達のギャラリーがあーだこーだ煩いし
超接近してカメラで撮られるし・・・・・
落ち着けないわ50分しか無いわ、で焦った~



オリンピック3

その後、会場で入賞者の発表があり
まさかの壇上に上がる経験もしました

初めてアラブ人から名前を呼ばれた。
アラビア語の母音は 「a」「i」「u」だけで「e」が無いから
自分の名前が不思議な音になっておりましたよ



オリンピック5

ランチはビュッフェスタイルなんだけど、全てアラブ料理(無料)。
以前見学に来た事があり、その時も頂いたんだけど
流石に本場の料理人が作るから、美味しいのなんの!

狭い部屋に床に座って食べるスタイル。
参加者&関係者が全員集まるから超混み状態

本当はコレ目当てに参加したんだけどね



オリンピック4

建物はこんな感じでバックに六本木ヒルズが見えます。
お隣はナント中国大使館&大使官邸なのですよ。
ココも大使館みたいな感じだけどね。。


いやぁ~疲れた~~~
夕方からは横浜でアラビア書道教室があったから
休むヒマ無く・・・

良い経験をさせて頂きました。
2度と参加することは無いと思います。
だって無理だもん!
本来はアラビア語が出来ないと書けないような条件だから・・・

でも、「金」は「金」なのでありま~す



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと授賞式は5月・・・クリックね!


観音崎ビジターセンター前の海  

海1
NikonD7000 Tokina DXⅡ12-24mm  観音崎in横須賀市

観音崎にはいくつか駐車場がありますが
今回はビジターセンターに入れました(¥560)。
そこの前の海です。

遠くの煙突は横須賀火力発電所。
広角レンズって横使いしたいところですが
何故か縦ばかり撮っていましたねぇ~

このレンズは発色が好みでお気に入りなのさ



海2

ここの海岸のどこかで’ゴジラの足跡’があるらしいのですが
どこに在るのか、結局分りませんでした

この日は強風で、ここに立っているだけでも
飛ばされそうな勢いがあって
旦那君が早く上がろうと何だか嫌がってたなぁ~・・
怖いのか??

横須賀の海は綺麗です。
走水海岸は上から見下ろすと
日によるけどエメラルドグリーンだもんね~。
でも、入ったことは無いんだな。。。



海3
VR70-300mm

左の方に砲台跡があり、船が行き交っております。


ところで・・・・・・
前記事で励まし等のコメント、有難うございました
5年前に入院した時も沢山のコメント頂きました。
実は自分も持病がある、等とこっそりと教えて頂いたのですが
今回も何人かの方から、そういうコメント頂きました。



海4

それぞれ抱える問題と共に生きて
そしてカメラを通して色んな世界を見つめ伝える。。
お互い顔も知らないけど、この不思議な繋がりを通して励まされる。
写真ってそういう力もあって、凄いなぁ~と感じます。

ファインダーの向こうの自然界を撮ることによって
気付かされることも多く
止められないなぁ~と思っております



おまけ!
海5
Tamron90mm

別の時と場所で撮ったものですけど
山道で沢山咲いておりました。

↑ムラサキケマン:ケシ科ともケマンソウ科とも出て来るんですけど・・??


やっぱ楽しんで生きなきゃね!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと負けずに生きよう!・・・クリックね!


花の広場編  

広場1
NikonD7000 VR70-300mm  観音崎公園in横須賀市

以前、横須賀美術館の裏から登った時に行った
広~い「花の広場」まで来ました。

↑ペリー来航160周年 とやらの黒船。
久里浜(浦賀)にやって来たペリーはここらでは
もうなんつーか、アイドル的な?有名人過ぎる存在よね



広場2
Tokina DXⅡ12-24mm

もうネモフィラの季節だったのね~。

ここに来る予定でもいたからTokina広角レンズにしたんだけど
たまに使うと広角レンズって良いね

寄れる って言うのかな?



広場3

風景には持って来いのレンズだね
お気に入りのレンズなのさ。
ま、あまり出番は無いんだけど
もっと使ってあげないとなぁ~・・・

真ん中の黒2点はトビ(鳶)。
人が集まる所にトビは必ず上から狙っているのだ。

広くて気持ちが良いからピクニック気分で来れるね



広場4

この日も強風だったのだが、昨日(20日)も凄かった。
台風並みの風雨で、最近何故こんなに風が強いのだ???

