FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

桜の称名寺

称名寺1
NikonD5500 Tokina SD12-24mm    称名寺in横浜市

ようやく桜と称名寺を撮って参りました。3月29日撮影。
もう散り始めており、やや遅れちゃったけど人混み避ける為には仕方ない。。
レンズは久しぶりのTokina広角レンズで撮ると決めて行きました。
今回はちょっと真面目に正面の↑赤門から撮ってみました。

横浜・称名寺:
鎌倉時代13世紀中頃、北条実時が建立したとされる金沢北条氏の菩提寺。

京急線金沢文庫駅から徒歩15~20分位の所に位置します。
住宅街の中にあって、ちょっと意外な感じの所にあります。

もう赤門からソメイヨシノ並木通りが見えますね。



称名寺2

赤門をくぐると、こんな桜の参道を歩いて行きます。
本当に見事で、この時だけ別世界な感じを受けます。

以前は両側にお店が並んでおりましたが、全て無くなってしまいました
脇に入った所に一軒だけカフェがあるのですが、一人では入り難いと言いましょうか・・・
色々なワークショップをやっていて知り合いがそこでジャンベ(アフリカの太鼓)WSをしているので
一度、それに参加して様子を知りたいと常々思っているのですよ。
普通のカフェでは無い・・・と思うな。

とにかく、住宅しか並んでいない参道を静かにソメイヨシノを愛でながら進みます。
風が吹くと、ひらひらと桜の花弁を受けながらてくてく。。。



称名寺3

突き当りに鎌倉時代に作られた4mの仁王様がいらっしゃる仁王門があります。
よく左側の桜の樹の下にチャリ停めて入って行きます。
今回は赤門の所に停めたけどね。

きっと週末は超混んでいたでしょうね~。
その時は一番の見頃だったと思う。
こんなにガラガラだとは思いもしなかったなぁ~

桜の季節は本当に超・超混むんですよ。
チャリも満車状態だしね、こんなにガラ空きなのは初めてかも!



称名寺4

仁王門は入れないんですけど、こうして覗く事は出来ます。
両側に仁王様がいらっしゃるのですが、かなり迫力あるんですよ~。
私のカメラでは綺麗に撮れないので、いつも撮らないです。

阿字ヶ池と反橋と金堂が見えます。



称名寺5

阿字ヶ池がある浄土庭園をちょっといつもと違う角度で撮ってみました。

本当に美しくって、静かで時間がゆったり流れているって感じ?
鎌倉だとこうはいかないでしょうね。

最近は私が行った時にカワセミに逢う機会がなかなか訪れてくれなくなったけど
カワセミもやって来るんです。
ホシゴイは初めてここで見かけたっけな~~~(遠い目・・)。



称名寺6

いつもの角度でも撮りましたよ。

明け方前まで雨が降っていたので、池の水が濁っていましたが
ま、それも美し。
雨上がりで足元大丈夫かな?と心配でしたが、庭園内は大丈夫でした。


次回は阿字ヶ池をぐるりと周ります、続く。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと汗かく程暑かった・・・クリックね!


久しぶりのウラシマソウ

花1
NikonD5500 DX18-135mm   称名寺in横浜市

称名寺裏山の続き。3月19日撮影。

ウラシマソウ:サトイモ科
凄く久しぶりにお逢い出来ました~。ここでしかお目にかかれないのですよ。
いやぁ~、健在で安心&嬉しかったです。

釣り糸に見立てた付属体がひょろ~と伸びているところが、好き。
以前は毎年のようにブログに載せていましたっけ。



花2

どこで見られるのかを把握しているんだな。
通行止めが続いていた時、崩れたかもなぁ~と思っていました。
ここは無事で本当に良かったです

ところが、この先にはもっと近くで見られる所があったのですが
そこでは全く見られず、愕然としました。
ぱっと見、荒れた様子は無かったのですが、何かが起こったのでしょう。

仕方ないです、自然の事ですから・・・



花4

山道脇では、↑このように崩れかけた痕がそのまま残っていたり
両脇の木々が倒れたのでしょう、沢山切断された枝等が置かれていました。
台風の傷跡があちこちに残っていて、整備した方達は危険を伴っただろうに
本当に感謝しかなかったですね。

また大きな台風が来たら難しい状況になるだろうな。。




花3
Tamron90mm

↑ヒメウズ:キンポウゲ科 

下向き花で、今年も惨敗だなぁ~
4~5mmの大きさですから。。。(言い訳)



花5

山道脇には可愛らしいタチツボスミレが咲いていましたよ~。



花6

山下りた第2弾。
おや?今度はまた違う子が眠そうに迎えてくれていました。

称名寺って、猫いたっけ?
今まで気付かなかっただけかなぁ・・

この日3月19日現での山桜は1分咲きって感じでしたけど
もう満開で散っているかもしれません。
家の前の山桜はもう見頃過ぎたもの。。
早いよぉ、開花が!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと春眠暁を覚えず・・・クリックね!


