お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

ミスミソウ(雪割草)  

ミスミソウ1
Nikon1 V1 VR30-110mm+N1-CL1  上野公園

↑ミスミソウ(雪割草):キンポウゲ科

先週の上野公園の寒い日、ミスミソウが咲き始めているのを発見!
本当に咲き始めで、眠りから覚めそうって感じ?



ミスミソウ2

蕾を沢山見かけました。
今年も可愛く咲いてくれそうです



ミスミソウ3

ツボラーとして忙しくなる春の季節。
もふもふが良い感じだね。



おまけ!
ミスミソウ4

シャガも咲き始めておりましたよ~。
やっと花の季節がやって来る。
ワクワクだね~


ところで・・・・・・・
CP+、fcで見てもかなり盛況の様子。
今年は新機種など各社で出して来たので
皆さんそこに興味津津というか、
それが本来のこの催事の目的だったんじゃ?って思う。
カメラ業界、活気があるって良いと思います。

ジュエリー業界もそうなって欲しいなぁ・・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッともう2月終わり・・・クリックね!


CP+2016に行った  

CP+1
NikonD5500 DX18-135mm  CP+inパシフィコ横浜

カメラの祭典CP+2016に行って来ました。
金曜日だと言うのに、ものすっごい人が来ておりましたよ~
↑Nikonブースです。

私は10時前に行って、先ずはフォトアクセサリーアウトレットに並ぶ。
もう、ここでも列をなして皆野獣のような状態でございました。

今回は三脚お目当てでしたが、どこも在庫整理って感じで
傷物とか古いのとか平気で出していました。
私はSLIK F740を¥1.500也でGet!安っ!!
完全に投げ売り状態で最初は¥2.000と言われたんですよ。
傷は無かったけど、大分ほこり被っていましたね。
あ、現物のみ渡しで袋にも入れてくれませんでした~。



CP+2

さて、目的の2番目はNikonが新しく出した高級コンデジ・・・
DLシリーズはどんなものかとステージでじっくりと聴いた。
↑4K画面で見てもクッキリ鮮やかで
もの凄い解像力で、これがコンデジ?と思わせるものだった。

Nikonが本気出して来たって感じがした、コンデジに。。
広角・標準・望遠の3種のカメラで
目的に合わせてどれを選ぶか・・・だな等と思いながら見た。
正直、欲しい!とマジで思わされた。
そう思わせるコンデジ、というかコンデジを超えているかもしれないな。。
なかなか、良い!



CP+3

目的は午前中で終了しちゃったので
後はランチ後、ざらりと見物して回った。

↑ドローンですよ、話題の。。
色々なところで出していて、コレなんてまるで蜘蛛みたいですよね。
悪用されなければ、凄いカメラワークになっていくのでしょう。



CP+4

FUJIはXシリーズのお話。

:写真はPCだけの中ではなく、プリントして下さい。

と言っていた。
写真はフィルム時代の時からそれが当たり前だったし
プリントしてなんぼの世界だとずっと思っているので同感です



CP+5

あちこちでお姉さんが立ってモデルになっていたけど
このお姉さんの周りだけは空気が違っていた。。
肌の露出度が違ったからかしら??

思わず私も撮っちゃったじゃんか・・



CP+6

さて、OLYMPUSでは「女子カメ」のフォトが何枚か展示されていて
その中から好きな写真を2つ選んだ紙を受付で投票すると、
ストラップがもらえます。

その前に、PENを色々いじって来ました。
PENよりOM-Dをいじりたかったのに、混んでいて・・・
とにかく凄い人ですからっ。


CP+7

↑投票して貰ったストラップ。
オリンパスって何か前もストラップもらったっけ。
ここはお土産頂けるので、ちょっと嬉しい


ヘトヘトに疲れました~っ。
週末はこれ以上に混むと思います。
どこも列を作ってレンズ覗いたり試したりを覚悟して下さい。
いやぁ~、人が多いってだけで疲れ度増すね。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとCANONは8K・・・クリックね!


