FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

やっぱり「ベン・ハー」

赤い花
NikonD70s AF24-120mm

何度もしつこいですが、龍門の滝から駅へ向かう途中で見つけた花。
毎度私の花辞典には載っていない。
花びらが1枚ずつ分かれていなくて1枚の花びらなのね、形はそれっぽいのに。
気付かなかったのですが、こういう花って意外と多いのかしら?

2~3日前、BS2で「ベン・ハー」を放映していたのをチャンネル変えていたら遭遇したので
そのまま見入ってしまった。やっぱり良いなぁ~。
今の映画ってCG使うのが当たり前になって有り得ないド迫力の映像に
慣れてしまって刺激が足りない、などと思えてしまうちょっとイヤな傾向になりつつある。

当時あの映画のハイライトである馬車レースシーンはセットを造って撮影した。
何度見てもその迫力が色褪せないのが凄いなぁと改めて思ってしまった。
CGの厚みの無い画面ではなく、そのままであることの迫力は勝る証拠かしら。
この映画は映画館でも観ました。大画面で観ることが出来たのは幸せでしたね。
ストーリーも良いし、何より丁寧に造られたのが今更ながらに心に染み入るのです。

キリストを題材にした映画はちょっと・・・と言う方もいらっしゃるとは思いますが
たまには心に訴える静かなラヴストーリーも良いです

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ←ポチッとクリック!