つーか、晴れの日が少なくね?
週末は決まって雨だもんなぁ~



広場5
VR70-300mm

マクロは持って行かなかったから望遠だけど
↑この小さな白い花の名前が分らん

小さな花好きとしては何とか名前を見つけたかったが
どうにも分りません。
どなたかご存知ないですか??


ところで・・・・・・・・・・
昨日検査して「5年の壁」はクリアした私ですが。。
だからと言って再発の恐れが無いとは断言出来ない!
スーちゃん(田中好子)の例もあるし・・・
 
結局は爆弾抱えて生きて行くことに何ら変わりはない。
クリアしたのに、ちっとも嬉しくない。
片方の乳房全摘出したま~んま状態。
クリアしたら再建しようかと思っていたけど
お金と仕事が無い、ときた!!
チッ!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとでも前向きよ・・・クリックね!


観音崎公園 戦没船員の碑編  

観音崎1
NikonD7000 Tokina DXⅡ12-24mm 観音崎公園in横須賀市

横須賀にあるいつも行く日帰り温泉に行ったついでに
そう言えばD7000&D3300にしてから
一度もTokinaの広角レンズ使っていない!
と気付いたので、温泉の先だし行ってみた。

観音崎には日本初の様式灯台が山の上に建っております

1812年(文化9年)江戸湾警備のための船見番所・台場を設置
1869年(明治2年)日本最初となる洋式灯台を設置
1880年(明治13年)観音崎各所にレンガ造砲台の建設、
     東京湾防備の要塞地帯となり一般者の立ち入りを禁止
1975年(昭和50年)県立都市公園として開設

だそうです。コピペしました。

↑戦没船員の碑が山の上に建っていた。
鬱蒼とした山道を登り切った場所だから
この白い建物とモニュメントは何だかちょっと異質に感じた・・



観音先2

モニュメントの前は東京湾が望めます。

第二次世界大戦や海難事故で亡くなった
6万余人の船員の霊を慰め、永遠の平和への願いを込めて
建てられたそうです。

天皇陛下がここに来られ歌を詠まれています。
その石碑もありました。
天皇陛下はこんな所にまで来られたんだと
ちょっと驚き

観音崎公園とは言っていますが
山を登ってぐるりと歩いていくと砲台の跡があちこち残る
そういう旧日本軍施設の防塞山の公園ね。



観音先3

こんなジブリ映画に出て来そうな
鬱蒼と茂る山道が巡らされ
横須賀美術館や走水海岸などに行ける

だからか、散歩しているカップルが結構いたよ。
もち、歴史好きなのかカメラ持った人も何人が見かけた。



観音崎4

途中’めがね橋’という高さ20mの切通しにかかる橋がある。
↑そこから下を覗いたら、両側が切り立ってちょい怖・・・

何だっけ?明治時代に軍の何かを運ぶために切通し作ったとか。。
結局ここは軍の施設だったからねぇ。。



観音崎5

橋の反対側からは東京湾が望めます。
軍の何かを海から運んだんだね。

鳥の声が聞こえるけど
ここで野鳥撮りはちょっと難しいっす



観音崎6
VR70-300mm

この日は強風で波が立っていました。
向こうの房総半島(千葉県)が割とクッキリ見えましたよ~

波立つばかりでなく、歩くこっちも結構大変だったッス
でも、そういうことが平和な証拠なんだね。


続きま~す



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと晴れが続かない・・・クリックね!


横浜公園のチューリップ  

チューリップ3
NikonD3300 VR70-300mm  横浜公園

横浜スタジアムがある公園でチューリップが見頃。
アラブチャリティーの後に行ったものだから
少々疲れ気味の中での撮影でした・・

↑白いのが多分’サッポロ’という人気がある種です。
私もこの’サッポロ’が一番好きです
花の先が鋭く尖がっていて
トルコで描かれるチューリップに近い感じがするんだも~ん。



チューリップ1

毎年、公園一杯にチューリップが咲き乱れ
そりゃ~花の絨毯みたいになって沢山の人が訪れます。

最近はチューリップOnlyではなく
違う花も見られるようになって来ました。

↑シャガ:アヤメ科 とのコラボ。



チューリップ2

ムスカリのブルーが美しく
ここは多くのアジアの方々も自撮りしてたっス。

もの凄い人だったんだけど
アジアの方々もかなり多く、ここどこ?状態だったなぁ~・・
しかし、あの少し大きめのサングラスは向こうで流行りなのだろうか?
似合わないと思うんだが・・・



チューリップ4

・・・チューリップのデザート・・・


に見えちゃって・・
こういう’何か’が無いと、飽きちゃうんだよね~。。

’16万本’のチューリップが咲いているんだそうで・・
種類が多く、色・カタチも様々でまぁ~驚きの世界っすよ。



チューリップ5
スケッチ効果 使用

アラブチャリティーですし詰め状態から抜け出して来たのに
ここでも同じ状態で、もうクタクタ・・・

いつもだったら中華街のヒメリンゴの花も撮るんだけど
ぐったりで、そんな気も起らず退散!!

