FC2ブログ

お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

航空科学博物館2

航空3
OLUMPUS XZ-1 

さぁ、シュミレーションで体験してみましょう(無料)。
まずは、搭乗体験です。
この体験は先着順で1・2番の人達だけが操縦出来るようでした。
左が機長・右が副操縦士だそうです。

2つの体験が出来るのですが
どちらも、まずは飛行機についての説明があり
どちらも操縦の説明もしてくれますので
全く分からない人でも「へぇ~」と分かり易いです。


航空4

機長さんが差している先は水平機。
このコックピットはDC8だそうで、かなり古いです。
今はもう液晶画面だそうです。

操縦役の人はスイッチなど実際に操作し
客席も振動があったり音が変わったりして
実際に乗っている気分になり
結構興奮する、のに子供達は全く興味ナシ!
前に来て見ようともしない。
私ら夫婦とこの機長さんカップルだけ興味津々でしたね


航空5

さ、次はボーイング747-400を操縦します(無料)。
最新とまではいきませんが、画面が液晶になっていますね。
こちらは先着順にそれぞれ操縦出来ます。
元パイロットの方が丁寧に装置の説明をしてくれ
実際に操作します。

そうすると目の前の飛行機が右旋回やら
羽の部分のフラップ等が実際に動くんですよっ!
もちろん目の前の機器も動きます。
水平機がもう最近のものになっていますね。
これは超興奮する


航空6

操縦席の前にこれが見えて、操作すると各部分が動くので
その感触がリアルに分かるんです。
指示は元パイロットさんがします。

写真撮ろうとしていたら「後で撮って下さい」とチクリ。
真剣に説明聞かないと操作が出来ないんですね。
だからリアルな写真が撮れませんでした


航空1
NikonD90 AF-S18-135mm

やっぱりこの’鶴のマーク’でなくっちゃ!
海外に行った時、このマークが見えた時の安心感と言ったら・・・

5Fの展望室は管制室の装置が展示されていました。
ハッキリ言って子供より大人が興奮する場所だと思います。
規模的には小さいです。
あっという間に見終えてしまうのが残念。


航空2

この日は雨でしたので、雲の中からいきなり現れるんです。
感動しましたねぇ~。

恐らく、展望室の為にあるのでは?と思っちゃう。
午後1時から飛行場を見下ろしながら解説してくれていました。
今何機が待機してどこへ何時間で飛ぶ、とかね。
リアルで面白い。

¥500でこれだけ楽しめるのだから
また晴れた日に行きたいなぁ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村←&↓ポチッと飛行機乗りたいっ!・・・クリックね!