FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

努力と変化

道端の花
OLYMPUS μ780

あえて何も処理していないそのまんまの画像です。
ね、ソフトフォーカスかかった感じでしょう?
淡い雰囲気が良いと言えば良いのですが、ちょっとなぁ~。
何時だったか、仕事帰りの道端に咲いていたのをパチリ。

昨日久しぶりに友人達と会ったのですが、9時間断続的ですが
ずーっと飲みっぱなし。いやぁ、話し込むと全然酔わないのね。
たまにはいっか、とそんな自分を許す。

辛い過去に囚われてそこから脱出出来なく、自分を苦しめている友人の姿は
痛いほど分かるんだけど、あぁちょっと前まで私はこうだったんだなぁと
その友人を通して自分の姿を見た気がしました。
あれこれ頑固に自分の否定的でネガティブな部分を訴えるのだけど
そこから、そこに居る自分に気付いて考え方を変えていかないと
ずっと堂々巡りの生き辛い人生を繰り返してしまうと思った。

カウンセリングはそういう自分の見方や考え方にフォーカスして
違う見方を自分の力で見つけていく手助けをしてくれる治療です。
もちろん薦めたけど、どうしてだかそういう必要な人ほど強固に拒否反応示すのよね。

自分に向き合うって、とっても大変で辛く苦しいこと。
そこを信頼出来るカウンセラーさんと共に考えていく努力は必ず自分の為になるハズ。
友人の力だけでは乗り越えられないものがある、と私は思う。
だって、私もそうだったけど頑固に人の言っていることが受け入れられないから。
だから、そこを辛抱強く寄り添ってくれるカウンセリングの治療はある。

過去は変えられない。でも、自分の見方や考え方は変えられる。
それは努力すればきっと乗り越えられる。
私が変わったことを、その友人は感じてくれただろうか?

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ←ポチッとクリック!