中華街は直ぐ近くだし
この週末、横浜の関内駅前なので遊びに来てね~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと晴れの週末・・・クリックね!


ウラシマソウ  

浦島1
NikonD3300 VR70-300mm  称名寺

ウラシマソウ(浦島草):サトイモ科テンナンショウ属

さぁ~やって参りました、これも私のオ ハ コ。
毎年のように撮る変わったウラシマソウ。
今回はツボラーとして嬉しい状態を見っけ

↑:仏炎苞の中から肉穂の先が糸のように出ているのを
  浦島太郎の釣り糸見立てた。

と言う事で、蕾の状態から出ているのを
初めて確認しました

ヒョロ~ッと上に伸びていますよね。



浦島2

山道の脇で沢山見つけることが出来ました。

ちゃんと葉っぱの下で咲いてさ、そこも可愛いんだよね。
まるで日除けみたい



浦島3

立派に糸が伸びている様子が分りますでしょ?

テンナンショウ属の他のも見てみたいんです。
でも、意外と見つけ難い。
白いユキモチソウっての、見てみたいなぁ~。。



お知らせ・・・・・・・
浦島5

↑アッラー スルス書体  

わたくしサラームが書きました。

:アラビア書道展
 横浜ルミネ 8階 朝日カルチャーセンター ロビー
 4月11日~4月25日  無料


アラビア書道の横浜教室の作品展です。
私、昨年暮れからず~っと「アッラー」課題がクリア出来ず
出すの止めようと思っていたのに先生に説得されて・・・
厳格過ぎて、なかなか思うように書けない
「アッラー」1本勝負で出した人って、多分私が初めてじゃね??

アッラーはこのデザインと決まっております。
大体このWに似た文字が出たらアッラーなので
ま、分り易いと言えるかな?

横浜駅のルミネ8階ですので
お近くに来られた方、是非覗いてみてね。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと筍美味しい・・・クリックね!


激混みのアラブチャリティーバザー2015  

チャリティー1
NikonD3300 VRⅡ18-55mm  泉ガーデンin六本木

毎年恒例アラブチャリティーバザーへ行って来た。
昨年は行けなかったから会場が変わってからは初めて。
今まで屋外だったんだけど、屋内にしたんだって。
雨降ったら出来ないもんね

会場内に入るのに長い列をなしていて
人気度がどんどん増している感じがしたな。。
フード・雑貨・化粧品など文化を伝える物で溢れておりましたよ~。



チャリティー2

私が入った時、丁度アラブのダンスが始まったので見た。

湾岸諸国やサウジ・ヌビアだったかな?など
明るく楽しいダンスが繰り広げられ、会場もノリノリ~

室内って意外と暗いのね。
ISO1000にしてもブレたな
特に動いていたから尚更で。。

私の隣の男性2人がお弁当立ち食いしながら
ダンス見てはおしゃべりしていたんだよね。
そして、最後にパレスチナの・・・とアナウンス聞いた途端に
大はしゃぎ!



チャリティー3

2人して争うように携帯で録画始めた。
アンタ達パレスチナだったのね。
嬉しそうだったよ~

パレスチナのダンスは他と違って
激しく足を地面に叩きつけて音を出す勇ましい踊り。
本当は男女で踊るらしいんだけど、ここは女性だけ。
凄くカッコ良くって私も見入ってしまった

でもさ、この2人が食べていた弁当は
チュニジアかエジプトか他の国のだったぞ・・・
私はしっかりこの時パレスチナの弁当持っていたからね



チャリティー4

さて、我らのアラビア書道もしっかり貢献しておりましたよ~。
「お名前をアラビア文字で書く」のです 1枚¥1000

↑彼女は急きょ助っ人で出たらしく練習しているね。
この方、日本でただ一人マグリー書体(モロッコ書体)
イルシカ(トルコ主催のアラビア書道コンテスト)で賞を取った人なのです。
お名前は別のディーワーニ書体で書くらしく
ちょっと大変そうだったけど、流石に上手いね

