FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

里山の精米風景

里山1
NikonD7000 VR70-300mm 里山

先週の里山風景。
少ーしずつ木々が色付き始めておりましたよ

稲刈りも済み、その後の作業を見ることが出来ました。


里山4

脱穀は終えていた様子。
何やら皆さんで作業を手分けしてやっております。

↑オジさんの作業は’精米’ですかね?
左足の脇からガラガラ回した後、米をバケツで受けている。


里山3

バケツから網が付いたものに移し入れ
何かを選別しておりました。
全て手作業で、子供達も交じって作業を手伝っていた。

正直言って、こういう風景は初めて見ました
何しろ田んぼなんて近所にありませんから
どういう農作業をされているのかって、知る機会が全く無かったのです。」


里山2

選別されたものを袋に詰めて作業終了!

これらは恐らくボランティアか地域住民の方達が行っているものかと・・
この里山に通ってからこういう基本的な工程を見る機会が出来ました。

どうやってお米は造られ私達は口にする事が出来るのか
知る事は凄く大切なことだと、改めて思いました


里山5

この日は落花生の収穫もあった様子で
恐らくこれはその収穫されたものかと・・・

これらは古民家がある一帯で行われておりましたよ。
古民家は大好きで、行くと必ず寄って行きます


里山6
Nikon1 V1

そして古民家ではオールド・ボーイ達の文化祭です

バズーカ隊の成果をたっぷり見せて頂きました。
ここには色んな野鳥達が来ているのが、よーく分りました。
オシドリがたった1日だけど舞い降りたということも

昆虫やきのこの写真もあり、実に楽しい里山だと




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとでもこの日はボウズ・・・クリックね!