動きもの系Nikonカレッジ受講した  

カレッジ1
NikonD5500 DX18-135mm  Nikonカレッジin品川

12月「LIVING PHOTO」ダークシックをNikonカレッジで受講して以来
今回が2回目のカレッジ。
D5500を使っての「動き物系の撮りか方」講座。
今回は’流し撮り職人’と言われる?池乃平昌信氏が講師。

D5500専門講座なので、このカメラが初めての一眼レフという人が
3分の1以上も来ていてビックリ!
初心者向けの講座となり、少々退屈な部分もありましたな。。

先ずは講師自ら用意した釣り竿先のANA機をぶんぶん振り回して撮る。
それから、講義が始まったのだった。。



カレッジ2
D7000 Tamron70-200mm+Kenko2×

ま、他にここに載せる写真など無いので割愛・・

↑三浦海岸の河津桜の続き。
この時はまだ受講前だったので京急線をただ撮っただけ。

私ずっと動く物を撮るって苦手だし、どう撮って良いのかさっぱりで・・
池乃平講師の撮った写真を色々見て段々分って来たのだが。。
彼はレーシングカーが主らしいのですが
どういうのが良いというのは、その世界には決まりが無いみたい。

ただ、シャッタースピードを色々変えて
バックをどう流すかとか、そういう感じ?
で、ピントをどこに合わせるかが何となくポイントなのかな??



カレッジ3

例えば↑こういうのを流して撮ると
桜や車がブレる。
が、そこに動きが出て来る。
その動きの出し方がそれぞれ好みとかセンスとかが出て来るって感じ?
でも、ピントはどこかに合わせるという
非常に難易度高い分野だというのは解った。

これはね、自分でシャッタースピード色々変えて撮るしか無いね。
ひたすら練習して自分のモノにしてく・・・



カレッジ4

これは最後にまたぶん回したのを撮る撮る!!
1枚目より周りのボケが出て来たけど
ボディの「ANA」にはピントは来ている。
こういうこと??

12月のカレッジと共通した設定があった。
それは・・・・

ISO感度→感度自動制御 ON  にすること。

今のカメラはかなり良くなっているので
ISOはお任せでも大丈夫ということみたいですよ。
ま、それもこの好みみたいですけど。。

後は動き系は AF-C&AFエリアモードを9点に設定すること かな。
この時はシャッタースピード1/60で全員撮りました。

ま、今回は講義中心でそれほど・・では無かったですけど
「動き系の写真の見方」が解ったというのは大きかったです、私には。



カレッジ5

こういうつまらない写真をどうカッコ良く撮るか・・・
なのね

と言って私はテツにはなりません!
飛行機の方が好き

余談ですが、Nikonカレッジ品川が入るビル2階には
NIKON MUSEUM があります。



カレッジ6

品川インターシティC棟 2F 無料!

これが、なかなか良かったです。
わざわざ行くというより何かのついでに寄られると良いかも。 
グッズ類も売っています。(あまり欲しいものでは・・・・) 

JR品川駅から傘無しで歩いて行けます。
この日は雨だったのさっ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと実写講座の方が良いかも・・・クリックね!


三浦海岸の河津桜  

河津桜1
NikonD7000 Tamron70-200mm+2× 三浦海岸in神奈川県

三浦海岸の河津桜が見頃を迎えておりました。
つーか、もう満開状態で葉桜なりかけ??

嵐になる週末の前に見ておこうという人々で
まるで週末のような賑わいをしておりました。



河津桜3

あまりの人出で普通に撮れないっ
ってそれは毎年のことですが、平日だったんですよぅマジで・・

ここは赤い電車’京急線’の脇の歩道に河津桜並木がある。
この黄色い菜の花とのコラボが美しいのだが
その年・時によってコラボが崩れる時もあったっけなぁ~・・・



河津桜2

今回で何回目か分らないけど
初めて富士山とコラボを撮りました~
にしても、富士山の雪少なくね??