ニリンソウ

ニリンソウ6
NikonD5500 DX18-135mm   称名寺in横浜市

チャリde20分’庭園楽園’へGO!

近所の鎌倉、「金沢山(きんたくさん)称名寺」金沢北条氏一門の菩提寺。
ここは「新四国東国八十八個所霊場七十五番」だったのですね!
ってか、そういうのあったのですか です。
北条常時(1224~1276年)が開基。

阿字ヶ池のソメイヨシノはまだ蕾でした。
ここは春は桜、秋は紅葉で美しい庭園を楽しませてくれるのです。
しかも「無料」で近所の皆様に静かに愛されているのでございます。



ニリンソウ1

ここを通り抜けて裏山を歩くのが楽しみだったのですが
1年?2年前?からだったか、台風の影響で山道が倒木などで通行止めが続いていました。
今年もダメかな~、と思いながら確かめも兼ねて登ろうと思っていたら
影からこちらを睨むヤツが・・・

「キャッツ」に出てくるどれかのキャラクターみたいな猫。(観てないから分からないんだけどね)
こんなふさふさの猫って、初めてお目にかかったんですけど?
ノラ?な訳なさそうな・・・・・???

この睨みきかせた美しい子にお出迎えされながら裏山へ向かいました。



ニリンソウ2
Tamron90mm マクロレンズ

先ずはニリンソウ:キンポウゲ科から。
山の手前に群生しています。
咲き始めですね。

山道脇にも見られるのですが、少なかったです。
誰かが花だけ取って道脇に置いてありました。止めてくれっ!!



ニリンソウ3

群生している所をカメラ構えて出たら、散策に来ていたオバ様から
「まだ1輪だけ(咲いている)でしょ?」とすれ違う時に聞かれました。

そう言えば私、二輪咲いている時ってあまり来ていないような・・・
いっつも一輪だけの時しか撮っていなかったなぁ~、二輪草なのに



ニリンソウ4
DX18-135mm

ニリンソウを撮影したら、さぁ山に入るぞ~。
私の前に何人か入って行ったから、もう行けるんだと分かりましたね。

山の方には大好きな「あの植物」に久しぶりに逢えるんだなぁ~、と思うと
何だか足が軽くなった気がしました。

それは次回ね



ニリンソウ5

山下りて来たら、睨んでいた美しい子は日向ぼっこ?
ってか、お昼寝かしら。。
立っていた姿は結構ボリューミーなボディで、ちょっとビックリ!


次回は山で見かけた花達ね。
早く載せないと桜が咲いてしまうぅ~。

称名寺の桜は近所では有名で見応えあります。
また撮りに行くよ~。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと山桜はもう満開・・・クリックね!

花々

花1
NikonD5500 Tamron90mm 金沢自然公園in横浜市

楽園の続き、3月10日撮影。

↑シロバナタンポポが咲き始めておりました。
今頃はもっとあちこちで咲いているのだろうな。

横浜は3月なのに日中20℃近くの気温が上がってポカポカ陽気。
近所のヨコハマヒザクラが満開ですよ。
目の前の雑木林の山桜もチラホラ開花し始めています。



花2

↑ハナニラもあちこちで咲き誇っています。

咲き始めは天に向かって喜んでいるよう・・・



花3

おやおや?上の子はどうしちゃったのかな?

別名:ベツレヘムの星・・・なのに原産地はアルゼンチン。
確かに星のようなデザインで可愛いですぅ~。
結構、好き。
健気に道端で咲いているのを見かけます。



花4

さぁ、これが見分けが面倒な~・・・・コブシ かな?

花弁6枚だからコブシ・・・ですよね?
葉も付いているし。。

満開でした!

タム90のこのレンズは古いタイプの物なのですが、バックのボケは良い感じ に思うな。



花5

このポカポカ陽気のせいなのか、用事で横浜駅地下街を歩くと
もの凄い人・人・人!!

横浜高島屋の地下食品売り場がジョイナス(駅ビル)まで広がって
とんでもない規模になってしまい、人が集まっているような気がします。
横浜駅西口側の商業施設はどんどん新しくなり、すっかり変わってしまい
もうどこに何があるのか全く把握出来なくなってしまった昭和人・・・

急激な変化に付いていく気力も体力も出て来ないわ。。
ちょっと田舎っぽい横浜の方が好き。
なんだかなぁ~、と思う事自体が歳を感ずるわ・・・



花6

↑ボケの花も綺麗に咲いています。


横浜駅周辺は緊急事態宣言が出ているとは思えない週末の人出。
歩いていて危険と感じますよ。
二重マスクで行かないとヤバいです。
アラビア書道のお教室が土曜日なので仕方ないのですが
なるべくうろつかないようにしないと・・・

緊急事態宣言が解除されたらもっと凄くなるような気がします。
怖っ!!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと風が強い日が多いなぁ・・・クリックね!


