FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

真夏のよう・・・

出店2
Xperia(スマホ)  東京スクエアガーデン

撮りに出掛けておりませぬ。
ので、出店模様でゴメンね~

5月25日(土)、京橋(東京の)にある東京スクエアガーデンで青空個展出店しました。
こんな吹き抜け部分から外まで120店舗が出店しました。
東京駅にも近いから、海外の人達もふらりと来てましたね。



出店1

しかしだな、この日は5月にもかかわらず30℃超えていたんじゃ?
照付ける太陽が眩しいわ熱いわ(暑いなんてもんじゃないっ!)で
貧乏出展者達は吹き抜けの外での営業でございます。
危険だったッス。

あまりの太陽光線だとシルバージュエリーはホワイトアウト状態で
な~んにも見えなくなるのよねぇ~・・・トホホ。。
こうなると誰も見てくれませんっ・
右側から日陰が迫って来ている。。。。
お昼には日陰になり、ホッとしましたけどね。
ギリギリ良い場所でした。



出店3

新作、アラビア語で’アルカウン’(存在・宇宙・世界)という意味の言葉を
ディーワーニ書体で書いて、それを三日月型にデザインしました。
GW明けに何故か急に浮かんで一気に作り上げました。

今回はお値段を抑える為にロジウムメッキはせず
シルバーの色をそのまま楽しんで頂きたく・・・
ただ、チェーンがどうしても合う物が私の中では見つからず
シルバーチェーンではなく、初めて合金の物を’おまけ’として付けました。
チェーンだけはご自分のお気に入りを通して使って頂きたいと思うのです、何故か。

アルカウンの意味もあるのかもしれませんが
その方の’存在・宇宙・世界’をご自分で表現して頂くのが一番なような気がするのです。
こんな感覚は初めて・・・


おまけ!
野鳥1
NikonD5500 VR70-300mm

里山で遭遇した↑コジュケイ。
ボケボケでスマンだけど、凄い近くからお歌が聴こえてきて
そ~っと歩いて見つけた途端にシャッター切ったもの。

ウチの近所では朝大きなお歌で目が覚めたりしております。。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッともう初夏?・・・クリックね!


トルコランプ作りに挑戦

トルコランプ1
Xperia(スマホ)

H・I・Sスタディツアーカレッジが主催した「トルコのモザイクランプづくり」に
一人参加してきました。
Facebookで見つけて即決!!
トルコランプ作りで有名な「ZAKURO」という店があるのですが
谷中にあって何だか私の中では「遠いなぁ~」という感じで
どーも足が向かない。。。
が、この企画は池袋のPARKOの中だったので即ポチッ!だったのだ。

今回はキャンドルホルダーでしたが、出店のディスプレイに良いかと思ってね。
ZAKUROより割高値段でしたけど、絶対にお店に行かないであろうから
値段より自分の気持ちが動いた方に私は納得なのだよ。
でも、そのZAKUROさんが教えてくれたのでした~~~。
ま、これで良かったのよ。。

↑まずガラスのホルダーにレジン?が塗られて
自分がデザインし選んだカットガラスを置いていくのだよ。



トルコランプ2

これに参加する前に、体験者2名から色々情報を得ていた。
注意点があるみたいで、聞いておいて良かったと思った。

ランプって電球点けた時の光によってガラスの色が変わる。
だから見た目じゃなく光に当てながら私はガラスを選んでいた。
向かい側の人は鏡のガラスを多用していたけどね。
光通さないからそこだけ黒くなるのに・・・とこれも事前情報で知っておったよ。



トルコランプ3

メインのガラスを張ったら、周りはビーズでビッチリ埋める。

しかしね、カットされたガラスですけどトルコで作られたもの。
色によって大きさが違うし、とにかく「雑」!!
真っ直ぐカットされていなかったり欠けている物も多かったね。
やっぱそこがトルコらしくって私は楽しかったけどね~

これで終わりではなく、この後石膏?で固めたりして
お店側が仕上げてくれるのです。
だから今は透明だけど、違う仕上がりになるハズです。
発送してくれるので、ひたすら出来上がりを楽しみに待つのさ~~~。




トルコランプ4

何かね、ハマったような感覚に陥っております。
今回はキャンドルホルダーだったけど、ランプ作りたくなってしまった!

あぁ~ダメダメッ~~
ランプなんて家で使わないもの・・・

皆さん、それぞれ自由な発想で模様を作っていましたけど
幾何学模様大好きサラームとしては、店側が用意したデザインを
キッチリそのまま素直に作りました。
四角と菱型しかガラスが無いし、大きくないので
そんなにあれこれ出来ないかな?


急に決まったイベントだったので
キャンドルライト、無いのよ!
100均行ったけど、季節物なのか置いてなかったぞ。。
どーすんの私・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとこういう体験楽しい!!・・・クリックね!


