FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

Father’s Dayで想ふ  

花4
NikonD90 SIGMA70-300mm

今日はやたらと’父の日’と街は商戦合戦で忙しそうだ。

確執があった父が旅立って1ヶ月が過ぎて想ふこと・・・

まずは’何も後悔はしていない’ということ。
30代の時私が鬱で苦しんでいる中、一大決心して家族に

「父はアルコール依存症であり、それに伴う鬱でもある」

と、ハッキリ宣言し全員のブーイングと全否定の激しい抵抗を受けたけど
私は30年近くずっとその様子を見て来たし
私自身がそのことで苦しんで来たのだから確信があるし
もう限界だと思ったし、何より家族に警告を出したんだもの


花3

亡くなる2~3時間前まで私一人が病室で見守ったこと。

心臓が動いている限り見た目は苦しそうに息をしていたけど
(本能としてただ動いているだけだと冷静に思っていた)
布団からはみ出した足の先が小刻みに動く様子を見ながら

「もうこの人はこの世を去ろうとしている・・・」

怒りと憎しみしか無かった想いが
違う世界に向かっている姿に変化して見え
何だか不思議とその想いが薄れて行くような気がしたのだ


花1
(この花は何ですか???ブレちゃったけど)
↑ナワシロイチゴ(苗代苺)だそうです。有難うございました

怒っても憎んでも、もう相手はこの世に居ないとなると
その気持ちをぶつけることも出来ないし
居ない人に対して怒っても何もならない・・・

私は苦しんで来たけど、生きている間だって彼は私の苦しみを
知ろうともしなかったし、お酒を止めることもしなかった

結局は’お酒が元’で私は逝ったのだと確信しているし
母も最後は身内に「お酒が原因」と言っていた。



花2

姉は未だに私の言う事を信じていない様子だけど
もうどうでもいい。


傷つき苦しんで来たけど、私は決してそれが無駄だったとは思っていないし
返って苦しむ学生の気持ちが分かってあげられて良かったと思う。
何故神は私だけに父の病的な部分だけを見せたのかは分からないけど
それを無駄にせず生きれば良いのだと思う。

苦しんで来たことを分かって欲しかったとも思う。
が、父に分かってもらったからって私は納得しなかったと思う。
心底彼を信じていなかったから・・・


軽蔑・・・という気持ちに変わりは無い。


彼は自分の問題に向き合わずに逝ってしまった。
そういう人だったということで納得している。


花5


後処理が大変で毎週実家に行っては
母の手伝いをして昔ーーーしの話が出て来る。
今更何を聞いても変わりはしない


全ては終わったこと・・・


そう思う今日この頃なのでした



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと蒸し暑いぞ・・・クリックね!


コメント

サラームさん、こんにちは^^

う~、何だかコメントしずらい文面・・・すみません^^;

お写真はどれも素敵ですね♪
ドクダミの蜂さんも可愛くて好きです。

3枚目は多分ナワシロイチゴのお花だと思います。
これって咲いてるのって感じで面白いお花ですよね^^

ニコンのカメラは色が鮮やかですよねw
私はキャノンなんですけど、ニコンに乗り換えたい気持ちもあって・・・
でも、レンズもキャノン純正のマクロだし、買い替えるとなるとちょっとマネーがね?(笑)
今更変えられない貧乏会社員でございます~♪

そらここ♪ #wJLqa0No | URL
2012/06/17 18:20 | edit

一言

考え深いサラームさまに・・・・一言って思ってコメしようと思ったのですが。
何度も記事を読んでると何も伝えることは無くなりました。

知りたい花名は「ナワシロイチ(苗代苺)だと思います。

九ちゃん #- | URL
2012/06/17 20:44 | edit

No title

e-53そらここ♪さん
ゴメンなさいね、重い?内容で^^!