筆は竹で、先を斜めにカットしペンのようにして書きます。



おまけ!
チャリティー5

戦利品。パレスチナの弁当は食べてしまった

押すな押すな状態の寿司詰め会場では
もうフード以外は買う気が失せてしまった

下がアフガン・クッキー
何のカタチなのだろうか??
クッキーに見えなく揚げものだと思ったんだよね。
で、カルダモンが効いた揚げクッキーで美味しかったよ。

上2個がパレスチナのクッキーとケーキ。
どちらもナツメヤシ入りなんだけど
香辛料がビキビキに効いていて日本とはまるで違う味。
カレーに入れるスパイスなんだけど分らん!
爽やかさが香るこれも美味なるお菓子でした


こういう時に、舌でアラブを味わい知り
応援してあげたいんです!!

入場料 ¥1000
来年は良かったらご参加よろしくお願いします



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとフード本当に美味しいよ・・・クリックね!


難しい!キュウリグサ  

野草1
NikonD7000 Tamron90mm  称名寺in横浜

キュウリグサ(胡瓜草):ムラサキ科 

小さな小さな花が咲くキュウリグサ。
これもお気に入りの花の1つですが
何しろ2~3mmしかないので撮り難さ度の高いこと

以前は’くりはま花の国’で見つけては撮っておりましたが
ここは明るい場所に群生していて
もうそりゃ~撮りまくり~~~



野草2

だけどっ!
一脚でも良いから固定しないとピン合わんよっ

もの凄い格好で撮っていて恥ずかしいんだけど
好きだから、どーにか良い感じで撮ってみたい!
でも、今回もダメだった・・・

胡瓜の香りがするらしいんだけど
マジでそうか???



野草3

こうやってオオイヌノフグリと比べて見ると分りますが
本当に小いちゃい花なんですよぅ。

道端でも咲いているらしいので
小さなブルーを見つけたらマクロ目で近付いてね


おまけ!
野草4

↑瑠璃唐草・天人草・星の瞳:オオバコ科 和名オオイヌノフグリ

オオイヌ・・・は可哀相過ぎる名前なので’瑠璃唐草’で呼ぼうかな。
あまりにもキュウリグサが撮れないので
悔し紛れで撮ってみたものです

ま、これもダメだね・・


講師達の全体会議の後の全職員により懇親会。
年に1度、大手を振ってタダで飲み食い出来るBigディナー
立食なんだけど、これがめっちゃ美味しい!
食い意地がバッチリ張っているので
ちょいと食べ過ぎたのか、ワイン(不味かった)がいけなかったのか
胃がきゅるきゅる鳴って眠れなかった・・・
く・苦しい~~~~~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと酒の質が落ちてた・・・クリックね!


ニリンソウ  

ニリンソウ1
NikonD7000 Tamron90mm  横浜

ニリンソウ(二輪草):キンポウゲ科

チャリで出掛けた途端に「あ!マクロ忘れたー」と
取りに戻って正解でしたよ。
だって、野草撮りに行くのがメインなのに
桜の事ばっか頭にあって・・・

蕾が沢山でツボラーにとっては楽しい
けど暗いから難しい。。。



ニリンソウ2

私が撮っていると散歩していたオバちゃんが連れの子に

:二輪花が咲くからフタリシズカよ。。 (?!)

惜しいなぁ~、説明は合っているのに・・
シズカちゃんはなっかなかお逢い出来ません。



ニリンソウ3

北條顕時公御廟(1248~1301)と金沢貞顕公御廟(1278~1333)がある裏山は
登ったことが無いのですが「西国三十三霊場の観音群」があるらしく
一人じゃ怖くて未だに行く気がしません。

が、私が入る森には北條實時公御廟があるのですが
そこは明るい場所なので怖くないのね、一人でも
その観音群の山と繋がっているみたいです。
山道脇にも沢山ニリンソウ咲いておりました。

ま、ここはお寺だから色々霊場だったりする訳よ。


おまけ!
ニリンソウ4

タネツケバナ(種漬花):アブラナ科 水田など湿地に群生する


今週は入学式の季節。
私は式には出ませんが、その後に講師達の全体会議がある。
昨年度は最悪の1年だったので
本年度はいつもの自分を取り戻して望みたいな・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと冷たい雨の横浜・・・クリックね!


