FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

塩郷の吊橋は揺れる

橋1
NikonD7000 DX18-135mm  川根本町in静岡

’不動の滝’を見た後は、旦那君が温泉に入りたいと言うので
もう少し下った所に温泉がある道の駅があるので目指す

77号線を走っていたら突然、宙に歩く人が・・・
な・何だ何だ!!??
驚いていると左手に駐車場があったので入れた。

寸又峡の’夢の吊橋’だけじゃなかった吊り橋!!
しかも道路の上なんですけど・・・



橋2

駐車場を出て歩いていたら、もしや~の大井川鉄道が・・・

おっと、こんな展開になるなんて。。
これが有名な大井川鉄道なのですな。
SLが走るらしいけど、テツじゃ無いから何も調べておりませ~ん

この車両の脇にはトーマスだのジェームス?だのが描かれていた。
直ぐ近くに塩郷駅があったんですね。



橋6

塩郷の吊橋
:全長220m 高さ11m の大井川に架けられた吊り橋

1mの間隔で10人までしか渡れないのは寸又峡の夢の吊橋と同じだった。
向こうには公園があって、この橋を往復するしか手段が無い。
だから行ったらまたこの橋を渡らないといけない

手前右側にはお茶畑が広がる所なんですけど・・・
往復するのか。。。。



橋4

恐る恐る渡り始めましたけど
下には車が通るし、何だか変わった吊り橋。。
この先には大井川が流れている。

で、長いからか結構揺れるんですけど!
前を歩く旦那君が振り向いて笑顔で「揺れるねっ」って・・・



橋5

こ~んなにカーブする所を行って帰って来ないといけない。

無理でっす!

揺れと長さにビビッた私は即座に降参

:戻って良い?

と旦那の背中に小さくつぶやいて、くるっと引き返したワタクシ・・・
恐怖を覚えない方は是非往復してみてね。


おまけ!
橋7

’塩郷の吊橋’を渡る前に、ここの左奥に滝がありました。

夫婦滝:落差 7m

しっとりとした滝でなかなか宜しゅうございました。
恐怖の吊り橋と滝が見られるなんて
素敵な静岡・川根本町!


続く



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとノープランは楽し!・・・クリックね!