お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

じめじめ・・・  

ガウラ1
NikonD5500 TAMRON90mm  くりはま花の国in横須賀市

なかなかハードな日々が続いております。
旦那君の仕事仲間から結婚ン十周年記念のジュエリーを頼まれ
私が持っている中から好評頂いているものを
K18WGとダイヤモンドも入れて造っておりました。
英国の騒動で金が値上がっていて、
直前だったからまだ良かった・・
でも、WGでも高いしダイヤも高い!!

さて、↑は何でしょうか?
こんな状態なのは初めて見ました。
最初「え?」と思ったね。
直ぐに何の花だか分ったけどね。



ガウラ2

普通はこういうお姿のガウラ:アカバナ科 白蝶草

1枚目は何本かくっついて成長してしまったのでしょう。
束になって咲いてしまったようです。
別の種類かと思っちゃった。



ガウラ3

バックのアガパンサス:ユリ科のブルーというか青紫色が鮮やか。

梅雨らしく雨の日々が続いております。
雨が止むと途端に森の中から鳥達の歌声競演が賑やかになります。
なかなか良いよね。



ガウラ4

ツボラーとしてはこういうの好き。


しかし、宝飾関係社が集まる御徒町を本気仕事目的で
あれこれ歩くのは久しぶり。
地金の値上がりでネック・チェーンも高い!
以前はケース・ディスプレイ屋さんが沢山あったのに潰れてしまった店が多い。
御徒町駅北口一帯は「ジュエリータウン御徒町」と言われ問屋街だ。
なのに、今や辞めたお店が多く外食屋に鞍替えしているのが目立つ。
困るのよね、目的の物を求めるのに選択肢が減っちゃった。

9月のアラブフェスタ初出店に向けてもあれこれ物色して来た。
エンジンをそろそろ上げて行かないとヤバイぞ。

あ!、イスタンブールの空港で自爆テロ!!
こっちも困った問題です。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと原型造りが忙しい・・・クリックね!


トケイソウLOVE:インセンス編  

インセンス1
NikonD5500 TAMRON90mm  くりはま花の国in横須賀市

まさか!の再会でした。
再会のLOVE撮影deGO!

↑パッシフローラ・インセンスという種類のトケイソウ。
花の国の温室の入り口でいつも迎えてくれていたのですが
昨年、全部ばっさり切られてしまいもう会えないのだと覚悟したのでした。

ところがっ!
ナント2本だけツルが伸びているではないですか!!
切られても、そこからヒョロっと1本と別な場所でも1本と
逞しく生き延びていたのです。

素晴らしい!



インセンス2

この紫のインセンスというトケイソウは
前回のカエルレアという種類と違って
パンチ・グローブ型の雌シベの先の形が真っ二つに綺麗に分かれ
しかも太くて、あっという間にこのようにしなだれてしまう。
バンザイ姿は咲き始めの最初に出逢わないと見られないって感じです。

針のような副花冠もひょろりと長くて先がくるくる~となっています。



インセンス3

蕾もちょっと違う。

咲き始めに先端から雌シベが出る前回のカエルレアと違って
横から開き始めるんです。



インセンス4

こうしてダラ~ンと花弁と副花冠がベロ出すように
ベ~っと出て来る。
雌シベが後からついて来るって感じかな?

何となくこちらは蕾おお目覚め姿がちょいと’だらしない’っての?
だけど、開くとパァ~ッと華やいで大人の女性って感じ??



インセンス5

たった2本で以前のような賑やかさには欠けていましたけど
しっかりと咲いてくれていたのには感動すら覚えました。

もう会えないと思っていたのに
自ら生きる力で花を咲かせるって本当に凄いなぁ~と思う。
ググると「きわめて丈夫な品種」だそうで、生命力が違うのかもしれない。
氷点下になって枯死しても地中では生きているらしい。

どういう訳で園側がインセンスを切ってしまったのかは
未だに分りませんが
自ら伸びる力があると分った今は
もう希望を持って来年も会えると確信したね。


LOVE POWER!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと蒸し暑し・・・クリックね!


