FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

ゴジラin花の国  

花の国1
NikonD5500 DX18-135mm  くりはま花の国in横須賀市

相変わらず迫力が衰えない久里浜のゴジラ。
高架線をバリバリやりそうな感じですよね。。

以前はここで子供達が大勢遊んでいたのですが
もっと奥のハーブ園の半分をキッズランドにしちゃったら
こっちは空いてしまっていました。

ハーブ園は足湯もあって、以前は静かにゆったりと浸かれたのに
今や家族連れに占領され、足場も濡れ放題でガックリです・・
(親達!濡れた所をしっかり拭いて行け!!コラッ!!)



花の国2

本気のゴジラなのですよ。
人と比べるとこ~んなに大きい。

でもこのゴジラ、中は子供達の滑り台なのよね~~~。
以前は並んでお腹の中に入って滑っていたのに
今や滑り放題!!

こっちの方が静かになって私的にはOKッス・・



花の国3

パンパスグラスと向日葵。
秋と夏が一緒にまだ見られます。

ところでテニスの「大坂なおみ」・・・
お疲れの中、よく試合をしたと思います。
準優勝でしたが、頑張ったと思う。

彼女はハーフで見た目は外国の人、だけど’日本人’。
それについてあれこれ言う人がいるようですが・・・

以前からちょくちょくここで書いていますけど
学生にナイジェリアと日本人のハーフの女性がいます。
見た目はガッチリとアフリカンなのですが中身は下町育ちの日本人。

最初は私も’見た目’に惑わされた部分がありましたが
話ていく内に、見た目って関係無いと分かって来ます。
その人そのものに目がいくからです。



花の国4

今やハーフの日本人って沢山いるのに
何故見た目にこだわるのかしら。。。

陸上や野球ではあれこれそんなに言われないのに
何故大坂なおみは言われてしまうのか?
不思議としか言いようがない。
陸上や野球は男性ばかり。
女性だから???



花の国5

↑越冬する紫陽花「エンドレスサマー」が沢山咲いておりました。


私は専門学校の講師になって色々と経験させてもらい
色んな人がいる中で学ばせてもらって有難いと思っています。

最近は発達障害の子達、個人的にはパニック障害の子の対応に今悩み中。
ヘンな話ですが、そういう子達も見た目と中身が違ったりして戸惑います。
’その人そのもの’に目がいくのには時間がかかる。
だけど、そうしないと偏見って消せない気がしますね。
私もまーだまだ修行中の身だからエラそうな事言えませんが・・




にほんブログ村←&↓ポチッと暑かったり寒かったり・・・クリックね!


コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top