FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

アラビア書道ワークショップ風景  

ドバイ1
スマホ写真(全部)

スマホの写真で申し訳ないです。
今回はちょっと私がやらせて頂いているアラビア書道ワークショップの模様を。。
ま、ネタ切れって訳で・・・

↑埼玉のJR与野駅から徒歩5分もかからない所の住宅地にある
「ドバイ アンティーク・カフェ」さん、1階のみが店舗。
ドバイだけどシリア人がオーナーのアラビックなCafe。
アラビックなハズなんだけど、中に入るとオーナーが集めたアンティーク物が・・

以前にも書きましたがそのアンティークがちょっとなぁ~と思う。
アラブじゃなく中国モノが多いんだもの・・・



ドバイ2

先ずはランチセットを頂きます。
いつも私は’ファラフェル’というひよこ豆のコロッケを注文。
サラダとコーヒーor紅茶が付きます。
たまーにスープも出て来たりします。(恐らくその時のスタッフさんの気分かと・・)

これが美味しくて病みつきです。。
追加料金でシリアの紅茶を頼む方もいらっしゃいますね。
わいわいとランチを頂いた後にワークショップが始まります。
(皆さん初顔合わせなのでおしゃべりして和んで頂きます。)



ドバイ3

これは今月(6月)の時の風景です。
この時は女性だけでしたけど、男性ももちろん参加して頂いておりますよ。
ちょっと狭い場所なので、紙の大きさもA4と小さいですが
それでも皆さん竹筆と格闘して真剣に書いてらっしゃいます。

毛筆と違って竹筆は腕を上げずペンと同じに書くので
先ずそれに慣れるのに時間がかかります。
それに加えて筆を微妙に回転させて書くので
それが難しく、頭と手が連動するのにも時間がかかります。

それでも90分後にはお清書して自分のお名前を書きあげます。
皆さん満足気な顔をして終えて頂いております。。

壁には沢山委託商品が並んでいて、買うことが出来ます。



ドバイ5

↑これは7月に持って行くお手本です。
昨日書いたのですが、ちょっと作品風にして普通に来るお客さんにアピールです。

上は「インシャアッラー」:神がお望みなら
下は「アッサラーム・アレイクム」:あなたの上に平安がありますように(挨拶言葉)

お店が狭いので小さく書いたのですが、
下のアッサラームはもうちょっと大きくても良かったなぁ。。。
これを書いて貰えるようになりたいですねぇ。
時間はかかるとは思うけど。。。



ドバイ4

大体ですけど第2土曜日に開催しております。
11:30~14:30位までですが、終えたらおしゃべりタイムです。
4時までには解散ですので、ちょっとゆったりって感じかな。
¥3.000ランチ付きです。

お知らせ・・・・・・・・
ドバイさんとはまた別に、いつも出店している「関内駅チカアート市」で
12月と来年2月にアラビア書道ワークショップでお初!出店予定です。
欲が出て来たっつーの?
関内駅チカアート市では、その場で書くから違ったやり方にしようと
今書道の先生に聞きながら良い方法を模索中です。

何しろ書道協会の人も誰もワークショップなんてやっていないから初体験!
アラブの芸術世界を色んな方に知って頂きたいです。

ドバイさんでの開催日

7月14日(土曜日) https://www.facebook.com/dubairestaurantsaitama
ドバイ・アンティーク・カフェ
参加希望の方や問い合わせはドバイのFBのメッセージで。

これとは別にいつもの出店予定(シルバージュエリーの方)
7月7日 関内駅チカアート市 11:00~17:00 マリナード地下街

宜しくね~




にほんブログ村←&↓ポチッと忙しいッス・・・クリックね!


大船フラワーセンターの続き  

大船FC1
NikonD5500 DX18-135mm  大船フラワーセンター

続きです。
日本庭園は特に変わった様子は見られなかったような・・・
ここの池はちゃんと残されておった。。

温室が大リストラされていて、半分水槽なくなってスイレンが半減・・・
植物もどっさり無くなっていてショック!
これには開いた口が塞がらなかった。
あまりにも酷い削減だった・・・・・・・・・



大船FC2
+クローズアップレンズ

日本庭園で見つけた沢山のくるくる~のネジバナ:ラン科
あぁ~もうその季節だったか・・・
ネジバナは野草だからね。



大船FC3

ネジバナは毎年チャレンジするけど、ひょんな出逢いの方が良いかも・・・


全然関係ないのですが、スマホの機種替えをしました。
あまりにも指のタッチを感知してくれず、反応が鈍すぎてイライラ・・・
3年前の機種だったからねぇ。。
火曜日に替えたのに、未だにチョコチョコ設定画面が出て来る。。