トケイソウLOVE  

トケイソウ1
NikonD5500 VR70-300mm  くりはま花の国in横須賀市

さぁ~やって参りましたトケイソウLOVEの季節。
休日返上かと思いきや、お家の事情等ありで車deGO!

滅多に車で行かない花の国ですが
今回は海側の方(四季の花壇)の駐車場に入れてトケイソウ狙いの撮影。
いつもは駅側の方からえっちら山を登って反対側のハーブ園目指すのですが
海側から行くと近いのです。

↑で、早速坂道歩いていたら発見!!



トケイソウ2
TAMRON90mm

山の方からツルが伸びて歩道側にひょっこり花を咲かせていた。
もう何度も何年も撮影に来ているのに
初めてこの事実を知りました!

何てワイルドなトケイソウ・・・
歩き始めたばかりなのに、既に感動。。
あぁ~、こんな嬉しい発見が待っていたとは・・・!



トケイソウ3

さて、いつもの場所へ行きしっかりトケイソウをLOVE撮影。

常連の皆様にはもうご存知、このボクシングのグローブのような
トンボの顔のような茶色の’雌シベ’を先ずはLOVE撮影しないとね

これを撮影しないことには何とも心が落ち着かぬ。



トケイソウ4

この雌シベは蕾が開き始めた時、真っ先に顔を出す。
この瞬間も好き。

まるで外の様子を伺うかのような感じで
私は花とは思えないんだな、こういうのが。



トケイソウ5

で、実になりかけの時もまーだ先っぽにしっかりおります。
最後まで見守っているかのよう・・・

随分前にも書きましたが
トケイソウに惚れているので花とは思ってはおりません。
花では無く別の’生き物’としか見えておりませんので
少々表現がおかしい部分もありますので、ご注意下さいませ。
ええ、もう仕方ないのでございます。



トケイソウ6

今回は以前から撮ってみたかったこの黄色い’雄シベ’
なっかなか裏側を観る事が出来ない。

今回は高い所で咲いてくれていたのを見つけて1枚だけ撮影。
何しろ蜂さん達も忙しく飛んでいるので、怖くって・・

裏側はこんな粉がびっしりついているんですね。
蜜を求めてやってくる蜂の背中にしっかり付いてくれる仕組みかな?

ふわふわの絨毯のようですね~。



トケイソウ7

ちょっとトケイソウの構造を書いてみました。
細い針のような部分は副花冠だそうで、4列あるようです。

雌シベは3本ですけど5本ある子もいるようです。
今度はそういう子を探してみよう。

私はこのバンザイしている姿が一番好きなのでっす。
だら~んと下がってしまって、それこそ時計の姿みたいなのは
少し残念かな?
でも、もっちろんLOVEなので好きですよ。


あぁ~、し・あ・わ・せ。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと枝豆美味し・・・クリックね!


カルガモ・ファミリー  

カモ1
NikonD7000 DX18-135mm  横浜・八景島

八景島のショップが入るマーケット館には池がある。
そこに、カルガモ親子がエサ目当てにやって来ていた。
お客達がエサをあげているんすな。

ちょっと大きくなったお子チャマ達。



カモ2

おっと、ママが鯉に挟まれ攻撃を受けております。



カモ3

お子チャマはタックル受けていた。

何だか見ていて和みなすなぁ~。。
もっとお子が小さい時に見てみたかった。
最近、野鳥撮りにも行けないからねぇ。。。



カモ4

お子チャマは4羽確認しました。
元気に育って欲しいね。


先日、クルド人が沢山住むという埼玉の蕨に
友人とちょっと探索に行ってみた。
密かに?’ワラビスタン’と言われているのですよ。
友人はキリムやイーネオヤ(トルコ伝統刺繍)を扱っています。

が、トルコ料理屋が東口駅前先に2軒とハラルFoods店1軒のみで
言われるほどクルド人を見かけない。
つーか、今ラマダン中だったわ・・



カモ5

↑八景島園内には「あじさいトレイン」が走っております。


ん~、難民だから仕事もあるのかな?。。
友人と何か良さ気なお店があったら作った物を置いてもらおう
という魂胆だったが、トルコ料理屋じゃねぇ。。
他にこれといった彼らのお店はNothing!

