FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

上野公園de女子会

上野1
Nikon1 V1 VR10-30mm 上野公園

前日の寒い大雨の後、ウソのように暖かく青空が広がった上野公園。
大分桜は散ってしまっていましたが
それでも、平日にもかかわらず多くの人達が
まーだまだ’お花見宴会’態勢が続いており、陣取りが激しい


上野2

シャガが咲いている場所は網がかかっていて
脇に入った日影でひっそりと咲いていたシャガをパチリ


ここで手仕事仲間達と’女子会’を開きました。
ま、皆さん自営業なので比較的自由に動けるのが良いね

女一人(&独身)の自営業・・・
毎回会う度にその厳しさをヒシヒシと感ずる



上野3

↑改修後、初めて来たのでこんなオサレなスタバが出来ていたなんて・・
何だか海外のようだぞ。。


今回のお悩み女子は、かなり深刻でした。
大学院出て博士号まで取っているのに仕事が無い!という現実。
本人はあらゆる努力を尽くしているのに
親の無理解は聞いていて胸が詰まった(親も同職)

私も経験があるけど、いざという時に家族が助けとなるのではなく
無理解の上、敵になってしまうという悲惨は行き場を失う・・・

’もう良い大人なんだから・・・’

と言うのは違うと思うんだよね。
家族を頼りたいなんて思っていないのに、究極な事態に陥ってしまい
仕方なく’お願い’に上がって拒否される辛さ・・・
お金ではなく’力を貸して欲しい’と言っているだけなのに。。。


上野4

↑奥は国立博物館。


親が知る世界なんてちっぽけで’それ以外を知らない’ 
という現実を知った時、親なんて頼れないと悟った20歳だった私・・・
それ以来、親の期待なんてそっぽ向いて(ってか無視!)歩いて来ている。

しかし、親も同職となると何だか難しいものだなぁ~

私は大学も大学院も行ってないから全然分からんのだが
大学同士の派閥と言うのは、相当のものみたいね。。
私からすると’バカみたい’だけど
そういう世界で世の中は動いていたりする


上野5

女子会らしく手料理が並んで嬉しく華やかさが増す。
あ、手前の崎陽軒のシュウマイは私の手土産


ま、5人の内4人が酒豪で3本のワインを
あっ!という間に空けたとさっ

そうそう、インドワイン持って行ったけど意外と美味しかったよ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと暴風で全て散るんだろうな・・・クリックね!