流石に疲れて来たぞ。。
これが一番面倒で嫌なのよね~~~・・・



大船FC4

↑ネジバナの横に咲いていた花。
探したけど名前分かんないッス・・
(↑チリアヤメ だそうです。有難うございました)

設定し直す時に困ったのが「パスワード」。
同じにするな、と世間が言うから幾つかあるのですが
どれだったっけ??
ウイルス対策ソフトは結局電話して操作する始末・・・

機種替えの設定操作を考えるとパスワード1つで良いんじゃね?
って思っちゃったお年頃。。。
自分がオバさん化していることに愕然とさせられたッス・・
面倒くさっ!!



大船FC5

↑薔薇園は大して変わっていなかった感じ。。


そして今やスマホは「ガラスコーティング」する時代なのね。
機種の頭金はポイント等当てたから出金ゼロだったので
その「ガラスコーティング」ってのやってみました(有料)。
三日後に完全に固まるとかで、何だか表面はツルツルでございます。
画面にシール貼るより感触としては凄く良いです。


さて、ワールドカップ。。
開催前はあんなに盛り下がっていたのに
コロンビアに勝利した途端にやる気になって来たような・・??
ま、どこまでやれるのか見守りましょう!
今回、イケメン少なくね??



にほんブログ村←&↓ポチッとやる事多し!・・・クリックね!


久々に大船フラワーセンターへ  

大船FC1
NikonD5500 DX18-135mm  大船フラワーセンター

改装の為昨年から閉鎖されていた大船フラワーセンター。
すっかり忘れておりましたが、開園していたのだった・・・
だがしかし、入口には「日比谷花壇大船フラワーセンター」という看板が・・

ナ・・・何なのだ??日比谷花壇???
県立大船フラワーセンターだったのに、県だけではやれないってこと?
もう目が点状態だし、入園料値上がりの上に券売機になっていた。。
人件費削減か・・・
受付の女性達と会えないのは、何だか寂しいのだった。。

のっけからショック状態で入っていきました。



大船FC2

花菖蒲が見頃だった6月3日。
いつも時期遅れて行っていたのを思い出した。

↑ツボラーとしては、こういう状態の方が好き。
だけどこれは花開いている途中なのだろうか??
そう信じて撮ったんだけどね。


大船FC3

花菖蒲の脇にはスカシユリが沢山咲いていた。
黄色もあったよ。

あちこちバリアフリーになっていたのは良かったけど。。
長~~~く親しんで来た人達にとっては
それぞれにお気に入りの場所があったと思う。

改装前にここでも乗せた奥にあった大きな池が全部潰されていた。
もうショック過ぎて言葉も出なかった。
その池にはよくカワセミがやって来ていた。
私も何度か撮った。
トンボ達の営みも、もう見る事は出来ないと思うと泣けてくる。



大船FC4

紫陽花も脇で咲いていた。

池を潰したことによって、そこから流れていた小川が無くなっていた・・・
そこはちょっとした藪道みたいになっていて
色んな山野草類が咲いていたし、コジュケイがひょっこりお散歩していたり
ちょっと森の中みたいな感じだったのに、激変していて更にショック!!



大船FC5

その池にはハンゲショウが沢山あった。
菖蒲園の一番奥にちょっとだけ↑見る事が出来た。
でも、本当に少しだけ残したって感じだった・・・



大船FC6

入口入るとスイレンの池が広がるのですが
流石にここはそのまま残されていてホッとしたけど・・・

奥に竹林が広がっていたのに、その土地自体を売ったのか??
って感じで、フェンスで囲まれて平地になって重機が何台が見えた。
これには旦那君の方がショックを受けていた・・・

木々に囲まれ、ここだけ森みたいな楽園のような感じだったのに
すっかり隣のマンションが丸見え状態の大船フラワーセンター・・・

悲しい・・・😢
私、2度ほど変えない要請に署名したのにな。。
残念で残念で・・・

ショック過ぎて記事書くかどうかさえ悩んでしまったほど・・・
研究としての植物園の機能もどうなっているのか怪しい感じ。

続きます




にほんブログ村←&↓ポチッと梅雨らしい空の横浜・・・クリックね!