ラマダン中だった為か、日没後に食べるイフタールを受け取りに来る
恐らくクルド人達がひっきりなしに来店していた!(全部男性)。
友人がトルコ語とは違うと言っていた(分るって羨ましい・・)。

でも、入ったHappy KEBABというトルコ料理屋は
流石に安くてボリューミィーで美味しい!!
店主は気さくで日本語ペラペラ。
お客も分っているらしく常連が多いみたい。
かなーりディープな空間で面白かったです。。
(写真は1枚も撮りませんでした・・)



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとトルコ料理大好き!・・・クリックね!


くるくる~ネジバナ  

ネジバナ1
NikonD7000 DX18-135mm+クローズアップレンズ  横浜・八景島

クローズアップレンズの試し撮りの続き。

やって参りました!
くるくる~ネジバナ(捩花):ラン科の季節が!!
やっぱ寄るとボケ易いね。。



ネジバナ2

この可愛らしいネジバナを見つけて歩くのは楽しい

かがんで撮っていたら「何を撮っているんですか~?」と声をかけてくれました。
説明すると「へ~、珍しい~」と言って立ち去って行きました。
そう、アナタも是非見つけて下さいね。



ネジバナ5

一度、上からバシッと撮ってみたいと思っているのですが
ん~、コヤツはなかなか上手く撮らせてくれぬ。。
また失敗しました・・・

ま、でも’くるくる~’は表現出来たかな?
ちょっとは・・・


おまけ!
ネジバナ4

↑ユウゲショウ(アカバナユウゲショウ):アカバナ科 
夕化粧と書くけど、真昼間に咲いておりました。


さて・・・・・・・・
売る当てもなく悶々と自分の商品を造っていますが
つ・ついにチャンス到来!!
FB見てくれて誘ってくれたのだと思います。
9月に’寅さんデビュー’する事になりましたーーー!

え?’寅さんデビュー’って??
物作り市等に出展する人達って、ガラガラ商品入れたバックを引いて
お店開くでしょう?
それをやっている友人が家族から「寅さんみたい」と言われたそうで・・
確かにそうだ、と思ったので勝手に私が命名したのさっ。



ネジバナ6

9月には2年に1度の大きなアラビア書道合同展があるし
しかも、今回はお手本ナシの自分で書かないといけないので
もうしっちゃかめっちゃかになりそう・・・

猶予3ヶ月も無いので、超忙しくなります。
商品としてはあまりにも少ないので
ガンガン産み出していかないとならないっ。
ディスプレイも作らないとならないっ。
公園で開催だからテーブルも用意しないとならないっ。

以前みたいに休日なんて無くなる生活になるかも??
ということなので、更新が滞るかもしれません。
ご訪問はさせて頂いて、気晴らしに楽しませてもらいますよぉ~。


頑張りま~~~す。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと名刺作らないと・・・クリックね!


横浜・八景島の2万株紫陽花  

八景島1
NikonD7000 DX18-135mm  横浜:八景島

八景島と言えば’シーパラダイス’・・・だけではありませ~ん!
2万株の紫陽花で島の山が咲き誇っているんですよ。
ここの良いところは、紫陽花と海が同時に見られるとこかな。。

この日は海の公園の方にはヨットとウィンドサーフィンが結構出ていたね。
ま、まだ海水浴の時期じゃないからな。。



八景島2

6月4日~26日(日)まで「あじさい祭り」が行われており
スタンプラリーをしながら楽しめるようです。
ま、私はそういうのはしたこと無いけどね。。

色とりどり、種類も沢山あって
どれが何だか気にせず、ひたすら歩く私でございます。

今回は常用レンズDX18-135mmにクローズアップレンズを付けて
どう撮れるのかの試し撮りです。



八景島3

このツンツンと手毬のような蕾が可愛く撮れるか・・・ですな。
手毬は残念ながらブレ量産

やっぱ寄るとピン合わせがキツイっすね。
でも、良い具合に撮れるんじゃね?



