お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

闘いの夏だった・・・  

後楽園1
NikonD5500 DX18-135mm  小石川植物園

2週間ぶり以上かな?お久しぶりで~す!
お元気でしたか?

夏休みなんて本当に何の話?どころか雨やら雷やらで
皆様は予定が狂ったのではないですか??
私はず~~~~~っと久々の「受験生」生活していたので
雨だろうが寒かろうが全く、全く関係無く作業机とお友達生活でした!

いやぁ~、50歳過ぎて国家試験初体験は流石に気力体力フル稼働させても
間に合わないというか「根性」だけでは乗り越えられないモノを感じた。。。
ような気がしましたな・・・



後楽園2

↑蓮はすっかりこんな状態になっていたのですね・・・


実技試験が19日、学科試験が27日で2週続けて試験があったのですが
問題は実技試験で150%のエナジーがそこで注ぎ込まれ
残り経験値の力を振り絞って学科試験受けたって感じ・・・かな?

何を受けたかというと、ジュエリー職人界にも国家試験があって
「貴金属技能検定」3級2級1級というのがあります。
3級は学生達(1年生から)が受けて受かったら就活で活用出来ます。
私はもう30年も経歴があるので文句ナシで1級受けられるのです。

7時間という時間内で課題を製作するのですが
決められた道具しか使えず、とても古風なやり方だから
練習しても最初はなかなか思うように出来ませんでしたねぇ。。。


後楽園3

↑小石川後楽園は東京ドームの直ぐ隣。
キャーキャー声が騒がしい中、都会のオアシス的な庭園なのでっす。

とにかく、30代だったら難なくこなしていたであろう事が
この歳だと上手く頭も対応出来ず、とにかく時間かかるし
老眼で手元が見えないし
自分の「衰え」を嫌でも感じざるを得ず・・・

実技試験で燃え尽き症候群的な倦怠感を抱きながらも
最後の力を振り絞って学科試験に臨みました。
恐らく実技試験結果はもう既に出ていたとは思うんですがね。。

自分でもこの歳で良くやったと思う。
結果はどうであれ。。



後楽園4

教え子が2級を受けていたので
学科試験後待ち合わせて一緒にカメラ撮りをしてリフレッシュしました。

↑小石川後楽園ではこんな日傘を無料で貸してくれるんですね。
教え子が喜んで借りておりましたよ。
でも大体が海外の人達が使っていたけどね。。


試験結果は1ヵ月後に発表。
ま、ダメ元なので落ちても何も変わらないんですがね。
試験会場が銀座4丁目にあるあの有名ジュエリー老舗店の工房だったのですが
製作の彼らも受験しておりましたよ。
やっとその工房に入れたのですが、使い難い作業机に参りました・・
ま、工房ってどこもそう変わらないな と思ったね。



後楽園5

↑まさか!のレンゲショウマ:キンポウゲ科が!!
こ・こんな所でお目にかかれるとは・・・・・・・・
この2ヵ月間、頑張ったご褒美のように思えて超・超嬉しかった!

だって、色々と犠牲にして2ヵ月間取り組んで来たんだもの。
休みもなく毎日毎日課題・課題で頭が一杯だったからなぁ~。

しかーし、終えても9月2日(土)関内駅チカアート市に出店するから
今までストップしていた製作再開させて
来週から学校が始まるので、課題のサンプル作りもしないといけない!
そして、出店先でスマホでカード決済出来るようにカードリーダー購入したので
その準備もしないといけない。

やる事いっぱい!!フル稼働は続くのでっす!

ので、ご訪問がかなり遅れると思いますが
勘弁して下さいね。




にほんブログ村←&↓ポチッと休みが欲しい・・・クリックね!


夏休み  

自然公園1
NikonD5500 DX18-135mm+クローズアップレンズ 金沢自然公園in横浜市

世の中、お盆休み&夏休み真最中でございます。

↑トケイソウLOVE初め・・・って感じ?
チャリde楽園(10分)にようやく行けました。
たった10分楽園にも行けない状況が続いております。

夏休み・・・?って何の話???

私はそういう状況の中におります。
でも、トケイソウ(パッシフロラ)は咲き始めていると確認出来て最高!
ここはちょっと遅く咲くのは昨年見つけて分かってはいたけど
やっぱ9月だね、見頃は。



自然公園2

13日のお盆ど真ん中の日曜日。
金沢動物園の下の自然公園ですけど、かなり空いている。。
皆さんどこかへお出掛けですよね??