羽田空港と一緒で行ってもガスっていてバック風景知らぬ・・・が多い。
初めてここで富士山見ました。
しかも、海見えるじゃんか!

この日もミユビシギ撮りが影のメインだったものだから
400mm相当装備で、こういう絵が撮れたと思う。
遠いッスよ。



河津桜4

小松ヶ池の方の河津桜。
これも毎回の定番画像ですが今回400mm相当だからねぇ・・

小さなカイツブリが2羽確認出来ましたが
弁当食べるのに必死で上手く撮れなかったッス
ま、そんな事もあるさ。
だって、あまりにも人が多く陣取ったら動けないんだもん!



河津桜5

はい、ここにもおりましたヒーロー(ヒロインだね)が!
皆さんが集中してあれこれ指さしていたので分った次第。
あまりに遠いのでトリミングしました。

2羽いたようですが
私はこのレディーしか確認出来ませんでした。
これ以上の動きが無く、数枚撮って退散です。
だって、とにかく人が多くて・・・



河津桜6
Nikon V1 VR10-30mm

こういう感じで京急線線路沿いに河津桜並木が見られます。
駅前では露店が出ており
三浦物産展って感じで地物野菜・海産物販売しております。
私はそこでお弁当を買ったのです。



河津桜7

↑「三浦どん」¥500(税込)

マグロ玉子煮ってのに心惹かれGet!
これが!’たらこ’のようにプチプチ食感ではあるが
全体的に弾力があって美味しいんですよ!
これだけでお酒イケるって感じ?

残念ながら玉子煮だけは売っておらず、この弁当だけでしたが
美味しく頂きました~


行き帰り共海岸に行ったけど、ミユビシギには逢えず・・・(もう旅立したのか?)
LOVE出来ずで残念!!
この日も強風でした。。(いつもそうなのか??)



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと雨で大丈夫かな?・・・クリックね!


ミユビシギLOVE  

ミユビシギ1
NikonD7000 Tamron70-200mm+Kenko2× 三浦海岸

ミユビシギLOVE!
カテゴリも設けてしまったくらいに、もうメロメロなワタクシでございます。

違う海岸も探してみましたが逢えず・・・
最初に見かけた場所に行けば逢えるっ!と確信をし
旦那君を連れて行ってみました。

いたいたっ!!
ただ、この子一人だけでしたけどね



ミユビシギ2

前回は偶然に出逢ったので300mmでしたが
今回は400mm相当で全てノートリミングでございます。

しかも、Cap-NX2で現像したかったのでD7000。
どうしても逆光でミユビちゃんが暗く写ってしまうと分っていたから。。。



ミユビシギ3

この日の三浦海岸はもの凄~~~い強風で
目には涙が出てファインダーが覗けない!わ
ミユビちゃんも風にあおられ吹っ飛ぶわ
私も吹っ飛んでカメラ構えられないわ・・・

↑羽の一部が風で立っていますよね。。

とにかく、目を開けていられない過酷な条件でした・・



ミユビシギ4

それでも私のLOVEパワーで必死に格闘!

なのに!
あまりの強風と寒さで旦那君が、たった15分でギブアップ!
えーーーーっ!!

涙涙の退散でございました・・・



おまけ!
ミユビシギ5

強風で喜ぶのはウインドサーフィンの方々。
凄いスピードで風に乗っておりました~

しかし、砂が舞ってちょっと危険な三浦海岸でした。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと大量に撮影したもんね・・・クリックね!


梅&メジロ  

メジロ1
NikonD7000 VR70-300mm  金沢自然公園in横浜市

定番の「梅&メジロ」。
でもね、こういう光景って撮りたいもの。

マンション暮らしですけど、メジロの声はあちこちで聞こえて来ます。
そして、何故か今シーズンはヤマガラのニィーニィー声も聞こえて来る。
ヤマガラは直ぐ側に居るのは分るのに
姿を見る事が出来ない!
何故だ??



