FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

野島お散歩

野島1
NikonD3300 VR55-200mm  野島in横浜市

↑波乗りヒドリガモ・・・なんちゃって

私が持っているこのNikonのVR55-200mmレンズ。
(旧式ね、新しいレンズが発売されます)
V1に着けると200×2.7=540mm相当になるので
軽いし便利な望遠レンズとして
中古で1万円位で手に入れたと思います。

このレンズの評判はあまり良く無く
AFは特に「迷い&遅い」でイラつくレンズであります
だからV1用としてしか頭にありませんでした。



野島2

お!飛び立った。


でも、軽いレンズだからお散歩用としてどうかな?
フッ・・・とかなり遅い気付きを致しまして
D3300のお共に試し撮りしてみました。

ここ野島周辺の海には水鳥達が集まって来ます。
それは以前からここを通る時に分ってはいたのですが
何故今まで撮ろうとしなかったのかしら、私・・・???



野島3

シジュウカラさんにAFは素早く対応してはくれました。

このレンズは周りに何か無いと対応が遅く
認識率が悪過ぎて「?」が浮かぶ事、しばしば・・・

だけど・・・・



野島4

バッチリ富士山の頭だけ望むことが出来ました
野鳥撮りのように動く物より風景には向いているかもしれませんね。

新しいレンズはもっと軽いみたいです。
AFの認識度はアップしてくれているのかな?


だってね、↓こういう場面が超苦手なの。
野島5

バックが空だと被写体のトビを全く認識しない
イラッとするというか、何でこんなレンズ作るの?とまで思っちゃう。
やっと合った時は既に遅し・・・って感じ
一応VR(手ぶれ補正)なんだけどね。。



野島6

対岸は千葉の房総半島。
この日は製鉄工場がクッキリと見えましたね

200mmだから野鳥には厳しいかもしれないけど
自転車に乗ってお散歩フォト用には良いかも。
ここの干潟は色んな水鳥達が来るみたいだから
ちょっとこのレンズで暫く撮ってみようかな・・・

Nikonさん、新D5500も出しますね。
バリアングルにタッチパネルだとか・・・
一眼レフにタッチパネルって必要なのかなぁ~??
ファインダー覗くのが楽しいのに。。。

腕をう~んと伸ばしたり撮るような困難な状況では良いでしょうけど
普段に使う???
スマホ派から何とか取り込みたいんだろうなぁ・・・



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッとCP+行くよ・・・クリックね!