あの長い滑り台は独占状態に出来るのに皆さん大人しい・・・
ま、暑いしね。。



自然公園3

バッタさんの名前も検索する余裕も気力も無いです。。。

今週末に控えている国家試験の実技試験受験の為に
毎日、課題に取り組んでいる訳でして・・・・・・・
本当にこんな50歳過ぎて受験するなんて思ってもみなくって。。

同僚の講師に「受けて下さい!」と半ばお願いされて受験に至ったのですが
30代だったら難なく受けられたと思う。
だがしかし、流石に歳による衰えは否定出来ないです。。



自然公園4

↑夏の梅林園は鬱蒼と雑草が茂っていて驚きました。
ハチさんがブンブン飛んでいて危険!
向こうは東京湾と房総半島が微かに見えておりまっす。


という訳で、受験生でもあるのですが
従来の仕事もしないとならない訳というか、かなり溜まってしまっていて
両方同時にやる事なんて30代は難なく出来たのに
今ではかなり無理がありまして
出掛けるどころか写真撮る時間も取れない日々・・・・・



自然公園5

実技試験の後には学科試験が控えております。
今月はとにかく忙しくてブログが出来ない状況です。
9月2日(土)には関内駅チカアート市に出店予定だし・・・・・・
何か・・、もう一人自分が欲しいです。。

ということで、暫く夏休みを頂こうと思います。
そうだ、学校のⅡ期の課題サンプルも造らないとイケないんだった!!
あぁ~、私大丈夫なのだろうか・・・・???

色んな事を同時にこなせないんですよっ!!
歳・・・・・ってそういう事なのでしょうか?
若い時は難なくパキパキやっていたのになぁ~・・・

実技試験会場がまた凄いんですよね。
ま、ジュエリー職人だったら1度は入ってみたいという憧れアトリエですよ。
その場所で作業出来るというだけでウキウキだったけど
いざ、場所を確認しに行ったらただの「場所」でしかなくなっていた・・・
これが現実だと思います。

「敵は自分」  です。

受験なんて30年ぶり???
何だろう、自分への挑戦でもあるけど
この歳になると「限界を見る挑戦?」って感じ???
後輩を育てる為に必要な資格として私は受験するのですが
そういう目的は今回は恐らく私だけでしょうね。。
皆さん若いからギラギラしていた・・・


やるだけやってみるさっ!



にほんブログ村←&↓ポチッと8月末には更新したいです!・・・クリックね!

自然豊か天神島  

天神島2
NikonD5500 DX18-135mm  天神島in横須賀市

・・・・・・・・
天神島周辺は三浦半島を代表する動植物が分布し、
地質学上の豊富な資料が狭い範囲に調和をみせており、
その景観とともにたいへん貴重な地域である。
この島に生息する海岸植物の総数は146種にも及ぶが、
このように種類、数のまとまったところは他地区ではみられない。

↑コピペしました。
という貴重な場所なので禁止事項が色々ある島でもあります。
とにかく遊泳禁止なので、泳ぎたい人は荒崎公園の方へ行くべし。

凝灰岩からできている・・そうで岩が凄いです。
窪みに出来た水たまりには色んな生物がおります。



天神島3

とにかく貝類が多いです。
どれが石で貝だか見分けがつかないんですけど
貝達は忙しそうに動くので直ぐに分かります。
意外と動きが早くて、レンズで追うのも大変・・

小さな魚も混じっていたりして
座り込んで眺めていると楽しくて飽きないでっす!
そういう観察する場所なんですね、ここは。


天神島1

このカニさんは荒崎で見た種類とは違うな。。



天神島5

島の真ん中はこんな雑木林というのかな?があります。
ここの海岸植物の総数は146種もあり、
こんなに数・種類がまとまった地区は他に無いそうです。
だから、もちろん採取禁止!

右側にちょこっと見える建物は佐島マリーナ。
佐島漁港も近くです。



天神島4

↑ハマゴウ かな??

地面を這うように咲いておりました。



天神島6

↑ハマボウ:アオイ科

オクラの花によーく似ていますね。
どちらもアオイ科です。


天神島ビジターセンターに先ず行って受付します。
色々注意事項を聞いてから島を楽しみます。
ぐるっと歩いても1kmしかないのであっという間です。
他に遊ぶ場所は無いので「磯遊びorのんびり」したい人用かな?
ワイワイする場所では無いですから・・・

久しぶりに行ったのですが
静かで、でも岩が荒々しく気持ちが落ち着く所。
こんな片田舎で不便なのに大陸の言葉が聞こえてきたりして・・・
冬に行くと富士山が見えるんだろうな?
また行こうっと!




にほんブログ村←&↓ポチッと台風が心配ですね・・・クリックね!


▲Page top