メジロ2

間違いなくメジロはアクロバット名人だね



メジロ3

夏のような陽気になった週末。
明けると急に真冬の寒さ・・・

インフルが猛攻撃している様子。
今のところ学生はインフルNothing。
このままⅢ期を終え、卒業制作展に無事向かって欲しい。

正直、2年生(今期卒業生)に対して心のしこりが残る想いをした。
SNSの恐ろしさというのを思い知ったというのかな。
自分だけが彼らに攻撃されたのかと思っていた。
しかし、他の講師に対してもやっていたらしい・・・

「笑えない」・・・そういう攻撃。
そんなに自己主張する必要が私には解らない、影で。
教わる立場なのに「お客様立場」。
なのに、貴方達が製作した結果はどうなのよ?

何を学びに来たのかしら・・・???



おまけ!
メジロ4

そんな目で見ないでよぅ・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと気合いだね!・・・クリックね!


ジョウビタキ♀  

ジョウビタキ5
NikonD7000 VR70-300mm  金沢自然公園in横浜市

チャリで10分ちょいの金沢自然公園を再び・・・
↑公園入り口手前のある場所から見える梅林と菜の花畑。
一瞬しかこの風景は見られないのですが、良ござんしょ?

週末だったので、家族連れが沢山訪れておりました。



ジョウビタキ1

やりました!ジョビ嬢のお出ましでございます

いやぁ~、やっとお逢い出来ました。
まさかこんな近所で・・・・・
ずっとずっと待ち望んでいた方なのですよぅ。

ジョウビタキのメスです。
メスは可愛さでは筆頭じゃないかしら?
お目目がくりくりして超可愛いの~~~



ジョウビタキ4

お口開けて・・・・・

ただ、この場所は三脚オジ様一人が占領していて
正直行き難かったのですが
たまたまそこにオジ様が居なかったのです。

チャンス!で、様子を見ていたら来てくれたのですっ!!



ジョウビタキ2

300mmで撮れる位、近くまで来てくれました。
ノートリミングです。

ここに小川が流れているので
もしかしたら水飲み場なのかもしれません。
だから三脚でいつも占領しているんだと思う。。

だって、前回もその人占領していたもの。。。
お掃除の人達は、その人がシャッター切っていると通らず待っていた。
そこまですること無いと思うんだけどねぇ・・・



ジョウビタキ3

ま、私は目の前でバシャバシャ遠慮無く撮りましたけど・・・

別の場所でも三脚隊は今回も張っておりました。
何が来るのかしら?
ここも野鳥撮りには良いというのは分った。

ただ、ジョビ嬢が来る場所は狭いし歩道だから
ちょっとなぁ~・・・とは思う。
そう言えば、昨年来た時もその場所に一人張っていたな。
同じ人がどうかは分りませんけどね


おまけ!
ジョウビタキ6

あ、お嬢さま!
後ろ髪が逆立って乱れておりますぅ~。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとオスにも逢いたい・・・クリックね!


また羽田空港  

羽田1
NikonD5500 VR70-300mm  羽田空港第一ターミナル

急遽、また早朝の羽田空港へ。
お店が開いていないから人の姿もあまり無い。

今年のバレンタインは週末。
全く関係無いので、それが何か?ですけど・・・

国内線ですが、日本語以外の言葉が多く聞こえて来る。
あちこちこれから旅に行かれるのでしょう。



羽田2

6:30a.mOPENの展望台へ。
先日連写していた白レンズのオジ様がしっかりこの日も連写していた。

前回は富士山がうっすら見えたのですが
この日は相変わらずガスっていて、その姿は見られず・・・
ま、前回見られたから良しとしましょう。

もうこういう風に早朝の羽田に来ることは、そう無いかもしれない。。



羽田3

今回はJAL機のボディが気になった。
他にもUnicef関連?のものがペインティングされていた機があった。

ANAのスターウォーズが見てみたかったのですが
あれは飛んでいるのか??