ヒメウズ  

野草1
NikonD7000 Tamron90mm  横浜

↑ヒメウズ:キンポウゲ科

野草花の季節!
地面を舐めるように探して歩く、怪しいヒトになれる楽しいひと時

ヒメウズは2~3mm位の小さな小さな花。
しかも暗い場所に咲いているので撮り難いこと!

今までこういう小いちゃい野草は’くりはま花の国’や
大和市の’泉の森’まで行って撮っておりました。
けど、チャリで行ける場所に見つけてしまったのだ



野草2

ヒメウズはこうして群生しているんだけど
恥ずかしそうに向こう見て、しかも俯いて咲くから残念だ

可愛いんだけど、こうして恥ずかしがり屋だから
なかなか見つけ難いんだなぁ~。
そ こ が、また良いのよね



野草3

ひたすらブレブレ量産で悔し紛れに撮ったのが
こちらも恥ずかしながら葉の間から顔をのぞかせていた

↑ヒメオドリコソウ:シソ科

ヒメウズと一緒に咲いていた。
姫達の園だった。
ISO1000まで上げても昔みたいに荒れないね。



おまけ!
野草4

そう、ここは桜を撮った称名寺。
自然ボウボウなので、色んな野草が見られます。


全然関係無いんですけど・・・・・・・・・
私、ウイスキー&スコッチ&バーボン類って
全く受け付けなくダメだったんです
あの独特の強烈な香りと、咳き込むアルコールパンチが拒絶反応した。

だけど、滅多に見ない朝ドラ「マッサン」を毎日のように見続け
ウヰスキーにかける情熱とエリー役のシャーロットさんに惹かれ
スモーキーフレーバーがどうのこうのに洗脳されたのか
試しに「竹鶴」を買って飲んでみたら・・・

あっ、美味しいかも?!

あの嫌だった独特の香りが、何故か甘い誘惑を醸し出し
舌の上でなめらかになり、コロリと誘惑に負けたのだった

因みに私は子供の頃、札幌に住んでおりました。
だからウヰスキーはニッカと決まっておりました とさ。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとハイボール美味しい・・・クリックね!


大岡川プロムナードde桜  

大岡川7
NikonD7000 DX18-135mm+PLフィルター  横浜

珍しく連チャンで更新で~す

横浜の桜の名所の1つ大岡川プロムナードで桜見物しました。
京急線の弘明寺駅~3駅先の南太田駅の間を歩きました。

横浜駅から横須賀方面へ京急線に乗ると
大岡川沿いに走るので、左側の車窓から桜見物が出来るのだ。
夕方に乗ると電車de夜桜見物出来ちゃうんだよね~
そりゃも~綺麗なものですよぉ~、上から見るからね。

どうです?
こういう時こそ赤い電車の京急に乗って旅してみませんか?



大岡川3

ただね、海側の歩道にはずら~りと屋台が並ぶので
反対側を歩きました。

両側から桜が水面にしなるように咲いていて圧巻でありまっす。
東京の目黒川なんかに絶対負けていないねっ!

歩いていると途中で座ってお花見弁当広げている人達も見られましたが
基本的に皆さん’歩きお花見’でしたね。

とにかく、ず~っと両側の押し寄せるような満開桜を見て歩くので
贅沢だけど段々飽きて来ちゃったりして・・・



大岡川2

↑こういうモデルさんが居ないと撮っていても
何だか全部同じになってつまらなくなっちゃってさぁ~・・

実はむかーしここの桜を見ながら’おデート’したことがあった。
夕方で車だったから、ちょこっとだけしか歩かなかったし
その頃は花見なんて「別に・・」と思っていたし
その後別れたから、あんまり良い想いをしていなかったッス



大岡川4

3駅分で1時間位歩いたかな・・・・・
絶え間なく桜を見て歩くので、そんなに歩いた気がしませんでした。

平日だけど結構な人が歩いていましたよ。
皆さんお仲間同士で、見終わったらどこかで食事だろうなぁ~。
でも、東京と違って田舎だからお店って街中に行かないと無いよ。



大岡川5

画面を横切る枝が思いっきり邪魔でゴメンね。
だけど、ランドマークタワーを入れようとすると
どのポイントが良いのか・・・
初めて歩いたから分らず、こんな残念な絵に。。。

この散策はとっても気持ちが良かったです。
昔のチクチクした思い出もすっかり消えてくれたし・・



大岡川6

さっきのボートが下って来ました。
ここでお終いにしました。

もう散り始めており、週末は見頃は過ぎているでしょう。
お天気も悪いみたいだし・・・

今回PLフィルター装着して撮ったけど
全体的にもう少しマイナス補正して撮れば良かったと後悔。
ファインダー内だと少し暗く見えるから、調整が分らんわ


横浜の桜名所は色々あって迷うよ。
東京と違って基本田舎だから、わさわさしていないっつーの?
今回は称名寺&大岡川と水に関連した所を歩いた。
水面に映る花の方が好きだな~


次回からは野草達だ~!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと書道作品製作中・・・クリックね!