横須賀美術館の前の海  

横須賀1
NikonD5500 DX18-135mm  横須賀

前記事の続き。
もっと早くアップするつもりが、バタバタまみれで遅くなっちまった・・

横須賀美術館の裏山降りて、道路渡って海を見渡す。
ここって透明度は良い方だといつも思う。
ただ、海藻類が多い。

6月6日BS3の「ふらっとあの街旅ラン 10キロ」で虻川美穂子が横須賀を走っていた。
横須賀美術館前も走っていたけど、スルーされてたね。



横須賀2

この日はクラゲが沢山波打ち際に打ち上げられていた。
こんな毒々しい赤いラインも・・・
白い方をちょっと靴底で触ってみたけど、弾力感凄いのね。。



横須賀3

↑ハマダイコン:アブラナ科 が沢山咲いていた。

ずーっとSONYのWalkmanを愛用していたのですが
突然ブチッとバッテリーが(充電出来なく)・・・生き返ることもなく。。
私、出掛ける時には欠かせないのですよ音楽って。

スマホで皆さん聞いているけど、それこそバッテリー食うじゃん。
今やWalkmanも結構なお値段する物になっちまった。
音楽聞くだけ、だからと思って泣く泣くSONYを諦めて・・・
背に腹は代えられぬ。
本当に本意じゃないけど仕方なくネットで安価な中国製を・・・



横須賀4

↑観音崎。
ここまで虻川美穂子氏は走って灯台に登っていた。
写真に写っているのは灯台じゃないです、あの先に灯台があるの。

中国製品とは言え、そのmp3音楽プレイヤー音質は良いのよ。
ランニング用らしく、腕に着けるバンドも付いていた。
ただ、液晶画面を見て悲しくなってしまった・・・
やっぱ!日本社製品は素晴らしいのだ!!とつくづく思ったね。

一応画面は全て日本語表示なんだけど、そのフォントが中国!(分かる?)
見難いし、ガサツ。
操作もサクサク出来ないっ!
あぁ~、嘆かわしいこの我が身。
だったらもっと稼げっつーの!
壊れたら、絶対SONYに戻るからなっ!

そんな週末であった・・・




にほんブログ村←&↓ポチッと台風に気を付けて・・・クリックね!


横須賀美術館の裏山を歩く  

横須賀1
NikonD5500 DX18-135mm  横須賀市

横須賀美術館の裏山を久しぶりに歩く。
花の広場は新緑が眩しく、実に気持ちが良い!
直ぐ横には住宅地が広がっていて、ちょっと不思議な森。

広い芝生に紫陽花が咲いている・・・
心地良い風が吹き、のんびりするには最高な穴場。

ただ、ガビチョウがここでも歌合戦を繰り広げて少々うるさいけどね。



横須賀2

「ふれあいの水辺」ではアサザ:ミツガシワ科が僅かだけど咲いていた。
ここまで来ないと池があるのさえ分からなかったな。。



横須賀3

池の中には沢山のオタマジャクシが・・・
すごーく久しぶりにお目にかかりました~

よーく見るともう足が生えている子もいました。
誰か池に入って取っていたのは、もしやこのオタマジャクシかな?
でも、上手く育つのかしら・・・
子供の頃は皆平気で取っていたっけ。。
あの観察は結構面白かった。
こうして成長するって知る事が今になるととっても大事な事だったのだ。

生物を育てるって、命を育てる事だから人にとって大事な事のように思う。
何故簡単に人の命を奪えるのかしら・・・
産んだ途端に泣いたからと首を絞めた25歳の女には驚いた!
しかも、どこだかのトイレだったんだよね。。



横須賀4

私達が広場に来た時には一人で作業していた。
帰る頃には二人になり、黙々と作業をされていた。

何を束ねているのだろうか・・・・・?



横須賀5

麦、だった。
思わずドラマ「マッサン」のオープニング風景と共に中島みゆきの歌声が・・・
あのドラマのお陰でそんなにウヰスキーを毛嫌いしなくなった。

しかし、世の中は原酒が足りなくなりウイスキーが減ってしまったらしい。
凄いね、ハイボール位なら私も飲めるもの。
これからの季節には美味しいよね~



横須賀6

テングチョウ。

関東もそろそろ梅雨に入るらしい。
今月は何故か出店の申し込みをしていません。
在庫が無くなっている物もあるから追加しないといけない。
何だか分からないけど7月から出店盛り返そうかな。。

9月にはアラビア書道の2年に一度の合同作品展「砂漠の薔薇」が控えている。
と同時に、同じく9月までにナント!書を2枚頼まれて(お仕事として!!)まして
そっちも忙しい。。
信じがたいけど、書でお金を頂くまで来てしまった!
ワークショップをもっと広げたいなぁ~・・・




にほんブログ村←&↓ポチッと何事も挑戦あるのみ!・・・クリックね!


▲Page top