羽田4

この日はやけに工場の煙がモクモクしていた。
車の中からも、こうした感じで良く見えた。


ところで・・・・・・・・
全然関係無いのですが、Instagramのアプリを入れてみた。
Facebookとどう違うのか、という事だけ知りたかったのですが。。
入れた途端にFacebookで繋がっている人々が名前変えて出て来て
あぁ、こういうのって全部繋がっているのね・・・と。

で、見てみたらFacebookと同じ写真を載せている人が多い。
ん~、何かやることに意味があるのかなぁ?
インスタってどういう風に使うものなのかしら??
Facebookってブログの簡略版みたいで、まだ肌には馴染む。
インスタでアップされた写真って、じっくり見たりする?
何だかよく解らない世界だわ。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとSNSは苦手・・・クリックね!


アカハラ  

アカハラ1
NikonD5500 Tamron70-200mm+Kenko2× 長浜公園in横浜市

うっ・・・近過ぎ!!
アカハラが目の前に出て来た!
↑「オオアカハラかも」・・が濃厚です。ご指摘有難うございます♪

前記事のシロハラ同様に顔がキリッとして凛々しい。
色的にもどちらかと言うとシロハラよりアカハラの方が好みかも。。



アカハラ2

顔が黒く潰れてしまって・・CAP-NX2現像だと救えるのになぁ。。
Nikonさん、NE-D現像を改造して欲しい!


しかし世の中、「浮気話」で賑やかですなぁ・・・
以前「不倫する女達・男達、される女達・男達」のルポ本を読んだ事がある。
結婚している男性と浮気している女の勢いの凄さと言ったら!

:妻より私の方が彼を幸せにしている。。。

と自信に満ちて幸せ度が半端ないんですね。
されている妻の心中は複雑で苦しい。



アカハラ3

浮気している男達の不思議は、絶対に本妻とは別れない。
何故???
私だったら、さっさとそんな男は捨てるな。
信用出来ないもの。

今度は議員ッスか。
税金返せ、アホ!!



おまけ!
アカハラ4

アオジ。
ピリッと写せないなぁ~、難しいです


両親のどちらかが浮気して離婚している子達(学生だけど)を見ていると
何かしら子供に影響を与えている事が分る。
自分を卑下する、自分を好きになれない・大事に出来ない・・・などなど
そんな自分に苦しんでいるのです。
たまーに割り切って生きている逞しい子も居ますが
それでも、そういう子達はどこか冷めている。

浮気している間、自分達は幸せなのかもしれないけど
周囲をどれだけ傷付けているのか、気付きもしない。

:バカにつける薬無し・・・

昔の人は良く言ったね。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと久々本来の祝日の日・・・クリックね!


シロハラ  

シロハラ1
NikonD5500 DX18-135mm  金沢自然公園in横浜市

ガサッゴソッって聞こえて来たら
野鳥撮り体制に自然と身体が動いてしまう・・・

シロハラが直ぐ目の前に現れました!
だからー、135mmじゃ苦しいって。。
でも、ノートリミングです。



シロハラ2

キリッとした顔立ちでカッコイイです。

撮った後、歩いていたら

:撮れましたか?

と、三脚隊員からお声がかかった。
「シロハラが居ました」と答えました。
恐らく、何を撮ったのか確認したかったのだろうと思った。

三脚で構えていると動けないからねぇ。。
そのオジ様は何を狙っていたのか分りませんけど・・

最近、バズーカ・オジ様達からお声がかかる。。
ナゼ???


おまけ!
シロハラ3

前記事の梅林から海の方面を見やると
八景島方面の海が、すこーし見えます。
この日は向こう方面が白く海の色が見えませんでしたけどね。
ここからだと、もしかしたら八景島の花火が見られるのかも・・・

見晴らしが良く、とても気持ちが良いです。
ベンチもあり、のんびりするには最高の場所です。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと卒業制作提出日(学生の)・・・クリックね!