里山に咲く花

舞岡公園2
NikonD5500 VR70-300mm  舞岡公園in横浜市

そう言えば10連休最後の日に舞岡公園へ行ったのだった。

↑アヤメの方、かな?
黄色の花は池の近くで見かけました。
もうそういう季節だったのね・・・

アヤメは出身高校の校章だった。
今でもそうなのかな?高校名変わっちゃったからね。。。



舞岡公園1

↑大麦 かな?
黄金色に染まる時にも行って見たいな。

何しろこれからが出店の季節でまたまた忙しいんですわ・・



舞岡公園4

↑ホタルカズラ:ムラサキ科 が丁度群生しているところでした。
いつも終わり頃に見かけて残念な思いでしたけど。


6月7月と大きなイベントが続いているのです。
何故か今年に入って新作意欲が出て来て
今も制作中なのですよ。




舞岡公園5

田植えの準備を小さな助っ人も加わり汗流しておりましたよ~。


6月22日(土)23日(日)代々木公園にて「エジプト・フェス」?まだ名称知らない。
エジプトと後どこかの国の3国フェスだかフェアだかに
アトリエ・ノーラさんとタトゥーやる方のテントに間借りして出店します。

7月20日(土)21日(日)横浜・象の鼻テラス「モロッコ・マルシェ」
これもアトリエ・ノーラさんと出店します。
昨年12月に続いて2回目です私達。
めっちゃ楽しかったので、皆さんも楽しいと思いますよ~。

7月25~28日(日)早稲田・我楽田工房「トルコ・マルシェ」
アラビア書道ワークショップ&ジュエリーで出店。
’イスタンブルカフェ’さんが主宰です。
イスタンブルカフェは私が以前、よくキリム製品をネットで買っていたお店なのよ。
トルコ・イスタンブール在住の方でご本人も最近はジュエリー作っていて
恐らく私のFacebook見ていたのでしょうね、声かけて下さったのでした。
いやぁ~、分からないものですねぇ。
客だった私がご一緒にお仕事するのだから。。
こちらはトルコ雑貨や料理、オヤ、トルコランプ等色々出るみたいです。
楽しみです。


ということで、どんどんやりまっせ。 



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと1歳年取った・・・クリックね!

日本民家園で咲く花

古民家2
NikonD5500 Tamron90mm   日本民家園in川崎市

タム90mm持って行って正解だった。
野草が咲いていると睨んでいたのだよ。

↑タツナミソウ:シソ科 

歩道脇の日陰でひっそりと咲いておりました~。
可愛いよね。



古民家3

直ぐ近くに青紫色の子も咲いておりました。

燕の子が親に餌をねだっているような感じに見えるんだけど?



古民家4

↑キンラン:ラン科

25番目の古民家は結構な坂道階段を上っていくんだけど
そこの歩道脇でも咲いておりました。
なんかキツイ山道の脇で、こういう花見つけると疲れが飛ぶじゃない?
粋な計らいだよ。

これは違う場所で撮ったんだけどね。



古民家6
DX18-135mm

↑レンゲソウ:マメ科

古民家だけではなく、こういう花達と出逢いながら歩くのは気持ちが良い。
私達は朝一で行ったので、それ程混んではいなかったのですが
お昼頃に近づくと人が出始め、ゆっくり撮っていられないです。
この日は三脚NGでしたもの。



古民家1

この子達は姉妹のようでした。
可愛いよね~
ボランティアの方に着せてもらって、親達は喜んで記念撮影していた。

昔の日本の姿って、そう悪く無いと思っています。
そりゃヒートテックに慣れた現代人にはこの格好はもう無理だけどさ。。
でもさ、歩いていると時間の流れの違いを感ずる。
何と現代人の余裕のなさよ・・・嘆きたくなります。

車の運転していると、よーく分かるもの。
また痛ましい事故が起きて小さな命が奪われてしまった・・・
何故そんなに急がないとならないのかな?
危険運転する人の多さったら・・・

心にもっとゆったりとした空間を作りましょう!!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとアーチーかぁ・・・クリックね!


日本民家園へ

古民家3
NikonD5500 DX18-135mm  日本民家園in川崎市

お天気が不安定な10連休。
山にハイキング予定していたのですが、断念しました。
高速道路も異常な渋滞模様で、ハッキリ言って出掛けられないじゃん・・
私の出店用品が多くなってきたので木材買って家で棚作りに専念していました。

でも、せっかくの休みだから1日だけお出掛け。
晴れを狙って近場へGO

川崎市の生田緑地にある「日本民家園」へ朝イチで行って来ました。
以前から狙っていたのですが、やっと実った感じ。
古民家好き夫婦にはピッタリの所でした。



古民家1

・・・・・・・・・・・・・
古民家の野外博物館である日本民家園は、神奈川県川崎市にあります。
1967年に開園した園内では、水車小屋や歌舞伎舞台など文化財指定を受けている
25件の建物がみられます。
展示室には民家に関する収蔵品が展示されていて、民家の基本を知ることができます。

ネットからコピペしました。

↑一度は行ってみたい白川郷ですが、富山に行った気分じゃん!!
ここは全国の古民家を移築して展示しているようです。
それぞれ「何家」とあり、説明文があるのでじっくり読みながら見学。

雪国とそうでない地域の家屋の造りが違うのが面白かったですねぇ~。



古民家2

やっぱ屋根が地域で違うのも面白い。
あぁ~雪深いんだなぁ・・・とかね。

しかし、↑立派ですわ~。。
中も見学出来るんですよ。
重厚感が凄い!!
いきなりテンション上がりました。



古民家6

囲炉裏の上にあるのは
あそこで物を干したりしたそうで、知恵ですよね。
しかし、縄がガッチリしていて凄かったわ・・

GW中はボランティアの方達が色々説明してくれます。
体験も出来て楽しいいです。



古民家4

生田緑地自体初めて行ったのですが
本当に緑豊かで新緑の中を歩くのは気持ちが良い・・

歩いているとウグイスのお歌が聞こえてきて最高~。
あぁ~、遠くに行かなくても充分じゃん!!



古民家5

藍染?古民家にはピッタリの可愛らしい鯉のぼり・・

25棟もあるから、結構時間かかります。
途中で早ランチしましたが、休息所だけでお弁当広げられます。

なかなか満足度が高かったですね。
季節的にも良かったのもあるかな。
もっと撮ったので、次回も続きを・・・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと結構筋肉痛に・・・クリックね!