FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

未来への扉

みらい1
RICOH CX1  横浜みなとみらい

これは未来への扉・・・だったら良いなぁ。

今年を総括するような時期に入ったけど
今の私にはそんなことなど意味が無いと言える。

良いことも悪いことも沢山あった・・・

いいじゃん、それで。

今までに味わったことのない言いようの無い不安の中で
有り得ない出遭いをし、私に未来への扉を開かせてくれた仲間達。
素敵な時間を私に今年の締めとして与えてくれた気がする。
ありがとう!嬉しかったし楽しかった


みらい2

未来とはこうして手ブレのようにボヤけたもの。(因みに飛鳥Ⅱね)
しかし沢山の想いを詰め込んで、光を灯しながら力強く前へ進む。

いいじゃん、それで。


みらい3
NikonD90 AF60mm Micro

これは今年最後のアラビア書道教室で書いていたもの。
時間が無くなって途中で終わってしまったけど
これがいかに重要なものなのか、ありーしゃさんと出遭って改めて分かった。

この文章が今習っている書体の卒業作品になります。
先生が最も厳しく重要性を強調している文章。

クルアーン 開端章「アル・ファーティファ」

クルアーン(コーラン)の一番最初に出てくる大事な言葉。

’慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において
 万有の主 アッラーこそ凡ての称賛あれ’

から始まるもので、お祈りする時に唱える言葉でもあるそうです。

キリスト教徒が唱える’天にましま(わ?)す我らの父よ’から始まるものと
同じような感じなのでしょうか。。。
これを祈りの時に唱えるとは知りませんでしたよ。

年初めには’ムムターズはんこ’(よく出来ました)を是非とも先生から頂いて
飾っておかないとならないな。
自分の為に!
祈りを込めて書き上げていこう


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←or↓ポチッとアッサラーム・クリックね!