金沢自然公園の梅林  

梅林1
NikonD5500 DX18-135mm  金沢自然公園in横浜市

横浜の金沢動物園を含む一帯のお山を金沢自然公園と称す。
北陸の金沢じゃないからね~。

家からチャリで行けるんだけど
とにかく以前にも書きましたが、動物園は激坂を上るのだ。
ただ、今回はお山の下の方にしか用事が無い。

で、地図を見ると行き止まりにはなっているけど下に行ける道路はある。
チャリでちょちょいと行ってみました。

↑梅林がある上の方はもう見頃を迎えておりました~



梅林2

水仙と梅のコラボ。

チャリで10分ちょい位の距離にこんな梅林があったなんて!
今回は視察と称して野鳥撮りは考えていなかったんですけど・・・

公園に入った途端にバズーカ隊が・・・!
何を狙っているのかは分りませんが
梅がある池にも何人か張っていました。。
いるのね、ここにも・・・



梅林3

だからー、野鳥撮り考えていなかったから
135mmじゃ無理でしょう!

まさかこんな展開になるなんて思っていなかったから
今度は望遠持って行かなくっちゃ!

しかし、ここの梅林。。。
なかなか良い感じですよ。
動物園からだとここまで降りてこないと見られませんが
何よりもタダだもん!



梅林6

下から上がって来たので丁度良い具合に
こども広場から菜の花畑を見上げることが出来ました。

実は公園入る手前には畑があるんですけど
そこから見上げたら丁度ピンクの梅の後ろに菜の花の黄色が見えて
そりゃ~感動したのだった。

ま、そのビニールハウスの前に路駐車が何台か・・・
バズーカの人達かなぁ?
ま、田舎だから何も言われないのかも。。



梅林4
Nikon1 V1 VR30-110mm+NL-CL1

以前まではチャリで1時間位走って横須賀の「田浦の梅林」まで行っていた。
段々それも面倒になって来ていたところだった。
だって1時間走り終えたら、キツイ坂を徒歩で登らないとならない。
足に来るのよね~プルプル、帰りがちょいと疲れるのだよ。。

10分ちょいで行けるここの梅林で私は満足!
野鳥撮りも出来るしね



梅林5

お疲れ様でしたのロウバイも・・・


いやぁ~苦手の激坂上らずに行けるなんて最高!
今度は野鳥撮りに行ってみるか!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと見頃ももう少し先か・・・クリックね!


お初!トラツグミ  

トラツグミ1
NikonD5500 Tamron70-200mm+Kenko2×  新宿御苑

トラツグミ:ツグミ科 夜に笛吹くような「ヒューヒュー」と鳴く

千駄ヶ谷門から行ったのですが
入って直ぐにバズーカ隊が囲むように構えてる。
むむむ?いきなりッスか?

慌ててファインダーを覗いたら
お初にお目にかかりま~す、トラツグミでした。

暗くて見え難い!



トラツグミ2

私は何時も歩兵隊なので、動いては違う角度を狙う。

↑真正面を向いているのですが
実はどうなっているのか、ファインダーでは全く分らなかったです。

:正面向いているわ。

という話声で分ったくらい・・・
本当に分り難い子ですねぇ。。。



トラツグミ3

やがて通る人から「何を撮っているの?」と聞かれます。

:トラツグミと言って・・・・・・・・

と説明したら「鳥なのね?」と。
通る人も分らないくらい暗くてどこに居るのかも分らなかったと思います。

いやぁ~、野鳥撮り目当てで行ったのですが
いきなりこんな子に出逢うとは・・・

オシドリは諦めて、このまま会議する職場に行こうかとさえ思っちゃった。



おまけ!
トラツグミ4

池では大好きなカイツブリ達がエサ獲り姿を見せてくれました。

オシドリですが、一応居ると言われる池にも行きましたが
バズーカ一人が狙っているだけで
その先には何も見えませんでした・・・
無理だと思って、あっさり諦めたとさっ!