八景島4

↑「八景島」という名の紫陽花。
’八景ブルー’なのだそうです。

ここだけでしか見られない らしい。。



八景島5

↑「水天一色」と名札にあった。

ん~、どっちかっつーとこちらのブルーの方が好きかな。。
白が入っていると品がある感じがします。
ま、好みですけど・・



八景島6

白は早目に見ておかないと、あっという間に残念な事になってしまう。
紫陽花らしくない感じが、何となく好き。

ただ、紫陽花の種類がどれだけあるのか分りませんが
あまりにも離れている感じがするのは、ちょっと・・・かな。



八景島7

ゆったりと木陰で涼みながら歩くのは気持ちが良いですよ~


ところで・・・・・・・
小林麻央さん、33歳の若さで進行性の乳癌というのは
本人のショックはどれだけ大きかったことか。
教え子達にも時々会うと「マンモ受けなよ」って言うんですよ。
こればかりは歳は関係無いと思うから。
私は今の所、初期発見で良かったと本当に有る意味ラッキーだったのだと。。

6年目を迎えておりますが、未だにいつ再発するかと
不安の中で生きています。
癌と分った時にあれこれ講演だの本だの
情報を得ていた時の「乳癌は全身癌」という言葉が頭から離れない。

十人十色の症状と治療が乳癌だとも思う。
麻央さんの状態がどうなるかは誰にも分りませんが
闘う気持ちを捨てないで欲しいと思う。
癌友が居ると凄く気持的に助かるんですけどねぇ・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと扇風機出した・・・クリックね!


ショートショート フィルムフェスティバルに行った  

横浜1
NikonD5500 DX18-135mm  横浜みなとみらい地区

今年も開催されているショートショートフィルムフェスティバル2016が!
昨年、初めて観に行って非常に良かったので今回も行って参りました。

1本15分程度の短編映画が無料で沢山観られるフェスティバルです。
東京と横浜で行われています。
私は横浜で初日1発目のプログラムを観て参りました。



横浜2

横浜の短編映画専門の映画館Brilliaは高層マンションの中にあります。
俳優・別所哲也さんがこの映画祭の代表です。
朝のFM番組でこの話をされていて「あ、もうそんな季節?」と
早速予約を入れたのだった。



横浜3

初日がラジオ聴いた次の日だったらしく
たまたま観たいプログラムが初日の最初だったのだよ。

6本立てで「カンヌ映画祭の厳しい審美眼を通過した厳選ラインナップ」。
気になったのが5本目のパレスチナのガザ地区での話だったので選んだ。

どれも流石に質が高い内容と映像で
難民問題や貧困、コメディなど色々あって飽きなかった。
パレスチナは意外にも教会の中でも出来事で
宗教のおかしさをコメディータッチで描かれていて面白かったな。

中には考えさせらる難民問題が少女を通して描かれていて
約15分の中で余計な描写が無く本質に迫った1本だった。
この映画の時は客席に緊張感が走っていたね。。



横浜4

幾つかのプログラムがあり、ファッションやアジア・ミュージック
観光映像やアニメなど様々な内容があって楽しそうです。

とにかく、どれも無料で観られるので
この機会に短編映画の魅力を味わって頂きたいです。

6月26日までで、Peatixで事前予約して行って下さいね。



横浜5

上映まで時間があったので日産ショールームで時間潰し。

最近は観たい映画が少なく、ミニシアター系しかもう興味無いのよね。。
横浜には強い味方「ジャック&ベティ」という映画館があります。
これがなかなか時間が合わなくてねぇ・・・


トルコでまたテロが起きました。
私の大好きなスレイマニエ・ジャーミィの裏?辺りのような気がする。
イスタンブール大学があって、博物館もある。
旧市街の中心からちょっと外れているような気がするのですが
でも、人通りは多い所ですよ。
本当に悲しいです。。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと又観に行こうかな・・・クリックね!


