お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

不忍池・弁天堂編  

不忍池1
NikonD5500 DX18-135mm  不忍池in上野

不忍池から見えるのが「弁天堂」
ここに来るようになって30年経ちますが
何故だか1度も、本当に1度も弁天堂まで踏み入れた事が無かったです!

’東京タワー’っていつでも行けるから・・・と言って
まともに行った事が無い人って多いハズ、いつも見ているから。
それと同じですわ。



不忍池2

’天龍橋’を渡って行くのですが
天龍橋までは何度も行った事はありましたよ。
でも、ここで引き返す・・・
だって人が多いから・・(いつもは!)

↑だからこの光景は毎度の事ではあったのですがね。

弁天堂:東叡山寛永寺弁天堂 が名称のようです。
だから天台宗?弁財天を祭っているようです。

で、初めて八角堂の裏まで行ってみました。



不忍池3

訪ねているのは、ほぼ海外の人達ばかり。
ま、観光地だからと思って歩いていたら・・・
「鳥塚」???

鳥塚自体初めて見ました!
ナ・何だ?と口を開けながら歩いていたら
もっと色んな、つーか沢山の石塚が建っているじゃないですか!

「糸塚」「扇塚」「魚塚」等々・・・・
どころか「ふぐ供養碑」だの「真友の碑」だの
とにかくずら~っと石塚・石碑が並んでいて、ここ何??状態!

こ・こんな所だったのか?と心底ビックリしました。
不思議空間だけどパワースポットらしいですよ。
目の前は上野動物園なんですけどね。。
いやぁ~、歩かないと分からないのもですねぇ~。。。



不忍池4

ビックリしながら戻ろうとして天龍橋を逆方向に見やると
ナ・ナント真正面には「清水観音堂」が見えた!

そうだった!
いつも上野公園の桜並木の途中で脇にそれ階段を下りて
不忍池に行っていたから、逆方向なんて見た事なかったっけ!
こうなっていたんだ・・・

何て素晴らしい景観なのでしょうか!
30年経って分かるなんて、今まで何をしていたのでしょう私ってば!!
仕事ついでにしか来ないから深く考えて来なかった。
息抜き・・・だけだもの、用事って。

あぁ~カメラ持っていて良かった



不忍池5

不忍池にはこんな石碑があるのですが
これは以前遠い昔にここに載せた記憶があります。
天龍橋に渡る前の横にあります。

そ、ここがその昔の駅伝のゴールだったという証。
京都から走って来たなんて想像出来ませんわ・・・
今じゃ箱根だものんね。


おまけ!
不忍池6

スズメのお子ちゃまかな?
まだ幼い顔しているもの。

上野動物園に弁天門から入れるようになっていました。
以前から何か工事しているとは思っていましたが
入口を作っていたんですな・・・
便利になったものです。

海外の人のパワーは凄いものだと思いました。
どんどん日本の風景を変えていく。
失ってはイケない物もあることを
我々日本人は肝に銘じておかなければならないと思いました。

以上!(3連休とは関係無い私でした!)



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと暑くて溶けそう・・・クリックね!


▲Page top