ドクダミのこの子、右の羽根が痛んでいたのね。
元気に飛びまわっていたから良かったけど・・・

おっと、そらここ♪さんはCANONだったのですね^^
私は高校の時からず~っとNikonなので他は分かりませんが、色も良いけどシャッター音が何よりも良いと思っています。
まぁ完全に好みなのですよね、カメラって・・・
純正のマクロをお持ちだとすると乗り換えは難しいかもしれませんね~。

’ナワシロイチゴ’ですか、有難うございます。
初めて見たので全く見当がつかず・・・

サラーム #- | URL
2012/06/17 21:54 | edit

>一言

e-53九ちゃんさん
一言・・・言いたいことがおありだったのですね。
何でも言って下さって構いませんよ。
私って頑固で動かないところもあるから、言いたいこともあるかと思われます。
でも、コメント下さって嬉しいです♪

苗代苺・・・ですね。
これで間違いないようです。
有難うございました♪

サラーム #- | URL
2012/06/17 21:59 | edit

こんにちはぁ~♪

サラームさん
お父さまとの親子の縁は永久に切れはしませんけど・・・・・
多分 時間経過と共に想いだすコトが多くなるかも【Q_Q】  

ァタシも傲慢な父が許せなくって 早く家を出たくて19歳で結婚し父から遠ざかりました。
亡くなって12年 今でも時折父のコトが好い意味で浮かんでくるのですよねぇ~【*^-^*】微笑 

いつか! お父さまを許せているサラームさんに、なられる時が来ると思いますデッス。


こゆき #- | URL
2012/06/18 11:08 | edit

No title

こんにちは~v-530

サラームさんの長い間の心痛を、第3者の私は爪の垢も解からないと思います。
今、無理にお父様の事を理解して、許す事は必要ないと思います。
お父様を理解出来る時が来るか如何かは分りませんが
来るとしたら自然にお父様を受け入れてる時だと思います。
そして其の日が、サラームさんがお父様の全てを理解された日でしょうね。

どこの親子でも多少の確執のような事はあります。
我が家の事を言えば、昨年の12月に義父が亡くなりましたけど
夫はお通夜も勿論お葬式にも行きませんでした。

私は私で長女(姉)とは同じ市内に住んでますが
10年以上会ってません。直ぐ上の姉も私と同じです。
私の姉は1人だけと思ってます。
サラームさんと私は理由は違っても、身内だけに大きな確執が
出来るような気がします。

何か話が脱線して申し訳ございません。

いつも綺麗なお花に癒されてます。有難う^^

pipi #bLZ3L1Gs | URL
2012/06/18 13:17 | edit

No title

e-53こゆきさん
こゆきさんは凄いと思います、本当に・・・

親子の縁は切れない・・・それは避けられない事実ですよね。
だからこそ、彼には自分の問題と向き合う時があって欲しかったんですよ!
時間が何を作用するのかは全く分かりません。

が、許さないとイケないのでしょうか???

許す許さないとなるとまた苦しくなります。
父は問題と向き合えない人だったということで納得することが今は精一杯です。

この問題、いつもぴったりとコメントして頂いて本当に有難いと思っております。
大先輩ですもの、やはり考えさせられる私なのです。
そこまで心大きく出来ないですよぅ・・・!

サラーム #- | URL
2012/06/18 22:16 | edit

No title

e-53pipiさん
カウンセリングでの私的な理解は「父は父で問題を抱えている」といこと。
先ずはそこを理解することから始まる・・・それが分かれば後はアナタ(私)次第という感じでした。

理解出来ているのかどうかは分かりませんが、家庭環境の影響で人に対する猜疑心が大きい事は子供の頃から嫌という程見て来たから分かります。
でも、それをアルコールで誤魔化しながら生きて来た事自体が認められないことなのでっす!

そんな父を受け入れないとイケないのでしょうか???

私は軽蔑している父をこの手で棺の中に入れてしっかり見送りました。
それで十分だと本気で今の私は思っております。

それぞれの家庭で家族の不仲ってあると思います。
身内だからこそ憎しみは強いかと・・・
でも、それをいつまでも持ち続けることは自分にとっては不幸なことです。
分かっております、難しいことですが。。。


いつもこの問題で私に訴え続けてくれていますよね。
有難いことだと感謝しております。
皆何かしら苦しんで今に来ているのだと実感しております。

サラーム #- | URL
2012/06/18 22:31 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top