称名寺の桜  

称名寺1
NikonD7000 DX18-135mm  称名寺in横浜市

毎年恒例、チャリで15分の鎌倉時代を味わえる称名寺へ。

行った日は満開ではありませんでしたけど
もう充分に見頃でしたよ~

金沢文庫駅から列をなして称名寺に向かって来る人の多い事!
徒歩10分ちょっとだと思いますよ。



称名寺2

まぁ~ここは私はマンネリな撮り方になっちゃって
イカン!と思うのだが、なかなかねぇ・・・

ピチピチーッ!とカワセミが太鼓橋の下に行くのが見えた。
けど、追わなかったよ人が多いし・・・



称名寺3

入り口の参道の桜トンネルは満開状態で
皆さんそこで感動されておりました。
分る!
本当に素晴らしく桜の下を歩く気持ち良さは格別だね

駅から坂道登って来て良かったと思うよ、多分。。



称名寺4

仁王門からの眺めもグ~よ

皆さんピクニック気分でお弁当広げておりました。
ここは池を眺めながらくつろげる広場があるので
ゆっくり出来ます。

桜の季節が一番気持ちが良いかもね


おまけ!
称名寺5

近所の川の桜も綺麗なんだなぁ~
初めて写真を撮ったわ。。

お花見しながら立ち話に花を咲かせているオバちゃん達が多い。
こういう何気ないお花見の方が好きだな。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと一人花見ばっか・・・クリックね!


国分寺跡  

国分寺1
NikonD3300 VRⅡ18-55mm  国分寺

「お鷹の道」の「真姿の池」から西国分寺方面へ
ちょっと歩くと、と言うかお隣に行くと
「武蔵国分寺跡資料館」があり、門前のCafeで入館料¥100払い
せっかくだから入ってみました。

武蔵国分寺跡:
奈良時代の中頃、聖武天皇は仏の力で国を安定させるために、
諸国に国分寺の建立を命じました。
武蔵国では、都と国府(現府中市内)を結ぶ古代官道「東山道武蔵路」沿いの東に僧寺、
西に尼寺が計画的に配置されました。


だそうです。コピペしました。



国分寺2

資料館では当時の武蔵国分寺の模型があり
約146.200㎡とかなり広いというのが分ります。

ホントにここって国分寺があったんだと知った次第で・・・
発掘調査で出て来た土器等色々展示されていました。
瓦は実際に触る事が出来たりして
歴史好きには良いかも・・

写真の右端切れて写っていないけど
右には60mもあった七重の塔が建っていたそうです。



国分寺4

入り口右側に60分の1の大きさの七重の塔模型が建っていたよ。

何だかさぁ、ここまで来るともう国分寺って
すっごい歴史がある街だったんだと驚くばかりで・・・
何しろ家から遠いから頭の中に入らなかったからねぇ。。



国分寺5

資料館出てまたお隣に行くと・・・
どどーんと門が建ってその向こうに正しく’国分寺’が在るのでした!

:↑国分寺の門前に堂々と建っているのが楼門だ。
元々は米津出羽守田盛の元菩提寺として建立された米津寺の楼門
だったものを1895年(明治28年)に移築したものという。
国分寺市指定重宝である。


コピペしました。
ここで私は口をあんぐりと開けて見上げてしまった
何と言うか、ただ小川沿道を歩く道だと思っていた「お鷹の道」。
歴史探訪の道だとは知らず、もうビックリの連続散策で・・・・

西国分寺駅前の友人の工房&お店を訪ねる目的だったのに
こんなサプライズに大満足の私・・・・
ここで急いで友人に会いに向かったのでした

めでたしめでたし。。。


おまけ!
国分寺7
Nikon1 V1

3月31日の代々木公園。
仕事前にここでランチ。
結婚の記念写真撮りしていた。
桜バックに素敵だね、お幸せに~



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッともう4月!・・・クリックね!


▲Page top