春爛漫

春1
NikonD5500 Tamron90mm   金沢自然公園in横浜市

もう楽園シリーズと言って良いと思う・・・’チャリde10分楽園’3月10日撮影。

今回はTamron90mmマクロレンズのみで撮影しました。
楽園はどんどん春の訪れを楽しませてくれます。

↑土筆(スギナ)が頭出している姿。可愛い
ツボラーとしては心躍るね!



春2

しゃがみこんで地面をじ~~~っとよーーく見ると、
あちこちで地面から頭を出し始めた子達がいっぱい!
良いタイミングだったみたい

でも、その私の姿はハッキリ言って’怪しい’。
地面ばかり撮っているんだもの。
幸せな怪しいひと時・・・・・・・・



春3

これは個人宅の庭というか畑の場所一面に土筆が・・・・
土筆畑か?と思うほど凄かったです。
金網越しに撮影しました。




春4

↑スノーフレーク:ヒガンバナ科 別名スズランスイセン

あれ?この花って下向いて咲くのに、上向いちゃっているじゃん。
ま、この方が花らしく見えるんだけどね。
歩道脇に可愛らしく咲いておりましたよ~。



春5

この子も上向いて咲いていたわ。

この日は春そのものって陽気で20℃近くあり汗かく程に暑い!
思わず上着を脱いで歩きましたよ。

7日は横浜・関内駅チカアート市にワークショップで出店していたのですが
たった3日前は10℃位の最高気温で寒くてヒートテック着こんで対応したのに
この気温差は何だ??



春6

↑ヨコハマヒザクラ:寒緋桜とケンロクエンクマガイの交配種だそうで・・・

ピンクが濃い桜で、この樹は満開状態でしたが
他の樹はまだ蕾でした。
ここだけ完全に春の色でしたよ~

ソメイヨシノの開花が横浜は来週らしいですけど
あちこちで色々な桜が咲き始めていますよね。
桜の開花予想と言うのをそろそろ止めてさ
「ソメイヨシノの開花予想」に変更しても良いような気がするんだけど?


続く・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと風がちょい強い・・・クリックね!


ビタミンカラー

花2
NikonD5500 DX18-135mm   金沢自然公園in横浜市

また・・・で申し訳ないけど’チャリde10分楽園’へ2月24日撮影。
もうここしか撮影に行けないんだもん!
梅林はもう満開状態でしたよ、ってかそろそろ散り始めって感じ?

どんどん花の開花があちこちで進んでおりました。



花1
+クローズアップレンズ

↑ツンツンのサンシュユ(山茱萸):ミズキ科 が咲いておりました。

あぁ、やっぱマクロレンズの方が良かったな。。
このツンツンはマクロレンズじゃないとダメだね。。



花3

↑トサミズキ(土佐水木):マンサク科 かな?も咲き始め。

ミズキって名前だけどマンサク科なんですね



花4

2月28日毎月開催しているドバイ・カフェでのアラビア書道ワークショップを
2ヶ月ぶりに開催しました(緊急事態宣言で先月は中止)。
昨年から不動の4名が毎回参加して下さっているんです。
(こんな状況ですので新規募集はしていない。)

張り切っちゃったのか次の日の疲れが凄くって使い物にならなかったね、私・・・
改めてアラビック・カリグラフィー(アラビア書道)WSは私には必要なのだと思った。
教える立場になると色々と勉強になるし、生徒さん達から学ぶ事も多い。
ワークショップだから緩いけど、私は厳しい。。
のに、皆さん楽しんで下さっているのが感謝しきれない程に嬉しいです。



花5

今ジュエリーの方、新作造りが産みの苦しみ中でスランプに陥っています。
あれこれ技法や石を使ったジュエリーを造りたいのですが、デザインがちっとも浮かばない

専門学校の指導の方も、学生の質の変化に対して自分の熱量が下がって来ているし
上から「レベルを下げろ!」とずっと言われ続けて来て、とうとう今までの気持ちを手放したら
私は一体何を教えているのだろうか?何の為にやっているのだろうか?と疑問が沸いて来る。
後2~3年位で私は退職になるのですが、それまで持つのだろうか、私・・・・・・・

と、ジュエリーの方のモチベーション下がりっぱなし。。。



花6

アラビア語を独学で勉強し直しは続いています。
過去のNHK TV&ラジオ放送のアラビア語のテキスト取ってあるので
それも見直してみると、まぁ~優しく詳しく載っているじゃないの!
流石はNHK!と、過去に勉強しようとして挫折しながらテキストだけは残した自分に
先ずは感謝だね。


Arabic Jewelryの方はボチボチ焦らずじっくりとやる方向性とデザインを吟味して
新しい世界を生み出していこうと思います。
とにかく、デザイン苦手だからねぇ~・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと頭ぐちゃぐちゃ(笑)・・・クリックね!