舞岡公園で試し撮り  

花1
NikonD7000 AF-S VR70-300mm+クローズアップレンズ3 舞岡公園

やっといつも使うレンズ用にクローズアップレンズ3をGet!
とりあえず、70-300mmも同径なのでこっちで試し撮り。

↑クロバナロウバイ(アメリカ蝋梅):ロウバイ科 北米南東部原産
黄色の蝋梅とはかなり違うお姿。
全然透けないから蝋のようじゃないしね。。
咲き始めみたいです。



花2

↑桔梗:キキョウ科
もう咲く季節だったんですね。
ツボラーとしては、この蕾も結構好き。
風船みたいですよね。

鮮やかな藍色。
この花を見る度に頭に浮かぶのは・・・・

春は菜の花 秋には桔梗
  そしてあたしは いつも夜咲くアザミ

中島みゆきの「アザミ嬢のララバイ」っすね。



花3

ん~、木の花は苦手。
こりゃ何でしょうか??
↑ムラサキシキブのようです。有難うございました♪

小さい花もクロースアップレンズで、バッチリじゃね?



花4

ボケちゃってゴメンなさいね。
昆虫撮りも出来そうです。

ただね、これがボケちゃったように
ピントを合わせる距離がなかなか掴み難いのが難点ね。
それはNikon1V1の時もそう。
コツが要りますな・・・



花5

紫陽花も咲き始めておりますね。

ざっとの感想として、V1の時も思いましたが
意外とマクロレンズより、もしかしたら綺麗に撮れる・・・
ような気がします。

私はもうドアップ撮りはしないから
クローズアップレンズで十分だと思うな。。
いつものレンズにこれを持って歩けば一石二鳥



花6
VRⅡ18-55mm

↑古民家の中から見える新緑。
そして、風がとっても心地良い~~~


北海道で置き去りにされた7歳の男の子のサバイバルには驚いたし
本当に良かったと思いました。
たった7歳で生き延びる知恵を絞って、じっと待った。
親より立派だったね。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと梅酒造った・・・クリックね!


代々木公園の新婚さん達  

代々木公園1
NikonD5500 DX18-135mm  代々木公園

もうちょっと噴水が上がっている時だったら・・・
代々木公園の続き。

前記事では楽器を奏でる素敵な方達のショットでしたが
今度は幸せいっぱいのカップルを。。



代々木公園2

新婚のカップルが記念写真を撮っておりました~
薔薇園などフラワーランドが奥の方にあって
ウェディングPhotにはもってこいですね。

↑こちらは「ドレス&ハートの風船」ですが・・・・・



代々木公園3

おっと、↑こちらの新婚さんは「着物&シャボン玉」でございます。
どちらも幸せそうですね~

そして、どちらも女性カメラマンですな。。
いやぁ~、こういう光景を目にするって
何だかこちらまでほんわか~~とした気持ちになります。

お幸せに~~~



代々木公園4

さて、撮影のバックに使われていたフラワーランドには
沢山の花が咲いております。

↑ヤグルマギク:キク科
色んな色が咲いておりましたよ~。



代々木公園5

↑ホタルブクロ:キキョウ科:子供がこの花でホタルを包んだから・・・とか?

この花の中で光るホタルを想像してみる。。。
う~ん、素敵だ。
ホタル、大人になってから見ていないので見たいなぁ~。



代々木公園6

お昼頃になると、この薔薇園は人が増えて来ました。
あの新婚さん達も引き上げておりました。

幸せな気持ちのまま、午後からの「体験入学」という名の
営業に向かうのだった。
体験入学には色んな人達が来てくれます。
たまーに30代の人が来るんですけどね。。
今回来ていましたっけ。
ヘビーリピーターの子も来ていて、面白かったです。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと足元にてんとう虫見っけ!・・・クリックね!


▲Page top