残念!!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとジョウビタキ撮りたい!・・・クリックね!


やっちゃえ日産!をある意味体験  

日産1
Nikon1 V1 VR10-30mm  日産追浜工場in横須賀市

日曜日(31日)日産追浜工場で行われた「日産車フェア」に行ってみた。
チャリでちょいと行けるのだ。
追浜工場はリーフ・ジューク・キューブとシルフィを生産しています。

↑#23 SUPER GT2013というGT-Rレーシングカー。
全く知らない世界なのですが、カッコイイよね。



日産2

後ろってこんな凄い状態なのですね
排気って端っこから出てくるのかしら?

車を買う気は全くなく、ただ体験(無料)が出来るので
興味があって行ったのでした。
もちろん試乗も出来るのですが、それは今回はパス。
パーキング講習が目的でした。
苦手なものですから~



日産3

ウルトラマンXのジオアトス。
こっちも前が凄いことになっていますね・・
ウルトラマンXは見なかったので知らんけどね。。

この車はリーフ。
今回の体験では先ずたまたま空いていた「エコドライブ診断」という
リーフに乗って自分がどれだけエコドライブしているのかという
データを出してくれる、という体験をしてみました。

それが、まさか!のテストドライブコースを走るなんて・・・!
全く想像もしていない事だったのでビックリ!



日産5
D3300(あぁ~今や懐かしい。旅に出したんだもの・・)

↑野島からテストコースの一部が見られるのですが
右側方向は木々が邪魔で見られません。
あそこは当然ながら写真撮影は禁止
体験受付でそういう誓約書にサインをします。

まさかここを自分が運転して走るなんて!!
それだけで感動だった。。

ただ、エコドライブなので速度は最高で50kmだったけどね


日産6

これが私の診断結果。
上のグラフは走行時のアクセル状況の分析。
信号が黄色時にアクセルを離すんだけどそのタイミング、
巡航時のアクセルの踏み外しが少々多いとか出たみたいです。

総合 90点で’達人級’でした~

自分の運転がデータで表わされると
客観的にどんな運転をしているかが分って良かったと思います。

そして、目的だったパーキングの体験。
がしかし、申し込んだのは私が思っていたのとは違って
インテリジェントパーキングアシスト体験というものだった。

それがっ!体験してビックリ興奮だったのだ



日産8

↑日産オーナーズマガジンから撮ったものです。
つまり、自動で駐車してくれるシステム体験だったのです!
再びテストドライブコースにて乗車。
今度は端っこに駐車するスペースがあって
そこで車庫入れと縦列駐車の自動運転体験。

他社の車は分らないのですが日産は「アラウンドビューモニター」という
車の周囲状況をモニターに映し出してくれるので便利なのですが
それを使って、車が自動でスペースに駐車してくれるのですね。

スペース真横に付けたら、後はモニターで設定をして
ハンドルから手を離し、ブレーキを離すだけ。
後は車が勝手にハンドルさばきをしてくれるのでーす!
車種はエクストレイルだったかな?

見事にハンドルが自動でクルクル動いて同乗者も感動しまくり
私の時はちょいと斜めに止まってしまったけど
まるでCMの「やっちゃえ日産」そのま~んま!!
私はブレーキ操作だけ、なんですよぉ~。
凄い時代になりましたね~



日産7

↑お土産にもらった。

自動運転の時、障害物の前で止まるシステムも社員の方の運転で
体験させてもらったのですが
背の低いポールや段ボールなど柔らかい物には反応しないそうです。
だから完全じゃないのだというのが分りました。

自動運転は便利かもしれませんが完全では無いので
「注意しながら運転する」という基本は変わらないと思いました。
サブとして利用という事にしないと
運転力と技術は落ちてしまうし
何より運転する楽しみが減ってしまうと、私は思ったね

良い体験でした。
皆さん、安全運転しましょうね!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと駐車苦手は続く・・・クリックね!


▲Page top